私は服を作る仕事に就き同期の男性と付き合った。彼はプロポーズしてくれたが彼の両親が私の身上調査をして「息子の嫁に出来ない」と断られた

2019年5月11日

108: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/17(日) 11:22:52.79 ID:wT6bLjC4.net
自分が生まれ育った地域が特殊で結婚がダメになった事。
私は中学に入る前まで、ある島で母と暮らしていた。
幼稚園や保育園はなく、小学校には舟で通った(渡し舟)。
母は昼だけ仕事の時と、夜出て朝まで帰らない事があり
夜に母親が不在の時は母の彼氏らしき人が家に来てくれた。
宿題したり、本でわからない漢字を教えてくれた。
島の外では全然友達が出来ず、遠足とかは参加しなかった。
母は仕事で、あまり帰れなくなったので、母の彼氏とおにぎりを
作って母親の職場でトタン屋根の平屋に届けた。
母からは「店の掃除をしてる」と聞かされていたけど、実際は身体を売る方の風俗だと気付いていた。
周りの女性もほぼ風俗で道端には注射器が落ちていた。
ある日、母の彼氏から将来何はともあれになりたい?と聞かれて「モデルさんになる」と言ったら
「それもええけど、(私)は繕い物が上手いからモデルさんに洋服作るのもいいな」
「じゃあそうする!」みたいな話をした。
中学に入る前に母から「おじいちゃんとこに行って。話はしてあるから」と言われ通帳と印鑑を渡された、結構な金額が入っていた。
母の彼氏はそれから一度も来なくなり、祖父宅に行く前の夜に一度だけ来てお守りをくれた。
祖父は優しくて、大学にも行かせてくれて、母には何度か会えた。
私は服を作る仕事に就き、同期の男性と付き合った。
彼はプロポーズしてくれたが
彼のご両親が私の身上調査をして
「あんな所で生まれ育った人を息子の嫁に出来ない」と断られた。
彼には身の上は話していたけど、やっぱり無理だとフラれてしまった。
私はあの場所でわりと幸せに育てて貰ったけど、やっぱり普通の家の子供ではなかったんだな、と思うと改めてショックだし悲しい。

籍をいれて一緒に暮らしているが結婚式も新婚旅行も両家の顔合わせもしていない。結婚式に俺の両親を呼ぶのを嫁が大反対しお互いに家出している

2019年4月4日

376: 2017/11/30(木) 12:20:05.73 ID:YsSI+j2o0.net
◆現在の状況 二人実家に避難
◆最終的にどうしたいか 嫁と話し合いはしたくない
◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額) 28 会社員 350
◆嫁の年齢・職業・年収(手取り額) 30 会社員 知らない
◆家賃・住宅ローンの状況 家賃65000
◆貯金額 0
◆借金額と借金の理由 こども 離婚歴 同居なし
◆結婚年数 半年
◆離婚危機の原因の詳細(長くなっても思い付くものを全て書いて下さい)
籍をいれて一緒に暮らしている。結婚式はなし、新婚旅行もまだしていない。両家の顔合わせもしていない。結婚式に俺の両親を呼ぶのを嫁が大反対し、お互いに家出している。
嫁が呼びたくない理由は結婚前に俺の実親達が嫁と嫁の実家に対して悪口を言ったからだが、俺の実親は悪気がないと伝えたので嫁も納得してくれたはずだった。
嫁はヒスるし、俺は精神疾患持ちなので、こんな状態はもう耐えられない…。

義母が自分の事をばあばとかじゃなく◯◯(義母の名前)ちゃんって呼ばせるってずっと言ってるのが本当に嫌。60超えたおばさんなのに

2019年3月27日

101: 名無しの心子知らず 2017/11/24(金) 10:40:11.65 ID:FpY8zeNP.net
スレチだったらすみません

義母が自分のことをばあばとかじゃなく、◯◯(義母の名前)ちゃんって呼ばせるってずっと言ってるのが本当に嫌。
60超えたおばさん、息子からしたら祖母なのに◯◯ちゃんって…自分の年考えてよ…
まだ話せないからばあばだけど、言えるようになったら◯◯ちゃんって教え込ませるって言ってて勘弁してほしい
子供も面白がって呼び始めたらどうしようって、まだ先の事なのに会うたびにその話されるから憂鬱
夫は聞き流してるし私もシカトしてるけど、言った所で辞めるような人じゃないし
服も誰にもらってきたか知らない服(毛玉だらけで色あせて汚くなってる)を渡してくるし
服は買ってあげてるし、要らないから置いてっても捨ててるけど
うちはゴミ処理場か?

