この時間のオススメ人気記事

当方のDVや浮気が原因で妻が完全に壊れ入院し子供達は施設に。どうすれば妻から許してもらえるでしょうか?

2013年12月3日


このまとめ記事は約 19 分で読めます。

740: p1069-ipbf502souka.saitama.ocn.ne.jp 2011/08/07 14:47:27
相談させてください。袋叩き上等です。

◆現在の状況 進退窮まりました
◆最終的にどうしたいか 離婚or再構築(妻の望む結末)
◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額) 30歳(当方) SE 450万
◆嫁の年齢・職業・年収(手取り額) 31歳 専業
◆家賃・住宅ローンの状況 7万
◆貯金額、相談者・配偶者・共有 貯金ほぼなし
◆借金額、借金があればその理由 約100万(借金というか未払いの税金等)
◆結婚年数 4年
◆子供の人数・年齢・性別・連れ子の場合はその旨明記
 4歳男 3歳女 共に施設です
◆親と同居かどうか・両実家との距離距離は限りなく遠い
◆相談者と嫁の離婚歴、あればその理由 妻バツイチ(前夫のDV)
◆DV・浮気の内容、その他離婚危機の原因があればその詳細(長くなっても思い付くものを全て書いて下さい)
とにかくもう手遅れ感があるかもしれませんが、とにかく妻が納得するような
行動を示す必要がありますが、何をすればいいか全くわかりません。

これまでの状況を時系列で書きます。
6年前 馴れ初め
5年前 長男懐妊 前置胎盤により出産は難航した
4年前 出産&結婚 入籍3日後に当方浮気
 4年前~3年半前までに当方がしたこと
  ・出会い系サイトにアクセスが妻に発覚
  ・飲み会でナンパした女とメルアド交換
  ・浮気後弱ってる状況でAV見るのはやめて → 毎日のように見る
  ・某サイトで煽りに煽られるがままに住所を晒す
    →生まれたての子供と妻を危険に晒す
3年半前 長女出産 超安産
       妻が浮気の原因を知るため当方に問い詰める
        →堪えきれず暴力
         ※暴力は以降1週間間隔で続く
           妻は離婚を希望も、当方が認めず強引に拒否
1年前 繰り返す暴力に耐え切れず、妻が子供に手をかけそうと当方に申告
     児童相談所に通報、子供委託
     妻、完全に壊れて入院。自傷行為と自殺未遂が原因で完全拘束の入院
     1ヶ月後退院。しかしその間、貯金を当方が豪遊し失う。
     更に当方うつ病診断により一時退社
      →一時退社中、各種支払いができず、蓄積していく
次レスで現状を書きます。

150: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:
742: 瑞宝 ◆AE1zKpi66k 2011/08/07 15:32:57
続き遅くなりすみません。書きます。

とにかく、現状は妻の心の安定をどうやって得るのか。
妻がどうすれば納得する行動を得られるのか。
それを知りたいと思っています。

現状
 児童相談所に対して、表面的に取り繕うことで高評価を取得し
 近いうちに子供を引き取ることができると確約。
 ただし、現状ひきとるだけの基盤は当方にはなし。
  →妻の精神状態はとても安定しているとはいえない
  →当方3か月前にようやく暴力を克服(再発しないとは言い切れない)
  →当方現場に復帰はしたが、再度うつ病の兆し
  →貯金はないのに各種支払いは山積

 妻の要望
  1.浮気暴力がなくなること
      暴力詳細:殴打
             性行為の強要
             避妊しない
  2.一切嘘、隠し事をしないこと
  3.妻の支給する小遣い以上は決して使わないこと
  4.妻の納得する行動を当方が起こすこと
     →誠意として行動を見せることを要求

 現状離婚についての議論
  1.3年前、当方が離婚について拒否したため
    現在再度離婚についての議論は拒否(妻)
    →なぜ当時拒否しておきながら今頃

743: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 15:43:50
>>742
妻を「自分の人生への言い訳」にしている限り、お前は成長不能。
成長できないから、妻がお前を認める機会も永久に訪れない。以上。

そこまで「家族」を己の生きる理由にして、固執している根源はどこか?
生育環境由来であることは明確だが、過去に失敗したことをそのままに、
父母を正気に戻すことに失敗した痛みから目を背け、ずっと逃げてる状態。
それが今のお前。

