俺は家事が全く出来ないんだけど臨月間近な嫁から「出産後私は何を食べたらいいの?何で簡単な料理もできないの?」と泣かれた

2014年4月21日

574: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/03/22(日) 19:09:07
質問よろしいか?

嫁が出産後に家事できないとき、みんなどうしてた?
俺は、家事全くできない。休日に練習しても上手くできない。
パスタゆでてレトルトソースかけるくらい。それすら時間かかる。生肉生魚、触れない。
掃除も、掃除機かける以外はどうしていいか、嫁から指示されないと全くわからない。
3時間ウロウロ掃除して、帰ってきた嫁から「何でどこも掃除してないの??」といわれたくらい。
独身時代は、何でもダンボールに入れて押入れに入れておくことで片付けてた。

帰宅は夜1時すぎ、朝は7時半出勤。これは、出産後の時期も続く。
俺実家も嫁実家も飛行機の距離、家は1LDKで、お互いの母に泊まってもらう場所はなし。

先日嫁(8ヶ月後半妊婦)から「出産後、私は何を食べたらいいの?
何で簡単な料理もできないの?」と泣かれた。
メニューが決まってる宅配のを試したが、それも作れなかった。
まずくて食わずに終わった。
それに帰宅が遅いし、帰ってから夕食作ってたら朝になる。
(包丁が使えず、時間がやたらかかる) 
朝はパンでいいとして、弁当屋も近所にないし、スーパーは9時に閉まるし、
どうしたらいいんだ・・
産後に、毎日出前(田舎だから、ピザと寿司しかない)じゃまずいよな?どうしよう・・

575: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/03/22(日) 19:12:36
>>574 まず2DK以上の家に引っ越せ。話はそれからだ。

576: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/03/22(日) 19:18:27
世の中金で解決できない問題はそうないと思うぞ。
自分が出来ない女房も出来ないだったら人を雇えば解決

577: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/03/22(日) 19:22:49
育児の里帰りしない人のスレを見て参考にしたらいいよ
産後嫁一人で家事育児は後々に響く体の壊し方をしがちで
本当に大変みたいだぞ
うちも帰る里がお互いなくて対策検討中だが
冷凍炊き込みご飯、おにぎりを大量に作り置きとか
大きい冷蔵庫買うとか色々書いてあった
育児以外なるべくさせないのが鉄則のようだ

嫁が出産後に豹変した。放射脳になり西洋医学や予防接種の否定から陰謀論を口にしホメオパシーにまで手を出し始めた。

2014年3月18日

88: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/03 01:08:47
うちの嫁、子供産んだ途端に色々と豹変した。
放射脳になり、化学物質否定、西洋医学否定、予防接種否定。
なんかの陰謀を口にするようになり、政治的な発言も増えた。
ここまでは出産育児の不安やストレスからのめり込みやすい範囲だと聞いたので、
じきに落ち着くだろうと我慢してきた。
食材はノンベクレルでオーガニックで無添加で…。などと
あれもこれもこだわるおかげで、外食なんかは当然できない。
好きなものも自由に食べることができないし、
ストレスばかりが溜まる毎日。それでも嫁の負担に比べれば軽いし、
我慢してた。
嫁が最近ホメオパシーに手を出した。
これはヤバイと思うけど、冷静に会話を試みても全く会話にならない。
科学では説明できない事ばかりの世の中で、
非科学的なものを認めようとしないお前の頭が固いなどと
屁理屈を言ってくる。冷静に会話をするのが困難な状況。
もう疲れた…。俺はただ幸せに暮らしたいだけなんだよ。
内海なんたらの社会毒がどーのとか、遺伝子組み換えがどーのとか。
ロックフェラーがどーのとか。
そんなの生きて行くのにいちいち気にしてられないよ…。

ホメオパシー (Homeopathy, Homoeopathy, Homœopathy) とは、極度に希釈した成分を投与することによって体の自然治癒力を引き出すという思想に基づいて、病気の治癒をめざす行為。同種療法、同毒療法、同病療法と呼ばれる場合もある。その効果は科学的、医学的に証明されておらず、またホメオパシーを用いる事で、適切な医療行為を受けないこと、あるいは本来の用途を逸脱してホメオパシーを用いたことが要因となる事故も発生しており、社会問題となっている。
ホメオパシーについてのWikiページ