母親曰くずっと男の子がほしくて頑張って待望の男の子誕生。待望の男の子だけあって両親も祖母も小さい頃からまあ弟を可愛がる可愛がる

2019年1月12日

574: 1/2 2017/10/16(月)10:39:07 ID:TZz
うちの母親と祖母の神経がわからん。
うちは、3人姉弟。私真ん中。母親いわくずっと男の子がほしくて頑張ってたらしく、5個下に待望の男の子。
待望の男の子だけあって、両親も祖母も小さい頃からまあ、弟を可愛がる可愛がる。
軽く例をあげると
・幼少期私や姉が勝手に家にあるお菓子を食べたら「泥棒」ってビンタして怒ってたのに弟にたいしては「お腹減ってたんだもんねぇ~自分で取れて偉いねぇ~(猫なで声)」
・私や姉は、中学校に入ってからのお弁当前日のごはんの残り物なんかを自分で詰めて行って、帰ってきたら自分で洗ってた。
弟は全部朝早くから母親が手作りして詰めて鞄にいれてあげて、帰ってきたら鞄から祖母が鞄からお弁当箱出して洗ってあげてた。
・学校の時間割も親か祖母が全部準備してあげていた。時間割をメモしていないときには、親が同級生の家に電話をして必要なものを聞いて準備してあげていた。
etc.etc.他にもやるべきことは全部親が代わりにやってあげて、嫌なことはしなくていい。
悪いことしてもたーちゃん(弟の両親と祖母からの呼び名)は悪くない!でめちゃくちゃモンペになってた(特にモンペ度合いが酷かったのが父)
勉強しないでテストで赤点とっても、「頑張ったたーちゃんにこんな点数つけるなんて!」って学校にクレームの電話とか入れる恥ずかしいバカ親になってた。
続きます

現在進行形で娘の人生を滅茶苦茶にしてる。小さい時から女関取とか呼んだり無理矢理髪の毛を刈っておいて男の子みたいと馬鹿にしてた

2019年1月5日

胸糞注意
635: 可愛い奥様 2017/10/13(金) 11:49:40.66 ID:IZ6uoTU/0.net
現在進行形で娘の人生をめちゃくちゃにしてること。
小さいときから○○太郎と呼んだり、女関取とか呼んで、男の子の服を着せておいて女の子らしくないと怒ったりしていた。
髪を伸ばせばセーラームーンに憧れてるの?と馬鹿にしたり、無理矢理髪の毛を刈っておいて男の子みたいと馬鹿にした。
美容院にも病院にも連れて行かなかったし、新品の服も買わなかった。ご飯も惣菜を与えて勝手に食べろってやってた。
中学からずっと母(娘にとって祖母)の介護をさせた。認知症でボヤ騒ぎや徘徊しておかしくなってても、そんなわけないと言って突っぱねて任せてた。
17くらいの時に高校受験をしていなかったと知ってめちゃくちゃに怒った。母の世話と荒れ果てたゴミ屋敷の片付けで娘は学校どころじゃなかった。
娘は家を出て遠方で働き出したけど、家出人ということでアパートや職場を突き止め、職場に娘宛で腐ったタマネギなどを送ったり、毎日毎日職場に電話してたら2年もしないで戻ってきた。
帰ってきた娘に寝たきりの母の面倒や、娘が居ない間にたまったゴミ、普段の家事など全部任せた。
近所や親戚には娘は無職で彼氏もいなくてブスで家事も出来なくて、本当に苦労してると言いふらして泣いて、周りから娘が白い目で見られるのが楽しかった。
夏に娘が倒れて、その間に母が亡くなってしまった。娘のことを人殺しだと責めた。慰謝料として1,000万請求している。法的な力はないけど娘なら払ってくれる気がする。
今暮らしている旦那には絶対秘密。娘はまだ24なのに60過ぎてる私よりオバサンに見える。白髪だらけで最近はヤマンバと呼んでる。
娘のお金は使い込んじゃったし、娘はもう働く気力もないみたい。死んじゃっても最期まで駄目な娘だったと言いふらすと思う。
何でこんなに娘に執着してるのか自分でもわからないけど、こんな貴重な経験させてやってるんだからもっと感謝しろとさえ思う。

