この時間のオススメ人気記事

長女の本当の父親の遺言で俺の子じゃない事が確定しました。嫁は離婚の意志が固く17歳の長女は相当ショックを受けています

2017年1月31日


このまとめ記事は約 32 分で読めます。

816: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 10:29:29.50
長女が俺の子じゃないんです。確定です。
人生ネタになりました。
でも、その下に俺との子供が2人いるので離婚しませんが。

150: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:

818: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 10:44:47.22
>>816
汚嫁をネチネチ責めてやりゃいいんじゃね?
奴隷にするとか

819: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 10:52:26.28
>>816
キッチリとけじめを付けることが大切。
今までの生活を続けるのであれば、なおのこと。

なぁなぁで済ませると、自分の気持ちも整理できんぞ。

820: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 11:11:11.25
>>819
ありがとうございます。一応けじめはついています。

発覚のきっかけは、娘の本当の父親の遺言で、突然遺産の話が来たことです。
嫁の大学時代のゼミの教授でした。卒業と同時に結婚したので、気づきませんでした。
以後の接触はないですね。

妻に対する謝罪の手紙も見ましたし、妻は同窓会を頑なに拒絶してましたし。
長女は17歳なのですが、隠せる話ではないので、相当ショックを受けています。

821: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 11:16:33.83
>>820
嫁にどんなケジメをつけさせたんですか?

824: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 11:26:49.48
>>821
正確には、付き合う前の妊娠で、教授は生涯独身だったんです。
私が強引に交際をもとめて、口説きまくって、2ヶ月でゴールインしたんです。

厳密に考えれば、結婚式の前後で妊娠に気づいたのでしょうけど、
あの状況で言うのは勇気がいりますよね。
今から考えれば、妊娠期間が短いんですけど、頭の中はお花畑でしたからね。
携帯なんで分割します。

822: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 11:18:12.08
全員種違いだったりしてな

823: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 11:22:53.32
>>820
DNA鑑定でもしたのかい?
なんで教授の子とわかったのか嫁が妊娠した後お前と付き合ったのか?

825: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 11:32:22.95
>>824
妊娠の計算すりゃだいたいわかるよね。。。
最初からわかっていたって事かwなら仕方がない。

826: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 11:36:29.42
嫁の希望もあり、子供のDNA検査はしました。

嫁は離婚の意志が固いのですが、結婚以来の夫婦関係は良好で、私には不満がありません。
たとえ私に対する罪の意識からの奉仕であっても、私には幸せな日々です。

結婚後の不貞行為はないと思います。
疑う要素は、行動にも時間的にも金銭的にも一切ありません。
なので、1番下の子が成人するまでの残り10年は、引き続き妻として責任を果たすように
説得しました。
その後離婚するかどうかは私に決定権があるということにしました。

私の両親にも話しましたが、私の両親も嫁の説得をしています。
嫁の両親は、相当ショックだったようで、ちょっと困った状態です。

827: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 11:38:34.30
独身教授だったら遺産がっぽりだったろ?

828: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 11:42:58.66
>>827
それがまた問題で。
億に近いのと不動産が2箇所。
長女のものなので、法律関係と税理関係に相談しているのですが、
長女がショック状態から脱していないので、話が進みません。

829: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 11:43:01.66
浮気じゃないし二股でもないんだよね?

832: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 11:50:18.92
>>829
すみません。指摘されて気がつきました。

私に対する浮気ではありませんでした。
教授に対しては浮気かもしれませんし、たぶん、短い期間ですが二股ですね。
托卵と言えば托卵です。

何だかよく分からなくなりました。
別に何の問題もないような気がしてきました。
10年後に離婚しない旨を宣言するつもりなのですが、どうしたらいいのでしょう。

830: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 11:47:44.84
浮気でも二股でもなくても20年近く騙してたという点は問題だよな

831: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 11:49:05.69
おまいが娘の代理人にはなれないのか?

嫁には つ「有責側から離婚できません」

833: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 11:51:54.09
確かに娘さんがショックだよね。
そういう事なんぞ普通何にも考えないよなね。

なんつーか嫁さん。。。罪深いよ

835: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 11:53:32.77
>>832
離婚しない宣言はどうでもいいんだけどさ
まずは長女のケアをちゃんとしろよ

839: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:02:37.46
>>835
はい。今日、仕事休みました。
長女も休んでいます。

長女は、私の側から離れません。「お父さんでいてください」と繰り返し言うんです。
「お前は俺の娘だし、離婚もしない。家族が離れることはない。」を100回は繰り返してます。
嫁からも目を離せないので、俺の母に来てもらっています。

836: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:01:08.27
>>832
教授の遺産を嫁に放棄させ、全額長女に相続させる
10年後といわず今離婚して共有財産を放棄させる
離婚した後に同居人として10年間家事をさせる
10年後籍をまた入れるかどうかはあなた次第
これを弁護士通して今のうちに書類化しておくこと

娘さんに地獄の苦しみを味あわせたのは誰?
秘密を持ったままあなたを裏切り続けたのは誰?
妻にノーペナルティーは絶対にダメ
そうしないと妻が罪と向き合えない

837: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:01:32.24
>>836
嫁に権利ないだろ

838: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:02:25.09
>>836
なんで教授の遺産が嫁に権利あるんだよ

840: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:04:43.56
嫁の自業自得だな
教授の遺言がなければこのまま隠し通したはず

843: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:13:01.69
>>840
そうなんですけどね。
何でだろう、怒りの感情が湧かないのです。
妻として全く問題がないのと、相互に愛情があるのと、
正直終わったことのように思えてるんです。

長女は素直で可愛い性格で、私に懐いているので、
今さら血のつながりとかどうでもいいように思えているのです。

それでもけじめという意味で、一旦離婚というのも考えてみます。

841: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:06:11.09
本来ならちゃんと計算すれば分かる事だったんでしょ?

848: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:18:23.81
>>841
はい、分かります。
私自身は、二人目の妊娠のときに詳しく知ったので、当時は分かりませんでした。
私の親も、一昨日に「あー、そう言えば」と指を折って数えていたので、のんびりしたものでした。

842: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:12:08.93
>>832
嫁との時間はたっぷりあるんだし結論を急ぐ必要はまったくないだろ
遺産が来たってことは教授はその子が自分の子であることを確信していたはず
もしかしたら二股時期だったかもしれないにもかかわらず教授が確信する以上
嫁さんからのなんらかの情報が教授には伝わっていたことは間違いない

その情報はお前には伝えられていなかったわけで、嫁さんは自分の確固たる意思で
教授の子供をお前に托卵したということになる
だからこその罪悪感で離婚の意思なんじゃないかな

844: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:15:49.52
お前の嫁さんは、なぜ、教授に自分たちの娘がいると伝えたたのだろうか?