人同士が信頼しあう、という土台が崩壊してる人間が、他人と純粋な信頼関係を
作ろうったって、それはあまりに無理な話というもの。

746: 瑞宝 ◆AE1zKpi66k 2011/08/07 16:30:23
>>743
返信ありがとうございます。
あまりにも的確なご指摘に驚くばかりです。

私自身、欠陥人間であり、自分が浮気して妻を傷つけて
妻が苦しんでいても特に何も感じていないことが事実です。

それはつまり妻や子供と向き合っていない事、
更に自分自身とも向き合っていない証とも言えると思います。
おっしゃるとおり、このままでは成長できないと思います。

私はなぜ妻と向き合っていないのか?妻の苦しみや悲しみを理解するためにはどうすればいいのか?
なぜ全く理解できないのか?何も感じないのか?
現在精神科に通っていますが、日も浅くまだ答えは見い出せていません。


どんなに罵倒していただいても結構です。先輩諸氏のアドバイスをいただけませんでしょうか。
罪を償う方法など望むべくもない事は存じております。
ただ、妻がこれまで耐えてきてくれた事に少しでも報いたい
少しでも、一時でも妻が安らげるようにしたいのです。

無茶は承知です。どうかご教示いただけませんでしょうか。

744: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 16:23:14
>暴力は以降1週間間隔で続く

切れたその時だけでなく一種間感覚で暴力になる理由も成り行きも理解できないのだが。

>妻、完全に壊れて入院。自傷行為と自殺未遂が原因で完全拘束の入院
1ヶ月後退院。しかしその間、貯金を当方が豪遊し失う。

ここまでくれば弁護の方法もないし離婚を阻止する方法もないとおもう。
自分が「離婚or再構築(妻の望む結末)」と書いたんだから妻が望めばリリースしろ。

749: 瑞宝 ◆AE1zKpi66k 2011/08/07 16:41:52
>>744
1週間間隔で暴力が続いたのは
何が原因で、浮気をしたのかを毎日追及されておりました。
妻は純粋に原因を知りたかったのですが、
それに対して、当方は「浮気したのはただ浮気をしたかっただけ」
という理由しか持ち合わせておらず、妻の求める解を提示できませんでした。
それを、妻に責められていると勘違いし、1週間に一度、当方が暴走して暴力を振るった次第です。

3年前、妻は離婚を要求しておりました。
ただし、当方はそれを望まず、拒否しました。
これからは心を入れ替えて頑張ると

しかしなにも進歩しないままここに至り、
当方もさすがに、ここまでしておいて再構築という判断は無謀だったと悟りました。
そこで、離婚の要求を飲むことを伝えたところ
・過去離婚を必死に拒否しておいて、今更何を言っているのか
・いままで我慢してきた私の努力はどうなるのか?
・決して離婚はしない。別居もしない。私をどうにかしろ。できなければお前の目の前で死んでやる

お恥ずかしながら今更であることを悟と共に、事の重大さにようやく気づいた形です。
死なれては寝覚めが悪い。そういう気持ちから、妻を癒したいと言っている可能性はあります。
しかし、妻のこれまでの努力に報いたいという気持ちがあることも事実です。

745: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 16:24:30
これ、釣りだろ?でなきゃ嫁が書いてるんじゃないか?自分の悪い所をこれ見よがしに書きすぎ。
それともサディストのネタ師がまた書いているのか?

747: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 16:30:46
>なぜ当時拒否しておきながら今頃

当たり前だろ。お前が慰謝料と養育費が払えない。
嫁はお前と違って退院したとはいえ本物の精神疾患だから働くには
限りがある。生活していけないじゃないか。
お前が慰謝料と養育費耳揃えて払ってやれば喜んで離婚するだろう。

752: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 16:55:25
>>747
仰るとおりだと思われます。

今は未払い税などの支払いと、子供の教育費のために
妻は必死に家計を計算してくれており、私の小遣いまで
計算してくれて至急してくれています。

その計算も、自分たちが離婚後生活するための費用を
確保するためだとすれば、貯まった頃には
当方に何も告げず出ていくと思います。

ここまで惨めな思いをさせて申し訳ない気持ちしかありません。

748: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 16:39:00
叩き上等とか無茶は承知というが、ないものは教えられない。
例えば放射能を一瞬で消す方法といわれてあるか?そんな魔法はないだろ。
お前のやった、暴力や嫁への精神的虐待や浮気を消す方法なんてない。

Q職じゃないなら魔法の方法や言葉クレクレはやめろ。まずそれからだ。

そんなことに頼っているうちは安易に取り戻せるからまた繰り返す。借金と同じだ。

752: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 16:55:25
>>748
仰るとおりです。当然、浮気や虐待の事実を消す言葉や行動など
ありはしないと考えております。