近所のママに「あら農業高校入ったの』と話しかけられよく話すように。暫くして「今日は荷物多いのね何それ?」と勝手に人の袋を開け・・・

2018年10月16日

465: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/09/13(水) 03:28:51.26 ID:20rA2cE7.net
農業高校に入って3年間ずっと近所のママさんに野菜やら果物を強請られて
家にあったイチジクの木を折られた話ってここで書いても大丈夫ですか?
(高校は卒業済で農家に嫁ぐことになったので厄落とし的な感じです)

祖母が遊びに来たんだけど80の半袖パジャマと90の長袖パジャマと95のキャミロンパ買って来た。今生後4ヶ月半なんだけどいつ着るの?

2018年8月18日

434: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/08/25(金) 16:55:15.59 ID:aq8X32gU.net
祖母が遊びに来たんだけど80の半そでパジャマと90の長袖パジャマと95のキャミロンパ買って来た
今生後4ヶ月半なんだけど95とかいつ着るの?
わざわざセパレートパジャマ着せるのめんどくさいしまじで要らなかったわ

離婚後東京で暮らしている母が私に東京の高校入学と自分との同居を進めてます。母は父と離婚して東京で開業し相当利益を上げているようです

2018年4月18日

780: 名無しさん@おーぷん 2017/05/06(土)17:36:53 ID:Q2X
父と離婚後、東京で暮らしている母が、私に東京の高校入学と自分との同居を進めてきます。
母は父と離婚して東京で開業し、相当利益を上げているようです。
離婚の原因は母が資格取得と仕事に夢中になって、家事を疎かにしたこと。同居していた祖母と不仲だったことです。
母が働き出してから夫婦間、嫁姑間の喧嘩が絶えなくなり、私が小学校3年生のある日いつになく激怒した父が「主婦を辞めたいなら出ていけ!」と啖呵を切り、母があっさり「わかった」と了承。
ものの30分で荷物をまとめ、私に「お母さん、お父さんと別れて東京に行くけどあんたはどうする?」と聞いてきました。私は「いかない」と答えていました。
父にも祖母にも非はあったけど子供心にも母があまりに身勝手に思えたからです。田舎にはもったいない、美人で聡明な母が大好きだったのに、その時私は母に嫌悪感を抱いていました。

約20年前の事を今更蒸し返してきた友人の神経がわからん。「『結婚しなきゃならなくなった結婚したくない助けて』って私に泣きついてきて」

2018年3月20日

752: 名無しさん@おーぷん 2017/06/04(日)10:14:32 ID:QVf
約20年前の事を今更蒸し返して話してきた友人?知り合い?の神経がわからん。友人は私と夫の大学時代の共通の友人(女)。

私と夫は当時社会人なりたて、付き合っていて結婚の約束をしていた(しっかりした婚約まではしてない)この時で交際2年くらい。
が、家の都合等もろもろの理由で結婚を急ぐ事態に。
都合というのは、結婚を楽しみにしていた私の祖母の体調が悪くなってもしかして長期入院?みたいになった事や、夫の会社の事業拡大で突然遠隔地に転勤する話が出たから。
「籍を入れなきゃ式を挙げなきゃ」みたいな感じで当時ガーっと動いてガーっと籍入れて式挙げてガーっと引っ越しした。

