山のようになったダンボールの隙間に子供が寝てた。

2013年6月17日

16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/01 02:00:43
引っ越しする日が二週間前に決まったんですよ。準備期間は短かったんですけど。
そのときに業者さんからダンボールを50箱をもらったんですよ。
でも、嫁は引っ越し二日前まで2~3箱くらいしか詰めてないんですよ。
俺の私物はほとんど詰め終わってたんで「早く片付けしなよ」と言っても、「大丈夫でしょ~」みたいな感じで。
で、引っ越し前日は休日だったので朝からやるのかな~と思ってたんだけど、
なんかいつもの休日の過ごし方みたいな感じで日もだんだんと沈みかけてきたんですよ。
もう待ってられないので、朝から使わなそうなものを急いで箱に詰めてたのです。
で、夕方になったら嫁は晩飯を作り始めたんですよ。
「惣菜で済ませればいいだろ」と言ったら、「あ~そうだったよね」とか言いながら作ってるんですよ。
なに作ってんだと思って見に行ったら・・・、酢豚ですよ!あたしゃそりゃびっくりしましたよ!
ちゃんと揚げて炒めてるの!しかも作り終わったの夜九時ですよ!おいしかったけど!

食べ終わったら、「さてと」ってついに片づけが始まったのよ。食器洗いから。
それから徹夜で箱詰め。俺は明け方五時に力尽きた。嫁は寝なかったそうだ。
力尽きる直前、「ダンボール足りないじゃない!」とか言ってた。
ふと見たら、山のようになったダンボールの隙間に子供が寝てた。

17: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/01 02:19:38
>>16
ワロタwww

18: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/01 02:59:03
>>16
嫁または嫁の母親がB型なら諦めるしかない。

19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/01 03:41:54
ま、まぁ、取り掛かりが遅いだけでとりあえずやることはやってるな。
きっと夏休みは最終日に徹夜のタイプだったんだな。

22: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/01 08:41:38
>>16
つ ADHD/ADD

23: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/01 09:05:38
明け方5時に力尽きた旦那(>>16)が居なかったらどうなってたんかなw

軟式野球とソフトボールが同じ競技だと思っていたらしい。

2013年6月16日

82: 名無し@話し合い中 2006/11/27 18:19:05
軟式野球とソフトボールが同じ競技だと思っていたらしい。
「この人上から投げてるよ!ルール違反じゃん!」とか
鼻の穴膨らませて得意げに言いやがったから訂正してやった。
軟式の軟がソフトだと信じていたんだと。

こんな嫁だが、オレがどうしても思い出せなくて
「初代タイガーマスクの中の人って誰だったっけ?」と聞いたら
「佐山!」と即答しやがる。いいのかこんなんで。

88: 名無し@話し合い中 2006/11/27 19:19:03

89: 82 2006/11/27 19:50:12
>>88
見てきた。オレがウンコしてる間に書いたらしい…orz
油断も隙もない。
今、後ろで「クリス・ベノワ」のベノワをフランス語っぽく
発音する練習をしている。ベッノハーベッノハーだとよ。
やっぱりバカだ…

90: 88 2006/11/27 19:58:30
>>82>>89
マジかよ、しかし頭弱スレ常駐嫁か…
.
ウチの嫁もかなりアレだが、いまだに頭弱い事を頑として認めようとしない。
居酒屋で「高菜ピラフ」を「こうさいピラフ!」とオーダーしたような奴だがorz

92: 名無し@話し合い中 2006/11/27 20:05:17
>>89
奥さんプオタかよwwwwwwwwwwww

元スレ:(/-_-\)【どうして嫁はこんなにバカなんだろう】(-_-11人目

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1164452107/

子宮外妊娠で処置を受けた後、数日休んでまた仕事に出た。

2013年6月15日

16: 素敵な旦那様 2004/07/22 14:43:00
俺、2年前に嫁を…

子宮外妊娠で処置を受けた後、数日休んでまた仕事に出た。
しかし嫁の職場から「奥さんがしんどそうだから、迎えに来てあげて」電話があった。
行ってみると、顔面蒼白で、ようやく車に乗り込んだ有様だった。
大丈夫か、病院へ行く方がいいぞといったが、「大丈夫、明日の朝検診に行くし」との
ことで、自宅へ帰った。
その晩2時頃だったろうか、ベッドの上でウンウン苦しんでる嫁の声で目を覚ました。
おい大丈夫か、しっかりしろと声を掛けると、「うん、大丈夫だよ」という返事。
さすがにちょっとマズイなと思い、漏母に電話して、子供を見ておいてくれるように依頼
し、嫁を車に乗せて病院へ直行。

病院では内科の女医さんが診察してくれ、嫁も返事をしていた。
しかしそれから、見る見る意識が遠のいていった。
車椅子に乗せて移動させている途中でも、体を支えきれない。
レントゲンを撮った際にも、もはや自分で体を支えていられなくなっている。
俺は「しっかりせんか!」と、声を限りに嫁を呼び続けた。

産婦人科の医師が、出血によるショック症状との判断で、即緊急手術開始。
が、同型の血液のストックがないため、日赤から血液が到着するのを待つ。
手術の準備のために、エレベータに乗って手術室へ降りていく嫁を、ただ見送った。
嫁はそっと手を上げていた。
もしも…、もしかしたら…

手術時間は3時間ほどだっただろうか。
手術を終えた医師から、呼ばれた。

29: 素敵な旦那様 2004/07/23 07:56:00
>>16
よかったね
子供もかわいいが嫁とはくらべられんよ。
おれっちは嫁

32: 素敵な旦那様 2004/07/24 01:46:00
あー俺は嫁より子供派だ

んじゃなんでこんなスレ来てんだって言われそうだけど
>>16は泣けた(つД`)
やっぱ嫁も同じくらい好きなんだろうな

17: 素敵な旦那様 2004/07/22 15:18:00

続き気になる・・(._.)

647 / 647« 先頭...102030...643644645646647

このページの先頭へ