なぜ教授、そのことを墓場まで持っていかなかったんだろう?
表沙汰にし相続させるにしても、弁護士なんかに委託するなりして、
娘が成人するまで遺産相続を凍結するなりできなかったんだろうか?

なんか裏がある人々なのか、それとも迂闊な人々なのか…。

851: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:25:13.71
>>844
その当たりは何とも。
嫁は悩んで伝えたんでしょうね。時期的に教授の子供なのは分かったでしょうし。

845: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:16:34.49
でもさ時間が経って娘も受け入れられたらラッキーって事にならないかね。
宝クジみたいな金額と不動産だろ。
家族仲は良さそうだし、血は繋がってないけど(多分)優しそうな父と。
一千万くらいそこから使って家族で旅行行けばいいんじゃね?

846: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:16:46.54
墓まで持って行こうとした事がバレたわけだ。
自分の都合だけで世の中動いているわけではないからな、
正直に話していればよかったものを・・

847: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:17:23.00
いっそ、割りきって連れ子と思えば良い

849: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:20:40.48
普通に考えたら億単位の財産は人生を豊かにはするからな。
ゴタつきもするだろうけど後々は娘のためになると思ったのかもね。
完全に亡くなった教授のエゴではあるけど

850: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:24:00.08
>妻として全く問題がないのと、相互に愛情があるのと
愛情があるならばれる前に自白してる

855: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:30:53.35
>>850
言いにくいことでしょうね。
夫婦喧嘩もなく、楽しい家庭なんで、幸せな年月が重なればますます言えなくなるでしょうね。
理解してあげようと自分を無理に騙しているのかもしれませんが。

852: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:25:15.40
>>849
確かにエゴだろうな。
でも死に臨した人間が、自分の生きた証を血のつながる者に残したいという気持ちも
わからんでもない。
しかも生涯独身であったならなおさらじゃないかな。
まあ、託された方はいい迷惑かもしれんが。

858: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:33:47.50
>>852
ね、娘の事を考えたのは確かだろうけど、
よく考えたら教授は嫁を取られたと思ってた可能性もあるわけだよね。
だから発覚するようにしたとか。

想像力が働くわ

853: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:25:56.07
言わないのも思いやりってのもあるが・・・
が、それはやった方のいい分であってサレた方はたまったものではないな

859: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:33:55.86
>>853
確かにサレたほうはたまったもんじゃないが、サレた結果で生まれた娘にとっては、
知らない方が良かったんでないかい。
もしくは、もっと大人になってから知るべきじゃなかろうか?
甘いのかな。

854: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:28:18.73
しかし教授には他に親族がいないのかな?
娘が遺産相続に巻き込まれる方が心配だが。

857: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:32:48.74
>>854
そうですね。気づきませんでした。
親族が出てきたら揉めますよね、認知しているわけではないのに。
弁護士さんに相談しているので、ちゃんとやってもらいます。

856: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:31:28.45
現状で離婚を望んでいるのは嫁、
離婚を望んでないのは長女、
俺は離婚を望んでいないor離婚したとしても再構築希望

離婚して家から出ていかれた後で再構築なんてできるのか?
第2子、3子は誰が親権を持つんだ?

ずっと隠していたことは許せることではないが、許すしかないようにも見えるぞ
まあ嫁と二人で本音でよく話し合え

860: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:34:45.75
>>856
ありがとうございます。そうなんです。そう考えていたんです。
第三者に字にしてもらうとスッキリしますね。
頭の中だけだとグルグル巡ってしまいます。

嫁を手放したくないんです。そこからスタートします。

861: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:35:34.02
托卵を知っていて黙っていたのだから悪質といえば悪質だけど、
それを飲み込めるんなら離婚問題は無しでいいんでない
多分離婚したら嫁さん2度と戻って来ないだろうな

862: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:36:05.22
嫁と二人で娘を守ることを最優先に考えろ。

863: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:38:42.11
遺産のことを思うたびお父さんの子じゃないということを意識するわけだ。
単に金と割り切れるくらい心の整理がつけばいいけどな。

864: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:38:58.35
遺産の金額大きいから話し広めないようにそれぞれの両親へ口止めさせなよ
教授の親族も問題だけど両親親族だって金絡んだら豹変するぞ

865: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:39:29.17
>>858
ま、最後の悪あがきしてともとれるけど、死んだ人間の気持ちなんて知ったこっちゃないし、
気にする必要もないのでは?
特に娘は。

866: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:40:38.19
相互に愛情があると言っているが
俺氏の愛情と嫁の愛情にかなり差があるように見えるが

867: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:52:45.51
>>860
じゃあさ、ハッキリ伝えてやれよ
嫁とも長女とも別れる気はないって
長女が自分の子どもじゃないことはショックだが、二人とも失いたくないって
嫁と二人で同じ方向を向けるように頑張れ

868: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:54:09.17
不幸中の幸いは多額の遺産を残したことだな
金があれば世の中の大半は乗り越えられる

>>866
同意
嫁にけじめとして、責任を何らかの形で取らせないと
有責側からの離婚申し立てはできませんとはっきり言え
つか嫁逃げようとしてるだけじゃないか
楽にさせるなよ

869: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:54:26.54
嫁さんは自分のずるさを自覚してたんだろうな
なにかと都合よく頭の中で変換してて、それがばれたからいたたまれなくなったんだろう
でもこの17年間仲良くやっていたという時間の重みはそれを超えると思うけどね

870: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 12:55:49.10
すでに亡くなってる者に対して言うのも何だが教授が酷いな
実子に遺産を残したいという自己満足のために、
>>816の家庭がめちゃくちゃになるのも娘が衝撃を受けて悲しむのも一切考慮していない
あるいは、イタチの最後っぺ的にわざとかね、嫁さん奪われて恨んでたとか

872: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 13:25:58.30
>>837
なんで嫁は教授と結婚しはかったのか気になるが…
取り敢えず俺氏が離婚は考えてないなら嫁娘にはっきり宣言して、
嫁さんと一緒に娘さんのケアを第1に考えていくしかないなぁ。下の2人も…

873: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 13:32:01.86
なんで嫁は今頃になって離婚を望むんだ?
発覚したから?金入ったからATMはもういらねって事か?