最近、その時の友人が偶然近所に引っ越してきて再会した。10年以上ぶり。
最初、懐かしいなぁ元気にしてる?みたいな話で普通だったんだけど。

友人、「彼(夫)元気にしてる?彼、当時『結婚しなきゃならなくなった、いきなり過ぎて不安だ結婚したくない、助けて』って私に泣きついてきて笑」
「なだめるの大変だった~」
「それが大学生のパパさんなんてねー何かウケるね!」
もちろん初耳。
大昔の事だけど、私、血の気が引いてしまって。
「へー『結婚したくない』って言ってたんだ。祖母の事もあったけど、自分の転勤の都合もあって急いだのにね」って棒読みみたいに言ったら、なんか焦りだして。
大昔の笑えるネタとして話したんだろうが、「結婚したくない」なんて言われてたなんて、20年経って聞いたって不愉快でしかない。
「いや、でも今立派にパパなら良かったじゃん!」とかフォローされましても。
ほぼ無言になって気まずい感じで別れた。

夫が帰ってきてから「○(友人)と会ったんだけど」と話すと、○って誰?という反応。
思い出すまでにかなり時間がかかっていた。
「○に結婚したくない助けてって泣きついたんだって?」と聞くと、やはり覚えていない。
私は「結婚したくないと友人に泣きついた」という事実にイライラしてしまい夫にかなり当たってしまった。
最初夫も「あの時は急だったし転勤やら引っ越しで不安だった気持ちはあったかも。ごめん」と謝ったけど、そのうち「言ったのも覚えてない発言で怒られても」と言い出して。
確かにそうだと思って私も冷静になって、「私もごめん」って謝ったけど。

そんな不安な状態で結婚を先に急いだのは良くなかったかもしれない。
結局祖母はその後体調が安定して長生きした。
あのタイミングでするべきじゃなかったかもしれないけど、あの時はそうしなきゃの気持ちで急いだ。
私のごり押しで急いだわけではなく、夫の転勤で結婚すれば手当ても出て広い家も借りれたり優遇があったりで、夫も納得して進めていた。
そう思ってたのは私だけかもしれないけど。

私だって当時は不安だった。知らない土地に行かなきゃならないし、誰かに不安を漏らしていた事もあったと思う。
だけど、いくら今順調だからって「昔、相手は結婚したくないって言ってたよ」なんて普通言う?
自分が同じ立場だったらそんな事絶対言わないよ。
もうイライラが止まらない。

俺が2歳くらいの時に祖母が「寂しい」と言うので親父が祖母のいる家に戻って二人暮らしするようになったんだけど先々月祖母が死んだ

2017年11月28日

943: 名無しさん@おーぷん 2016/11/11(金)12:36:39 ID:Sou
俺が物心ついた時から父は「家にいない人」だった。
仕事でいないのではなく、祖母の家に住んでいた。
親父にしてみたら生まれ育った家だ。
俺と母と兄はその近くのアパートに住んでいた。
俺が2歳くらいの時に祖父が死に、祖母が「寂しい」と言うので
親父が祖母のいる家に戻って二人暮らしするようになったらしい。
最初は母や俺たちも一緒に住む予定だったんだが
祖母が「小さい子供(俺と兄のこと)は家を汚すから嫌だ」と言うので別居になったとか。
俺たちの生活費は正社員でフルタイム勤務の母が出していたが
学費は父も多少援助してくれていた。

現在俺は高校生で、兄は成人済み。
先々月、祖母が死んだ。
そこで困ったのが父の今後だった。
父は俺たちと一緒に住みたいらしい。
俺たちとしては「ああ、そうなんですか…」って感じ。
積極的に嫌だとまでは思わないが、特別一緒にいたいとも思わない。
母は父に「夫婦の時間を取り戻そう」と言われて
やっぱり「積極的に嫌だとまでは思わないが、特別嬉しくも…」というリアクションだった。
現在、お試しで父と同居してるんだが
やっぱりお客さんが家にいるみたいで落ち着かない。
父がやたら話しかけてきたり、どこか行こうと誘ってくるんだが
うざいと顔に出すのも気まずいし、かといって付き合いたいわけでもなく困っている。
昨夜、兄が母に「親父はいつまでいるの?」と言っているのを聞いてしまった。
学費を援助してもらったのに
こんなふうに思う俺たちは神経おかしいんだろうなと思う。
でもまた早く別居したいのが本音。
死んだ祖母によく「あんたらは保育園育ちだから冷たい」って言われたが
こういう所がそう言われるゆえんなのかもしれん。