ただ、妻の気持ちを知りたいのです。
当方は、あまりにも妻の心の痛みを知らなすぎると痛感しました。

750: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 16:50:25
>死なれては寝覚めが悪い。そういう気持ちから、妻を癒したいと言っている可能性はあります。
しかし、妻のこれまでの努力に報いたいという気持ちがあることも事実です。

だったらお前がどう罵倒されようとも耐えて今のまま嫁が望むようにしろ。
こういうことには時間が掛かる。一瞬で癒されるような精神病はないから年単位で償え。
ここで聞くより、嫁や嫁の主治医に聞け。どう嫁とどう接するかは嫁の主治医、何を望んでいるは
嫁でないとわからん。
嫁よりネットで他人に聞いて判断しようという事がすでに嫁に意思を軽視している。

755: 瑞宝 ◆AE1zKpi66k 2011/08/07 17:09:44
>>750
仰るとおり、妻の望むとおりにしたいと考えております。
ただし、現在妻が望んでいるのは、自殺という最大限の復讐です。
それだけは言うとおりにすることはできません。

また、妻も私と同様に通院しておりましたが、
以下の理由で現在通院しておりません。
・通院先のカウンセラにフラッシュバックが辛いと相談したところ
 「フラッシュバックが辛いのは当然。そんなこと言ってたら離婚するしかないのに何言ってんの?」
 ということを言われました。そのため、妻は二度と他人に相談しないと言っております。※私も同席しておりました。
・以前入院した際、完全に拘束され、そのとき非常に辛かった事を覚えており、
 通院するだけでも、どうせ入院させられるだろうと考えているようです。
・妻が入院中に豪遊(キャバクラ)したため、妻は自分が病院に行くと
 私が妻を苦しめる行為を再度行うのではないかという恐怖のため、行くことを拒否しております。
・妻は、幼少の頃から厳しい環境で育ってきたため、自分のことは自分でするという考えを持っております。
 そのため、怪我を病院で治療するという行為はまだしも、精神的な問題を病院で解決することは甘えだと
 確信しております。そのため、うつ病で自殺するのは甘えといいますし、自分は自分でなんとかすると言っております。

また、妻は、私が妻にどうして欲しいのか?と聞くと
自分で考えろ。他人に頼るな。といいます。
つまり、病院にかかることも甘えで、本人に聞くことも甘えであるとのことです。
ただし、ネットで調べることは容認しています。
つまが、ネットで、フラッシュバックとの付き合い方を調べていたとき、
2chで皆に叩かれまくっているにもかかわらず、真摯に誠意をもって
どうすればいいか教えて欲しいと質問している方に感動したそうです。

自分の夫は何もしないのに、この人はなんて素敵なんだろうと思ったそうです。

なのでネットで質問することは、容認するとのことです。
ただ、ここで質問してみてわかりました。皆様本当に詳しい方々ばかりで
あまりにも的確な指摘に身震いしました。
妻が容認するのもわかる気がします。

751: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 16:52:32
> どんなに罵倒していただいても結構です。先輩諸氏のアドバイスをいただけませんでしょうか。
これまたずいぶんと下手に出てきたなー。そのやり方で成功した瞬間があったから
今だにそれ以外のやり方を知らないんだな(したがらない、ともいう)

この文章を丁寧に分解してみると、
「どんなに罵倒していただいても結構です」
これは一見、非常に謙虚で何でも受け入れる、という屈従の姿勢でありながら実際は
『私は何にも考えられない脳が空っぽの人間でございます。が、それに文句あんのかよ?ああ?』

「先輩諸氏のアドバイスを」
上の『私はバカです』の繰り返し、それに付け加えて
『俺はお前の言うとおりに努力しただけなんだからな!俺が失敗したら、それはお前のアドバイスが
 間違っていたからだよ!!!俺は真面目にやっただけの被害者なんだからな!!!覚悟しろ!』

こういうこと。自分の本心の本音を奇麗事で誤魔化さずに、しっかりと向き合え。
それが済んでからでないと、回答もできんよ。

757: 瑞宝 ◆AE1zKpi66k 2011/08/07 17:16:46
>>751
仰るとおりです。
本当にそのとおりです。

当方は、妻への贖罪になるかと、考えて行動する度に
「何やってんの?」と反感を買うばかりでした。

自分で考えて起こした行動が妻を不快にする
当方はそれほど無知で想像力がないウジ虫野郎です。

正直に申しまして、もうなにも出来ることがありません。
藁にも縋る思いで質問していることも事実です。
回答もないだろうとも思っております。

それでもなんとかしたいのです。

>『俺はお前の言うとおりに努力しただけなんだからな!俺が失敗したら、それはお前のアドバイスが
> 間違っていたからだよ!!!俺は真面目にやっただけの被害者なんだからな!!!覚悟しろ!』
申し訳ありません。これはさすがに思っていませんでした。