874: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 13:38:29.92
>>873同感
嫁が主張する離婚ってどんな形なんだ?
自分だけ出ていくのか、長女だけ連れて行くのか、子供全員連れて行くのか。
なんとなくその辺から嫁の本音が見えそう。

876: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 13:47:29.71
金入ったからATMいらねってのはヒドい言い様だが、托卵が暴露て針のムシロだろ
そりゃあ逃げだしたくなるよな
幸い金はたっぷりある
嫁にとっちゃあ離婚しない方が苦痛かもな

877: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 13:47:43.90
>>873
2人(娘と旦那)にそれほど酷い事してしまったという贖罪から離婚と言っているのかもね。
自分から再構築とか言えねーべ。
だからあとは主人たる本人がどうしたいのか、またどうやって行こうか、等決めて行けばいいよ。

878: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 13:54:51.84
罪悪感半端ないっしょ
17年も家族を騙してたわけだし夫や子に恨まれると思うよな
実際長女は傷ついてるわけだし、いかにメンタルケアーするのかが重要

879: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 14:25:47.04
でも嫁は億の財産残せそうな教授と比べてお前を選んだんだろ
当時教授には配偶者がいたのか?
いなかったとしたら、嫁がお前を選んだ、ってことに計算みたいなものは
ないってことじゃないのか?
お前を愛したのかお前に騙されたのかしらんが、
嫁にとって生涯を共にしたい結婚相手はお前だったんだよ
それだけは間違いない

881: 816 2013/11/18(月) 14:41:33.46
昼の準備ができなかったので、ファミレスで昼食を兼ねて話してます。
嫁が「私は一緒に行けない」と言い出したので、つい叱ってしまいました。
結婚してから声を荒げたことは、たぶんありません。妻も長女も驚かせてしまいました。

長女には「すべてにおいて私の娘であって、それ以外は考えなくて良い」、
嫁には、「離婚はしない」と通告しました。
その上で、長女のアイデンティティのために、何があったのかを丁寧に説明して欲しいと
頼みました。長女もそれを聞くべきだと思いましたので。

嫁は、身ひとつで出て行くつもりのようです。
「どうか長女をおねがいします」と頭を下げています。
私の通告でもまだ頭の片隅に離婚があるように思います。
アドバイスの「有責側からの離婚はない」を使わせてもらいました。

882: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 14:43:26.70
まじめに「知らないおっさんから大金もらえてお前ラッキーだな!」ってくらいのノリが
娘も嫁も楽なんじゃないの。
決別の選択は無くてうまくやっていきたいなら内心はともかくそんな事では
今までと家族は変わらないって姿を見せるのが娘にはいいんじゃないかね

883: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 14:44:42.20
嫁はこれを機にどうしても行きたいところがあるんだろ

888: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 14:50:48.04
丸く収まるといいね

889: 816 2013/11/18(月) 14:52:17.98
弁護士は仕事が早いですね。
先方の遺言と財産の処理を託された弁護士さんと話しをしてくれました。

遺産を受け取る権利のある方は、教授の実姉一人だけだそうです。
ただ、その方が相続放棄の意思を示しているようです。
こちらからの弁護士からの接触に対して、「1回だけ、姪と会いたい」と申し入れがありました。

車で1時間もしない距離なのと、先方は引退していていつでも可とのことで、会うことにしました。
弁護士2人を挟んだやり取りは手間でしょうがないので、
「今日18時」と即答したら、直ぐに折り返しでOKが来ました。
家族全員で会って来ます。

890: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 14:54:57.94
>>889
乙。
事実関係を整理出来るといいね。

891: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 14:55:47.28
「罰をうける」「贖罪する」が離婚しか思いつかないんだろ。
罪や罰は置いといて、嫁には娘たちを養育する責任があるという事を叩き込むのだ!

892: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:01:07.48
なんか嫁さん投げやりと言うか、子供達の事もどうでもよさそうだなぁ…

893: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:02:19.23
本当のところを娘が知る必要あんのかね。
あなたが知っておけばいいだけでは?

894: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:03:54.97
知られた以上今まで通り夫婦親子で暮らしていくことが一番の罰だから、
だからこそそこから逃げたいんだろ。

895: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:06:13.16
出て行きたいと嫁が言うなら、
他に好きな男がいるのか?俺はお前といたいんだ お前が出て行ったら俺も娘も苦しむ
とか言って引き止めたら?
上でも誰か書いてたけど、宝くじに当たってラッキー という感覚になれればいいが
現実的には当人には難しいだろうな

ただ、これから娘も大学行ったり結婚式費用掛かったり 金は有って越した事はない
自分たち夫婦の事より娘の心のケアを一番に考えないと

嫁にも 娘の事を一番に考えて出て行って欲しくないと言えば?
グチャグチャだと思うが今夜頑張れよ

教授本人はサプライズのつもりだったんだろうな・・・後先考えずに死の床で遺言決めたのかも

897: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:07:53.28
んー、816は嫁さんと継続希望なんだよな?
そして嫁さんは罰として離婚したいと・・・・・・
罰は与えてあげたほうがいいのかもしれん。離婚じゃなくな。
816「お前は悪いことをしたんだから罰を受けてもらう」
軽くほっぺをぺちっ
「もっと早く相談しろ。夫婦だろうが!!」
なんつー、ベタなやり方のほうがいいかもしれんよ。

899: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:11:06.93
嫁が出て行くとしつこいなら
お前の選択するする権利より一番は娘の気持ちと今後の娘の未来を俺たちは考えるべきだ
今出て行ったらただの逃げ出し残された俺と娘の気持ちをこれ以上悪くしないでくれ
など引き止め

900: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:12:33.84
>>889
離婚して身一つで出ていくって、嫁は夫と血縁関係の無い長女のことを考えているのか
下二人の子どものことも考えているのか
嫁は私が悪い、責任を取る!って、不幸に酔ってないか
辛くても家庭に残って子どもや>>816と暮らす、それが嫁の贖罪と思うがなあ