新幹線で彼の実家に行ったんだけど緊張で挨拶や言葉の違いを尋ね返したり受け答えで精一杯だった。それで言われたのは「暗い別れろ」

2017年11月13日

927: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/03/12(日) 16:54:33.18 ID:Uka6nuxe.net
20代前半の頃付き合ってた人
実家に遊びに来て欲しいと言われて新幹線で彼の実家に行った
私は緊張で挨拶や言葉の違いを尋ね返したり受け答えで精一杯だった
それで言われたのは「暗い。別れろ」らしい

どれだけオメーのママをちやほやすりゃ良いんだよと思いつつ、彼も私の実家に来た

母がハンバーグを作り、「〇君は何をかける?」と聞いたらその場に無い調味料を答える
晩御飯がカレーだったんだけど、翌朝カレーを用意したら
「同じものはちょっと…」

帰り道、駅まで歩いて真っ直ぐだけど「夕方は中国人がうろうろしてて危ないからタクシーで帰ってね」と祖母がタクシー代を渡したら
「それはそれで面白いですしドゥフ…」
と頑なに断って歩いて帰った

これがきっかけで別れたんだけど、母と祖母に電話して話を聞いて欲しいとか私と取り持って欲しいと随分粘ってたらしい

祖母から書留が届き「今年はチョコ買えなかったからこれで好きなのを買って下さい」みたいな手紙と地元スーパーの割引券が入ってた

2017年8月29日

575: 名無しさん@おーぷん 2017/02/13(月)08:41:15 ID:???
母方の祖母から俺のもとに書留が届いた。
封筒の中身は手紙と一緒に現金1000円と
(手紙によると今年はチョコ買えなかったからこれで好きなのを買ってくださいって事らしい)
地元スーパーの割引券4000円分が入ってた。

前者はいいとして、後者はどうしよう。

祖母は嫁いびりババーで父は母に「それくらい我慢しろ」連呼。兄と俺は婆と父を嫌悪しながら育った。今実家は父母と兄夫婦が住んでる

2017年7月30日

770: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)19:11:55 ID:VvJ
俺んちは父母兄俺の構成で、幼い頃は祖母と同居だった。
祖母は嫁いびりババー。父は祖母の味方で母に「それくらい我慢しろ」連呼。
兄と俺はババーと父を嫌悪しながら育った。

現在俺は実家を出て他県暮らし。
実家は父母兄+兄嫁で住んでる。
仕事の都合で実家近くへ来ることになり折角だから帰省したのだが
夕飯を共にして驚いた。

メインのおかずが魚屋から取った平目の焼き魚と刺身だったのに
兄嫁さんの分だけなくて、昨夜の残り物っぽい野菜炒めが出された。
兄嫁さんが自分で配膳したんじゃなく、母がフツーに「はい」と置いた。
兄嫁さんの分だけ茶碗蒸しもなかった。

「私と弟が社会人になったら父母は離婚」と取り決めてその後も再三確認されてきた。弟も就職が決まり晴れて離婚・・・となるはずが

2017年7月7日

599: 名無しさん@おーぷん 2017/03/19(日)12:16:45 ID:JQz
去年両親が離婚した時の話。
父はマザコンエネ夫ってやつで、金使いの荒い祖母に家計のお金を何度も貢いでいた。
学資保険を解約したこともある。お金は50万もするダイエットマシーンだの健康器具に
消える。そして祖母は三日坊主。

私が高2で弟が中3の時、祖父母+両親+私+弟で家族会議の場が設けられ
離婚について話し合いになった。
祖父は離婚推奨派。祖母はもう治らないから責任とって自分が監視するが、
若い人たちは逃げろと。
話し合いの結果、私と弟が社会人になったら離婚ということになった。
理由は就職等で不利にならないよう。
この「私と弟が社会人になったら離婚」は第三者も中に入れての取り決めで、
その後も再三確認されてきた。
しかし父のエネは治らず、祖母の浪費癖も直らず。
家計用クレカを母の財布から盗んで30万だかの美顔器を祖母に買い与えるなどの
事件がありつつも離婚に向けて着々と動いていた。

