この時間のオススメ人気記事

嫁に愛犬の最期を2度も台無しにされ平手で叩いてしまって逮捕されDV案件として取り扱われたんだが殆ど嫁側の意見重視されている

2017年1月28日


このまとめ記事は約 19 分で読めます。

359: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/08(木) 19:08:20.21 .net
嫁を平手で叩いてしまって逮捕されDV案件として取り扱われた
確かに暴行したのは悪いけど、そこに至るまでの経緯はほとんど嫁側の意見重視
民事で保護申請までしてて(これは嫁の知識の及ばないとこなので指南役がいそう)
接禁とかも発動

私は10年近く日常の意志疎通において嫁に無視や軽視され続けて心を病み
それを長年改善して欲しいとお願いして、嫁も毎回反省と約束をしてたのに
数えきれないくらいその約束を破られ、しかもそれで愛犬の最期を台無しにされ
その事に関して嫁も反省して2度と大切な時を台無しにしないと約束したのに
今回、2匹目を見送る時も一匹目と同じように台無しにされた

それでも民事や刑事で自分がそういう事をしたことは伏せているっぽい
刑事については調査資料や証拠が解らないから、確実な事は言えないけど
民事での保護申請での申し立てを見ると自分の悪い部分には全く触れてない

結局、暴行で逮捕 10日間の勾留 略式で罰金十万円で釈放された
でも、それよりも2匹目を亡くした次の日に逮捕されて
腐敗処理している最中に任意で強制的に引っ張られた事の方が辛すぎる
まるでタイミングを計られてたみたい

確かに嫁に悪い部分があったからとて、それを理由に暴言を吐いたのは悪いし
愛犬の最期を2度も汚されたからといって、その怒りで暴行したのは取り返しがつかないが
司法の平等性が如何に蔑ろにされてるか身をもって経験した

冲方トウさんの本も読んだけど、なんで刑も確定しない内から
あんな扱いを受けなきゃならないんだろう
今回は運良くというか、初犯だからか、はたまた嫁の恩情が多分にあったのか
弁護士の先生 検事さん 裁判官も情状酌量してくれたのか
DV相当の刑事で罰金10万というのは有り難い事らしい
(徴収担当の方に聞いた)

それでも前科がついたことより嫁を傷つけた事と
愛犬2匹の最期を台無しにしてしまったことは一生反省するわ
とりあえず拘置所に愚かな感情や未熟な部分は全部捨ててきた

150: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:

360: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/08(木) 19:25:23.13 .net
>>359
奥さんと別れた方がいい。
自分の非は棚に上げてなんでしょ?
警察官もわかってる人はわかってるよ。
こういうご時世だからって前置きありで。
そういうトラブル起こす夫婦、女の人の言葉や態度に剣があるって。
女性側にも問題があるのはわかってるよ。
口喧嘩で女に勝てないでしょ?
昔は夫婦喧嘩に警察なんか介入しなかったけどって。

二度ある事は三度ある。
あんた、奥さんに怒らされてるんだよ。
女の人は反省なんかしないよ、フリするだけ。
相手の言いなりになって、あんたの我慢のコップから水が溢れたらまた同じ事の繰り返し。

366: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/08(木) 20:41:03.30 .net
》360さんの指摘が的中し過ぎていて驚きました
私自身、2年前に貯めれるストレスの器が磨り減った事を嫁に
「ストレスのコップが小さくなってるから約束を守ってくれ」
と表現してお願いしたことがあります

今回については2ヶ月前からボイスレコーダーで録音していたようです
私も嫁が何百回と同じパターンで約束を破るので、その事にたいして
もしかしてわざとやってないか?と聞いたこともありますし
犬が死んだら出ていくつもりやろと言ったことがあります

嫁は約束を破っては「今回で最後にする」とか「次から気を付ける」と言うのですが
肝心の次の機会が来たときは必ず同じパターンで約束を破っては私を起こらせます
前回の犬が死んだときに絶対に最後にすると約束したのに
その後も約束を破り続け、今回、最後の犬がもういつ息を引き取ってもおかしくない状況で
前回の犬が死んだときと同じことをやられ完全に切れてしまいました

それについても私の目の前では「本当にごめんなさい」と言っているのに
私の目の届かないところで知人に「また暴言はかれて~」と
自分がやったことはザックリ一行程度触れるだけで
自分がされたことは何十行にも渡ってメールしてました

最後の最後に亡くなった犬を嫁が跨いだのを見てから怒りが限界を超えて
そこから丸1日記憶がありません
私は父を残酷な形で亡くしてしまい、その事から命の最期を安らかに見守る事を強く誓い
父の忘れ形見の犬2匹を受け継ぎました

今回、私が犬の事でここまで激怒したのはこういう経緯があるからです
そして、この経緯は嫁に何度も話したことがあります
だからこそ一匹目を悪い雰囲気の中で死なせてしまったこともあって
今回の2匹目だけはなんとしても安らかに送ってやりたかったのです

361: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/08(木) 20:03:50.21 .net
>>359
暴力は夫婦間でも犯罪だから
過去に犯罪未満のことを幾らされたといっても
1度の犯罪には遠く及ばない

