この時間のオススメ人気記事

電話会社の通話記録からおかしいと思って嫁の携帯メール見をたらそれっぽいやり取りがあったので激昂して問い詰めた

2014年4月22日


このまとめ記事は約 8 分で読めます。

943: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/15(水) 10:16:39.40
不倫発覚は記念日みたいな存在になるからね、
1年後のその日にそれなりのフラバが来るはず。
そのフラバと2年目のフラバとを比較して、
2年目に軽減されてたらひょっとしたら再構築可能かもしれない。
だけどその判断をするには2年という月日が必要になるんだわ。
ソースは漏れ。
ついでにいうと、その2年の間は人間的成長がまったくない。
仕事でも趣味でも新しいことに挑戦しようって気が起きなかった。

944: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/15(水) 10:21:05.21
>>943
(不倫の内容を含めて)kwsk

946: 943 2014/01/15(水) 10:39:27.91
>>944
たいしたもんじゃないよ。
電話会社の通話記録からおかしいと思ってメール見たらそれっぽいやり取りがあったことで  
激昂しいて問い詰めた。証拠の確保もしてない。
それどころか、その瞬間は夫婦であることを続ける気満々だったから
詳しい話すら聞き出してないんだ。
聞いたら寅午になると思ったから。
 
間男の「バレたってなんだよ。”まだ”そんな関係じゃないのに!」というメールで
愚かにも安心した。
でも仕返しだけはした。
「まだ」って書いたということはヤる気だったと判断したから。
仕返しで胸のすく思いができたから吹っ切ろうという気になったのかもしれない。
だから弁護士入れて誓約書とか示談内容を公正証書とかとは全く無縁。 
お互い自分の心にグダグダ理由つけてまだくっついてるだけなのかもしれないけど、
2年経って落ち着いてきたのか、そんなに嫁の行動を詮索する気にはならなくなってきてる。

そろそろ仕事だから落ちるね。

150: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:
947: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/15(水) 10:47:24.51
>>946
なるほど…まだ夫婦はつづけているのかあ。
で、その胸のすく仕返しも聞かせてくれ。
時間がある時でOKなので。

俺も首しまりそうだから仕事もどるわ。

948: 943 2014/01/15(水) 15:35:37.17
>>947
俺個人がすっとしただけなのかもしれないけど。
ネタとフェイクを混ぜるね。

俺が激昂したあとも”まだ”肉体関係がないバカ間男は開き直ったかのようだった。
間男からの頻繁なメールや電話は昼夜を問わず来ていて
深夜3:00というのもあったから嫁をドヤしつけた。
その日のランチのお誘いなだけだという言い訳を聞き、
俺は納得したふりをして出社はしたけど、昼前に「今日体調悪いので帰ります」と言ってそのランチのお店に向かう。
見つけた二人と同席。 
間男に深夜のメールや電話の主であるかどうかを尋ねるところから始めて、
流れで電話とメールの内容確認させてもらうために間男と嫁の両方の携帯を並べて検証。
その時嫁の携帯に間男の住所録を全部赤外線通信でコピー。
メールをまとめてコピーしたかったけど操作法がよくわからないので、
目の前でバレずにというのはちょっと無理。
だけど「○日は家に帰さないつもり」などの決定的お誘いメールが詰まった嫁専用フォルダと  
それ以外にもう一人落とそうとしている女専用フォルダの中身は読ませてもらった。
 
この女はどうやら数年前に離婚した間男の元嫁。
うちの嫁でさえ個人用の携帯でやり取りしてるのに、この間男は会社の支給品を使ってた。
公私混同するやつはいろんな点で志が低い。

一通り読ませてもらって「ふーん」とだけ口にして、携帯を間男に返す。
ランチで頼んだ料理に手を付けないままじっとしてる嫁に
「ワタシ帰りますね。どうしたんです?食べないんですか?」って聞くと
首を振って立ち上がり、いっしょに無言で帰宅。車は別だけど。
俺の手にはまだ嫁の携帯。
 
間男からコピーした住所録検証。
嫁の送受信メール検証。嫁も間男専用フォルダかよ…
嫁の保存メールから推測すると、間男の元嫁の存在とうちの嫁の存在は
お互いに知らされていない様子。
俺は親切だから教えてやることにした。

949: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/15(水) 15:54:46.75

950: 943 2014/01/15(水) 15:59:20.05
ありがと。

俺が使っているメーラーには「直接編集」というモードがあり、
送受信したメールを編集できる。
ただし、プロパティには残るので改ざんとまではいえないのだが、
受信するのが携帯だったりそういうことに疎いならだますことができる。
 