そして弟も就職が決まり、晴れて離婚……となるはずが、弟が「え?なんで離婚?
パパとママ仲悪かったの?」と言い出した。
家族会議は2回やったし、2回目の時弟は18歳越えていた。再三確認もしてきた。
知らないはずがない。
話を聞きだすと、弟は
「ママが怒りっぽいのは知ってたが離婚するほど嫌ってると思わなかった」
「どうりでパパに冷たいと思った」
「お金の使い込み?知らない。会議らしいものをやったのは覚えてるが、聞いてなかった。
聞いてたかもしれないが忘れた」
長年弟の目に映っていたうちの家族は、
優しいおばあちゃん、厳しいおじいちゃん、のんきなパパ
ヒステリーでパパに冷たいママ、ママの味方する鬼姉
だったそうだ。

そして父も「まさか本気で離婚すると思わなかった」とグチグチ。祖母は知らん顔。
祖父が一喝して離婚届が提出され、無事に両親は離婚したけど、弟はまだ
「ママさえ折れれば」と言ってる。
弟と父の神経がわからない。

私とは別の会社で働く男と知り合い二年程友達関係を続けて付き合い始めたら相手が結婚していた事が判明。内容証明が自宅と実家に届き

2017年5月16日

820: 名無しさん@おーぷん 2017/01/30(月)13:38:18 ID:HKD
誰にも言えないから、吐き出したい。
当時22歳、会社のそばの行きつけの定食屋で私とは別の会社で働く23歳のA男と
知り合った。
その定食屋は昼休みの時間は相席も多くて、知らないおじさんやOLさんと
相席で、その場のおしゃべりも楽しんだりする感じ。
A男とは何度か相席して話すうちに仲良くなり、二年ほど友達関係を続けて
付き合い始めた。
付き合い出したのは私が24歳。

それから一年半ほど付き合ったんだけど、A男、24歳の時に結婚していたことが
判明。
A男年表でいくと、23歳私と知り合う、24歳結婚する、25歳私と付き合い出す、
26歳そのことが奥さんにばれる、27歳私にばれる。
そのことを私に教えてくれたのは、奥さん。
内容証明?が自宅と実家に届き、実家の親はカンカン、同居していた祖母は
倒れたらしい。
不倫してるなんて!と親にキレられたんだけど、意味不明すぎてパニック。
A男に電話をするも、つながらず、奥さんが出た。
全く知らなかった、すぐに別れると言うも、信じてもらえない。
奥さんからしたら当たり前だけど。

親からも滅茶苦茶責められ、だから都会で独り暮らしなんてさせたくなかった
みたいなことも言われ、会社をやめて連れ戻されそうにもなった。
2年も友達関係続けて、その後一年半も付き合ってたら気づくでしょう!と
言われたけど、本当に本当に気がつかなかった。
出張が多い仕事だとは思ってたけど、それは他の会社のことだから
そういうものだと思っていたし。

A男は実家に要介護の祖父がいて、親も働いてるから俺も同居して手伝ってると
聞いていた。
自分の実家も要介護の祖母がいて、母親は介護のために仕事をやめたから、
その説明で納得していた。
そんなんだから、彼の家に呼ばれたことないのを不思議にも思わなかったし、
土日にたまにしか会えないのもなんとも思わず。
でも私がバカだったんだと思う。

で、結局A男とはそのまま一切連絡のとれないまま、奥さんに責められ、
親も半信半疑のままで一ヶ月くらい。
裁判しますっていう通知も来た頃。
奥さん、亡くなった。
しかも、妊娠中だったみたい。
事故なのか自?なのかは、微妙だと思う。
でも、自?だったんじゃないかと思う。
私が奥さんだったら、結婚する前から知ってる女と結婚直後から不倫、
しかも相手の女は知らないとしらばっくれて慰謝料も払わない、
自分は妊娠したとなったら、とてもとても辛いと思う。
奥さんは、実家もなくて、A男だけが身寄り?だったみたい。

結局その不倫騒動で倒れたうちの祖母は、そのまま寝たきりになり、
ボケが進んでしまった。
いまでも彼氏はいないし、作る気もない。
そしてA男に復習してやりたい気もするけど、関わりたくない気もする。