89: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/03 01:17:04
>>88
嫁が無駄に頭良いから、言いくるめられてないか?
お前さん、何でも面倒から逃げるように我慢するからツケが回ってくるんだよ。
夫婦で大事なのはコミュニケーションあんどコミュニケーションあんどコミュニケーション。
女は本気で言う事よりも、構って欲しくて言う事が多い。
お前さんの話術で冷静に伝えようとしたって無駄無駄。
相手を理解させるには、まず相手の頭をクリアさせなきゃいけない。
そのためにはまず、相手の言いたいことを全部言わせることだ。
お前さんが話を挟んではいけないよ。
無駄に頭の良いカップルは大変だね。

長男の出産時に保育園の話をしていたら嫁父が「大事な孫を短大出の保母なんかに預けるな!」と学歴コンプを爆発させた

2014年2月18日

586: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/10 21:47:08 ID:Cox62lJC
長男が生まれる時の話。嫁はフルタイムで働いていて、そろそろ産休に入ろうと
していた。産休明けに子供を預ける保育園もいい所が見つかったので、それぞれ
の両親にも見てもらおうという事になって、まず新幹線の距離に住む嫁両親がやっ
て来た。二人を保育園に連れていって、園長先生に園内を案内してもらった。二
人はあまり質問もせずに園長の話を聞いていた。

587: 586 2013/05/10 21:48:17 ID:Cox62lJC
家に帰って食事していたら、嫁父が嫁と俺に「本当に産休が明けたらすぐにあの
保育園に預けるのか?」と聞いた。二人で「はい」と答えると、嫁父の顔がみる
みる真っ赤になり、「ダメだ!。少なくとも3才になるまで母さん(嫁母)をこっ
ちに寄越して赤ん坊の面倒を見させる!」と。そして、アパート中に響き渡るよう
な大声で、「おれの大事な孫を、短大しか出ていないような保母なんかに育てさ
せるわけにはいかないんだよ!」普段から学歴話が大好きでちょっと辟易してい
たんだが、これほどとは。「ろくな大学も行けずに保母になったような連中に子
供を預けて平気なのか?!」

588: 586 2013/05/10 21:49:22 ID:Cox62lJC
「つうかそもそも嫁父さんも嫁母さんも高卒ですよね。でも立派な仕事をして嫁子を
含む子供三人を大学まで出した嫁父さんを尊敬しています。」
「おれの家は婿くんの家とは違って貧乏だったから大学なんて行けなかったんだ!」
「僕の親父が高校生の頃は困窮していて、親父もいろんな奨学金貰いまくって大学出たんですけど。」
「俺は高校の教師に嫌われてたから、奨学金の存在なんか知らなかったんだ!お前やお前の親父みたいな
ボンボンに俺の気持ちがわかるわけがない!」
「だから親父も僕もボンボンじゃ無いって!」

強烈な学歴コンプを見せつけられたのが修羅場、と思いきや、本当の修羅場はそ
の数時間後にやって来た。

妊娠中の嫁は味覚というか好みが変わるらしく商品を限定して用意しろと命令されるが入手できないと人格変わり怖い…

2014年1月23日

140: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/04/29 01:14:43
つわりがひどい中、桃屋のラー油なら食えるってさ。
どこにも売ってねーよ、大体そんなもん体に悪いだろーが

141: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/04/29 01:34:11
土食うよりはマシ

142: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/04/29 13:38:51
つわりの間は体に悪いとか心配しないでいいそうだ。
(まだ赤ん坊が大きくなる時期じゃないから、
母親が脱水をおこさないか、死なないかだけ心配しておけばいい)
日常食べていたものなら気にしないで食べさせていいと思う。
心配なら医者に聞いてみたらいい。

うちの嫁のつわりの友は辛口カレーだったぞ。
香辛料に行く一派があるのかもしれない。

143: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/04/29 18:10:27
>>141
って医者に言われた
本当に土食う人がいるんだってな。
>>142
そうだってなー
「食えれば何でもいいから、ダンナさん頑張って!」と医者に言われた
だから俺に桃ラー探しに行けって、命令する嫁。
うちの嫁は、鮨はさび抜き、カレーは甘口でも辛くて苦手の、超オコチャマ舌なんだよ
なのにいきなり辛い物が平気になってる人体の神秘。
辛口カレーも食べたい気分になったとか言ってる。
香辛料派っているんだな…

