この時間のオススメ人気記事

最後の長い一呼吸で嫁は自分の人生を終わらせた。週一で墓参りに行くが、未だ嫁の死と向き合っていない。

2013年11月19日


このまとめ記事は約 6 分で読めます。

620: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/15 13:41:13
新参者です。みなさん宜しく。

今年の12月で嫁の3回忌を迎えます。
悪性脳腫瘍で医者から残り一年の命だと告げられ時はよく理解できんかった。
手術した翌日、全身麻酔が抜け僅かな会話を交わした。
嫁の腫上がった顔を見て涙が溢れそうになったが必死で堪えた。 
嫁との残された時間をフルで一緒に過ごしたいと考えた俺は後先考えずに仕事を辞めた。
術後は良好で、抗癌剤治療のため月1で1週間の入院がローテーションになる。
日常生活は何も問題無かった。
どこそこに脳外科の名医が居ると聞けばセカンドオピニオンに走り、
病を治癒してくれるお寺があると聞けば二人で赴き、
あそこの天然水が良いと聞けば山道を駆け貰いに行った。
もしかて頼みを聞いてくれるんじゃないかと思い先祖の墓参りにも行った。
海外旅行にも出かけた。遠くに嫁いだ嫁の親友の所にも遊びに行った。
無情にも8ヶ月目に再手術。
それから5ヶ月が過ぎ3度目の手術。
医者から次の緊急入院が発生したらもう家には帰れないと云われ術後2週間で無理して退院。 
家に帰って10日目の夜、激しい痛みと嘔吐。最後の緊急入院をする。
今まで自分を誤摩化していた俺はこの時はじめて覚悟をした。
医者は4度目の手術も可能だと言うが、俺はもう止めてくれとお願いした。 
嫁は意識があり普通に会話ができる。でも、日が経つにつれ嫁の声は弱々しくなる。
嫁の好物を買って来ても一口が限度。やせ細った嫁に好きな好物も食べさせてやれない無力感。それでも俺は嫁の前では何時もニコニコ顔。 
長期の昏睡状態を経て、最後の長い一呼吸で嫁は自分の人生を終わらせた。
週一で墓参りに行くが、未だ嫁の死と向き合っていない。
嫁は俺が元気で生きて行く事を望んでいると思うので、それは厳守している。

長文駄文の上、進めてしまって申し訳ない。

621: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/15 14:47:49
>>620
辛かったな。よく頑張った。

622: 620 2011/10/15 17:30:09
>>621
ありがとう。その一行で癒される。

やっぱり時の経過は凄い。嫁の位牌を抱いて泣き崩れる回数もだいぶ減った。
嫁への愛情は全く変わらないが。それでいいよな。

150: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:
623: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/15 17:38:49
>>622
それでいいと思う。
こうやって書けるようになったんだから、向き合えてきてる証拠だろう。
620の笑顔は、嫁さんも嬉しかったと思うぞ。

624: 620 2011/10/15 19:56:15
>>623
ありがとう。ほんで連投申し訳ない。

今まで、肉親や友人にこんな話をした事が無かった。経験者しか解らんと穿った見方をしてた。
でも、ここで吐き出しレスまで貰い癒された。ROMに戻ります。重ねてありがとう。

626: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/24 21:05:13
>>620おつかれさん。

うちのかみさんコーラスやってて、毎年年末の第九に参加してたんだ。
今年は俺が参加することにした。楽譜に色々書き込みがしてあって、たまに練習中に泣けそうになる。
本番終わったら泣けるかもなー。

625: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/21 09:01:15
おつかれさん
お互い前を向いて歩いていこう

俺も泣かない日が多くなるように頑張らないとな、、

627: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/24 22:50:48
遺品に手を付けられない。
もう着られる事のない洋服、好きだった油絵の道具、俺に美味い料理を食わせたくて書き溜めたレシピ・・・
いつかは処分しなきゃならないんだろうけど、今はそれらを見るだけで胸が苦しくなる。

628: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/25 00:36:37
>>625>>626
ありがとう。また進めてしまって申し訳ない。

以前にも書いたが、泣く回数は本当に少なくなった。
時の経過が一番の良薬かな。それと経験者からの思いやりの一言。
あと、3.11で一瞬にして愛する家族や生活の全てを失った方々の哀しみを考えると、
俺は何時まで泣いてるんだと自分を叱責した。

>>627
新参者の俺がレスするのもおこがましいが、俺も未だに同じ気持ちです。
嫁も手書きのレシピを沢山残してた。嫁の遺品はレシート裏のメモ書きから衣類まで
全て残してある。整理はしたが処分は絶対しない。お互い頑張りましょう。

629: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/25 19:05:07
>>627
628も書いてるけど、自分(626)も同じ気持ちだ。
かみさんが着ていたコートとか、5年経ってもクリーニングに出せずにいるよ。もう匂いなんて消えてるんだろうって
頭じゃわかってるけどなー。もし本人が見てたら「ちょっとー!これお気に入りなのよ!!クリーニング出してよ!」って
怒るかもしれないなー。処分なんてできないと思う。整理整頓することはできてもね。
かみさんが聞いてたCD、練習してた楽譜、ひらけたのはごく最近だけどズキンと来るよ。胸って本当に痛いんだな。
無理せず行こう。