758: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 17:24:52
妻の内部にも、夫の問題を誘発する因があったということか。
まあ、でないと結婚&子作りするまで関係は深まったりしないから。

お互いの中に、育ってきた過程で自分の内側にじっと耐えて溜め込んできた、
「様々な要素」が磁石のNとSのように引き合って、結果、現在がトラブル団子状態。

さて、磁石の両極、果たしてどっちが「より悪い」と思う?NはNであり、SはS。
大きい磁石のN極に、小さい磁石のS極が引っ張られることはあるけれども、
どちらも引き寄せる能力は同じ。同じく夫婦のトラブルで完全悪に立つ側はいない。

まだ本音出しきってないね。出てこれないほど押し込められているから、仕方ないのかも。
> 申し訳ありません。これはさすがに思っていませんでした。
呼び出し方法を変えてみる。夫側の実家の家族構成、そしてその一番最下層に居たのは誰?

759: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 17:41:57
>>758
>妻の内部にも、夫の問題を誘発する因があったということか。
客観的な観点に立ってみると、妻に原因の一旦があるとはとても思えません。
しかし、当方は度々問題が起こると妻のせいにしていました。
それは責任逃れのためであって、実際に妻に責任があったとは思いません。

>呼び出し方法を変えてみる。夫側の実家の家族構成、そしてその一番最下層に居たのは誰?
父、母、姉二人 当方です。最下層は当方になります。

先立ってはじめにご指摘いただいたとおり、当方の実家は機能不全家族でした。
不毛とは思いつつも、実家の家族全員を平等に憎んでいます。
可能であれば殺したいと思っています。

760: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 17:50:50
ところで、前置胎盤だと、リスク回避のために帝王切開なケースが多いと思うんだが、そのへんどうなのよ。

761: 瑞宝 ◆AE1zKpi66k 2011/08/07 18:01:06
>>760
帝王切開には至らずにすみました。
妻が頑張ってくれたおかげであると思っています。

762: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 18:27:44
瑞宝の家庭状況をもうちょっとkwsk

768: 瑞宝 ◆AE1zKpi66k 2011/08/07 19:40:33
大切な用事があったので離席しておりました。

>>762
実家の環境を書き込むと愚痴になってしまいますが
ご了承ください。

父はバブル崩壊後も生活レベルをさげようとせず、結局借金1億円つくりました。
しかし、いまでも自分のせいで借金ができたとは全く考えていません。
父はどんなに金がなくても、店の金を横領してお土産を買ってきました。
そして、当方が喜んでいると、他人の目もはばからず「お前は俺のペットだ」
と有頂天になっていました。

母は元々世間知らずお嬢様でした。そのためなのか
子供を捌け口にすることに何も抵抗がなかったようです。
気に入らないことがあれば娘や息子を血がでるまで叩き続けました。

姉二人はそんな歪んだ親から受けたストレスを当方で発散しており
その罪悪感でたまに面倒をみたり小遣いをくれましたが
自分の手持ちが少なくなると、「お前のせいで金がない!返せ!」とどなりこむような糞でした。

また、高校入試の頃、私には志望校がありましたが、
寮住まいを了承できないということで拒否されました。
お前が寮で生活できるわけがないと。

そして行きたくもない大学へも行かされました。
うんよく受かってしまったのも運が悪かったと思います。

そして社会人になってからも、自分でしたい仕事は許されず
父に紹介された仕事のみしておりましたが、そこですぐに
クビになると、父からお前はまるでダメな人間だな。どうしたらそうなるんだ
といわれました。

それからしばらくニートをしていましたが、家族の呪縛から離れたかったため
家族を騙して黙って東京にでてきました。それからは天国のような生活がありました。

763: 瑞宝 ◆AE1zKpi66k 2011/08/07 18:41:16
書き忘れていた事を追記いたします。

1.妻が出産前、大事をとって入院しているさなか
  妻が居ないことをいいことに、会社の同僚(女性)
  とカラオケでオールナイトした。

2.出産後の腹痛から苦しんでいるとき、
  浮気相手とカラオケをしていた。
  妻は苦しくて助けを求めるために当方に電話を
  してきましたが、後ろめたさから電話を無視した。