桃ラー、スーパー4軒まわって、どこも売り切れだった。
ヨーカドーの兄ちゃんに事情話して、仕入れたら連絡くれるよう頼んだ。
手ぶらで帰ったら、役立たずって罵られた。

嫁にあたっちゃいけないから、ここで愚痴る。

どうしても自分の遺伝子を引き継いだ子供が欲しくて不妊妻と離婚して今嫁と再婚し子供を授かった。今嫁に感謝している。

2013年12月29日

128: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/24 18:49:11
4年前に5つ年上の不妊妻と離婚した。
血尿が出るくらい考えたが、どうしても自分の遺伝子を引継いだ子どもがほしかった。
1年半前に6つ下の今妻と再婚。
先週子供生まれたよ。
今妻、うちの両親とうまく付き合ってくれるのが何よりありがたい。
元妻は用がなければ会いたくない、用があっても会いたくないと
ただおれの親ってだけで拒否ってたから。

うちの親は初孫を抱いて大喜びだ。
某板で「出産入院中に夫の親が病院に行くのはイクナイ」などなどの
知識を得ていたので呼ばなかったが、
妻のほうから「お義母さんたちは?早く抱っこしてもらいたい」と言ってくれ、
おそるおそる呼ぶと、娘を抱っこするうちの母を見て
「きれいな二重の目が、お義母さんそっくりですよね」と言い、
母の目には涙が。おれも泣きそうにw

不妊妻との婚姻継続に悩んでた時期はなんだったのか。
元妻との婚姻中の預金を半分以上渡しても惜しくないぞ。
金はまた稼げる。
娘が可愛すぎて氏にそう記念w

130: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/24 19:27:42
>>128
感動した。
俺も被害妄想の塊で妊娠どころか家事もしねー嫁とは別れよう。
128みたいないい嫁さん見つけよう。

137: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/24 20:55:51
>>128
気持ちよくわかる
おめでとう!

129: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/24 19:07:08
俺も泣いた…

汚嫁と間男との不倫で托卵されていた事が判り離婚したが娘は実父から虐待され逃げてきて俺の内縁の妻になり妊娠出産した。

2013年12月18日

830: 名無しさん@HOME 2012/05/19 17:07:27
托卵の娘を育てて内縁の妻にして、昨日出産。
法律的に結婚はできないし、俺の子供ってことにもできないけど
一生懸命育てていくわ。

831: 名無しさん@HOME 2012/05/19 17:11:50
ごめん、よくわからない。

血の繋がってない娘を>>830が内縁の妻にして、その妻が>>830の子供を出産したってこと?

832: 830 2012/05/19 17:14:26
わかりにくくてすまんがそういうこと。

離婚して血縁関係のない娘と親子関係不存在認められて他人になったのに結婚できないんだな。

833: 名無しさん@HOME 2012/05/19 17:26:22
できないに決まってるだろが
ロリコン死ねとしか世間では思われないんじゃないかな
つうか私は思う

834: 830 2012/05/19 17:32:07
うん、わかってる。
遠くに引っ越してこれまでの関係一切精算したところで暮らしてるけど
それでも周囲からはロリコンと被害者の若い女って構図に見えるだろう。
嫁(元娘)が一番つらいんじゃないかな。

おっとり穏やかなのに美人だった嫁は出産を機に変貌し神経質になり育児ストレスを俺にぶつけるようになった

2013年12月7日

94: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/08/18 07:14:16
交際10年で結婚した、おっとり穏やかなのに美人な嫁。
好みにもよるが、鈴木あんじゅみたいな。
今2歳の子供が生まれてから、変貌。
神経質な上に、育児ストレスのはけ口を俺に設定。
これじゃあ、人生やり直せたとしても嫁選び成功する自信ない。

95: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/08/18 08:31:33
>>94
良い嫁じゃないか、羨ましいよw
我が子への愛情が強く出て、その捌け口をチミに設定
受け止めてくれる人がお前しかないんだよな
子供産んだら、嫁は淑女でなくおっかさんに変態するんだぞ
認めてやれよ、それが母親なんだよな
セックスはもう無理だけど、今は安いから外注でおk

親が子を殺す!子供が親を騙して殺す!
みんなやらんと思うけど、妄想ではしてるんだよな
お前んちは幸せな家庭なんだよ。
頑張って!

