しっかり者の彼女と結婚を考え始めた頃に彼女の実家が自然災害に巻き込まれて住めなくなった。彼女は新生活に向けて凄く頑張ってたけど

2018年9月1日

37: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)01:19:36 ID:B0y
しっかり者の彼女と2年付き合って結婚を考え始めた頃に、彼女の実家が自然災害に巻き込まれて住めなくなった
いわゆるみなし仮設を探すために彼女は時間をやりくりして不動産屋を回り、新生活に必要な道具を揃えてすごく頑張ってたけど
途中から「(被災した実家の家族)は私が全部お膳立てするのが当たり前だと思ってる」
「感謝の気持ちが全く感じられない」と愚痴るようになった
それなら被災した本人たちに物件探しさせればいいだろと言うと
「ずっと田舎の一軒屋暮らしの家族に不動産探しの知識なんてないから変な物件を掴まないために私が見張ってないと」と絶対手を引かない
日曜日に「すごく疲れてるけど新居の日用品買いにいかないと」っていう彼女に
「そこまで世話する必要はないだろ。台所用品なら生活する当事者が買い揃えればいい」と言ったら
「私が見つけた物件にダサい物を持ち込まれたくないの!」と怖い顔で言われてびっくりした
センスのない家族に適当な家具買われたくないから家具も全部自分が手配すると言うから運ぶの手伝ったけど
ボロボロのカラーボックスや、いかにもホームセンター売ってる学生が一人暮らし始める時みたいな家具しかなかった
しかもそれから一ヶ月くらい後、ご家族が模様替えして彼女の譲った家具を空き部屋に置いてたことに
「引っ越し前は何も準備しなかったくせに何で後から弄るの!」と怒るから本気で引いた
彼女が持ち込んだカラーボックスを人から貰った棚に取り替えてる、脱衣所の入り口に目隠しで掛けてたのれんを撤去した、
洋服の入れ場所を大幅に変えた、彼女が100均で揃えたタッパーは仕舞い込んで別のメーカーのタッパーを買い直して使ってた、と
そんなん住んでる本人たちの好きにすればいいやんけて内容で怒って
「私が寝る間も惜しんで用意してあげたのに!」って言葉を何度も聞かされて
「人生で何かあった時にこうやって彼女の決めた通りにしないとヒス起こされるのか」と想像したら、急に彼女が無理になった
別れる時は結構大変だったけど、今彼女は家族経営の会社の跡取りと結婚して仕事頑張ってるらしいから
細かいところまで気がつく能力を十分に発揮できる場所に行けて良かったと思ってる

阪神淡路大震災の時我が家の地域は比較的揺れが少なく建物や人的被害は殆ど無かったのに不運にも我が家と近辺の2~3件だけが活断層上だった

2018年4月30日

370: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/05/22(月) 23:44:11.53 0.net
阪神淡路大震災の時
我が家の地域一帯は比較的揺れが少なく(震度5弱)
建物や人的被害は殆ど無かったのに、不運にも我が家と
その近辺の2~3件だけが活断層上だった為に
揺れが極度に激しくて、新築だった我が家も半壊した。

でもローンが殆ど残っているし、すぐに転居できる予算も余裕も無くて
物が倒れ、壁にヒビ割れてガラスが散乱といった、まるで
廃墟の様になった我が家に住み続けるしかなかったが、
段々精神が蝕まれて来るんだよね。
外に出るのが怖くなって、買い物すら出られなくなった。

だって1歩外に出れば、他の家は何ともなくて
普通に生活しているのに、我が家と周りだけが
絵に描いた様な被災家屋で、壁は剥がれ屋根にはブルーシート。
その内、手軽な「震災観光名所」扱いで我が家周りを
見物にくる連中も出てきて、自分達と周りの違いに
気持ちがついていけない感じで

ママ友や知人達が心配して連絡をくれても
それすら腹が立って、あいつの家が燃えればいい!
あいつの子どもが死ねばいい!
みんな同じように不幸になってしまえばいいのに!と
本気で願ったものだよ。

あの頃にもし、バレずに放火出来る道具や、
殺してもバレない方法があれば実行に移してしまったかも知れない。

生活も立て直されて、子どもも成人して
今でも当時の友人達と普通にメールもし合う仲だけど
その人達に殺意すら感じてた事は墓まで持っていく過去です。

福島で被災した彼女の親戚4人を受け入れて家や生活費等全て面倒見てるんだが、東電から相当な金額を貰っている筈なので確認してみた結果

2017年7月29日

935: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 13:10:48.80 ID:VoBx4Tk3.net
批判はあると思いますが愚痴

震災で福島から被災した彼女の親戚4人(旦那、嫁、女の子2人)を受け入れている
避難している間は食べさせ、戻れないと判断し別棟に家を建て住まわせ
仕事が見つからないと電気、ガス、灯油の面倒をみて、スーパーの買い物は全てうちに
請求してもらうようにしている、可哀想だと親戚の子の学費も
再来年には大学費用も必要と思う

お礼はいわれるが東電から相当な金額が渡っているはすなので、
こないだ話してみるとそのお金は将来どうなるか分からないから蓄えておきたいと?
口を開けば原発が原発がと言うが
そのおかげで福島在住の頃は1日300円で温泉に浸かり、ボーリングしてカラオケまでつき
原発が垂れ流した地方自治体への補助金で水光熱はほぼ無料、他の市町村なんて
比べ物にならない豪華な公共施設をただ同然で使い倒していたのは
原発地域で暮らしていたあたな達なんですよ?と思う

悩みは彼女は私に申し訳ないようで主従の様に接してくるので可哀想
幸いにも事業が成功途上なので金銭的には痛くもないが、
私に恐縮し申し訳なさそうにする彼女
昔の様に接してくれればいいのにと思うがもう無理だよね
彼女の親も申し訳なさそう、他の親戚は早く結婚しろという
被災前まで年齢差(彼女28 私41)と私が孤児で天涯孤独なので大反対してたんだけどね
これでは政略結婚で送られてくる人質兼嫁だよね 可哀想に

彼女と別れてあげるべきか、そうなれば冒頭の一家には出て行ってもらうしかないが
その親戚一家のためにも結婚するべきか?彼女はそれで幸せか?
震災が全てをめちゃくちゃにしたな

このページの先頭へ