3.妻が浮気について悩んでいるさなか、会社の別の同僚(女性)と
  チャットを妻の目の前で堂々とする。しかも、一緒にカラオケ行こうと
  約束までした。

4.借金100万円の内訳についての詳細
  ・国民健康保険の未払い
  ・市民税
  ・児童相談所の委託請求
  ※以下は、妻に内緒で作った請求です。
   ・ペニーオークションから来た請求
    なにも落札せず仕舞い
   ・見栄を貼るために契約した伝言サービスの請求
   ・レンタカーで交通事故を起こした際の支払い
  ※上記請求は、妻にバレないように処理すれば妻に怒られずに済むと思い
    黙っていましたが、結局バレてしまい、余計に傷口を広げた。
    内緒にしていた金額は約30万です

764: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 18:41:39
自分は真摯に考えてる、というが、一番地に足が着いてないのが、瑞宝自身。
現実感を失い、せめての自尊心を庇っているから「私だけが悪いんです妻は悪くない」と
綺麗な御託を述べているだけ。

「妻に原因の一旦があるとはとても思えません」、という書き方。
これは、すべての責任は、夫である自分にだけあるんだ、と言っているのと同じ。
一方的過ぎ。妻の心の動きなどに興味もないし、全く見てもいないことが読み取れる。

まともな大人ならば、「私達は夫婦として、互いへの関わり方が間違っていた」と反省する。
どちらかが無意識にしろ、親役を引き受けてしまったことで、たとえば母・息子のような関係に
歪んでしまった場合。この失敗を夫婦が互いに認めあい、責任を対等に取り合う。
これが成人した男女のありかた。

765: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 18:43:55
「私の振る舞いで妻を傷つけてしまった、悪かった」と言い訳をせず、黙って妻に首を差し出す姿勢は
とても潔い男のように見える…が、「間違ったのは自分!反省するのも自分!」

妻が優しければ優しいほど、自ら退路を断って「可哀想な姿」を晒す夫の首を斬れないから、
結局諦め、許さざるを得ない。土下座しながら脅迫とは、受ける妻の負担は想像するだに余りある。

そういう土下座パフォーマンスを武器に「こんなに哀れな俺を責めるとはお前は鬼か?あ?」を
迫られ続け、そうしなければ夫の乱行三昧にケリが付かない、と強烈な板ばさみを受け続けたら
精神の病が勃発するのは必然。

「私があなたをどんだけ重いと感じてるか、全然気付こうともしないのね。自分だけ謝って
 自分だけスッキリして。私の気持ちは全部とことん無視されてるんだな」と妻は思っている。

それにしても、なんで自分の名前が「瑞」で「宝」なんだ?

769: 瑞宝 ◆AE1zKpi66k 2011/08/07 19:48:09
>>764 
>>765 

ありがとうございます。
言われて気づきました。

当方は妻の要望に答えることが、どうせできないだろうなと
要望を聞くことを恐れていたのだと思います。

実際に、こうしてほしい、と言われたときも
当方には到底できないと思って、無理だと
伝えていました。

自分が楽になりたいから謝ってたんだな
まったく気づいていなかったと言えば嘘になるかもしれません。
これが最も誠意がないと言われる原因になるのかなと思いました。

本当にありがとうございます。まだ尚早かもしれませんが、
なにか取っ掛りになるものは教えていただけた気がします。

ちなみに瑞宝という名前は特に考えてつけたわけではありません。
戦闘機にそういうのがいたなとおもったんですが、それは瑞山でした。

766: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 19:03:39
悪行をいくら書き連ねても、こっちは妻じゃないから、何の痛みも感じない。
書く意味が無い。悪事の詳しい説明はもう必要ない。懺悔も書かなくていい。

一つの悪事に対してフォローをする、この対症療法で済まないほどに関係は悪化した。
腐敗した患部を切り開き膿を出す根絶治療をしないと、もはやどうしようもない段階。
しかし治療=夫婦仲改善ではないからね。個々の人格がまともな状態に戻る、それだけ。

770: 瑞宝 ◆AE1zKpi66k 2011/08/07 19:51:45
>>766
了解しました。失礼いたしました。

列挙していた中に、大変な記入漏れがあり
忘れている=小事であると認識している気がしたので
追記した限りです。お目汚し失礼いたしました。

767: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 19:26:30
妻が妻でなく、「母」という状態に移行する最中に何度も爆発してんのな。
「子供の父親としてしっかりして下さい。お願いします」と懇願された時に、またもや爆発。