630: 627 2011/10/25 21:01:53
>>628
レスありがとう。
実はウチの嫁、自ら命を絶ってしまったんだ。
病院へも行ったが鬱とは診断されなかったものの、ある日薬を大量に飲んで逝っちまった。
俺と暮らしていながら、生きる事に絶望してしまったという裏切りにも似た感覚と、
助けてやれなかった、救えなかった後悔とが心を埋め尽くしている。
彼女の親と遺品を整理していた時に、遺書っぽい(と言うかほぼ遺書)走り書きみたいなのを
見つけて、そこには
「私はもうすぐ死んでしまうけど、○○(俺の名)といられて幸せでした。」
「もっと生きていたいけど、死ぬのが怖い」
みたいな事が書かれていた。
いろんな人から、もちろん彼女の親からも「死んだのはあなたのせいじゃない」
って言われるけど、やっぱりどうしても自分を責めちまう。
自分でも分かっちゃいるけど、遺品同様、心の整理もままならない・・・。

631: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/26 12:29:55
>>630
辛いな。アドバイスめいたことは何も言えないが好きなだけ吐き出して行ってくれ。
吐き出した後は、無理にでも前を向いて行って欲しい。

632: 628 2011/10/26 13:36:43
>>630
貴方の事情も知らずに軽々しくレス付けちまって申し訳ない。掛ける言葉が見つからない・・・
ただ、631が云う様に好きなだけ吐き出し、少しでも前を向いてくれればと願う。

640: 595 2011/11/02 12:57:32
>>630
実はうちの妻も自死だ。
長いことうつ病で通院してて、だいぶん良くなって来た矢先の事だった。
もうすぐ4ヶ月になろうとしているが、頭の中じゃ何も整理できちゃいない。

妻の両親には俺が殺したと思われてるんで、接触を絶ってる。
どれだけ一緒に戦ってきたと思ってんだよってね。
妻の笑顔を見るのが一番の幸せだったのに。

引越しもしたんで、やむなく遺品の整理はしたよ。泣く泣くだったけど。
チラ裏スマン。

633: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/26 20:40:48
629だけど、そういう事情があったんだな…
なんと言っていいのかわからないけど、皆いってるように吐き出すことで少しでも楽になれるなら
いくらでも聞くからな…。

634: 627 2011/10/26 22:42:37
みんなスレ進めちまってゴメンな。そしてレスありがとう。
事情を知ってるリアルの知り合いは、意識的にこの話題を避けるから、
なかなか本音で話せる機会が無くってここに書いちまった。
だから俺に対して申し訳ない、なんて気持ちは持たないで欲しい。

どうして彼女が生きる事を諦めてしまったのか、命と引き換えにしたくなるほど辛かった事
とは何だったのか、それが分からない、理解してやれなかった事が悔やまれて仕方がない。
家に帰れば彼女が命を絶った理由ばかり考えてしまい、メシもロクに食わずに引きこもりと化す日々。
今は仕事だけが心の支え。
俺が流す涙は、失った寂しさなのか、悔し涙なのか、それすらも分からない。

635: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/26 23:55:04
>>634
ここはそういうスレだから気にするな。
お前は嫁じゃないから、嫁のことは考えてもわからんよ。
今の状況から即脱するのは無理だろうが、少しでも軽く、少しでも前を向けるなら
吐き出せるだけ吐き出した方がいい。

今は泣いて落ち込んで考えていい時期なんだよ。
ひとしきり泣いて、落ち着いたら前に進もうぜ。
焦らなくていいんだよ。ゆっくりでいいんだよ。

636: 628 2011/10/27 00:32:26
どう書いて良いか解らず悩んでいたが635に納得した。
今は涙が涸れるまで泣く時期なんだと。
もっともっと吐き出し、もっともっと泣いてくれ。
次のステップは後で考えよう。

637: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/27 10:39:43
>>636
その考え方ができるようになっただけで一歩前進したな。

638: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/27 18:42:54
スレ進めてごめんとか言わなくていいんだぜ

639: 627 2011/10/28 22:18:37
突然、ぷっつりとその日を境に存在が消えて、時間は絶えず流れているのに
妻がいたその空間と、俺の頭の中は時が止まってる。

今まで生きてきて、その場じゃ「後悔」だと感じた事も、言ってみりゃそこそこ
取り返しのつく半端なことばかりだった。

本当の「後悔」って、きっとこういう事なんだろうな。

元スレ:【スレよ】嫁に先立たれた奴集まれ 2 【進むな】

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1260071484/

1001: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:
人気サイトの新着記事一覧


カテゴリー:嫁に先立たれたの新着記事一覧

最後の長い一呼吸で嫁は自分の人生を終わらせた。週一で墓参りに行くが、未だ嫁の死と向き合っていない。 を見た人はこんな記事も読んでいます


※コメントが反映されるまで少しお時間がかかります。

こちらからコメントをどうぞ

人気ページランキング

このページの先頭へ