この時間のオススメ人気記事

3年の道徳で「目の見えない犬」というのをやっていて命の大切さを考えるお話なんだけど、この話を読んだ息子の感想を見て愕然としました

2018年5月16日


このまとめ記事は約 8 分で読めます。

469: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 18:04:17.26 ID:Dr4yJ7Nt.net
子供の思いやりの心を育てるにはどうしたらいいでしょうか。

3年の道徳で「目の見えない犬」というのをやっていて、命の大切さを考えるお話なんだけど、
この話を読んだ息子の感想プリントを見て愕然としました。
「動物を育てるのは大変だと思った。特に目の見えない犬は勉強の邪魔になる」
こんな感想でも先生は丸を付けてくれていたけど、いやこれはダメだろと…。
一応、子にはどうしてこう思ったか聞いて、お母さんはこう思ったよと私の考えを話したりしたんだけど。

基本、平和主義で穏やかな子だけど、他人に対する思いやりの気持ちが足りないような気もします。

150: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:

471: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 19:23:45.35 ID:d1K91ALe.net
>>469
いや、それが正直な感想なんだからそれでいいんだよ
おそらくペットを飼ってないんだよね?
だから尚更障害がある動物を飼うのは大変だって思ったんじゃないかな
教科書的には命の大事さを教えたかったんだろうし、親としてはモヤるとは思うけど…

472: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 19:53:18.36 ID:lGIXnEsc.net
正直な感想としては本当に感じ方は自由だけど、3年生として、どんなことを求められてるか察して「よい感想、よい作文」を書く頭の良さ&ずるさは足りてない

473: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 20:16:01.95 ID:QLcgN8fP.net
>>472
3年生で大人の求めるものが書ける子の方が少ないと思うよ

474: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 20:18:15.17 ID:G+pta997.net
>>469
直接見ても触れてもいないものに思いやりの心を持てというのも要求しすぎな気がする
てか、思いやりというより想像力の問題じゃないかと

475: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 20:26:29.43 ID:5beu5uyv.net
そういうの駄目なのかな?2年生だったかキツネの商売という話で感想書くことがあったのね
確かお金を払って友達になってもらうというお話し
それで金儲けのためなのにどこがいけないのか世の中は売る人がいて買う人がいると感想に書いてあって
△もらったのを思い出した。
人の気持ちはお金では買えないという言葉を学習では引き出したかったみたい。

476: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 20:49:01.20 ID:6PXdBB0M.net
感想を書けと言っておきながら正直に書くとバツや三角。
そんな教育をしてるから勉強嫌いが増えるのでは?

477: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 21:11:59.14 ID:ATWoOE3U.net
道徳の授業って善悪の区別を付けさせ悪を行わないよう導くのが目的なんだから
そこから外れた感想なら△でも間違ってないと思う

478: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 21:13:57.31 ID:R5gQRp3N.net
>>477
思想信条を理由に◯×をつけるような指導は本来は間違い。なのでいままで道徳は正式な教科ではなかった。

479: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 21:28:05.04 ID:Zfx889+P.net
>>472
参観日で見てきたんだけど、中学生の道徳でも出来ないのよ
何を答えさせようとしてるか、当てられない
自分の感想じゃなくて「求められてる答えを言え」は、国語でも同じなんだけど、難しいみたいね

480: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 21:48:08.54 ID:88mW7h3Q.net
>>469です。
これが正直な気持ちなんだろうけど、目の見えない犬は勉強の邪魔になるって…絶句でした。
せめて犬がかわいそうくらい書けないものか、来年度、道徳が教科化したらどうなるんだ、
他人を思いやる感情を育てられないまま大人になり犯罪でも犯したらどうしようと心配してしまいました。

夫に言ったら、3年男子ならこんなもんじゃないの?心配しすぎと言われましたが、
まあ何か小さな生き物(金魚やメダカ)でも飼ったり花や野菜を育てさせるのもいいんじゃないと。

道徳なんて普通に考えていけば普通に正しい(?)答えに辿りつくでしょと思っていましたが、
子供の心を育てるのは難しいなと実感してます。

481: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 22:02:36.04 ID:sQB0Nlfx.net
まだ3年だよ
人の死ですらピンと来ない子がほとんどだよ

482: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 22:07:52.76 ID:s6kqziOJ.net
>>480
自分に素直にアウトプットできるタイプなら、損得や社会性さえ身につけされば犯罪者にはならないので大丈夫だよ。
心にもないけど「求められている答え」をさも本心のようにペラペラ吐き出して周りどころか自分も騙せるようなタイプの方がヤバイ。