死んだ教授も金が長女の将来役に立つことを願っていると思う
それから本当の父親の存在を知って欲しい気持ちとか
少なくとも遺産が元で長女が苦しむのは望んでいないだろう

901: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:12:42.18
たった二ヶ月の付き合いで何故か嫁の卒業と同時に結婚してしまう夫婦。
追跡調査でもしてたのか知らんが他人の子供を勝手に自分の子供と断定する
大学教授という男。
生前に実子と証明するならともかく、何故か死後に鑑定もせず未成年の娘に
「貴方には別の本当のお父さんがいますよ」と伝える弁護士。
不義の子に鑑定すら求めない教授親族。

ちょっと登場人物が非現実的過ぎるかな。

910: 816 2013/11/18(月) 15:20:35.37
>>901
2ヶ月での結婚は、私の都合です。
ちょうど海外赴任が決まっていて、どうしても連れて行きたいと燃え上がってしまって、
かなり無理して口説き落としたのです。

長女は、妻の子であり、私の子ではないことは検査で明確です。
ただ、おっしゃる通りに、父親が確定する情報は、私にはありません。
嫁に聞かなきゃ行けないことですね。

ただ、長女は法定相続人ではありません。法定相続人は実姉だけです。
遺言で「長女に」と指定されていて、誰も異議を挟んでいないという状況です。

902: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:13:05.46
資産があると呼んでもいない蛆虫が湧いてくるから
しっかり親とかに口止めしろよ!!!

903: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:13:49.57
娘と俺氏がひがいしゃだよな?
嫁がいかにも、被害者ぶってるよな
なんだろ…なんかスッキリしないんだが

904: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:15:19.79
嫁さんと教授の間で確認が交わされていたんだろうな。
そういう裏付けがないと難しいだろう。
弁護士も何か証拠がないと受けないんじゃない。
まぁ、話自体釣りかもしれんがね。

905: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:15:56.98
>>903
悲劇のヒロインタイプなんだと思う。
だから897の提案してみた。
こういうタイプにはベタな展開のほうが受け入れ易いと思う。

906: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:16:07.68
子供たちうんぬんいらね。
お前に悪いと思っているんだろうし、自分が必要だという事を話した方がいいよ。
この件は騙していた(黙っていた)10数年がネックになっているんだろうし。

907: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:18:17.64
俺氏がそれで納得するならいいじゃないか。
それより長女と嫁さん、いずれ事実を知るだろう実子達の心のケアをしっかりしてあげな。

908: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:18:42.83
嘘ついてた罪悪感でってのが本当なら、
「今、離婚をするのはこれまで築き上げてきた結婚生活すべてを嘘にすることだ」と言うのも
いいかもなw

909: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:20:07.02
908に追加で「子供のことの嘘よりそっちのほうがよっぽど俺にとってはひどい嘘だ」

911: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:26:20.39
>>881
長女をお願いしますじゃねー!!
てめーが他人の子を何食わぬ顔で生んだんだろうが!!
バレたから子供を押し付けて逃げるのか!!
おい!!

この嫁、罪悪感なんか感じてないぞ
修羅場が怖いからトンズラしようとしてるだけだ!!

912: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:27:18.32
>>910
長女も辛いだろうけど、本当の父親のことを知る最初で最後の機会になるかもしれん
>>816に遠慮しないで聞いて来いって言ってやれよ

913: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:28:28.72
実子もいるんだし、金は金だから貰ってしまい
嫁にはベタな展開で行った方がいいかもな
本人も再構築希望?な様だし

914: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:30:10.96
もう物心もついてる年だろうし
実父の事を知りたいだろうな 娘が一番可哀想だ

915: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:30:14.85
こんなこと言える立場じゃありませんが、長女を引き取って自分が育てます
こういわずに長女をお願いしますだもんな
親の責任放棄してるわ
この嫁最悪だろ

916: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:31:38.14
結婚してからはいい嫁だったのか?
他に浮気の可能性はなかったんだろうか?

917: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:34:36.69
自分勝手な女だよな!
今まで、うまく家庭を維持してたのが不思議でたまらん

918: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:35:18.27
とにかく嫁が酷い。
針のムシロだろうがなんだろうが自分の責任放棄して子供捨てていくんか。
こいつに親の資格ねぇよ。

919: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:35:23.40
身一つって言ってる時点で甘い女だろ
これ慰謝料請求されてマイナスからのリスタートだとわかってるのか?

どうしても離婚したいのなら、今まで長女を育ててきた費用を払ってよ
これから長女が大学卒業するまでの費用を払ってよ
俺に慰謝料払ってよ
共有財産全て放棄してよ
そこまで覚悟があるなら離婚してもいい
こう言ってごらん

どこまで覚悟してるのか少し厳しく問い詰めても罰は当たらんぞ

920: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:35:25.64
今までも好き勝手やってたと思うよ
バレてないだけで

921: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:36:23.29
娘も30代くらいであればラッキーとか思えるんだろうけどなぁ

922: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:38:13.32
罪悪感を感じるなら17年も隠さない
この事実から報告者は逃げるなよ

923: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 15:43:01.35
>>910
離婚はしないじゃなく、今の所は判断を保留するでいい
お前と長女の前でどこまで吐くかだな

925: 816 2013/11/18(月) 15:56:24.98
皆さん、手厳しい。
ただ、私自身の考えもニュートラルに戻してもらえているようです。
結婚以来、嫁には全く問題はないです。
そこは疑う場所がないので、信用していますし、長女が乗り越えてくれさえすれば、
私の中では、何もなかったかのような感じだと思います。

嫁に関しては、常に罪の意識があって、必死に私や、家族、
私の親に尽くすことで心のバランスを取っていたのではないかと、まだ甘い!