770: 瑞宝 ◆AE1zKpi66k 2011/08/07 19:51:45
>>767
妻からは何度も同様のことを聞いておりました。
いまでも、浮気発覚後の半年間に何もなければ、
かなり状態はよかったはずだと、妻に教えてもらいました。

しかし、そういう指摘を受けるたびに
「過去のこと振り返って何か意味あるの?」という卑劣な言葉を
かけていました。

771: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 20:01:10
> 母は元々世間知らずお嬢様でした。そのためなのか
> 子供を捌け口にすることに何も抵抗がなかったようです。

母を今さら庇っているようだが、それが何になる?庇うのは一体「誰」のため?
己の原初の傷を直視すべき時が来た。もう逃げ場はない。

> 気に入らないことがあれば娘や息子を血がでるまで叩き続けました。
しっかり母親が夜叉であった事実を覚えていて、そしてここに書けているじゃないか。
あともう一息。ちゃんと最後まで読むから。

773: 瑞宝 ◆AE1zKpi66k 2011/08/07 20:17:07
>>771
ありがとうございます。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
受け止めてくださって嬉しいです。

母に対して庇うような事を書いた気はしないんですが・・・
おっしゃるとおり、庇いたい気持ちはあります。

実は、実家とはとある事件で絶縁していました。
当方が浮気をしたことを実家に告げたところ

浮気をする理由は妻にある。お前は悪くない
と一方的に妻を攻め始めた。

当方の常識としては、そのような不貞を働いた息子と共に
謝罪するのが普通なのかなって思っていたのですが
(まぁとはいえ当方がしたことなので親に要求する勇気はありませんでしたが)
あろうことか、妻に対して、
「浮気なんてはしかみたいなもんだから一回くらいきにするな」
とまで言い放ちました。両親ともに。

あまりに腹が立ったのでもう連絡をとらない事と
一方的に絶縁を要求しました。

しかし、母は、自分たちが言ったことが悪いとは理解できない。
とは言いつつも、妻が傷ついたことを理解し、謝罪してくれたので、
子供と面会があったときは、時々写真をおくったり、電話したりしています。

母に対して最も憎く感じているのは、
当方が実家で生活していた頃、何を言っても
「仕方がない」「不満を言って何か変わるのか?」
といって何も取り合わなかったことです。
母自身が悪いと分かっていても、不満を言う暇があったなんとかしたら?
と言っていました。また、自分が聴きたくないことは、絶対に聞きません。
でも、自分の不満は聞いてもらえないと気が済まない

高校入試の時も、私の寮住まいを否定したのは、母ではなく
父と担任でした。
それを母に言ったところ「私は賛成した。だから私に言うな」
というだけでした。

なぜか不満よりも悲しみの方が多い気がします。

772: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 20:13:20
今北
生きてる価値もないぐらいのカスだな、親子揃って

774: 瑞宝 ◆AE1zKpi66k 2011/08/07 20:18:53
>>772
おっしゃるとおりです。
当方と親だけでなく、実家の家族全員死ぬべきです。

社会の害でしかありません。

姉は自分がひたすら散財したせいでお金がないのに、
旦那さんの給料が少ないとひたすら嘆いています。

当方と同類です。

775: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 20:25:34
> なぜか不満よりも悲しみの方が多い気がします。
一気に掘り下げると、反動が厳しいから、今日はここで締める。
なんてったって30年近くも熟成して溜めてきたモノだからね。

悲しい、という気持ちを酒やネット遊びで紛らわしたりせずに、
そのまま自分で抱えて、じっと大人しくしてな。

悲しい気持ちをじっくり感じた後は、たぶん激情がマグマのように溢れるから
それもまたそのまま受けて、妻に慌てて縋り付いたりするなよ。妻にそれをぶつけるな。
荒れて自分がバラバラに分裂しそうになって苦しかったら、ここに書いていけ。
暴風雨は必ず抜けていくから。ではまた。

776: 瑞宝 ◆AE1zKpi66k 2011/08/07 20:34:39
>>775
ありがとうございます。

ただ、母のことを掘り下げた悲しみっていうのは
今のところあまり大きくはないです。

ちょっと哀れに感じる程度なのかな

それよりも、父の身勝手さが最も許せません。
父親としてろくに接することもなく、息子をペットだと行ってはばからず
自分のものでもない金でお土産で釣って、いい父親気取り

それで父親の紹介した仕事でへまして首にされたら
「なんでお前はこんなにダメになんだ?」
と言われ、お前の教育のせいだと指摘すると
「お前が勝手にダメになったんだろうが!」と切れられました。

