メシマズ嫁ってわけじゃないんだが料理に使う食材がちょっと変なんだよな…ホワイトシチューに鯖なんて普通は使わないよな?

2015年12月13日

381: 名無しさん@おーぷん 2015/04/07(火)19:13:11 ID:zkB
うちの嫁についての愚痴を聞いて欲しい

うちの嫁、決してメシマズってわけじゃない。
それどころか味付けは旨いくらいなのに料理に使う素材が常識的じゃないというか、
俺からすれば完全に変なんだ

とくに洋食系がおかしくて、ホワイトシチューにサバ、カレーにこんにゃく
ミートソースにたけのこ、ハンバーグにごぼうとか
でも味はおかしくないから、気をつけてないとなにが入ってるか気付かない
そんな料理を今まで俺や娘に出していたと知ってショックだった

娘が幼稚園に入ったんだけど、新しくできた友達に好きな食べ物を聞かれて
サバのシチューと答えて笑われたらしい
この前はおやつにピンク色のなにかを美味しそうに飲んでるんで
何を飲んでるのかな~って聞いたらレバーと牛乳作った嫁特製ジュースだった

このままじゃ娘の教育にもよくないしそんな気持ちの悪い物を娘に飲ませるなって
怒ったんだけど嫁は娘も大好きなのにって何が悪いかわかってない

なんとか嫁に普通の料理を作らせるにはどうしたらいいんだろう
いつもごぼうとたけのこの買い置きがある家なんて嫌だ

家族6人で中華街の広東料理屋に行ったが節約生活に慣れた嫁や子供達が料金を見て高い高いと非難されてしまった

2014年7月3日

182: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/08/20(木) 01:10:59
盆に子供4人連れて嫁実家に帰省した。
そこから車で日帰り圏内でアチコチ出掛けたわけだが。
途中から中華街で夕食をとることになった。
土曜日で通りは賑わっていた。子供らには初めてだ。
 
最近の情報は全然なかったので,昔々独身時代に行ったことがある広東料理に決めた。  
今も店の前には行列ができていたが20分ほどで席に案内された。
メニューが出て来て値段を見た嫁子供らは絶句。
高い高いと騒ぎ出した。
とはいえ中皿が2500円くらいで中華街では高い方ではない。
 
実は日頃から外食と言えばジョイフル位しか行ったことがない我が家。
「(オイオイ恥ずかしいだろ)今日は良いから,何でも頼めよ」と漏れが言うものの、
なんだかんだで6人で7500円ほどのオーダを嫁が取りまとめ。
(普通の客単価の半分以下か、おまけに飲み物は水だけ、日頃の節約パワー炸裂だ)  
味は良かったんだが嫁と漏れにはほとんど料理が廻ってこなかった。
店を出てから皆、屋台でまた食べ足し、家族中から俺が(高い所へ連れていったと)
非難されるはめに。
 
あーあ我が家の生活は、下流なんだなと実感した1日だった。
共働きでそこそこ、稼ぎはあるんだけど。 
なんだかね。 

183: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/08/20(木) 01:13:59
お疲れさん。
節約って始めると偶にお大尽いしたくても出来ない体質になっちゃうんだよな。
悲しきサガだ。

184: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/08/20(木) 01:15:59
子供らが食っちゃったのかw
まあ食べ盛りなんだろうが、取り分ける料理のマナーとしてはなぁ。
そういうのってどう教えたらいいんだろ。

カロリー計算をした健康的な飯を作る出来た嫁で恵まれているのも理解しているがたまには罪深いジャンクな食事をガッツリしたい

2014年4月13日

179: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/27(日) 01:52:03.47
家の嫁は一生懸命過ぎる。
カロリー計算とか1日30品目とかw
俺の血糖値が高いからと雑穀+こんにゃく米とか。
旨いし腹も膨れるんだけどガツンと来ない。
焼き肉とかステーキをガツンと食べたいんだけど
良い肉を適量(少量)とかにされてしまう。
アメリカ産で良いから500g位食べたい!
って訴えたら今日は巨大ハンバーグがでた。
ニンマリしてたから大豆肉を混ぜたんだろうな。
って考えてしまうと旨くて満足なんだけど何だかな。
ガツンと食べたら後悔するような物が食べたいんだよ!