926: 816 2013/11/18(月) 15:58:12.56
途中で送ってしまいました。

まだ甘い!と言われるかもしれませんが、ゆっくり考えます。
時間は10年ありますので。

927: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 16:02:50.62
制裁厨は午後6時まで控えてやれよ
今日は何の罪もない長女が実父の親族に会うんだ
17歳の娘じゃ急で心の整理もついてないだろうから、つらいところだが>>816のフォローが必要だろ

928: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 16:05:29.55
816は発覚前の平穏な日々に戻りたいんだろう?
嫁と一緒にこれから暮らしていく覚悟がしっかりできるならそれでいいと思うよ
金は金だから損はしないしお前と娘が納得できて落ちつけるトコに落ちつけるんなら
無理に厳しくせんともいいかもな
子供達に一番いい未来を常に一番に考えて、自分が無理しない範囲でな

929: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 16:06:12.83
とりあえず別居してみれば?
一番重要なのは嫁と長女の関係
ここが壊れたまんまならいくら816が再構築希望しても無理でしょ

930: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 16:07:07.04
確かに罪悪感を感じているならその振る舞いはおかしい。
罪悪感を感じているなら、長女にかかった養育費と、永年騙してきた慰謝料を払って、
長女と一緒に家を出ると言うだろう。
今現在、他に男がいて、そこに逃げようとしていると考えられなくもない。
他の子供達のDNA鑑定もした方が良い。
夫の血を引いた子供はこの世の何処にもいないのかもしれない。
その女は平然と永年騙せるほどに托卵するという事に対する罪悪感を持ってはいない。
本当に罪悪感を感じているなら、長年騙し続ける事などできない。
言葉は嘘をつけるが行動は嘘をつけない。
長年、平然と騙し続けたという行動こそが、嫁の本性を現している。

931: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 16:08:23.55
嫁さんから、教授との経緯はきけたのかい
816が、納得できたのなら何も言うことはないし、家族で今回の事、早く乗り越えられたらいいな。
後、大金持ったの知れたら変な奴が湧いてくるから長女の身辺気を付けてやれよ!

932: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 16:09:18.40
816含む俺等おっさんがこれだけグチャグチャ言ってるぐらいだから
思春期真っ只中の娘はもっとグチャグチャで可哀想だな
友達にも相談できないだろうし
再来年は受験も控えているだろうに。
今年が受験の年でなかったのがまだ救いだな
ちゃんと支えてやれよ

934: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 16:12:42.08
>>930
考えすぎw
この問題がなければこんな状況にはならなかったわけで。
無闇にそっちの方向性しめさないでいいでしょ

935: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 16:14:03.83
嫁さん、多分18年(?)の結婚生活の間、ずっと知られたら捨てられる、
離婚されるっていう意識をずっともってたんだと思う。
だからバレたとたんに離婚しなきゃって短絡しちゃってるんだろう。
816が受け入れてくれることが信じられない、
理解できないってなっててとにかく離婚しないとって。
それを踏まえてじっくり説得したげるといいよ。

936: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 16:16:20.75
やり方や方向性を間違えると長女がグレるか鬱になりそうだな

937: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 16:18:41.63
>>925
最初に書き込んだ時より随分落ち着いてきたみたいだな
この手のスレは嫁への徹底制裁派が多いんだよ
ちょっと前の相談者が汚嫁と間男への制裁を実況して盛り上がっていたからな

>>816の場合、嫁と離婚しても喜ぶのは誰もいないだろ、
嫁はちょっとホッとするかもしれんが
嫁のこと、嫁と過ごした17年間が大切で、これからもこの幸せを守って行きたいって、
ストレートに言ってもいいんじゃないか
変に嫁を試すような制裁をしてもいい結果が得られると思えないけどね

939: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 16:26:09.74
教授と付き合ってた女性を略奪愛で結婚したようなもんだから、
きちんと心のケアをしてお互い様と割り切れれば
(簡単に言ってスマン、他に良い表現が思いつかん)、
丸く収まるような気がするが。

940: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 16:30:57.80
心配なのは嫁さんがラリってるパターンだ。
具体的に言うと二股かけたうえに教授を捨てて816に走った。
なのに死ぬまで独身を貫き、娘に遺産を残したってことで
そこまで自分を愛してくれてたんだと思い込み、別れなきゃってなってるパターン。
この場合はどうしたらいいんだろうな?

947: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 16:48:42.05
あー俺もそれ感じたわ。
嫁が独りで教授の墓守りにでもなるんじゃないかと。
一緒に墓参り行って話せば816の想いは嫁に伝わるかねえ

941: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 16:43:28.04
家族で会いに行くんだろ、そこでわかるでしょ

942: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 16:44:21.88
>>940
それはないだろう
嫁は自分から接触を絶ってたようだ

943: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 16:45:09.28
どっかで離婚拒否するだろう816の性格見越して離婚するって言ってんじゃないの
娘放り出して自分だけ逃げるなんて責任のとり方間違ってるわな

944: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 16:45:49.75
>>925
>>結婚以来、嫁には全く問題はないです。
当事者は嫁が自分を騙し続けて来たという事実に向き合えていない。
寧ろ全く問題が見えなかったことこそ、本当は恐ろしい事なのに。
罪を犯したことが態度に出る奴と、態度に出ない奴ではどっちがまともなんだい。

>>934
>>この問題がなければこんな状況にはならなかったわけで。
だから「この問題はあったんだって」、そしてその嫁は平然と騙しつづけてきたんだって、
平穏だった世界は、問題が無いと思われた世界は偽りの世界だったんだよ。
問題が発覚した時、当事者が現実逃避したくなるのは当然だよ。
でも周りも一緒になって現実逃避へ誘導するのはどうなのかね。

別に別れるべきとは言ってはいない。ただ、現実逃避は何の解決も産まない。
嫁の内面と正しく向き合うべきだと言っている。
其れ無しの再構築など、ただ、臭いものに蓋をして現実逃避しただけで、
何も新しく構築されていないし、元々偽りで何も構築されていないので「再」でもない。
「新」構築したいなら、嫁の本性と言う現実と向き合わなくてはダメだと思うのだ。

949: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 17:12:48.59
別に本人達がいいなら無理矢理ほじくり返す必要も無いと思うが

950: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 17:53:18.35
そろそろ面会の時間だな
これからまだまだ子供を養っていく一家の柱として頑張れよ!

951: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 18:26:19.76
>>944
>>881で嫁には「何があったか長女のアイデンティティのためにも話して欲しい」と言っているわけだし、
それを聞いて>>816がどう思うかな訳だから、別になあなあではないだろ
嫁が口を割らん事には最終判断は下せないが、>>816は現状では別れたくない訳だし、
頑なになっている嫁から真実を聞き出すのに、北風と太陽方式は悪くないと思うぞ
>>816は方針が決まってるなら、制裁厨に感化されないように、しばらくここは見ない方がいいぞ
事後報告は期待してるがな
Good luck!

