嫁の父親が亡くなり彼の趣味だったコレクションを嫁が全て相続する事になった頃からしつこく譲って欲しいと連絡してくる人物が居た

2014年3月4日

304: 1/5 2012/11/17 18:17:14
遺産スレと迷ったけど法定相続人じゃない人間が絡むからこっちかな。
かなりフェイクを入れています。矛盾があってもスルーしてもらえればと思う。
そして長いです。すみません。

数年前の秋、嫁さんの親父さんが亡くなった。
進行性のガンと脳梗塞であっという間。
遺産の分配で、嫁は義父の趣味のコレクション全部を相続することになった。

同時期に、それをどこで知ったのか、
義父のコレクションの一部を譲ってくれ、という人物Aから連絡がきた。
嫁も嫁実家も全然知らない人で、義父の趣味仲間のようだが正体がつかめん。
嫁は断った。
嫁実家からかなり距離のある我が家にもAの手紙攻撃はきた。
何故Aがうちを知っているのか、とかを考えて嫁とガクブルした。

手紙での懇願だったのがだんだんエスカレートしてきて、
いつのまにか電話番号を入手されていたらしく
毎日夜になると家電へ電話かけてくる。それでも断り続けると
嫁や俺の携帯の番号も入手して、
携帯にも譲れ譲ってくれと1~2時間おきに電話。平日おかまいなし。
2人で速攻で着拒にしたが、複数の番号からかけてくる。
かたっぱしから着拒。非通知・公衆電話からは取らないようにした。
この時点では警察に相談できるのかもわからず、
せいぜいが嫁実家に報告と注意喚起をするくらい。
(その後嫁実家も相当アタックされたと報告が…)

このページの先頭へ