旦那が死んでまだ30代で未亡人だけど旦那の実家近くにそのまま住んで時々義実家にも顔を出してるし姓もそのままにしてる

2016年11月14日

697: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)19:21:58 ID:V3c
一昨年旦那が事故って死んだ。
まだ30代で未亡人w
旦那の実家近くに住んでたけど、そのままそこに住んで時々義実家にも顔を出している。
姓もそのままにしてる。
だって結婚した時から私はもうこの家の娘なんだもん。
正直、結婚するときすごく反対されたし姑も小姑(夫の兄貴の奥さん)も大嫌いだったけど、
顔には出さないでいた。大人だしw

それに、本当言うと保険とか入ってなかったからお金がない。
いやそもそもお金がないから保険にも入れなかったんだ。
私は結婚してからパートしかしたことないし今もパートだし
月8万ぐらいしか稼げないからアパート代ぐらいは義実家に払ってほしい。
それを言ったら小姑に「先の人生長いんだから正社員で働いたら?」って言われた。
大きなお世話だ。
自分は義両親と同居して楽な生活してるくせに、少しこちらにお金を回してあげようとか
全然思わないらしい。気が利かない女で嫌になる。
挙句のはてに「そんなに苦しいなら実家に帰れば?」だって。
実家は貧乏だから帰ってもメリットがない。
ほんと、いちいちむかつく。

GWにチラッと聞いたんだけど、義父が癌で余命宣告されてるんだって。
本人にも告示してるそうだ。
それを聞いてつい口が滑ったというか、小姑に聞いてしまったんだよね。
私はいくらぐらい相続できるのかって。
それが済んだら引っ越すからアンタも私の顔見なくて済んでwin-winじゃね?って
言ってやったwww
そしたら花で笑いやがった。
私には一銭もいかないよ?何言ってんの?だって。
そんなのおかしい。何のために私旦那姓なの?
私はこの家の人間じゃん。
でもそういう法律なんだって。なんだよそれ。
日本シネ。

子持ち未亡人の嫁と結婚して幸せな生活を送っているが嫁の中の前夫の事を考えるとふと怖くなる時がある

2016年5月11日

78: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/01/28(水) 01:09:55.01 .net
出逢った当初は嫁未亡人子持ち
俺アルバイター苦学生

それがどこでどうなったのか仲良くなって結婚して今二児の父親やらせてもらってる
ついてない人生だったけどくっそかわいい嫁と娘が好いてくれて
更に無理だと言われていた子供を授かれるなんて思ってもいなかったから
嫁と結婚してから滞ってた色々な問題も徐々に解決できて人心地出来たけど
嫁の中の前の旦那の事を考えるとふと恐くなることもある

嫁ははっきりとは言わないけど「気負いするな」と時々慰めてくれるけど
時々それが凄く辛いときがある
愚痴っちまった、情けないな
深夜のテンションで書くもんじゃねー

未亡人だった嫁に惚れて結婚し連れ子の娘との関係も良好だったが思春期に入り暴言を吐かれ全ての愛情が消え離婚したが…

2015年8月29日

154: 名無しさん@HOME 2014/12/03(水) 18:26:35.68 O.net
今日は元嫁の三周忌
けれど当然呼ばれていない

旦那を亡くし、娘と2人暮らししていた女性に惚れ込んで交際を経て、
娘との関係も良好だったため結婚
血は繋がっていないけど娘もかわいくてたまらなくて、愛していた

だけど娘が中学に入った頃に「寄らないで」とか「気持ち悪い」とか言われるようになって、
娘への愛情が消えた
嫁のことは愛してやまないけど娘が愛せなくて、これじゃあ嫁の望む
「平穏な家族」になれないと思って離婚を切り出した

嫁は泣いて止めてきたけど「もう娘が娘と思えない」と言ったら仕方ないと
離婚に応じてくれた
娘からは手紙が定期的に届いたが読む気になれなくて全て廃棄していた
愛情って消える時は一瞬で消えるんだよな

それから10年以上経って、疎遠だった弟夫婦から嫁が亡くなったという知らせを受けた
ショックを受けて嫁実家に駆けつけると成人した娘がいて、
泣きじゃくる小学生~中学生くらいの男の子の手を握っていた
娘が俺を見て「お父さん」と言った瞬間、男の子がものすごい形相で俺を睨んできた

泣きじゃくっていたから最初は分からなかったけどその男の子は
俺にそっくりな顔立ちをしていた
俺の血を引いた息子だった
年齢的に、離婚する時に最後にと頼み込んでいたした時の子

息子がいたことも衝撃だったが、その息子から憎まれていることがそれ以上にショックだった

中学で出会い高卒後に告白して振られた嘗ての想い人と30年ぶりに再会した…凄く好きだったので幸せな人生を送って欲しいと切に願っている…

2015年4月17日

379: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/12/15(日) 21:41:17.06
昨日連絡があって一年ぶりに集まる日が決まった。
前回は双方の都合でゆっくり話しが出来なかったが今回はどうだろうか・・・
まあ、向こうが来れればの話しだが。

もしかしたら夏あたりに会えるかも、という淡い期待も空振りだったが
今回会ったら一応本人の口から幸せだという確認が欲しい。

この記事は「心のド真ん中にいつも昔の恋人がいる(想い人も可)」というスレのまとめ記事です。

レス中頻繁に「ど真ん中」という表現が出てきますが上記をイメージして読んでいただくと意味不明になりにくいと思います。

このページの先頭へ