何度と苛々させられてもいつかは変わってくれるとか甘く考えてるから腹が立つんであって
これからも色々と台無しにされるだろうなと腹をくくって覚悟をしてから復縁しなよ

362: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/08(木) 20:16:23.79 .net
そうそう、期待しても無理。
変わらないよ、奥さんも奥さんとの関係も。
ずっと同じ事の繰り返し。
期待すればするだけ頭にくるだけ。

363: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/08(木) 20:24:19.51 .net
嫌だ嫌だと言いながらも嫁さんに依存してる自分すら変えられないんだから
他人が何かを変えられるとか都合よく期待したらダメだよな

364: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/08(木) 20:30:03.31 .net
>>359
そこまで人権も尊厳も犬の尊厳まで無視されて
それでも嫁と一緒にいようと思うのか?
どうかしてる

365: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/08(木) 20:30:44.87 .net
共依存の恐ろしさよ

372: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/08(木) 21:16:18.94 .net
>>361-365
接禁や電話等も6ヶ月間禁止されてますし、私の目の前では謝ってるのに
知人には自分の悪い部分はほとんど触れずに私の事を延々とメールしてたり
反省張と題したノートには私に対するグチが延々と書き込まれてるだけでした

私が犬の事になると起こりやすいのを利用されたのかもしれませんが
私自身、怒るまでの過程は嫁に責任があったとしても
怒りを処理する方法として暴言や平手とはいえ暴行したことは自身の弱さと反省してます

ですが、意志疎通の叶わない10年は本当に心苦しかったです
私が話す内容や事の大小に関わらず嫁の反応は一律で判を押したように
「うん、そやな」等、内容を全く含まない事が90%以上で
当然、内容は伝わってないことがほとんどでした
だから同じ話を何度も何度もしなければならず
最初の5年ほどは真面目な話なので、少し厳しい程度の表現でそれを治して欲しいと
諭してきましたが
そこから後は年々、表現が厳しくなったり大声が出たりして
2年前にストレスのコップが崩壊してからは暴言のコントロールが効かなくなってました

会話による意志疎通だけでもそれなのに、嫁は基本的に私の目を見ないですし
私の目を見るときはあってもそれは、嫁が約束を破ったり
いつもの気分屋の癖で雰囲気が悪くなった後に
嫁が怒って睨み付けたり流し目でみるだけでした

目を合わせない 返事をしない 返事をしたとしても具体的な内容を全く含まない
こういった事が10年ほど続き、その約束を破られ続けたと言っても
警察には私が精神的におかしい人間として扱われ
任意取り調べから逮捕に至るまでの六時間
何度も心療内科の受診歴が無いか等聞かれました

367: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/08(木) 20:51:44.51 .net
気持ちは分かるが犬2匹の最後を幸せに迎えたかったのなら
その前に離婚して犬と自分だけの状況にしておいても良かったかもな

371: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/08(木) 21:13:49.52 .net
>>366
飼っていた犬の件は一つの例で。
他にもそういう事ない?
いや、物事に対しての気持ちや思い入れすべてが同じなわけはないんたけど。
こういう事したら嫌がるだろうとかあるじゃない、お互いに気を使うところ。
たぶんそこが壊れてる人。
裏返せばあっちから見ればこっちがそうなんだろうけど。
相性悪いと思って別れた方がいいよ。
警察沙汰になってるんでしょ?
またやられるよ。

374: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/08(木) 21:36:21.57 .net
>>371
犬以外の裏切りももちろんあります しかしそれをいうと個人の特定とまではいかずとも
保護命令で禁じられている事に抵触する可能性があるためお察し下さい
そして、そのお察しは通常の裏切りを大きく上回る想像を絶するものとお考えください

ですが、嫁には弱点が私には有利な点がありました
嫁は状況を思い出して整理する能力が低く
時系列を整理して話すことや、それぞれの状況で起こった事の具体的な回数
時間等の説明を苦手とします
恐らくこの部分は警察も聴取で感じ取っている節がありました

故に私が供述を求められることは、確たる証拠が存在して客観的に判断できる事にたいして
私がどう答えるかで嘘をついているか矛盾が無いか等に着目していたように思えます
そして、私の有利な点とは状況記憶とその再現 論点整理です
私も取り調べ等ははじめてだし、経験値としても相手に勝てる訳でもないので
記憶を正確に掘り起こし自信を持って語れる部分だけ嘘が無いように真剣に話しました

日をおいて何度も同じ話を聞かれますが、その都度真剣に思い出して話していることもあり
元来の記憶力もあってほとんど矛盾点はなかったと思います
それは弁護士の先生に差し入れてもらった被疑者ノートや取り調べの記録を確認してたので
間違いないです

父の忘れ形見の犬を見送る準備をしている最中というのが
取り調べや拘置所の環境よりも圧倒的にキツかったですね
その事に比べれば心の苦しさという点では取り調べや拘置所の環境というのは
微々たるものでした
自分の愛犬を最期に苦しめてしまった事に比べるれば、
自分の状況等甘えに過ぎませんでしたから

