若年性アルツハイマーの診断を受け仕事を退職した日の晩、私と母を支えていく自信がないと離婚を切り出されました。

2013年11月3日

21: マグネット ◆/OtbnHDzP. 2009/03/03 06:20:06
◆現在の状況
嫁に離婚して欲しいと署名捺印済みの離婚届を渡されました
◆最終的にどうしたいか
離婚したくない、嫁といたい気持ちと嫁の人生を潰したくない気持ちの間で揺れています
◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額) 54歳、会社員、600万(2月末で退職
◆嫁の年齢・職業・年収(手取り額) 52歳、教師、400万

◆家賃・住宅ローンの状況 持家、住宅ローンを退職金で完済
◆貯金額 400万
◆借金額と借金の理由 ありません
◆結婚年数 27年
◆子供の人数・年齢・性別 24歳娘(社会人)20歳息子(大学2回生)娘は同居しておりません
◆親と同居かどうか 父は他界、79歳の母と同居、介護は必要ありません
◆相談者と嫁の離婚歴 ありません
◆離婚危機の原因の詳細
一昨年の8月に若年性アルツハイマーの診断を受けました。
薬で進行を抑えていたものの仕事に支障が出るようになったので2月末で退職しました。
退職した日の晩私と母を支えていく自信がないと離婚を切り出されました。
無理からぬことだと思う一方、嫁に看取って欲しい気持ちもあり揺れています。

22: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/03 07:37:58
退職した日の晩ってのが嫌だな。
金銭的にも見ていきたくないってことか?
若年性アルツハイマーって一人でやってけるものなのか?
どこかに入所とかしなくていいのか?
その費用とかは誰が見るんだ?障害者年金?

ただでさえ、家事を手伝わない夫が家にいると女はストレスになる。
ましてや3食用意しろなんていわれたら熟年離婚。
そのうえ若年性アルツハイマーだったら絶対怖くて食事なんかまかせられないだろうし、
離婚を言い出す気持ちも分かる。
でもいくらなんでも夫が病気になって金が入らなくなったら離婚ってのはひどいよな。

とりあえず息子と娘を呼んで家族会議が無難だと思う。

23: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/03 08:06:30
そこまで長く連れ添ったのなら看取って欲しい気持ちもわかるし、
夫だけならともかく夫の母親の介護ももれなくついてくる状況で
逃げたくなる気持ちもわかる。

下衆の勘ぐりになるが、ここで逃げるかどうかはそれまでの人生の
過ごし方によるんじゃないか。
最期を看取りたいような夫だったか、義母だったか。
配偶者のピンチの時に湧いてきた感情は
これまでの集大成なんじゃないのか。

>>22の言う通り家族会議がいいと思う。
義母も優しく、夫婦もお互いしっかり支え合って過ごして来たなら、
今更捨てようとしている母親を制してもらえるんじゃない?

このページの先頭へ