間男が深夜うちの嫁にメールを送ったのより少し前の時刻に
第三者のところにも同じメールが送られたことにして、
第三者からそのメールに対する抗議のメールを返信した。
着信直後くらいの設定で。 
全文引用。
宛先は間男。
CCに間男の元嫁。
BCCには間男の職場ドメインのパソコンのアドレスと
間男の得意先と思われるドメインのアドレスのいくつかを入れた。 
『○×社の間男専務様
女性を口説くメールをこんな夜中に間違いで私のところに送るとは常識がうんぬんかんぬん
だいたいあなたは元嫁さんに離婚されたけどどうしても復縁したくて
**を**したりまでしているはず(これは間男携帯内のメールから知った事実)ではないですか。
貴方の人間性を疑うのに十分な内容ですので、今後の取引は考えさせていただきます。』 と送った。 
間男会社と取引したことなど一度もないし、自分の名前は書き忘れているが、
とりあえず内容に嘘はない。
送信するときは「手を加えず転送」というモードを使った。
このモードを使うと受信側では何日も前に受信したのを見落としていたのと同じ状態になる。
もちろんメールのプロパティ見るとばれるけど、たぶん携帯にはそんな機能はない。
でも万一を考えて送信直後にそのフリーメールは解約。

これを元奥さんに送ることができただけでも溜飲は下がったんだが、
何日か後ふと思い立って間男会社に電話したら
「体調崩して休んでて次の出社の予定は未定」だと聞いたときに気が晴れた。
自分のやってることが陰湿すぎて恥ずかしいと思ったのもこのとき。

951: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/15(水) 16:01:23.02
やってるのとやってないのとじゃ再構築も大分違うよね。
はたしてやってたら2年もったのか?

952: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/15(水) 16:10:14.11
GJ!
俺にはさほど陰湿とは感じなかった。
嫁とは今は(とりあえずでも)上手くいってんだよな

953: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/15(水) 16:22:06.58
GJだけどさ
そもそもそんな嫁いらなくね?w

956: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/15(水) 17:33:34.77
間も舐めた態度なのは頭にくるけど旦那がそれだけ怒ってもまだ連絡を取り合い、
二人きりで飯まで行く嫁も頭わいてると思う。
嫁は何の罰も受けないならまた繰り返すだろうね。

960: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/15(水) 19:21:51.37
>>950
嫁のばれた時の反応とか
やり直した経緯とかkwsk

964: 943 2014/01/15(水) 22:15:13.96
>>956
そうみたい。
ヤってないから浮気じゃないし、そのぎりぎりのところを楽しんでたつもりらしい。
でも俺が見た間男の嫁専用フォルダの「○日は家に帰さない」(当然送信者は嫁)は
その域を超えてる。 
問い詰めたら、即答でカラオケでオールのつもりだったんだと言い訳した。
間男は若い頃しんがーそんぐらいたーを目指しててとても歌がうまいそうな。
戯言に付き合ってられんので話途中で切り上げた。

>>960
「違うからそんなんじゃないから絶対」を繰り返してたよ。
落ち着いた頃に
「とりあえず、間男の行状をまずは○山×子さん(間男の元嫁さん)に報告するわ」
って言ったら
「誰それ?」
ここで間男の携帯の中身を教えた。
声を出さず、ハラハラと涙流しながら、息するのも忘れたんじゃないかってくらいフリーズしてた。

嫁からすると、俺が詳しいことを聞こうとしないのがかえって嫁を責めてるように感じたのかもしれない。
次の休みに新しい携帯買うから付き合えって言ってきた。
名義は俺で、アドレスもパスワードの類も全部俺に知っておいてもらいたいとか。
メールは俺のパソコンに転送するようにとも言い出した。
しばらくして友人とLINE始めたいって言ってきたときもIDとパスワードを
俺に設定してくれと言ってきた。 
毎日の予定は前日までに俺に話してくる。
出かける前に帰りの予想時間を伝えてくる。
出先から帰るときはメールで連絡が来る。
そこまでしなくてもとは思ってるけど、ちょっとでも生活態度を変化させたら
俺にばれてしまうという環境を自分で作っているのが嫁なりの誠意なんだろう。