とにかく私は初犯、警察 検察は百戦錬磨
素人が下手に策を練ったところで敵うべくもないので
真剣に思い出して真剣に話して、本当に解らない所は
「やってない」と言い切らずに「覚えてない」で通しました
最後の検事調べで、警察には取り合って貰えず調書に残せなかった
私がなぜ犬の事でここまで心を乱したか
父の忘れ形見の事など、心のうちを必死に話したら
素人考えかも知れませんし私が勘違いしているだけかも知れませんが
検事さんが作ってくれた供述調書には、私に対する情状酌量の余地が
多分にあるように思えましたね

375: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/08(木) 21:39:24.84 .net
>>372
ごめんね、もしかしたら癇に障るかも?
飼い犬の事は第三者の自分から見れば、色々と経緯はあるようだけど、
飼い犬と奥さんどっちが大事?って言えば普通奥さんなんだと思う。
自分も犬や猫大好きだし、飼ってるっていうより家族とは思うんだけど。

で、犬の件は一つの例で他の事もそうなんでしょう。
あなたにとって一番ズレていて許せなかった事が、親父さんの形見の犬の事だったって事で。
奥さんが友達に事の成り行きを話すのに、自分の悪い事は1しか言わずに
あなたの事を9話すのといっしょで、ここで話すあなたの話には偏りもあるでしょう。

どっちが悪いじゃなくて相性悪いと思ってもう別れた方がいいよ。

378: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/08(木) 21:55:49.71 .net
>>375
いえいえ、全然癪に触りませんよww
良く、人の本質は簡単には変わらないと言いますが
時として素早く変わらないとならない場面もあると思います
人を許せないというのと、怒りを暴言や有形力に繋げるのは
浅はかで不幸しか生まないと身をもって学びましたから

今回、人生で初めて弁護士の先生と接する事になりましたが私は運良く良い先生に巡り会え
その弁護活動における行動力は警察の方をして「あんなことまでする弁護士は見たことない」
と言わしめる程の人格者でした

今回、私に未熟な部分があったのは間違いないです
如何なる経緯があろうとも暴言や暴行という選択肢は誤りでした
他の方が言われるように、別れる等の選択肢も考えるべきでした
もちろん私にも日常生活で細かい部分などもあり
そういう部分を嫁に強いてきたという面もあります

ですが、それでも最初の犬の死別で大問題が発生するまでは
日常生活での問題といっても、普通に良くあること程度だったと思います
犬の事で私が悲しいのは、嫁自身も犬を飼っていて犬を亡くす悲しみは
知っているはずなのに……です

377: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/08(木) 21:49:43.26 .net
>>372
意志疎通の叶わない10年が辛かったのは十分に分かるが
それでも別れずに嫁に依存してやると決めたのは自分自身なんだというのを忘れないこと

嫁が脳か神経に欠陥があったとしても
そんな嫁となにがなんでも一緒にいるんだと今でも執着しているのなら
それは他人から見て狂気でしかないぞ

379: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/08(木) 22:01:26.16 .net
>>377
そうですね………私が下した選択ですから、そう言われても仕方ないです
私が嫁に対してしてしまったことは、申し訳ないと思っています
当然、長い付き合いなので感謝している面も多々あります

ですが、嫁も別れたいと言ってるらしく
私もそれを警察 検事さん 裁判官の前で書名にして受け入れる事を誓いましたので
今後は会うことは無いでしょうね

380: 375です 2016/09/08(木) 22:10:37.64 .net
>>374
奥さんを平手で叩いたのは一度だけ?
それで警察沙汰なんでしょ?
夫婦間でも暴力事件かも知れないけど、普通なかなか警察沙汰にはならないよ。

自分も去年の暮れにDVで警察に呼び出された。
逮捕にはなってないから事情聴取と上申書書かされただけだったけど。
嫁と子供はDVシェルター→母子寮で、半年後の7月に離婚した。
こっちにも言い分はあって納得いかない事沢山あるけど、
いっしょに居ても同じ事の繰り返しだし、慰謝料養育費なしでいいから別れて欲しいって
向こうが言うからそれで別れた。

あなたといっしょ。
いくら話しても直らない事があって、ストレスのコップが溢れる度に喧嘩。
慰謝料なんかこっちが貰いたいくらいな話なんだけど。
ちょっと前の方にカキコしてるけど、相手の家がお金にも汚くてね。
子供に託つけて金タカってくるのは分かってるから、
子供とも縁切れても仕方ないぐらいなつもり。

元嫁の父親と母親の関係もそう。
傍からみれは義母に怒らされてる。
俺と元嫁もそう。
それ見てる、嫁の妹夫婦は旦那がもう言いなり。義理の弟、警視庁の警官たけど。
そのストレス貯まる分は仕事で憂さ晴らしてるみたい。
普段、大人しいけど仕事の時はキレキャラらしいから。

こういう案件はもうすべて女性中心に事が運ぶと思っていい。
奥さんにどんな嫌がらせされてたとしても、世間的には女性は弱者だから。
ずる賢い女はそれ上手く利用するし。
金払ってでも別れた方がいい。
たぶんそっちの方が幸せになれるよ。
それで以降、一切の関わりを絶つ事。