953: 816 2013/11/18(月) 18:48:58.69
速報というわけではないのですが、トイレに立って来たので一言残していきます。

教授は癌でなくなりました。60歳くらいです。
進行が早かったのですが、実姉さんは病床で初めて色々知ったようです。
ファミレスで聞いた話と符合しますが、嫁と教授さんの思いはすれ違っていたようです。

簡単に言うと、付き合って2ヶ月くらいの2人の間に俺が現れて猛烈アタックして嫁を奪って
海外に連れ出しちゃって、教授さんは身を引いたんだけど長女ができていたというのが、
誤解を生じそうなまとめです。
細かい所はいずれ書きますのでしばらくお待ちください。

954: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 19:02:20.82
816が寝取ったでOK?

955: 816 2013/11/18(月) 19:08:32.20
嫁が泣き崩れています。しょうがないです。
長女は事情を理解したようで、たぶん落ち着くと思います。

>>954
正確には寝とってはいません。私のアタックで教授が嫁を振るカタチで身を引いて、
私は入籍してから妻を抱いています。

956: 816 2013/11/18(月) 19:10:42.35
自宅に帰ります。
教授の家はそれなりに遠かったのですが、実姉の家は、本当に偶然で車で20分です。
ショッピングセンターで会っていてもおかしくない距離です。

957: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 19:13:06.11
>>956
お疲れ様です。
家族が落ち着いたらまた報告よろしく

958: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 19:15:20.78
教授・・・・・独りよがりなロマンチストって感じだなぁ・・・・・

959: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 19:16:40.05
正直言って泣きたいのは長女と816だよなぁ
なんか釈然としない

960: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 19:20:38.56
結局、悪いのは黙って産んでごまかし続けた嫁だけだってことだな。

961: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 19:22:07.88
まぁそんな責めないように。816も継続する気なんだし、責める事しないと思うしね。

962: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 19:24:01.26
いや、責めてるんじゃない。
継続するなら正しく認識した上で許さないと意味無いよってこと。

964: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 19:24:40.49
悪意の有無はわからんが間違った選択を続けてたのは確かだな。

967: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 19:33:57.40
まぁ、なんにせよここからは816の判断しだいだな。
うまくいくことを祈る。

968: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 19:42:21.85
>>816
嫁から当時の事情と成り行きをすべて話させて、
これまで816や家族に対して抱いてきた思いを吐き出させてとことん話し合え
まだまだ、夫婦の話し合いが足りないと感じる
そのうえで、もし816が納得できたなら全力で家族を守ればいいと思う

969: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 19:47:26.02
>>955
嫁、黙って居たのは良くないけど、この状況余り責められないと思うんだ。

もうさ、娘さんの目の前で嫁にパルプンテ唱えちゃえよ!
ずっと一緒だって、二人共大事な家族だって言っちゃえよ!
そして、もう一人子供作って嫁の逃げ道潰せよ!

970: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 19:53:05.89
>>969
嫁だって大人だろ子供できるようなことしといて責任ないとでも言うんかボケ

971: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 19:55:42.40
>>969
いや、むしろここはちゃんと責めてやらないと嫁が壊れるんじゃないか?
旦那に悪いから離婚するってぐらい自分を責めてるんだろ?

974: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 20:00:00.02
バレて責められる嫌な状況から逃げたいだけだろ

976: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 20:04:05.61
長女と816の気持ち考えたら
こんなクソ嫁の擁護してんの不倫とかに憧れてるBBAしかいねーだろ

977: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 20:05:41.03
>>976
今回は不倫じゃないし、816自身が継続を望んでる。
俺も普段は制裁派だが今回は別。

978: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 20:07:05.45
なんか816の強引さが全ての元凶のような気がするんだが・・・

816は嫁の罪悪感を少しでも引き受けた方がいいと思うね

979: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 20:13:34.15
托卵は良くないが今回816はその部分にあまり拘っていないようだ。
実際816はそれでも自分の子だと思っているようだし。
ならば戸籍上も自分の子であることはある意味幸運かもしれない。

980: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 20:14:10.34
教授と嫁が相思相愛だったのに
816がしゃしゃり出たせいで引き裂かれたって感じ?

教授にしてみれば、年寄りの自分よりも
若い同世代の男の方が816嫁を幸せにできると思って身を引いた、ってことか。

う~~ん。

これ、浮気じゃないよねコレ。

元スレ:【ネタも】嫁の浮気!【歓迎】其の十六

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1384355637/


69: 前816 2013/11/18(月) 22:03:00.46
遅くなりました。
嫁と長女が私の書斎を占拠して話し込んでいるので、携帯からちまちま打ちます。

嫁は落ち着きました。離婚等一切なし。今まで通りの幸せな家族です。

実姉さんが聞いた回想録なので、多少デフォルメされているでしょうけど、納得しています。
皆さんの指摘通り、私の強引さと、20歳離れていることから教授(当時は助教授)が
身を引きました。こっぴどく振ったカタチだそうです(又聞き回想)。

すぐに海外に連れ出されて、相談する相手もいない状態でしたので、
そのまま黙って日を過ごしてしまったとのことです。
出産は日本に帰りました。そのときに嫁は1回だけ電話で妊娠を告げたのですが、
教授さんはわざとけんもほろろにあしらったそうです。
後は、流されるままですね。

なので、もう私は何の文句もありません。
嫁は嫁。娘は娘です。
私の強引さがすべてです。
でも、そうやって手に入れた嫁なので、今さら手放す気にはなりません。

続きます。

78: 前816 2013/11/18(月) 22:10:05.73
実姉さんも独身で、こちらも相当金持ちです。背筋のピシッとした品の良い方でした。
「私の法定相続人は姪である長女だけ」と恐ろしいことを言っていました。

私が「私は無条件に妻を信じますが、あなたにとって私の長女が血縁にあることを
信じる根拠はありますか?」と尋ねたら「そんなこといいのよ。弟が自分の子だと言っていたし、
見るからに良い娘さんじゃない。」と豪快な返事でした。
実姉さんと長女は、目と耳の形がそっくりでしたけど。

とても楽しく話ができる方でした。

81: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 22:12:45.44
816、納得いったようでよかったw
お幸せにw

87: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 22:15:50.06
>>78
お疲れ様です。
どうか家族皆さんで平和に暮らしてほしいね。頑張って下さい。