96: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/08/18 12:24:36
>>94
気持ちわかるわ。
うちのも、子供できて変わった。
子供できる前は俺のほうが立場上だったが、今では完全に嫁天下。
でも、子供できてもたいして愛情注がない女もいやだし、
これで家庭がうまく回るなら、これもありかと思うようになった。
まあ不満がないといったら、嘘だが。

97: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/08/18 20:52:52
94実は一番あぶないタイプなんだよな、おっとりって。
私の知り合いもそうだ、ヒス起こしてる所をたまたま見てしまって仰天!
おれのおすすめは超シャイタイプ。 これは甘えてくるし浮気はしないし。
しかもビンカンすぎてセクロスしがいがある。 ただし美人より希少だ。

週に2~3回ヒスってた嫁が出産し育児を通してストレートな愛情表現も連発だとしんどいと学び奇跡的に良妻賢母になった

2013年12月7日

861: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/24 09:58:39
昔は週に2~3回は理不尽なことでヒスっていた嫁。
子供を産んでから、ヒスが治ったぞ!!
いまではヒスをおこす頻度は年1ほど。
これくらいなら全然耐えられる!

子供を産む前までは、常に女王様だった嫁だが、
子供が産まれたことで、子供の理不尽な要求に
答えなければいけなくなり、召使の気持ちが分かったようだ。

863: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/24 10:54:10
>>861
それは極稀な例だろうね。

普通は子供からのストレスの
はけ口で更にコチラがひどい目にあう

862: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/24 10:04:39
そりゃまたラッキーな。。。
ホルモンバランスがいい方に変化したのかもね

865: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/24 19:28:26
>>862 >>863
本当にラッキーだった。ヒスで怒りぽかった嫁には子育ては厳しいと思っていたが
想像以上に娘の世話をよくしてる。

思えば、嫁のヒスの原因は「もっと私を相手して!」「愛して」的な要求が多かった。
嫁の「愛してるなら◯◯してくれるでしょ!」という要求が高すぎて、毎回要求に
答えられず、頻繁にキーキー泣き叫んでヒスっていた。

娘が産まれてからは、赤ちゃんだし、当然少し何かあるとすぐ泣くわけだ。
いま4歳だが、やっぱり少しでも嫌なことがあるとすぐ泣くんだ。
まずこれで、人に泣かれるという事の辛さ、人を慰める事のしんどさを学んだみたい。

あとは、「もっと愛して」の要求も、娘が嫁の事を大好きだから、常に嫁の後をひっついて
まわってる。毎日、毎日「ママ大好きの連発」。娘から愛情をたくさん貰って心が満たされてるんだろうな。
嫁も娘の愛情に答えてはいるが、娘のストレートな愛情表現連発の毎日だと、時々しんどくなるようだ。
それで、愛も重すぎると、しんどいという事を学んだらしい。

ついこの間、「昔の私は重すぎる女だったし、あなたを困らせてばかりだった。
本当に迷惑をかけてごめん」と謝罪された。

子供のお陰で嫁も成長したし、家庭が円満になった。
子は鎹というのは本当だった。

帝王切開で麻酔打たれたり腹を切られたりきっと怖かっただろうに、俺にまた笑ってくれたのが嬉しかった。

2013年12月4日

169: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/31 17:06:55
先日、娘が生まれた
妊娠中、正直俺は、腹のでかくなった嫁を見てもどこか他人事だった
もちろん体調を気遣ったりはしたけど、出産なんて女ならできるだろうというか、
みんなやってるんだから痛くても我慢しろ(そして俺は痛くないぜ)みたいな気持ちだった
しかし陣痛がついた日から丸2日痛んだあげく、胎児が降りてきてないとかで緊急帝王切開になり。
院長に告げられ病室を出たあとの嫁の顔色が真っ青通りこして真っ白になっていたので、いよいよやばいんじゃないかと思った