嫁は長女出産の時は悪阻が重すぎて入院したんだけど子供が好きだからどうしてもあと2人欲しい。なのに悪阻が怖いから絶対に嫌と言われる

2017年4月28日

665: 名無しさん@HOME 2017/01/17(火) 17:23:27.04 0.net
・家庭の状況、自分や配偶者等登場人物の詳細
俺(29歳)、嫁(29歳)、長女(2歳)の3人暮らし
結婚3年ちょっと、嫁は専業

・悩みの原因やその背景
結婚前に「子供は3人」と話していたのに、嫁が2人目を拒否している

・これまでの話し合いや解決に向けて努力したこと
俺の実家が近所なので、助けてもらえる(親了承済み)から、
あと2人産んでほしいと伝えたが、つわりが怖いから絶対に嫌と言われた
普段から家事や育児はよくしていると思う

・どうなりたいのか、どうしたいのか
約束通り3人産んでほしい

・特殊な事情(あれば)
長女出産のとき、つわりが重すぎて入院した
6週から18週まで入院し、中絶直前までいった
その影響で退院しても臨月まで鬱だった

・その他(あれば)
嫁実家は飛行機+新幹線の距離で、両親現役のため頼れない
経済的には困っていない(年収1200万ほど)

俺が子供の頃両親が大喧嘩して言葉の端々に「離婚」と言ってたんで凍り付いてた。それを見た爺ちゃんが紙に何かを書き俺に握らせた

2017年3月14日

451: 名無しさん@おーぷん 2016/11/14(月)15:45:28 ID:G8n
仕事が休みだから部屋を片づけていたら
大昔じいちゃんにもらったメモが出てきた
すげえ懐かしい

俺の母ちゃんは、小学生の俺と妹の2こぶ付きで初婚の父ちゃんと結婚したんだけど
父ちゃんは結婚を機に実家の農業を継いだから
必然的に父ちゃんの実家でじいちゃんばあちゃんと一緒に暮らす生活が始まった
このじいちゃんばあちゃんってのが何ていうかもう天然記念物並みにいい人で
(父ちゃんもだけど)
母ちゃんのような「訳アリ物件」をもろ手を挙げて歓迎してくれたばかりか
余計もので愛想もない子供2人を、実の孫もかくやというほど全力で愛で回してくれた
当時からドのつく田舎だけに、外野にはあれこれ口さがのないことを吹き込む人もいた
と思う

でも家の中はいつも笑いと温かい空気にあふれていた
母ちゃんの仕事が忙しくていつもアパートに妹と二人きりで
「大人に甘やかしてもらう」ことが少なかった俺は
初めて心の底から安心するような穏やかな気持ちを味わった気がした
最初は農業はやらない予定だった母もいつしかすっかり家に溶け込んで
毎日笑顔で畑に出るようになっていた
青白かった母ちゃんの顔がちょっと日焼けして、
表情もすごく明るくなったのがうれしかった

ところが結婚から1年が過ぎた頃、両親が大喧嘩をした
数日間険悪なムードが漂い続け、その日も学校から帰ると両親の部屋から
言い争う声が聞こえてきた
内容はほとんど聞き取れなかったけれど
端々に「離婚」の二文字が聞こえて足がすくんだ
廊下で凍り付いていた俺を見つけたのはじいちゃんで、
自分たちの部屋に連れて行ってくれた
ばあちゃんが、じいちゃんの大好物の栗まんじゅうを出してくれて
じいちゃんと二人で食べたけど
おいしいはずなのにいつもより味がしなくて、何だかのどに詰まる感じがした

そんな俺を黙って見ていたじいちゃんは、
おもむろにそのへんの紙に何かを書きつけ始め
書き終えると俺の手のひらにぎゅっと握らせた
俺の手を包むじいちゃんの両手はかたくて温かくて、握る力は痛いくらいに強かった

紙を開くと、そこには今住んでる家の住所と電話番号が几帳面な文字で書かれていて
ご丁寧にもすべての漢字に振り仮名が振られていた
じいちゃんはもう一度俺の両手を握ると潤んだ目をしぱしぱさせて
「おどどおががどったごどさなってもはぁ、こごがなのえだっつごどば
忘れればまいや。どさ行っても必ず便りばしこせ。いづだばけえってこいじゃ」
って言ってくれた
一応訳をつけると
「お父さんとお母さんがどんなことになっても、ここがお前の家だということを
忘れるな。どこに行っても必ず連絡をよこせ。いつでも帰ってこい」ってこと