381: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/08(木) 22:24:09.62 .net
>>380さんも大変でしたね
直接の逮捕容疑は「~さんの左右の頬を両の手の平で数回叩く等した」
(等というのには胸ぐらを掴んだ事等が相当します)

平手で1発というのは何度かありました
嫁自身は認めて無いのですが、嫁は軽度の自傷癖的な部分があります
言い訳にはなりますが、何度も約束を破る=どんな言葉で表現しても通用しない
というのが続いたのと自傷的な部分でそれを止める為に叩いた部分と
犬の約束を破ったことで、怒りの感情から手を出したことはあります

特に犬の約束を破られたときは自分で覚えてる分には平手なんですけど
嫁が民事で申し立てた書面を見るとそれ以上の事をやってるかもしれません
何せ、私自身 父の忘れ形見の最後の犬ということと
死別というのは1度しかチャンスが無いと言うことで
やはり怒りをコントロール出来てない部分があったのかもしれません

こんなことをしておいてなんですが、私……基本的にヤられても反撃しないタイプですし
こういう暴力での事以外でも警察沙汰は初めてですから
本当に覚えてないので平手以外が無かったとはいいきれません
多分、あなたの言うととりまた近づくことがあれば同じパターンになる可能性は
十分あり得るでしょうね
そうなると同じ相手にまた暴行したら次は実刑くらうでしょうから
私自身の為にも近づかない方が良いでしょうね
拘置所は刑務所よりも精神的にキツいらしいので勘弁です

382: 375です 2016/09/08(木) 22:55:38.52 .net
>>381
自分は向こうにも叩かれたり突き飛ばされたりもありましたけどね。
自分の親の前で、俺の事を平手打ちした事もありますし。
警察沙汰でそこまでいけば修復しようなんて絶対思わない方がいいです。
色んな感情の波があって迷ったりするし、自分の言い分は通らなかったりして
腹も立つかもしれないけど、細かい事に拘らないで早く決着つけてしまった方が
あなたにとっていい事です。

長引くとそれだけ病むし、迷って揺れてる時って憎悪の気持ちも大きくなるから。

383: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/08(木) 23:10:05.06 .net
>>382
私に対する暴力はたった1度だけですし、威力というものはほとんどないですが
揉めて座ってる私の背中(肩甲骨の間)を後ろから蹴られた事はありましたね
威力よりもその行為に狂気を感じ、それ以降は嫁が後ろに立つのが怖かったですね
ボイスレコーダーや私の前と知人へのメールが真逆なことや
反省と称したノートにグチしか書いてないことなどもあり
見えない怖さがあるのはキツいです

私は平手で叩くときはお互いに正座したりなどで向き合って
メガネを必ず外させて 正面からです
暴力に作法なんて無いですが、平手で叩く以上の怪我をさせたくないので
嫁は物に当たったり自分の身体を叩いたりつねったりが多かったですね

冲方トウという作家はご存じでしょうか?
この方も1年前突然嫁から訴えられて大変だったみたいです
この時の手記が先月末に発行されたのですが、弁護士の先生はこの日にわざわざ買って
お忙しい中、夜遅くに届けるために面会に来てくださいました
本当に弁護士という存在の力の強さもさることながら
この先生には助けられました

不思議なもので1つの縁を失ったと思ったら、大切な縁に出会うことが出来ましたね
先生からすれば私はただの刑事事件のいち依頼人かもしれませんが
私にとってはかけがえのない出会いとなりました
絵に描いたようなヒューマニズムに溢れる心強い方でした

384: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/08(木) 23:48:03.82 .net
その嫁はその約束を守れないことは明白だったのに
それでも懲りず何度も約束させること自体に固執したのか誤りだったんだな

嫁はその無神経さを変えられないんだから
その無神経さを許容するか別れるかの2択以外では
駄目な嫁の頭でも変えられる方法を根気強く見つけるくらいしか手は残ってない

2人とも相性が悪かったのに他の部分で目が曇って
なんとか都合よく変えられるような幻想を抱いてしまったのが間違いか

385: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/08(木) 23:51:52.19 .net
>>383
お疲れさん、相性の悪い嫁と離れる切っ掛けができたのは良かったと思う
嫁にできない約束を何度も何度もさせては怒り謝らせるとか
何も生まない不毛な繰り返しでしかない

そんなことに神経をすり減らして愚痴を言い合い続けるなら
ほんと、嫁と別れたこれからの人生の方が真っ直ぐで充実したものになると思うぜ

386: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/09(金) 01:10:04.23 .net
なんか・・・完全に嫁と法律屋(弁護士および警察)に飼いならされた犬じゃん・・・

387: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/09(金) 10:27:21.66 .net
いや、決断力に欠ける共依存の典型だよ
嫁さんが人格障害かどうかは分からんが
本人が嫁に依存してたのは間違いないだろ

これだけ嫁の悪口がスラスラ出てきて不満と怒りを爆発させてるのに
嫁を無理やりモラハラまがいの強引さで変えようと試みてはいても
別れるって選択肢が全然なかったところが本当に怖い

まるで以前の俺を見てるようだわ
離婚して1人になったら冷静になれるぞ

388: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/09(金) 18:17:06.00 .net
犬の約束とか腐敗処理ってナニ?