ところが、親に黙って東京に出てきたときは、
勝手にのたれ死ねって言ってたくせに
会社である程度給料もらえるようになると
「やっぱり俺の息子は立派だ。俺の教育が生きている」
と本気で言っている。マジでギャグかと思った。

どうやったらなるべく苦しんで死んでくれるのだろうか
葬式には、絶対拍手してやるつもり。
死んでからも恥をさらさせてやる

777: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 20:40:56
> ちょっと哀れに感じる程度なのかな

あぶない。母に飲み込まれてしまう。そこに落ちつこうとするな。
そういう横暴な父の存在を許し、父の暴力の生贄としてお前を
父親の元に差し出し続けてきたのは、誰だ?

それを絶対に忘れるな。そして安易に母を許したりなんかするな。

778: 瑞宝 ◆AE1zKpi66k 2011/08/07 21:31:53
>>777
仰ることがようやく理解できました。
たった今、溜め込んでいたマグマのようなものが溢れてきました。

子供の頃、父は母のせいで子供がダメになったと言っていて
母は、父が悪いから子供がダメになったと言っていました。

子供心に、どちらかが正しいのだろうと思いました。
そこで、好き放題していた父が正しいはずがないと
母が正しいものと信じました。

母は、私が過ちを犯した時だけ叱っていたと思いましたが
ストレス発散を子供でしていたのも事実です。
それをなんとか見ないようにしていました。
母もひどいことをするのであれば、救いがないから

その影響で、子供同士かなり憎しみあっていました。
姉に対してひどいことを繰り返し、喧嘩は毎日のようでした。

長女は30歳まで一貫してニート、次女は16で家を出ていき
ひどい状態でした。

母親が正しければ、そういうことにはなっていなかったはずだと気づいたとき
母親が自分を見ていないことに気づきました。

父親に私を差し出し、不満をいえば育ててくれてるのにと
そして父の文句を言うと、父も子供の頃苦労したから仕方ない。許してあげなさいと。

自分の不満は絶対に受け入れない。
高校受験のときも思い出しました。
たしかに私の志望校に賛成はしていましたが、
私の受験が終わってから言っていたことを思い出しました。

本当に賛成してくれているのなら、なぜその時に、一緒に相談してくれなかったんだろう
一緒にお願いしてくれなかったんだろう。

ちょっといろいろあふれかえってます。
ありがとうございます。

779: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 22:19:14
とりあえず流し読みした

つまるところ、自分は被害者、自分は悪くないって思ってて、ここでもそう言って欲しいってことでいいんだよね?

嫁の主治医がいるだろうから全部ぶちまけて一緒に見て貰え
別々の医者が診た方が良いとかは、その時点で医者が判断するだろうからその指示に従え

781: 瑞宝 ◆AE1zKpi66k 2011/08/07 22:26:37
>>779
ありがとうございます。

えっと、当方の親が毒親で、その被害者ではあると思いますが
当方の妻と子供に対しては、加害者にほかならないので
当方が悪くないとは思っていません。
悪くないよと言われたいという願望もないと思います。

あと、読みづらくて申し訳ないと思いますが、妻には訳あって病院にはかかっていません。
当方は今後も、病院には引き続き通うつもりです。

780: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/07 22:21:50
戻ってきたら、なんと終わっていた!そして安心した。良かった。
短時間で底まで抜けるとは、そもそも身に備わっていた瑞宝のセンスが
良かったんだろうね。基礎体力が無かったら、こうスムーズにはいかない。

ここまで「自力」を保持できたのは、もちろん瑞宝の自助努力もあったけれど、
同時に、迷走しまくっていたお前の「荒廃」を我が身一点に引き受け続けた
嫁さんの精神力が強く、素晴らしく深かったから。だから、ここに辿り着けた。

嫁さんが「受ける役」から早々と脱落してたら、今日の、今の「理解」には絶対に
たどり着けず、お前一人で人生に盛大に自爆して野垂れ死にしてたぞw

今まで、瑞宝は「理由も無く」浮気をしたり借金したり嫁の願いを無視してきたりと、
ずいぶん苦しかったと思うが、なぜ実親に向かってではなく、嫁に向かって
自分の荒廃を必死にぶつけ続けてきたのか、今ならその理由が理解できるだろう。

連鎖の元を親に探してみても、その親もまた親に受けてきたことを繰り返しただけ。
誰が悪人だったかと探しても、壊れたシステムが残っているだけで、犯人はどこにも居ない。