でもな、嫁の心を持ってかれたという事実は絶対に消せない。
そして、嫁が旦那をだましてまで間男を想っていたのに
間男の本命は別にいたという事実も消せない。
なんとなく2年たったけど、再構築してるつもりはないよ。離婚しないだけ。

書いてみたら長くなってしまった。すまん。

965: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/15(水) 22:21:27.32
>>964
>ここで間男の携帯の中身を教えた。
>声を出さず、ハラハラと涙流しながら、息するのも忘れたんじゃないかってくらいフリーズしてた。
これはもう完全に持ってかれてるし、関係持つ直前って感じだよな
ただの友達なら他に異性の相手がいても泣くほどショックじゃないからね
この状態から再構築は俺には無理だ…

966: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/15(水) 22:21:52.69
何で泣いたか聞いたのか?

971: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/15(水) 22:36:46.13
>>966
聞いてないんだ。
その時はたぶん別れることになるんじゃないかと思ってたし、
トラウマになるのが嫌だったから詳しい話を聞きたくなかった。

>>955の言う通りだったのかもね。
俺も学生の時に二股かけられてそれがまた俺の中学の時の親友が相手だったりしたから
裏切られるつらさを経験したらもう裏切ったりしないんじゃないかとも思ったりした。
酔っぱらってきたみたいでうまくまとまらない。
ここらで切り上げて寝るよ。吐き出したらなんか楽になった。ありがとう。

967: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/15(水) 22:29:45.31
>>964
離婚できなかったら別居すれば?
間男に他に女がいるの知って、君と寄りを戻そうとしてるだけだろ
そんな打算を知りながらなんで一つ屋根の下に住んでるの?

973: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/15(水) 22:43:11.90
長々と文章ご苦労様
自分に酔ってるんじゃないよ
現実から逃げ回って2年、いまだ払拭できないからこういうスレに来てるんだろ?
離婚できない、再構築もできない、ただ耳を塞いだ無駄な2年

974: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/15(水) 22:45:48.67
ただのヘタレ旦那だなwww

975: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/15(水) 22:47:45.62
そんなんだからサレるんだよと言ってしまいたくなるレベル
サレた人にかける言葉じゃないのは分かるけども

976: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/15(水) 22:52:21.08
節目節目で決断できない人は馬鹿にされることはあっても、
決して尊敬はされない
決してな

977: 943 2014/01/15(水) 22:53:30.39
>>971は俺。ごめんね。

>>967
情かな。
嫁も俺もよりは戻らないってわかってるよ。
嫁はよりを戻すのではなく新しく俺との夫婦関係を作ろうとしているみたい。
いろいろと嫁側から改善策を提案してきたんだから、そこは応じてやらないと。
そうしてるうちに2年も経ったって感じ。
発覚記念日の何日か前の晩に当時を思い出して眠れなかったけど
当日はコロッと忘れてたくらいだからまあ順調に回復?はしているんだと思う。

>>973-976
うん。まさにその通りだ。
無駄な2年はたぶんこのまま無駄な20年とか30年になりそうだから
定年直後くらいにコロッとタヒぬことくらいしか目標がない。
人に迷惑かけずに逝くことにするよ。

970: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/15(水) 22:36:38.25
せめて心の中を見せなければ、その努力もけなげに感じるが。
モロに見せてしまった後だとな…
醒めたままだと私はこんなに努力しているのにと爆発するかもな。
不要な争いになる前に考えた方が良いよ。

982: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/15(水) 23:00:24.49
2年たって落ち着いてきたんだろ、再構築したければすればいいよ
相手が反省してるのは伝わるしね
そのうち2台目の携帯発見にならない事を祈ってる

991: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/15(水) 23:36:51.16
おれは943はそれでいいと思う。
ただ今からでも本当の当時の気持ち。トラウマになりたくなかったことや
ハラハラと流された涙がつらかったことなんか話してもいいかもなあ。

元スレ:【発覚】嫁の浮気!183回目【決別or再構築】

http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1387109755/

1001: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:
人気サイトの新着記事一覧


カテゴリー:妻の浮気の新着記事一覧

電話会社の通話記録からおかしいと思って嫁の携帯メール見をたらそれっぽいやり取りがあったので激昂して問い詰めた を見た人はこんな記事も読んでいます


コメント

  1. アフォ より:

    浮気願望持ちの嫁ならさっさと離婚してやれば良いのに。愚図と屑 案外良い夫婦かもな。


※コメントが反映されるまで少しお時間がかかります。

こちらからコメントをどうぞ

人気ページランキング

このページの先頭へ