389: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/09(金) 18:33:26.35 .net
動物絡むと愛誤のにおいがする。

390: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/09(金) 19:26:33.48 .net
まぁあんまりいじめてやるな。
数少ない心の拠り所かもしれんのだし。

391: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/09(金) 19:44:56.63 .net
俺は素直に応援してるわ
早く独り身になって伸び伸びとした時間を取り戻してほしい

392: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/09(金) 21:52:52.01 .net
でもその気は無いんだろうな
一生前科を負い目に支配され続けるんじゃないかと

395: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/10(土) 10:57:40.25 .net
皆様、様々なご意見有り難う御座います >>359です

経緯はどうあれ暴言や暴行に繋げてしまった私が悪かったのは間違いないです
嫁に変われと言い続けましたが、人間が2人で生活してて問題が続いてる以上
どちらか片方にだけ改善の為の変化を求めるのは間違っていたと
今更ながらに気づきました………私も変わらなければならなかったのです

父の忘れ形見の犬2匹に関して、父の最期を無惨なものにしてしまった自身の決意も
大切でしたが
それと同等以上に嫁も大切にするべきでした
保護命令申し立て書に書かれていた申し立ての理由と
その時に証拠として撮影した嫁の顔写真はあまりにも憔悴しきったものでした

私自身、本当に覚えていない部分があるのですが嫁の主張が本当なら
さぞや恐ろしかったと思います
以前、1度だけ嫁が自殺衝動にかられた行為をしたことがあったのもあって
写真の嫁の顔からするに精神的な衰弱は相当なものだと思います

復縁うんぬんは抜きにして、これまで私が約束を守らなかった事や
その他の攻め立てた部分で自分を責めすぎないようになんとか嫁を励ましたいですね

DV案件で刑事事件にまで発展して不起訴には至らなかったとはいえ
罰金十万というのは滅多にあり得ることではないと弁護士の先生も言ってました

私に下された処罰が嫁に伝わってるかどうかは解りませんが
もし伝わっていたとしたら嫁にとっては不服だと思います

こういう案件で刑が確定した後に加害者側から被害弁償を申し出る事はあまりないそうですが
家には嫁に返すべき物も多々ありますし、今回の反省を形として示すため
また、長年に渡りお世話になった部分等に対する感謝も含めて
弁護士を通して被害弁償を自ら行うつもりです

396: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/10(土) 11:40:27.93 .net
> 弁護士を通して被害弁償を自ら行うつも りです


相手は望んでないかも。
どういうカタチでどのくらいの期間をかけてするのか知らないけど。
あなたが関わりたい、関わりをなくしたくないだけにも聞こえる。
つまり依存の心。
相手はただ単に開放されたいだけかも知れない。

397: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/10(土) 12:12:12.99 .net
>>395
心療内科に行け

398: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/10(土) 12:43:21.83 .net
>>396-397
その通りですね、私が関わりを持ちたいだけなのかも知れません
明らかに忘れて行ったものや、嫁に返さなければならない物だけは
保護命令の禁止事項に抵触しないよう弁護士経由で返そうと思います

生活再建のメドがたったら心療内科で治療を受けるのは勾留中から計画してます

399: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/10(土) 15:13:11.86 .net
平手一発で前科もんって・・・

とんでもない嫁貰ったなぁ

400: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/10(土) 15:36:30.01 .net
>>399
そこは彼もすべてを話してないかも知れないから。
奥さんの自傷行為とか詳しく話してないし、形見の飼い犬の事も
彼には凄く思い入れのある事かも知れないけど、それで記憶が曖昧になるまで怒ったって
傍からは判りにくい事だし。
別れて関わらない事だね。

関わり持ってると何かちょっとした事を期待したり、
それで肩透かしくらって失望したりを繰り返して良からぬ感情が出てくるから。
もうキッパリと関係絶った方がいい。

401: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/10(土) 15:37:15.27 .net
本人の記憶が飛ぶほどブチ切れたら
そりゃ初犯だとしても前科はつくだろ

その程度は許されるべきって発想のがヤバい

402: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/10(土) 15:41:47.87 .net
>>400
その嫁とは合わないことが経験から十分に分かっていたのに
別れず執着してその都度怒って終わらせていたってのが駄目だったよな

この嫁はムカつくから俺は怒ってもいいって習慣化していたから
リミッターが緩くなってたのも引き金なわけだし

403: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/10(土) 17:07:03.85 .net
>>402
そこはなんとも言えない。
俺もなんで当たり前の事言ってるのに話通じないんだろうってなってた経験あるから。
今回の彼に起きた事は決定的なキッカケだからここでキッパリとだね。
この先いっしょに居てもループするだけだし、もっと大きな事件になりかねない。

404: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/10(土) 17:32:51.52 .net
不毛なループは途切れさせたほうがいいのは確かだな
何度も切れなきゃならなくなったらそれこそシャレにならんし

405: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/10(土) 18:01:25.46 .net
1.嫁を励ましたい
2.弁済したい
3.忘れていった物、返すべき物が多々ある


関わりたい気持ちがありありだね。
そこまでの被害届出すくらいなら、置いていった物とかどうでもいいと思ってると思う。
弁済する≒せめてそれが終わるまで繋がって居たい。
嫁を励ましたい≒寂しいから離れたくない執着。

