娘が一人暮らしを始めて嫁さんと2人きりの生活になったのでプレゼントを用意して和食のコースを予約し唱えてみた

2014年9月23日

164: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/04/03(日) 19:34:49.73
この春から娘が一人暮らし始めて嫁さんと二人っきりになっちゃたんで、
いい機会だと思って金曜の夜に唱えてきました。
こっぱずかしいけど馴れ初めスレで「決行したら報告する」と約束したんで報告を。

昼間に会社から「晩飯外で食べよう」とメールして、
自宅近くのちょっといい和食屋のコースを予約。
会社の帰りに嫁さんと待ち合せ、個室の座敷に案内されて、とりあえずビール注文。
嫁さんと差し向かい。

嫁「あー、たまにはこういう店も良かねー」
俺「えーと、これ」用意しておいたプレゼントを出した。
小さいダイヤの付いたプラチナのネックレス。

嫁、プレゼントを開けて「え?あたしに?どげんしたと?なんかあった?」
ここでカッコよく決めるつもりが、あんだけ練習したセリフが緊張で出てこない!
俺「いやあの…○○子(娘)も出ていって俺らだけになったけんね、
嫁子さんともっと仲良うしょうと思うて。
嫁キョトン。
うちはずっと「お父さん」「お母さん」って呼び合ってたから、嫁を名前で呼んだの久しぶり。
俺「嫁子さん、俺と結婚してくれてありがとう。○○子もちゃんと育ててくれてありがとう。
これからもよろしく。あああ愛しとます」 いちばん肝心なところを噛んだ!
嫁、ニッコリ笑って「ありがとう!あたしも俺さんのことずーっと愛しとうよ」
嬉しいけど恥ずかしいいいい!俺、顔まっかっかだったと思う。

嫁、プレゼントのネックレスを取り出し「ね、これ、つけてくれん?」
俺が嫁さんの背後にまわってネックレスをつけてやっていると、
フスマが開いてビールを持った仲居のおばちゃんが登場!現場を目撃された!
仲居さん「あっらー仲のよかですねー」 恥ずかしいいい!

嫁「主人がプレゼントしてくれたとですよー」 ばらさないでー!
仲居さん「まーまーよかですねー。旦那さん偉かぁー」恥ずかしくて消えてなくなりたい! 
でも仲居さんが出ていった後、嫁さんがニコニコしながら「嬉しかー」って
抱きついてきてくれた。

このページの先頭へ