毒親と絶縁していたが嫁が忠告を聞かず虐待でなく愛情のもつれと主張し結婚を気に交流を復活させてしまった

2015年7月14日

125: 名無しさん@おーぷん 2014/10/15(水)13:42:26 ID:QVhyhZjix
吐かせてくれ。

暴力もネグレクトもなかったし、県外の大学まで出してもらったけど、両親を嫌っている。
父親は仕事で家にほとんどいなかった。
家のことは一切母任せ。空気。
母親は過干渉で、子どもの何もかもを把握して言いふらしたい人。

新卒で大学のあった土地に就職しても、頻繁に電話をかけてきて、
しまいには会社にまでかけてきて叱ってもやめないので、転職を機に逃げた。

それで数年は落ち着いていたんだけど、20代前半で結婚したい相手ができた。
結婚式に呼ぶことすら嫌だったんだが、彼女は幸せな頭の持ち主で、
「親を大事にしなければ」と、両親と勝手に連絡をとって、交流を復活させてしまった。

何度も話し合って、結婚して苦労しても俺は知らないぞと言っても聞かず、
虐待でなく愛情のもつれと何度も言われた。
しかし2年持たず、母の毎日の電話に耐えられない、守ってもくれない、
という理由で離婚になった。

今30代になり、両親とは再び絶縁しているが、今また結婚の話が出ている。
相手にも相手の親にも、両親と絶縁していると詳しい理由付きで話をした上で、
いくつか親と似ているエピソードが書かれた本を渡し、反応待ち中。

これでも結婚式に呼ぶとか話が出るなら、破断にするつもり。
心底逃げ切りたい。

このページの先頭へ