89: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 22:16:46.63
略奪の結果とすれば因果応報なのかもしれないが、
結局教授の行動には略奪に対する復讐心があったんだろう。
しかし、十数年間騙し続けることができた嫁の内面と、
発覚した後、家族の意思を誰一人考慮することなく、逃げ出そうとした嫁の自己中心さは
スルーできないだろう。
そこと向き合わないと、新たに家族を作り直す事はできないと思うぞ。
「結局嫁は離婚してその後、いったいどうするつもりだったのだ?」
その答えによっては、嫁の家族に対する愛情の有無が解るだろう。

90: 前816 2013/11/18(月) 22:16:53.69
教授さんの遺品に、長女の写真が10枚くらいありました。たぶん、望遠レンズです。
手元付近のものが完全にボケて写っていました。

実姉さんによると、「嫁が不幸だったら助け出すつもりだったが、どう見ても幸せそうで、
あれなら納得できたよ」と病床で笑っていたそうです。
ずっと結婚もせず女性との付き合いもしなかった理由がやっと分かったと
実姉さんが笑ってました。
それを聞いて嫁が号泣したのも無理はないです。

実姉さんによると、こんな遺言になっていることは知らなかったし、
もう少し長生きするつもりだったといって、ご迷惑をお掛けしたと謝られました。

そっと嫁の耳元で「家庭を壊さないでね。ごめんね。」と囁いていて、気遣いが嬉しかったです。

102: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 22:22:39.40
俺は教授に同情するし、別れて償いをしたいという妻の気持ちも分かるけどな。
816にも教授に対して悪意は無かったんだろうから何とも言えんが

103: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 22:23:15.99
遺産はあくまでも長女のものだから自分で判断するまでは預かって本人に任せなよw

110: 前816 2013/11/18(月) 22:26:20.93
色々とありがとうございます。
全部にレスはできないのは申し訳ないです。
今、嫁と長女に呼ばれたのでいってきます。

112: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 22:26:56.58
別に文句なんか何もないなあ
単に嫁はなんだかんだで教授が忘れられなかったように感じるだけで
でもそれならそれで離婚しないほうが罰にもなるし
娘は傷ついた分この先やりたいことがたぶんなんでもできる資金をゲッツしたし
816はちゃんと納得がいってるんだから何も問題は無いと思う

114: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 22:28:35.24
今更な話ではあるけど、この事実を新婚当時に知っていたら違ったよな
家族になっているから、もう仕方ないって感じかね

118: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 22:29:39.00
>>114
新婚当時に知ったとしても816は同じだったと思うね。

121: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 22:30:12.45
確かに遺産は長女のものだから816がどうこういうものではないな
教授が娘にと遺したものだし
成人または大学卒業するまで預かるスタンスでいいのでは?

ただし、大学の学費とかはそっから出してもいいかもな、迷惑料としてw
万一医大とか薬科大とか行きたいといわれたら、あと2人子供もいるし大変だろうw
まだ続くと思うがとりあえずお疲れさん!幸せな家庭を!

131: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 22:38:30.32
てか、嫁が妊娠したときに告白してたらどうしてたんだ?

143: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 22:45:10.79
816がいくら納得しても長女はそう簡単に割り切れるかよ
嫁の罪は重いだろ
そこはきっちりさせないと
うちの嫁は気が弱いんででなし崩しに終わらせるつもりか?

153: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 22:51:40.54
俺の親は毒親で、肉体的DVはなかったものの精神的DVに母があってた
召使いみたいに父にこき使われてて、結婚に夢が持てずデメリットしか感じなかった
普通の円満な家庭が羨ましかった。
今はいい相方にめぐり逢い幸せな結婚生活をしてるが
自分の両親の関係が良くないのは、俺の経験上、かなり子供に影響する。
ここで制裁したい奴は何をどうしたいのかさっぱりわからんわ

155: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 22:53:19.18
>>153
つまり816だけ我慢すれば丸く収まるんですね
わかります
内緒で産んだ嫁の勝利ですな
めでたしめでたし♪

160: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 22:54:56.99
>>155
こりゃ、托卵を企む女が増えますな。

164: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 22:57:05.35
>>160
悪い前例になったのは間違いないな

170: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 23:05:13.97
まあ、優柔不断というやつだな。
結婚当初、嫁は816のことを本当に好きだったかどうか怪しいもんだな。

174: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 23:08:35.49
結局怖いのは嫁の行動原理なんだよ。
10数年騙しつづけたのも、発覚時に、償わずに逃げ出そうとしたのも、
嫁は結局自分の事だけしか考えていなくて、
夫の事も、子供の事も、実は教授の事さえ考えていない。
その事を放置してしまって良いのかって事。
家族を続けるなら、その事に向き合わなきゃならないだろうって事。
その嫁は果たして、誰か1人でも、己以外の人間を愛しているのか?

184: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 23:18:01.21
816嫁が今現在は816を愛していて娘が816の子供で居たいと願い、
それを816が納得しているんなら外部がどうこう言っても仕方ないのじゃないかと。

816は一貫して現状維持を望んでいるのだし。
逆に嫁が発覚した時点で謝罪して再構築を望んでも叩くんでしょ?
結婚しなきゃ良かった産まなきゃ良かったって結論はそれこそ言っても仕方ないように思う。

198: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 23:35:12.85
良いじゃないか両方意見があって。
何も相談者の決断をよいしょする場でもあるまい。
相談者の決断が正しいと思うなら、相談者の決断だから正しいではなくて、
なぜそうする事が正しいと思うのか互いに自由に意見を言えばよい。
それを採用するかどうかは相談者しだいだろう。

202: 前816 2013/11/18(月) 23:39:30.13
お世話になっております。やはり叩かれますね。
正直に言うと、正しい解決方法は分からないのです。
本心に従うと、今まで通りだと、私には最高の幸せだと思っているのです。

嫁は、振られて冷たくあしらわれた教授を恨んで悲しむ気持ちはずっとあったようです。
一方で、性格の全く違う私に惹かれて結婚して嬉しかったこと。
妊娠でそれを失いたくなかったこと。
結婚以来ずっと大切にされてこれ以上ない幸せな日々で、最後まで隠そうと思っていたこと。
教授の気持ちを知ったことで動揺したこと。もう側にいられないと思ったこと。
娘には今の環境が良いと思ったこと。
どうしていいか分からなくて、どんな罰でも受ける気であること、などを聞きました。