ていうか家の住所と電話番号なんてとっくの昔に暗記してたんだけど
俺はなんだかすごく安心してそれ以上にうれしくて
じいちゃんの膝に額をぐりぐり押し付けて甘えた。てかちょっと泣いた
ばあちゃんも泣いてた

これほど俺たちを心配させた元凶の両親は、それからまもなくしてケロッと仲直り
あとで聞いたら「3人目をつくりたい」という母ちゃんと
「家族が赤ちゃんばかり可愛がったら2人の子供がかわいそうだから子供はもういい」
という父ちゃんの意見の相違が元々の原因だった
さらに1年して弟ができたから、喧嘩の勝敗はお察し

今年はお盆に帰省できなかったから、じいちゃんが会いに来いって言って
メモを見せに来たのかな
年末に帰ったら墓参りに行くよ
もちろん栗まんじゅうは忘れずに持っていく

俺は女を見る目が無いらしくいつも半年足らずで相手の浮気やら気移りやらで一方的に振られるが父親のカミングアウトに衝撃を受けた

2017年2月16日

325: 名無しさん@おーぷん 2016/10/04(火)09:46:17 ID:fDX
俺は女を見る目が無いらしい。
いつも半年足らずで相手の浮気やら気移りやらで別れる若しくは一方的に振られる。
高校時代は容姿で選んで痛い目見てたから、卒業以降は顔はイマイチだけど
性格の良さそうな女を選んだが、実は最初から二股だったとかそんなんばかりだから、
ツレにはそれをネタにからかわれていた。

ある日父親に「俺たちは見る目がない、俺もそうだった」とカミングアウトされたw
おいwこれ遺伝かよwつーかよくそれで結婚出来たなwと思ったが続く話を聞くと、
付き合う前に親に会わせて親の意見を聞いた結果が今のおふくろらしい。

俺の当時のばあさんに対するイメージって、頑固で毒舌で怖いイメージだったから
勿論そんな人に会わせたくないし、でも父親に1度会わせてみろと言われたから
次に付き合った子を合わせてみた。
特にこれといった会話もなく、普通にお茶飲んで普通に毒吐く事もなく終わった。
彼女は「いいおばあちゃんだね」と言っていた。

が、次の日ばあさんに呼び出されて、あれはだめだと言われた。
腑に落ちず付き合い続けた結果、案の定浮気相手がいた。
その後もあれはだめだこれはだめだでなかなか付き合えず、
結局自分がこの人だ!と思った人と付き合った。

付き合って3ヶ月ぐらいでばあさんとばったりすれ違ったら、その日の晩、
ばあさんから今まで見た事もない形相で叱られた。
「あれはだめだ、あれはだめだ、あれと付き合うならお前はここを出てけ」って
一方的に言われたもんだから俺も逆上して言われた通り家を出る事にした。
半同棲して1ヶ月、なんと相手には旦那と子供がいた。
歳もごまかされていた。

結局そのまま別れて女はもういいと思ってぶらぶらしてたら30代に入ってた。
そこで知り合ったのが今の嫁。
でもなかなか付き合う気になれない所でふとばあさんの顔を思い出し、
嫁を連れて実家に帰ってみた。

そしたら、ばあさんが最初は睨んで来たかと思ったら、
嫁の声を聞いた瞬間ベラベラ話出すわけ。
俺に目もくれず、嫁に向かってひたすら話してた。

こんなの初めてだった、案の定ばあさんから夜呼ばれ「あれはいい」と言われた。
正直、嫁は昔でいう黒ギャルでノリがいい見るからに遊んでそうなタイプ。
どうせまた「あれはだめだ」と言われるかと思ってた俺はびっくりした。

その後付き合う事になったんだけど、初めて1年以上続いた彼女になり
2年目で婚約した。そして今は2人の小学生の子供がいる。
はっきりいって幸せだ。
でも未だに不思議でたまらない。
話してないのにその人の本質って出るものなのかな。

1 / 212

このページの先頭へ