傷は開き、膿はもう流れ出た。傷口が乾き悲しみが乾くまで、まだ時間はかかるかもしれない。
嫁との進退については、瑞宝の心身が落ち着いた頃、ゆっくり話し合うといい。
もう大丈夫だと思う。そして瑞宝、よく頑張ってきた。これからは自分の為に生きろ。

784: 瑞宝 ◆AE1zKpi66k 2011/08/08 06:57:07
>>780
ご助言頂いて本当にありがとうございます。
当初は、妻の気持ちに報いるための言葉や
一時的でも安定する方法を知りたいと考えていました。

やはり他力本願で、他人事と思っていたからだと、
本当に身にしみます。

ここまで親身に教えていただき、
どうにかしてお礼がしたいと思います。

でも、今は私の理不尽な行いに耐え
それでもなお受け止めてくれた妻に報い
とにかく妻に対して「いままでごめんなさい。そしてありがとう」
と伝えたいと思います。

そして、妻が望む平和で穏やかな家庭を、今後築けたら
妻に対して少しでも報いることが出来るのだと思います。

本当にありがとうございます。
ここがゴールではないですが、
妻や子供たちと一緒に幸せになることができたら
その時はお礼に酒でもご一緒させてください。

ありがとうございました。


782: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/08 04:36:29
>>781
嫁さんはお前のこと愛してたんだな
だから壊れるまで耐えてしまった
でもお前は嫁さんのことを愛してなかったし、今も愛してない
嫁さんはその現実と戦ってる

「どうにかしろ、でなきゃ死んでやる」って言えば、お前に「死なないでくれ、何でもするから」って言ってもらえる
それを聞いて必要とされている、愛されてるような気になる
でも実際は何をされても不愉快なだけ、再構築への努力すら不愉快
それは愛情ゆえの行動ではなく脅しに屈しただけに過ぎないし、
それを目の当たりにするたびにやっぱり愛の無いことを再確認するハメになるから

あと嫁さん、病院には行った方がいいと思う
定期的カウンセリングじゃなくても、1ヶ月に1回の診察とかでもいいから

784: 瑞宝 ◆AE1zKpi66k 2011/08/08 06:57:07
>>782
はい。いまでも妻は私を愛していると言ってくれます。
すべておっしゃるとおりです。
私に愛情がない以上、何を言っても妻を不快にしてしまうだけです。

妻に対して母親であることを押し付けましたが
愛する人だからこそ母親になって欲しいと願ったと思います。

妻を愛しています。それは負い目があるからではなく
母親代わりだからでもありません。

でも、まだ妻を見つめきれていないところがあると思います。
今後もっと妻を見つめ、私が妻を受け止めることができれば
妻は病院に行く必要がなくなると思いますし、
それでも必要であれば、行く気になってくれると思います。

ただ、提案はこれから提案はしようとは思います。
ありがとうございます。

786: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/08 12:00:49
>>784
妻を見つめ受け止めるも何も
嫁さんの要望は過去も今もたった一つ「愛して欲しい、大事にして欲しい」だからさ
お前が向き合うべきなのはその真摯な愛情と、それを信用できなかった臆病な自分だ

嫁さんはこれからお前を詰り、責め苛め、理不尽なことを言って困らせるだろうし
過去のことを持ち出しては責め、現状を嘆き、矛盾もおかまい無しでお前に辛く当たるだろう
お前が嫁の愛情が信じられないからと言って理由の無い浮気や暴力で嫁を試したのと同じようにな

家庭のこととか、子供のこととか色々あるけど考えるのはまだ早いと思うよ
そんなこと以前に「お互いを信用する」ここから始めた方がいい
人間関係の最も基本的な事項だ。夫婦だって例外じゃないよ

くれぐれも夫婦として繋がるため子供であるお前を生け贄にしていたお前の両親と同じ轍は踏むなよ

元スレ:【誘導】DV・浮気をやらかした男達の駆け込み寺【隔離】32

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1276071066/

1001: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:
人気サイトの新着記事一覧


カテゴリー:逃げられ寸前男達の新着記事一覧

当方のDVや浮気が原因で妻が完全に壊れ入院し子供達は施設に。どうすれば妻から許してもらえるでしょうか? を見た人はこんな記事も読んでいます


コメント

  1. 匿名 より:

    俺が何度も踏みつぶして粉々になったカップをきれいに元通りにする方法を教えて下さい??


※コメントが反映されるまで少しお時間がかかります。

こちらからコメントをどうぞ

人気ページランキング

このページの先頭へ