盲腸も経験したことがなく、身内にも大病やったやつがいない俺と嫁。
腹を切る、ということが怖くて怖くて、俺は一気にテンパった。
しかし真っ白な顔色の嫁は、一言も怖いと言わず、俺の袖をぎゅっとにぎりしめて、がんばると言った。
陣痛のあいだも、もういやだとか無理とかは、一度も言わなかった嫁。すごく痛そうだったのに。
せめて励まそうと俺が怖い気持ちを隠していつも通り笑って「大丈夫!きっと出産の3割ぐらいは手術だよ」と
適当なことを言ったら、嫁の目にみるみるうちに涙が。
俺が何も言えないでいると、嫁は「しんじゃったらごめんね」と言った。
そこで初めて俺は、なんてひどいことをしたんだ、と思った
妊娠したのだって、生でやってみたいからとお願いしてやったらできただけで、
別に子作りしようと思ってできたわけじゃない(もちろん妊娠して後悔はないけど)。
こんなたいへんな思いをさせることになるなんて、理解してはいなかった。
男なんて何もできない、と思った。

つづく

170: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/31 17:07:15
つづき


手術室から出てきた嫁は、なんだか一気にやつれたみたいに見えた。
そして、「赤ちゃん、生まれたよ」と小さな弱々しい声で言った。
娘には悪いが、そのときはひとまず、娘のことは考えていなかった。
ただ嫁とまた笑って会えたのが、本当に本当に嬉しくて涙が出そうだった。
麻酔打たれたり腹を切られたりきっと怖かっただろうに、俺にまた笑ってくれたのが嬉しかった。

3月に入ってからは、決算月で忙しく、嫁がいつも文句を言ってくる。言わないときはぶうたれた顔をしている。
たまに困ることもあるが、あの日の嫁を思い出すと、何でもかんでも許せる。
俺のために命を張って、怖い手術も乗り越えて、かけがえのない娘を産んでくれた。

嫁、愛してるよ。一生大事にします
本当にありがとう

嫁が破水後に出血し病院に運ばれた。無事に手術が終わり子供も誕生したが嫁の意識が戻らなかった

2013年12月3日

76: 名無しさん@HOME 2012/11/05 22:16:58
豚切。

嫁が自宅で破水→直後に破水した量と同じくらいの出血。激痛に耐えながら自分で救急車を呼び、病院に運ばれた。
俺は病院から意識がないと連絡をもらって慌てた。子供は?嫁は大丈夫なのか?死ぬのか?俺は今、病院に行けばいいんだよな?とタクシーの後部座席で吐きそうになるくらい考えた。
病院につくと、すでに手術が始まっていた。そこに到着した両親ズ。俺親は手を合わせてガタガタ震え、嫁母は嫁父に支えられながら真っ赤な目でフラフラと現れたと思ったら、手術室の前で倒れた。嫁母の過呼吸で苦しそうな顔を見て、俺もおかしくなりそうだった。

77: 名無しさん@HOME 2012/11/05 22:17:39
その後、無事に手術が終わり子供も誕生したが、嫁の意識が戻らなかった。意識の戻らない嫁に代わり、沐浴指導や助産師指導に出席して、食事と風呂以外は病院。夜中の授乳の代わりにミルクをあげた。何日も何日も。
仕事はたまっていた有給を一気に使わせてもらい、足りない分は自宅仕事ということにしてもらった。

病院の計らいで、予定より5日多く入院してた子供を自宅で迎え入れる準備が出来たので、嫁を残して子供だけ先に退院。
夜泣きや3時間ごとのミルクは正直辛かった。ベットに置くと泣くから洗濯がどんどんたまった。どうにもならず洗いから乾燥まで、洗濯機にお任せした。掃除機の音でせっかく寝たのに目を覚ましてしまうから、抱っこしながら片手でコロコロ使いまくった。
両親ズに本当に助けられた。4人で手分けして嫁の病院と俺らの自宅に通ってくれて、行き届かない掃除や庭の手入れ、食事も用意してくれた。
子供はかわいい。愛しい。だけどたった2週間で限界だった。旅行用のバックに洋服を詰め、車にオムツとミルクのストックを詰め込んで実家に帰った。子供を抱きながら玄関で「悪いんだけど、しばらく一緒に育ててほしい」と親に頭を下げたら涙が止まらなかった。
嫁が意識を失ってから、子供が産まれた日から、始めて泣いた。声を出して、早く目覚めてくれと泣いた。泣いて泣いて、子供より泣いたかもしれない。

