うちの息子も鬼のようにぐずることがあって、そんな時は俺の独力じゃ3時間が限界だ。

2013年10月29日

386: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/10 08:53:11
そうだな。うちの息子も鬼のようにぐずることがあって、そんな時は俺の独力じゃ3時間が限界だ。
嫁はそんな息子と1日中向き合って逃げ場がないんだからな。
いくら息子をかわいいと思っても、我慢の限界を超えてしまう可能性は否定できないし、
それを一方的に責めることもできない。そうなったら俺の責任でもある。
自分のかわいがりたい時だけ息子をかわいがるのではなく、どうやったら嫁の負担を
軽くできるか、気を配っていかないとな・・・

393: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/14 13:40:56
>>386
いいパパだな。嫁とストレートに話すのもいいんでないかな?
きっと心配してくれてることを喜んでくれると思うよ。

現在8ヶ月のウチの娘。脊髄髄膜瘤(二分脊椎)で生まれ、2日目に9時間の手術。
オペの同意の「死亡する可能性も有り」を見たとき、出来ることなら代わってあげたい、
オペの説明中涙が出て止まらなかったなぁ。まぁオペは無事成功!

ところが1ヶ月後、傷口から感染、髄膜炎を発症。仕事中に病院からのTELがあり
主治医「○○ちゃんの容態のことでお話があるので、至急きて欲しい」
病院までの道中、生きた心地しなかったですよ・・・。ウンコで感染したらしい、ウンコって・・・
病院に到着しMICUに直行、娘と面会を許してもらえたので面会、目が目がぁぁぁ!
炎症の影響で目がロンパってますが?あの時はどうなることかと思った。
しかしここも無事に乗り越え、1ヵ月後に無事退院!うれしかったぁー!

そして現在、生後の病気の影響から排泄の障害があることが判明。
この先の成長過程でまだいろいろ障害がでるかもって言われた。

でもね、寝返りして頭上げて俺の方見てニマァ~ってされると、そんなことも忘れてしまうわ。

このページの先頭へ