483: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 22:12:21.48 ID:Zfx889+P.net
>>480
お母さんだって、見知らぬ子どもの交通事故死や病死にひどく心痛めるようになったのは、自分が子を産んでからじゃない?
経験つまないと、悲しみに共感できないのは仕方ないよ
これから、だんだん覚えると思うよ

484: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 22:39:07.34 ID:ATWoOE3U.net
>>479
中学生の場合は逆に中二病で答えられないってことも多い気がする
求められてるものはわかるんだけど恥ずかしくて言えないとかみんなと違う俺カッコイイ的なのとか

485: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 22:43:29.54 ID:Zfx889+P.net
>>484
そういう時期か
参観日だったし、そうかもしれない
先生も困った様子もなく、淡々とさばいてたもんなぁ

486: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 22:51:34.25 ID:QLcgN8fP.net
>>484
中二病ってなんなんだろうね
後から思い出したら絶対恥ずかしいのに、なんであんな態度をとってしまうんだろう?

487: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 00:18:18.45 ID:vFpOfHZH.net
厨二病って中学生じゃなくて、
痛いのをこじらせた大人の病じゃなかった?

488: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 03:25:47.37 ID:jLyTRc6T.net
>>487
中2の頃に陥りやすい思考回路と言動であり、実際の中2なら中ニ病、大人なら厨ニ病、と私は定義してるw

489: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 07:36:14.77 ID:GWGxaX5q.net
>>469
もしかして一人っ子?
うちの子とちょっと似てるので…年下の子とか弱い者を、足手まといと感じるみたいなことを言ったり
年中組の頃、金魚を飼ってて大事にしてたのに、死んじゃったらあまり悲しまないで、また飼えば良いよって親を励まして来たり

そう言うことが心配だったんだけど、年下のいとこが生まれたのと、動物を飼い始めたら、いつの間にか思いやりが芽生えていたらしい
道徳の授業も普通に発表とかできるようになってホッとしたよ

490: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 08:11:54.82 ID:UjAqQf0k.net
動物はいいよ
一緒に育ち一緒に分かち合い
子供にその身をもって
死の悲しさと命の尊さを教えてくれる

491: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 08:19:35.21 ID:vgEyG/uB.net
うちの子、動物飼いたいって簡単に言うけど、生き物飼うって大変だよね
別れに私が耐えられそうもないので、無理だなぁ
一人っ子だし、そういう自分より小さい慈しむ対象との触れ合いも大切だとは思うんだけど

492: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 08:19:55.97 ID:HbDIj7+Y.net
>>490
心に、その動物の形の穴をあけて行っちゃうんだよな…

493: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 08:34:43.83 ID:iA70Jg0a.net
490と492の言葉だけでもう私には哺乳類以上はむりだわ…
今朝も買ってたエビが死んだのよう

494: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 08:34:51.50 ID:jLyTRc6T.net
うちの子(もちろん親も)猫を溺愛してるから、その時が来たらどうなるか考えると怖い。
でもうちも一人っ子だから、飼ってて良かったと思ったよ。

ただ生き物全般に愛を持ってるのか、虫には容赦ない母の姿勢に少し疑問を持ち始めた模様…
蚊は迷惑だし、虫によって母の態度は変わるのよ、そういうものなの、と伝えたがこれで良かったのか悩ましい

495: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 08:43:00.27 ID:16iIW9i3.net
>>491
幼児のころに動物のぬいぐるみ持たせるだけでも変わるよ、ぬいぐるみってダニが湧くとか不要なものだから
買わない親さん多いんだけど、お人形遊びの子は人間とのつながりを大切にできる子に育ったり
動物のぬいぐるみ与えてる子は生き物に優しくなったりするものだよ
そういうのって子供のころに植付けないと大人になってもあまり育たないね。
子供のころに罪悪感植付ける感覚と一緒で。

496: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 08:53:44.83 ID:c075plWn.net
ぬいぐるみに限らず、物を大事にするかどうかでも違う気がする
おもちゃなんかも気に入ってるものをこっそり捨てたりしてると
自己防衛でかなるべく執着しないようになって大事な物を作らなくなるよね

>>494
自分や家族を守らなきゃならないから害のあるものは排除するしかないってのはどうかな
お釈迦様だってムカデは殺していいって言ってるんだし臨機応変ってやつよ

497: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 09:35:41.71 ID:iSIvAcDT.net
少し前に子どもが産まれたときから遊び相手だった猫がバイバイしてしまったけど、泣くこともなくあっけらかんとしてたよ
悲しくないのかなと思ってたけど、キッズケータイの待ち受けを猫の写真にしてくれと頼んできて
これでずっと一緒だから寂しくないと言ってた
テレビで似た猫が映るたびにあの子に似てるね!とわざわざキッチンまで言ってくるし、本人の中では大切な存在なんだと思う
でも死ってものにはまだたぶんピンときてない