嫁が命懸けで産んでくれたのだから普通なら嫁の忘れ形見の子供を愛して生きていくんだろうけど俺はその子供を愛せない

2013年11月29日

398: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/31 14:39:32
嫁がいなくなって2カ月経った
まだ立ち直れない。ちょっと愚痴る

俺40。嫁29。結婚1年半。出会って5年
嫁は持病があって子供は諦めてたけど嫁はずっと欲しがってた
俺は正直嫁さえいれば良かったから子供出来たと嫁から聞いた時も嫁の体の方が心配だった
妊娠中に嫁から「出産時に私か子供選べって言われたら、絶対子供を助けてね」
ってよく言われてた。そんなドラマみたいな事起きないからと聞き流してたけど
もしそうなったら絶対嫁を選ぶと思ってた

399: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/31 14:45:03
そのドラマのような事が起こった
臨月に入った嫁。救急車で運ばれた。病院から電話があった
だけど俺は会議中で電話に出られなかった。
手術前に意識のあった嫁が何よりも子供をとの意思確認を取ったって事で子供優先の処置がされた
子供は無事誕生。嫁は意識戻らないまま数日後いなくなった
自分が母親を早く亡くして寂しかったから、子供産んだら絶対長生きするっていってたのに

400: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/31 14:47:14
普通なら嫁の忘れ形見の子供を愛して生きていくんだろうけど
俺はその子供を愛せない
今は嫁親戚が預かってくれてる
抱いたのは一度だけ。顔見たのは数回
元気な男の子。嫁に似てるけど嫁じゃない
施設に入れようかと思ってるけど周りは反対するだろうな
初孫だし。男の子だし
でも一緒にいたら虐待しそうだ

どうしてあの時電話に出なかったんだろう

書き逃げすまん

最近妻が二人目が欲しいという話をするようになり自分も子供は欲しいが子作りをする気になりません。

2013年11月24日

638: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/07/11 01:48:12
やっと自分的に今の状態はレスだということを認めたので相談さしてください。

自分:29歳 妻:34歳 娘:1歳
娘の妊娠が発覚してから一度も交渉してません。
妻も性欲が旺盛ではないようで、しないことに不満はないようでした。
自分も自家発電さえできれば余裕でした。

妊娠中は胎児に影響があるだろうと思っていたし、出産に立ち会ってしまいさらにへその緒まで自分で
切ったので、出産のダメージが回復するまではやめといたほうがいいだろう、妻もそう思っているはず・・・
と思ってたら一年が経ちました。
やっぱり出産に立ち会うのはやめといた方がよかったですね・・・グロ系画像で耐性がついてるつもりだっ
たんですけど・・・あの血みどろの場面を思い出そうとしても、なぜかもやがかかる・・・脳内ビデ倫がいい仕事してます。

それはそれとして、最近妻が二人めが欲しいという話をするようになりました。自分も子供は欲しいです。でもセックスする
気になりません。理由の一つは前述の立会いだと思います。もうひとつは妻が母親的存在になってしまっていて、女を感じないこと。
そしてもうひとつは、
「○月に産みたいから○月中には仕込まないと」
「○月過ぎると仕事が忙しくなるから」
「一人っ子はかわいそうでしょ?」
などと妻が説得してくることだと思っています。
要するに自分はスケジュールや子どものためにセックスするのが嫌なんです。順番が逆なんです。まず純粋に欲望のままに
セックスして、それから今後のことを考えたいのです。でもそれを妻に言えない・・・orz

今まではこういった話になったときは、「う~ん、そうね~・・・」とかってはぐらかしていたのですが、
ついに妻が「全然考えてないじゃない!こっちは真剣なのに!」と怒りました。
それを聞いてカチンときてしまい、机を強く叩いて「考えてないわけないだろう!」と言ってしまいました。

自分がこのように考えていることを伝えずはぐらかしていれば、なにかの拍子に事におよんで上手く解決するかもしれない
と思っていたのですが・・・。どうやら決定的に亀裂を入れてしまいましたorz

もうこりゃどう対処したものやら・・・アドバイスください・・・。

639: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/07/11 02:19:32
>>638
どうせ、亀裂が入ったのなら、素直に言うのが一番じゃないか?

640: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/07/11 02:20:58
そりゃあ、嫁に思ってる事言えない君が問題なんじゃないか?