相手の事を思いやってるようで自分の事しか考えてない。
それがなくなると自分が都合悪いんだよ。
キツイこと言うけど、よく肝に命じて断ち切らなきゃダメ。

406: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/10(土) 18:05:36.17 .net
共依存の典型だから何でも理由にして嫁と繋がりたいって欲望がダダ漏れてしまうんだな
ストーカーもどきを経て復縁したい気持ちに溢れてる

407: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/10(土) 18:35:05.68 .net
相手がどんな状況、相手もDVを受ける資質っていうか
そういうところに惹かれてしまう人なのかも知れないが。

接見禁止になってるだろうから、向こうから荷物を引き取りにくる事もないだろう。
こちらから返したいと言っても拒否するかも知れない。
弁済も離婚の慰謝料で一発で終わるのか?わからないが、
本当に向こうが関わり絶ちたかったら金銭の授受すら拒否するかも知れない。
ましてや励ますなんていう関わりはまず無い。
彼がそれが出来ると思っているのであれば、現状の認識が出来ていないって事。

何度も言う。
してやれる事など何もない。
荷物の受け渡し、弁済、これですら相手が拒否すれば期待した答えと違うと感じ、
その執着心は憎しみに変わる。
励ますなんていう関係はとっくにぶっ壊れてる。
お互いの前から姿を消す事しかない。

408: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/10(土) 18:56:38.87 .net
皆様、本当に私のために様々なご助言有り難う御座います
改めて自身の現状認識の甘さを痛感します
結果的にこのスレの皆様にカウンセリングしていただいてる事になってますね
スレタイには則してないですが、嫁が人格障害かどうかよりも
DVをしてしまった自分に人格障害の部分があるのは間違い無いので
ここに書き込ませて貰った面もあります

自業自得なのに他力本願で自己都合的ですが、
自分1人で考えてどうこうなるものでも無さそうなので
厳しいお言葉でもそれを支えとしてしまっています
私が留置されていた場所は国内でも最新式の留置場で
そこにいる留置係りの方々も職務以外の部分では優しく支えて頂きました
人に甘えてばかりかもしれませんが、今は皆様のお言葉が本当に有り難いです

409: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/10(土) 19:18:47.61 .net
>>408
あなたを怒らせる事を何度もしたり、自分の悪いとこは言わずにあなたの悪いとこばかりだから
相手もおかしいと思うけど、相手は変えられないから。
自分が変われる可能性はある。
兎に角離れる事だね。
相手が依存してきても突っぱねるぐらいしないと。

411: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/10(土) 20:17:39.62 .net
>>408
嫁のこと客観的に書いてみて

413: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/11(日) 12:51:39.51 .net
>>411
正直なところ今は解らないです
解ってるつもりでいたのに現状こうなってしまった以上は解ってるつもりだったのかと

412: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/10(土) 20:40:55.24 .net
>>408
ここは法廷じゃないんだぞ。
もっと素直になったら?

414: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/12(月) 13:49:30.26 .net
>>412
素直にと言われましても、私の経験では検事さんや裁判官の前でこそ正直になったものです
私は初めての経験 相手は何人も見てきた練達

医者で言うなら患者を診ずにカルテを見るタイプというのがいますが
彼らはそれと真逆で、検事さんは警察の調書よりも
裁判官は申し立て人の申立て書よりも私の眼をしっかり見据えて
本意がどこにあるのか見極めようとしていました
保護命令の効力が切れるのは半年先なので、ここでは触れられない事があるだけで
決して嘘をつこうとは思っていません

415: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/12(月) 14:47:58.40 .net
>>414
本質をみないでと言うか事の本質とか嫁との関係性、感情的な部分等隠して
理路整然と書こうとしてるように見受けられるから分かり辛い

416: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/12(月) 15:41:55.85 .net
相手の事は色々書いてるけど、自分の事はあまり触れてないように思う。
特に暴力。
本当に平手で殴っただけ?
それも1回?
本当は違うでしょ?
相手にも問題はあると思うけど、自分もおかしい事をしっかり認識しないと。

417: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/12(月) 15:44:42.16 .net
たぶん、根本がこのスレで求められている状況とは異なるんだよ。
ためしにその人格障害嫁の悪口書いてごらんよ?

418: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/12(月) 15:56:47.29 .net
>>414
>私は初めての経験 相手は何人も見てきた練達

その検事らも、嫁やあなたとはこの裁判内容でしか知らない間柄。
嫁とあなたはもっと深い間柄。
彼らは一部の偏った情報で判断してるだけなんだよ。

あなたの真意が全く見えないんだよ。

423: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/13(火) 12:40:35.79 .net
>>415-418
本質から逃げるような事と捉えられても仕方ないと思います
とりあえず保護命令の期限が過ぎて、延長が無ければその頃に改めて顔を出させて貰います