181: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/27(日) 02:42:38.01
>>179
良い嫁じゃないか
週末一食でも自分で料理してみればいいと思う。

180: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/27(日) 02:17:18.12
1日30品目はもう古いらしいよ。

> 2000年に厚生労働省・農林水産省・文部省が示した、
> 新しい「食生活指針」の中では、
> 「主食、主菜、副菜を基本に食事のバランスを」
> 「多様な食品を組み合わせましょう」
> という表現になり、そこでは、「1日30食品」は消えてしまいました。
> これは、「30」という数字に神経質になり、
> 30という数字を絶対化して食べ過ぎてしまう例もあり、
> 誤解を招かないようにという配慮から、数字の表示は見合わせられたようです。
http://www.dietitian.or.jp/consultation/d_02.html

まだ数えますか? 「1日30品目」が消えた!
http://allabout.co.jp/gm/gc/298643/

182: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/27(日) 02:49:14.32
血糖値高いんだろ?
透析必要になったり、失明したり手足切断する羽目になったりしてから
後悔しても本当に遅いぞ。

嫁は小さい頃から、夜店で売ってる食べ物は不潔な食べ物だからと厳禁されて育てられた。

2013年10月20日

853: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/07/22 22:07:16
嫁は嫁母が潔癖症で、小さい頃から、夜店で売ってる食べ物・・・イカ焼きとかリンゴ飴みたいなやつ・・・は
不潔な食べ物だからと厳禁されて育てられた。
その嫁にとって「幻の味」だった食い物がある。
嫁母より少しは融通のきいた嫁父が、あるとき「お母さんには内緒だぞ」と夜店で食べさせてくれた「串に刺して焼いたもの」。
嫁は成長してからも、その串焼きをもう一度食べたくていろいろと探し回ったが、ついに同じものには出会えなかった。
嫁父に聞いても、その話を忘れてしまって要領を得なかった(今はもう亡くなっている)。

↑という話を嫁から2ヶ月前にきいた。いい家庭の育ちではあるので、ありそうなことだ。

詳しく聞くと、どう考えてもそれはただの「焼き鳥」としか思えない。
しかし「わたしもそう思って、焼き鳥はいろいろ食べたけどどれも違う」という。
「どういうとこで焼き鳥探したの?」と聞くと「スーパーの前の屋台とか夜店とか」
その話を覚えていたので、嫁の誕生日に専門の焼き鳥屋へ連れて行った。こういうとこは嫁、行かんからね。

カウンターで、壁のメニュー(串物)全制覇するつもりで続々と注文する。機嫌よくモフモフ食い続ける嫁。
すると突然嫁が「あっ」と声をあげ、「これだ・・・」とささやくようにいった。
幻の串焼きの正体は「こころ」(=ハツ=心臓)だった。
たしかに屋台とかではあんまり見ない気がする。普通に焼き鳥屋いってれば20年も悩むことなかったのにw

右手に串を持ち左手で口を押さえて涙目になってる嫁には好きに感慨にひたらせておいて、
「こころ」を10本追加注文して、嫁の前に並べてやった。
小さな声で「ありがと・・・ほんと、ありがと・・・」という嫁はいいトシして、幼さを感じてかわいかったw
亡父を思い出しているに違いなくて、顔まで子供の頃に逆行したのかもしれないw
なんというか、嫁が喜ぶと自分もうれしい。
ただの焼き鳥なんで、難しくもなければ高価でもなかったけどね。

854: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/07/22 22:30:06
うん、いい話だ

855: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/07/23 05:35:00
10本ってあたりが嘘臭いな

856: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/07/23 10:19:26
因縁ってどうやってもつけられるもんだな

857: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/07/23 11:26:53
>>853
よし、そのまま内蔵系の旨さを教え込むんだ。
うちのは内蔵系あんまり好きじゃないからちょっと寂しい。
串盛り頼んでも取り合いにならないのは良いけど。

>>856
家庭板なんか行くと、もっと凄いのいっぱいいるぞ。
この板は平和だから浮いて見えるけど、あっち行ったら、
>>855なんかまだまだ小物だ。

このページの先頭へ