499: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 09:43:44.12 ID:+sDw5tAE.net
なるほどなぁ、愛情とか悲しみって大人でも表現したり伝えたりするのが難しい時があるから、子ども心でもどう振る舞えば良いのかわからないだけなのかもしれないね
悲しいフリをするよりは、素直な表現なんだろうね

500: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 09:46:28.15 ID:LyDrjynQ.net
うちは下に4歳の妹がいるけど、対等・ライバルだと思っていて何かと張り合って喧嘩ばかりで
妹を思いやる態度なんてまったく見たことない
うちもヤバイかもな

501: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 09:52:18.87 ID:UjAqQf0k.net
うちは犬二匹に猫1匹にぬいぐるみまみれだった…
確かに上の息子は思いやりの心は育ってるけど
五つ下の娘の方が少し客観的でドライだねw
その子の気質みたいなものも勿論あると思うよ

504: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 10:02:47.25 ID:3tMQ66+Y.net
でも中学年ってまだまだ他人の感情を客観的に言葉にするのは難しいと思うよ。
ちょうど国語で「一つの花」が始まって、私はもう音読のたびに泣いてしまうんだけど
子供にはピンと来ないみたい。
自分も小学校で習ったときはフーン程度だった。
「めちゃくちゃに高い高い」とか「大事にするんだよう」とか、親になってから刺さる。

505: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 10:10:33.38 ID:r0oyTbDb.net
そういえば子供の友達の男児が、年に1.2度しか会わない親実家の犬が死んだり、
ずっと施設に入っててほとんど関わりなかった曽祖母が亡くなったりするとこの世の終わりのごとく泣いてすごかったらしい
曽祖母のときは葬式中みんなが心配するほど泣いてて、でも火葬場に向かうバスに乗った途端「ママ、DS」と手を伸ばしてきて、なんかゾッとしたってお母さんが言ってた
死んだってことだけに敏感なのかな
それが誰だとかどれくらい関わりがあったのかとか関係なく
悲しい態度をすることだけが悲しみの表現じゃないよね

506: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 10:14:36.31 ID:HbDIj7+Y.net
>>504
国語の教科書は、大人(特に親)になってから読むと印象が違うよね
「国語 教科書 トラウマ」でググると、いっぱいでてくる

507: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 10:16:48.44 ID:16iIW9i3.net
>>504
地域によって教本が違うからだね、中学年の戦争話は「ちいちゃんのかげおくり」だった
そのお話親子とも知らないけど読んだら泣けてきた

514: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 10:59:39.24 ID:MrwQFGGB.net
四年生で「ひとつの花」をやり過ごしても、六年生で「川とノリオ」が待ってますわよ皆様。
男児もちのお母様方、大号泣覚悟なさいませ。

元スレ:【小3】小学校中学年の親あつまれ part17【小4 】

http://toro.5ch.net/test/read.cgi/baby/1495973059/

1001: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:
人気サイトの新着記事一覧


カテゴリー:旦那の事を愚痴る鬼女の新着記事一覧

3年の道徳で「目の見えない犬」というのをやっていて命の大切さを考えるお話なんだけど、この話を読んだ息子の感想を見て愕然としました を見た人はこんな記事も読んでいます


コメント

  1. 匿名 より:

    犬は嗅覚と聴覚があればどうにかなるのでは

  2. 匿名 より:

    ダラダラと長いね。

  3. 匿名 より:

    あほらしい
    それこそ正しい答えだろうにw

  4. 匿名 より:

    世間の目を気にして大人の望む文章を書く能力を身につけましょうねという話なら分かる

  5. 匿名 より:

    ↑さすがクズ共だなw素晴らしい模範解答

  6. 匿名 より:

    大人の求める回答をするのが思いやりのあるって事なの?
    腹の中で邪悪な事考えてても
    大人の前で取り繕えてれば正解?
    普段の態度や行いを見て「基本、平和主義で穏やか」って評価を
    くだしてるのになんだかなぁ

  7. あんのうん より:

    なら、犬でも飼ってやれ

  8. 匿名 より:

    生命が大事ならペットなんていう人間のエゴで生まれたいびつな生命を
    肯定するべきではない
    人間にとって都合のいい生命を造るためにどれだけの生命が犠牲になっているのか
    ご存知か?
    それも知らずに上辺の慈愛に騙され踊らされる親じゃあ、息子たんの将来が
    心配だわ


※コメントが反映されるまで少しお時間がかかります。

こちらからコメントをどうぞ

人気ページランキング

このページの先頭へ