424: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/14(水) 02:06:22.35 .net
>>359です
私が暴力を振るったのは間違い無いし、当然そこは反省しています
ですが暴行の部分以外、DV相当の取り扱い案件ではあまりにも被害を訴える側の女性を
重視しすぎだとも思います
被害を訴える側は資料を好きなだけ出せる、被疑者側は身体を拘束されて情報封鎖され
自己の証言を証明する資料が家にさえ帰ればあるのに
それを提出することすら許されない
そして私は逃亡の恐れと証拠隠滅の恐れがあると言う理由で勾留

証拠隠滅の恐れという理由で被疑者を拘束するなら
被害を訴える側も同じくシェルターに保護すべきではと思いました
居を共にする二人のうち被害者は家に帰れて被疑者は身体を拘束するなら
被疑者は自分に不利な物を隠滅できるとは考えないのですかね
この点だけでも痴漢冤罪と同じく女性の訴えだけを盲目的に重視しすぎだと思います
せめて訴える側にも弁明する側にもその機会は同等の条件を確保して欲しかった

そもそも10年前までは民事不介入を語って家庭内のトラブルに介入しようとしなかったのに
三鷹の事件以来でしょうか? 世間の注目度が上がり
警察庁の上方からお達しがあってから警察がDVを重要案件として扱うようになったのは

市民が被害を訴えても無下にしてきたのに組織の上方からお達しが出れば本腰をあげる
いったい誰目線でのDV案件なんですかね

425: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/14(水) 02:07:32.24 .net
進展とまではいかないですが、保護命令発令後3ヶ月を迎えると
取り消しの申し立てができるようでして
その取り消しの申し立てに向けて資料探しをしていたら
そもそも今回の暴行や2年前からの暴言が始まる以前に
長年に渡り私が日常に置いて侮辱され続けていたことや
日常に置いて嫁自身が自らトラブルを頻繁におこしそれを謝罪するメール
日常的に生活空間の雰囲気を壊し続けていた事を裏付けるメール
嫁自身が自らを気分屋で無神経と認めるような内容のメール等が
二世代前の古い携帯から見つかりました
もう1台の一世代前の携帯はデータを復旧させてもらって
メール等が復旧出来るか試してみようと思います

ここ2年の私の暴言が嫁を精神的に追い詰めるDVだとするなら
その前10年ほど続いた、意志疎通の軽視 日常的目を合わせすらしない扱い
状況を考えない常識外れの無神経な言動
それらを二度としないと誓っておきながら度重なる約束の保護
これも私に対する精神的に追い詰めるDVとして主張したいと思います

少なくとも暴力以外の部分に置いては、むしろ私は耐えて来た側だと主張してみます
もちろんだからといって暴言や暴力を正当化するつもりはありませんし
今回の事で嫁に対する恨み等は抱いていませんが…………それでも、です

426: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/14(水) 08:53:22.31 .net
で、離婚はするん?

427: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/14(水) 10:53:45.81 .net
嫁に不満があるなら離婚すればいいんだよ
発達障害臭い嫁の失敗を何度も何度も糾弾する前に
それはモラハラになってヤバいから相性が悪いんだなと自覚を持たないと駄目だぞ

DVとモラハラに対する言い訳ばかり列挙する前に
自分の異常な依存性を自覚しないと繰り返しかねないからマジで気を付けてな

元スレ:【モラハラ】人格障害の嫁を持つ旦那17【DV】

http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1468023878/

1001: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:
人気サイトの新着記事一覧


カテゴリー:結婚生活に疲れた人の新着記事一覧

嫁に愛犬の最期を2度も台無しにされ平手で叩いてしまって逮捕されDV案件として取り扱われたんだが殆ど嫁側の意見重視されている を見た人はこんな記事も読んでいます


コメント

  1. 匿名 より:

    結局暴力振るった上に愚痴言ってるだけ

    • 匿名 より:

      DVモラハラの犯罪者が傷の舐め合いしてるだけ
      いくら妻が不愉快だろうと暴力は犯罪だし
      こいつじゃなくてもだけど、仮に犯罪されたのを犯罪でやり返してもちゃらにはならずに、個別に罪を犯したとしてそれぞれ処罰されるだけ
      自力救済が禁止されてるんだから、未開の国なら知らんけど
      ていうか、そんなに嫁が目も合わさない口もきかないなら
      円満調停申し立てるなり、精神科受診させて原因を探るなり、友人に相談するなりして解決のために努力すればいいじゃん
      あるいは自分が精神科受診したり、嫁がボイレコだの日記つけてるなら、自分も同じように記録つけてればよかっただけやん、別れたらよかっただけやん
      多分、嫁が話さなくなったのもこいつのモラハラのせいだし、防御用にボイレコ他で嫁が記録つけてたんだと思うわ
      こいつは自分が悪いなんてこれっぽっちも気づいてないから、このまま一生独り身でいてほしい、誰かと番うとまた同じことを繰り返すだろうし
      キチってこわい

  2. 匿名 より:

    まったく証拠を押さえてないってのがアホだなぁと思うわ
    他人の突発的な行動ならともかく、夫婦間での日常的な行動なんだろ?
    それを、頼みこむように改善を求めるだけとか、そりゃ嫁に付け入る隙を与えるだけだわ
    挙句に暴力とか、こういうのが一生搾取される人間なんだろうな

  3. 匿名 より:

    警察はちゃんと見てるよ、この投稿者はヤバイ。

  4. 匿名 より:

    あまりにも報告者がダメすぎて読む気も失せた。
    同じ事をやられても何の対策もせずにいては良くなる訳が無い。
    一度別れて独りになると言う選択肢を持ち合わせていない様なので、他人が救い様が無いね。

  5. 匿名 より:

    やばい怖い犬の腐敗処理って何だこいつ…

  6. 匿名 より:

    典型的なDV野郎じゃん
    もうそりゃ一生懸命殴る理由を探すよねこういうやつら
    頭悪いくせに自分を守るための言い訳はわんさか出て来るんだよ

  7. 匿名 より:

    読んでるうちに、ヤバイのはこの人の方だなぁと思ってきた。普通の神経なら10年間待たずに即離婚すれば解決ことを、子どももいないであろうに恨みつらみを抱えて過ごしてたんだから相当だ。逆に奥さんはなんで逃げないのか。奥さんもまた、ヤバイのだろうか。

    • 匿名 より:

      奥さんはどうやら、これで逃げる算段つけてるみたいだから大丈夫なんでない?

  8. 匿名 より:

    屍体の腐敗処理ってペットの犬を剝製か毛皮にするって意味だよね?
    日本じゃ土葬か火葬が一般的だから普通の人には耐えがたい話だ
    しかも暴力までとは…奥さんが無事に逃げられることを祈るしかない

  9. 匿名 より:

    こいつ気持ち悪いんだけど

  10. 匿名 より:

    死後、愛犬の皮で革ジャン作った人も居るし、解らなくは無い(俺も遺髪持ってる)。
    恐らく剥製を作ろうとしてたんだろうけど、奥さんには理解しろってのが難しいだろうな。
    まして、処理する時の臭気も凄いと聞く、今時住宅街のど真ん中でそんな事やってたら、ご近所からの苦情も来るだろう、
    そんな事を注意されたんじゃないかこの旦那、それを「邪魔された」って切れたんでは無いかと思う。

  11. 匿名 より:

    何が男女平等だ。
    何が「女は弱いのよヨヨヨ」だ。
    笑わせるな!

  12. 匿名 より:

    犬の腐敗処理って一般の住宅で剥製作りでもする気だったのか…?
    それこそ臭いで通報行くぞ
    毛皮にするにしても、業者に頼むのが普通だが
    この人は自分で知識と技術持ってたんだろうか…

    >最後の最後に亡くなった犬を嫁が跨いだのを見てから怒りが限界を超えて
    >そこから丸1日記憶がありません
    奥さんもヤバいのか知らんが、コイツも相当だろ

  13. 匿名 より:

    ブーメランブーメラン♪
    こいつも自分の都合のいいことだけ話してるやん
    やたら長文で書くくせに肝心なことはぼやかして書いて何もわからない
    裁判にもなったことだから書けない部分もあるにしろ、ぼやかしすぎだわ
    ナチュラルにこういう話し方をする人の感じがするんだけど、こういう話し方をずっとされていたとしたら、警察や弁護士、裁判関係の人も大変だっただろうな。

  14. 匿名 より:

    こういうまとめブログを読んでると、自分がメンタル系の病であると公言してる報告者は文章の中に、あまり使うこと言い回しをすることが多くて、この人の文章は具体的な事は何も書いてない 妻の暴言 愛犬のシ 裁判過程 
    妻への1回だけ?の暴力は書いてるけど、妻が報告者に何を言ってボウリョクになったのかわからない この報告者の方が変 書いたら自分に都合が悪い事
    を隠せば同情してもらえると解ってる 気味が悪い

  15. 匿名 より:

    腐敗処理って、たぶんお腹など腐敗の早い部分に氷の塊等を置いて、
    口や鼻などからの分泌物を拭いて押さえることだと思う。

    極寒の地で外に置くならともかく
    たぶん家の中に安置しておくだろうから、
    涼しい場所でもある程度腐敗はする。
    だから火葬までに時間があるときはそうしておくといいんだ。
    (うちは氷入れておいても、4月末だったからか翌朝にはちょっと臭った)
    人間の場合も同じようなことする。

  16. 匿名 より:

    証拠なければ何の意味もない。
    女は本気で嘘をつくから。暴力にした方も負け。

  17. 匿名 より:

    父親の形見の犬!を
    口実に女房を支配したかっただけやん。
    大事な犬なら自分で世話すりゃいいのに。

  18. 匿名 より:

    夫婦間の平手一発で警察沙汰なんてそうない
    10日も拘留されたなら実際はもっと酷いことしているか、前々からマークされたいたんだろ
    どっちにしろこいつが基地外

  19. 匿名 より:

    報告者は精神科に行ったほうがいい

  20. 匿名 より:

    ※20
    記憶が飛んでいたという間に滅茶苦茶やってただろとしか思えないよね

  21. 匿名 より:

    この記事で「オンナハー‼︎」と言ってる奴らも自分のヤバさを自覚した方が良い。

    普通の人間だったら「この報告者ヤバイ奴だな」と分かるって。


※コメントが反映されるまで少しお時間がかかります。

こちらからコメントをどうぞ

人気ページランキング

このページの先頭へ