全力で奪った嫁ですし、その時にはすでに起こっていたことですし、
私は、嫁のようなある意味弱気なタイプの女性がそもそも好みなので、
不思議なくらいスッキリしています。

続きます。

213: 前816 2013/11/18(月) 23:54:22.69
長女ですが、「はっきり言って、実の父親なんて言われても意味が分からない」とのことです。
確かに、本人からすれば、会ったこともないし、ある意味迷惑な、別世界の話でしょう。
私が「お前にミルクを飲ませたのは私だし、熱を出した時に徹夜で看病したのも私だ」
と言ったことで少し安心したようです。

長女からすれば、むしろ自分の両親の恋愛事情に興味があるようで、
父親が強引に口説いて奪ったとか、目の前で父親が必死に母親に
「愛してる」と言っているのをニンマリと見ています。

「お母さんは、2人の男性にそんなにも愛されてるんだね」とか、なんか冷静です。
実父の姉に会ったことで、心にケリがついたのかもしれません。

長女は「この家庭が壊れるのだけは嫌」とだけ言っています。
多くは口にしませんし、強く何かを訴えることはありませんが、
これが最も強い本心だと思います。
なので、この点だけは丁寧に扱ってあげようと思います。

214: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 23:56:23.36
>>213
いい娘さんだな・・・

217: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/18(月) 23:58:31.68
>>213
おお~呪文を唱えたか!
で、嫁の反応は?

220: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/19(火) 00:01:29.36
>>217
816の場合はパルプンテも本音だから威力抜群だろうなw

221: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/19(火) 00:02:26.13
>>213
長女が今のところ大丈夫そうで安心したよ
財産は将来兄弟同士で揉めるかもな、それについてはゆっくり考えればいいさ
嫁は気弱な癖に墓場まで持っていく決心してたんだな・・・
長女もお前も望んでいる再構築に向けて頑張れよ

223: 前816 2013/11/19(火) 00:03:49.30
もう追加情報はないのですが、嫁が大好きなんだなと再確認した次第ですね。

私の親が簡単にまとめてくれました。
「お前がプロポーズした時のままだろ?長女もセットで嫁にきてもらったんだから、
何の問題がある?」
はい、その通りです。

明日は嫁の親と話しをして、先週末からのゴタゴタが終結となります。
嫁の親が、過剰に謝罪してくるので持て余してます。

225: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/19(火) 00:13:08.00
いいじゃん!
暫くはぎくしゃくするかもだけど、きっとすぐ元通りだよ!
これからも家族仲良く頑張れ!

226: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/19(火) 00:13:14.70
>>223
望み通りになってよかったな。
もうすでに幸せだろうが、これからも家族仲良く幸せにな。

おまえのような器のでかいやつだからこそ
得られた幸せだとおもうぞ。

228: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/19(火) 00:15:19.58
何で違和感が拭えないのか分かったよ。
何で教授を実の父として敬意を払う事を娘にさせないのに、
遺産は拒否しないで受け取るわけ?
断りなよ。

233: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/19(火) 00:19:13.92
>>228
お前、知らない相手から遺産もらえる場合断るの?俺なら相手が誰でももらうけどなw

236: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/19(火) 00:21:58.68
>>223
お疲れさん。

ここでは浮気や托卵は許せないってのがパターンなんだが、
今回はレアケースだったんでいつもより意見が割れてしまったね。
そのせいで叩かれたり、擁護されたり、荒れもしたけど最後に決めたのは自分なんだから
それを信じて幸せになれよ。

258: 前816 2013/11/19(火) 00:43:50.93
遺産相続の件ですが、まだ決まっていないのです。
決定権は長女にあるのですが、保護者としてアドバイスはしようと思っています。
実姉さんからは、押し付けるようで心苦しいが、もし受け取ってもらえるなら嬉しい
と言われています。

弁護士さんからは、もらって困るものでもないし争う人もいないので、
考えることもないよ、と軽く言われています。
もし拒否したら、どうなるのでしょうね?
国庫入りですか?

寄付してしまうという方法もあると思うのですが、遺した人の気持ちを長女がどのように解釈し、
どのような意思を持つかもしっかり聞いて考えようと思います。
降って湧いた話ですので、すぐには結論が出ません。
みなさんのアドバイスを参考にしています。

260: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/19(火) 00:46:08.34
>>258
金に罪はない。貰っとけ。

264: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/19(火) 00:54:58.21
>>258
娘さんが、成人して考える事なのでは…
それまでは、弁護士なり816なりが、預かる方法でいいんじゃない?
相続の権利は、長女だけだしすべて長女のものだよ!

265: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/19(火) 00:56:12.35
普通に考えれば教授が遺産を残すことに込めた意味は
「自分を父と認めろ」ではなく
「このお金で幸せになってね」
だから普通に受け取るべきだろ。

276: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/19(火) 01:23:15.13
揉める相手もいないんだし普通に受け取ったらいいじゃん
向こうからしたら長女の養育費払ってないし、きちんと育ててもらった恩もあって
感謝意味も込めて相続させたいと思ったんだろうし
将来どう使うかは長女と相談して考えればいい

元スレ:【ネタも】嫁の浮気!【歓迎】その十八

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1384774918/

1001: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:
人気サイトの新着記事一覧


カテゴリー:相談させて欲しい気団達の新着記事一覧

長女の本当の父親の遺言で俺の子じゃない事が確定しました。嫁は離婚の意志が固く17歳の長女は相当ショックを受けています を見た人はこんな記事も読んでいます


コメント

  1. 匿名 より:

    心が大人になってから受け取った遺産の使い道を決めれば良い

  2. 匿名 より:

    これほど制裁厨がうざいと思った話はそうないな
    多少の蟠りはあれ、亡くなった教授とその実姉含め全員が納得してるんだから放っといてやれや

    2013年で17歳なら長女はもう成人した頃か
    長女が遺産をどうしたかはわからんが、816家族が幸せであることを祈る

  3. 匿名 より:

    夫婦で割り切れることでも多感な年頃の長女がそんな簡単に納得できるもんじゃないよね
    なんか長女さえ我慢してくれれば感が透けて見えていやだわ


※コメントが反映されるまで少しお時間がかかります。

こちらからコメントをどうぞ

人気ページランキング

このページの先頭へ