この時間のオススメ人気記事

振られた理由は彼氏に異性とのLINEを禁じてたのに自分はしていた事とそのスクショを彼氏に送っていた事。どうしてもよりを戻したい

2018年1月13日


このまとめ記事は約 5 分で読めます。

1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:24:41 ID:DAo
私の至らなさがいろいろあって、
振られた形になったんだが
どうしても、よりをもどしたい。
たすけてください

150: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:

2: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:25:54 ID:AM9
そのまま言って無理なら諦めろ

3: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:27:39 ID:DAo
別れるならいつでも別れてあげると豪語していたから、
別れたくなかったなんて言っても無駄な気がして

4: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:28:12 ID:DAo
振られた理由は
彼氏に異性とのラインを禁じてたのに自分はしていたこと
そのラインスクショを彼氏に送っていたこと(悪意じゃなくて、自分だったらどんな会話か気になるから、と思ったため)
私がわがままを言ってずっとずっと、我慢をしてもらっていたのに
もう我慢の限界のようで
絶対に離れたくない

5: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:29:26 ID:RlE
自己中糞女
開放してやれよ

6: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:29:52 ID:RlE
解放の間違い

7: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:29:58 ID:DAo
自己中なのはわかってるでも離れたくない

8: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:30:09 ID:1gR
なんで彼氏面してるの?

9: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:30:32 ID:Es4
別のアプリやサービスのが親身になって返してくれると思う
ひまちゃっととか。
LINEqとか。

10: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:32:08 ID:DAo
>>9
以前ここで彼氏の相談した時、親身になってくれたからここに来ただけだから
だめそうだったらそこにいくよありがとう

11: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:32:50 ID:4mJ
外の鶏ガラいつもよりウッセー

12: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:33:23 ID:Es4
>>10
たしかにいいひとたまにいるよね!

13: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:33:54 ID:Ned
今のままでは傲慢なだけじゃん

15: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:34:53 ID:DAo
>>13
傲慢なだけなのすごくわかる
離れないでいてくれるならなんでも改善したいと思ってる
でも、ずっと我慢してくれてた彼氏がここまで言うのだからそれだけじゃダメな気がして
アドバイスくれたら嬉しい

14: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:34:45 ID:PJq
メリットが無ければ人は動かない

16: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:35:55 ID:DAo
>>14
メリットってなんだろう?相手にとってのメリット…
分からない、私が従順になることを望むような相手ではなくて

17: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:36:22 ID:Ned
>>15
じゃあ自分が変わるしかないよね
相手を束縛しないように

19: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:37:18 ID:DAo
>>17
もう性格は変わらないよね?と問われてまだ若いから分からないと言ってしまった。そこでなんでも変えられると言えばよかった。
束縛しないのは勿論頑張る、どうやってでも耐えるようにしたい

18: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:36:35 ID:zcB
他にもわがままなところがあったのではないか?

20: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:38:11 ID:DAo
>>18
心当たりがありすぎるよ。
ただデート代負担してもらってたとかそういう訳じゃないから、喧嘩中に死ねとかクズとかゴミとかたくさん言ってた。、そういうのも嫌だったんだと思う

21: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:38:27 ID:Ned
もう無理だろコレ

22: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:39:04 ID:DAo
>>21
そんなこと言わないでくれ~(´;ω;`)
努力したいんだ、どうしても別れたくないよ

23: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:39:24 ID:PJq
ゴミとかクズとか言う奴が従順だとお??ww

26: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:40:25 ID:DAo
>>23
ちがうちがう。

24: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:40:12 ID:Ned
>>22
相当彼は我慢してきたと思うよ
それが限界に達したんでしょ?
もう無理だから諦めて次を探しな

25: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:40:15 ID:zcB
まず、ヒステリーにならないように訓練することだな
難しいかもしれんけどな

27: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:41:56 ID:DAo
>>24
相当我慢してくれていたのもわかる
やっぱり、諦めるしかないか。

>>25
彼氏が他の女と浮気してると思い込むと、もう発狂が止まらなくなって…
ヒスる癖は治したい。全部願望みたいだけど。ヒスるのは治す。頑張る。

28: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:44:06 ID:Ned
>>27
だから残る道としては、直すようにするからもう一度付き合って欲しいと伝えることぐらいかな

29: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:44:08 ID:egH
相手を自分の所有物か何かと勘違いしているからそうなるんだよ

31: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:45:46 ID:DAo
>>28
誠心誠意謝って、それを伝えてみる。ありがとう。

>>29
正にその通りだと思う。ありがとう。はっきりいってくれて助かるよ。

30: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:45:30 ID:egH
これは子供ができた時にも思い通りにならないとヒステリー起こすと思う

32: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:47:13 ID:DAo
>>30
実は子持ちなんだ。子供含めて可愛がってくれていた相手にこういうことしちゃった。
子供に対してヒステリーになったこともある、クズだよね

33: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)09:59:49 ID:1PN
>>32
wwwwwwwwwwwwwwwwwwww


wwwwwwwwwww


あかん笑うのは失礼や・・・・・





wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

34: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)10:02:50 ID:zcB
まぁ、ネットとはいえ暴露したのだからヒステリーについては治せるかもしれない
自分では無理なら医師やカウンセラーに相談するといいかもしれない
彼氏については、今までのわがままなことを誠心誠意であやまること、ヒステリーを治すことを言ったほうがいいだろうな

35: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)12:50:44 ID:egH
関係あるかわからないけどPMSとかの影響はないの?

36: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)12:53:30 ID:Ilb
子供みたいな感性してるな
親という自覚持ってもっと落ち着けよ

37: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)12:54:37 ID:yye
もう新カノおるじゃろ

38: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)13:06:08 ID:4uV
えぇ…
モラハラクソ女じゃん
無理だわ

39: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)00:42:49 ID:1SQ
よりもどった?

40: 名無しさん@おーぷん 2017/05/29(月)08:02:45 ID:u6a
しんだ?

元スレ:彼氏とよりを戻したい。

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1494375881/

1001: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:
人気サイトの新着記事一覧


カテゴリー:旦那の事を相談する鬼女の新着記事一覧

振られた理由は彼氏に異性とのLINEを禁じてたのに自分はしていた事とそのスクショを彼氏に送っていた事。どうしてもよりを戻したい を見た人はこんな記事も読んでいます


コメント

  1. 匿名 より:

    子供かわいそう。

  2. 匿名 より:

    焼き土下座だ、それしか無い。

  3. 匿名 より:

    こんなダブルスタンダードバカ、絶世の美女だってお断りだ。


※コメントが反映されるまで少しお時間がかかります。

こちらからコメントをどうぞ

人気ページランキング

このページの先頭へ