嫁「書いてないね。なんでだろう??兄弟だし別にいいよね??」・・・いい母親になりそうだ

2013年11月17日

188: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/08 20:49:08
先月、嫁が長女を出産した。記念にちょっとカキコ。

俺「赤ちゃんに面会出来る人って制限あるんだね~」
嫁「パパ、おじいちゃん、おばあちゃん、おにいちゃん、おねえちゃんだけだって」
俺「そっかあ。あれ?妹はダメなの?」
嫁「書いてないね。なんでだろう??兄弟だし別にいいよね??」

簡単に引っかかる嫁よ・・・いい母親になりそうだ

189: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/08 21:55:01
>>188

いいなぁ、なごんだ
今は大変なときだろう。大事にしてやれよ

190: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/08 21:57:50
せっかくだから弟も話に入れてあげて下さい。

191: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/08 22:06:05
さっそく妹をリクエストですか、やりますねw

192: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/08 23:21:28
癒された。

予定日過ぎて陣痛来ない嫁が促進剤を明日使うために入院中なんだが…。

2013年11月10日

806: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/20 22:53:51
予定日過ぎて陣痛来ない嫁が促進剤を明日使うために入院中なんだが…。



陣痛来ましたよ!の電話が!
なのに何で俺は出張に来てますか…?orz

807: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/20 22:55:34
>>806
どうするどうする! Oヨ乙

808: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/20 23:12:36
明日促進剤使って出産だというのになんで今日出張なんか行ったんだ?

809: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/20 23:19:11
促進剤は明日の昼からだって…明日の昼過ぎには帰る予定だったんだけど…。
何で今さら何もしてないのに陣痛くるよ…。

812: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/21 01:12:37
>>806
今すぐにでも戻れないのか?

813: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/21 12:30:31
別に産まれてからでもいいんじゃね?
一回出張うけたんだから、目の前の仕事キッチリしたほうがいいよな

あと初産なら、陣痛きてから24時間とかザラ

明日は息子の5回目の誕生日だ。その次の日は、嫁がこの世からいなくなった日。

2013年10月21日

845: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/11/19 01:47:35
明日(あ、もう今日だ)は息子の5回目の誕生日だ。
そしてその次の日は、嫁がこの世からいなくなった日。

妊娠して胎盤の位置が悪いとかで、大出血の恐れがあると言われたうちの嫁、
予定日近くになると入院して管理して、帝王出産する予定だったのが一ヶ月も早く陣痛が来て
呼び出された俺が病院に着いたときには、もう子宮の入り口とやらが開いてしまっていた。
当然出口付近にあった胎盤は剥がれて大出血。
それに酸素を送ってもらってる赤んぼが危ないと、緊急帝王切開に向かう途中、オロオロするしかない俺に嫁が言った。
「大丈夫、死なないから。自分の誕生日が母ちゃんの命日なんて、この子に申し訳なさすぎるもん」
その後、ちょっと小さかったけど元気な赤んぼが生まれ、胎盤が剥がれた場所から出血が止まらなかった嫁は
何とかショックを起こして意識がなくなった。
新しい血を入れてもそれ以上に出血が止まらない状況で、医者は青い顔で「今夜一晩もつかどうか」と俺に言った。
でも嫁は、息子の誕生日であるその日が終わるまでどうにか持ちこたえ、手術室に入る前に言った言葉通り
息子の誕生日と嫁の命日が一緒になることはなかった。

息子は母ちゃんのことを自慢に思ってる「すっごく頑張りやだったんだよ」って鼻の穴膨らませて自慢してるwww
俺も嫁んとこに行ったときには、嫁に「父ちゃんも結構やるじゃん」と言ってもらえるようにまだまだ頑張るつもり。
中途半端に時間が経って、誰かにこんな気持ちを話せるようなこともなくなったのでここにカキコ。
今日は会社の帰りにケーキを買って、明日はガーベラの花を買おうと思う。

846: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/11/19 02:35:51
>>845 いつもそばにいるよ

848: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/11/19 02:38:28
>>845
はぁ、切ない。ただただ悲しいなぁ。自分の子供を見ることなく逝ってしまったんだよな。

851: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/11/19 09:03:46
>>845
やべ、全俺が泣いた

854: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/11/20 02:19:14
>>845
泣いた
そうなんだよな、出産は命懸けなんだよな。
嫁さんは偉大だな。

10 / 10« 先頭...678910

このページの先頭へ