この時間のオススメ人気記事

結婚生活36年で定年間近だというのに私が無精子症で子供達が托卵の賜物だという事が発覚してしまった

2016年2月7日


このまとめ記事は約 8 分で読めます。

260: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 18:35:16.24 .net
気団諸兄
書き込むのに適当なスレが分からないのでココに書かせてくれたまえ。

結婚36年目。
二子に恵まれ両者共に巣立ち、可愛い孫にも恵まれた。
昔はよく喧嘩もしたが、夫婦円満で穏やかな日々を過ごしている。

定年まであと数年。
自画自賛ではあるが職務を全うし身に余る立場を頂いた。
ささやかではあるが、しかし充分に満足のいく人生であったと思う。

だが、本日。
私は無精子症であり、元来子供を設ける事が出来ぬ体と知るに至った。

今更、もはや何をどうしても無意味であるが故、特段に行動を起こす気は無いが
しかし真っ白になってしまった。
目に見える事、感じる事、全てが違って見える。
齢60を過ぎて情けないが、何か体の半分を失ってしまった感覚である。

誰にも話せぬ故、聞いて貰いたかっただけの愚痴であった。
許せ。

150: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:
261: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 18:39:13.42 .net
>>260
これはまた随分と重い話が。托卵ですか?

263: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 18:42:49.69 .net
>>261
これ以上ない親孝行の娘と息子だが、生物学上は私の子では無いようだ。

262: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 18:42:13.57 .net
先天的な無精子症だけじゃないよ?後天的にもなる

264: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 18:42:55.09 .net
>>260
子をなしてから高熱とかで無精子症になったとかではなくて?

265: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 18:44:57.71 .net
残念ながら先天的なものらしい。
ややこしい名前を聞いたが覚えていない。

266: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 18:46:38.37 .net
>>260
今更なんで調べたのか気になる

269: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 18:49:29.52 .net
>>266
竹馬の友と、おふざけで「まだ現役か」を共に調べるに至った。

270: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 18:49:53.36 .net
>>260
汚嫁からいわゆる退職金狙いの熟年離婚をせまられる可能性があるのでは。
弁護士さんに相談はしておいた方がよいのでは。

268: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 18:47:46.68 .net
>>265
DNA検査したのか?
よく子供達が了承したな

272: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 18:51:29.54 .net
>>268
DNA検査などはしていないし、これからもするつもりは無い。
今更事実を掘り起こしても無意味である事は承知している。

271: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 18:50:24.75 .net
良かったんじゃね
本当なら子供を持つ喜びや大変さを知らないまま年をとるはずだったんだろ
孫までいて幸せじゃん
嫁に感謝しろよ

でも何故今更調べたのかは気になる

273: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 18:53:22.19 .net
うーん、いくら60歳辺りと言えど、
言葉遣いが芝居がかりすぎ。

277: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 19:01:12.74 .net
裏でどう思われてるかだね、間男との会話でATM扱いされてたのか
嫁の本性だけは知っとくのは良い

託卵は年月過ぎてる程ダメージが大きいし・・・・・

278: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 19:02:49.44 .net
誤診の可能性は?是非セカンドオピニオンを・・・

282: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 19:04:48.85 .net
確かに。
女房の心中は既に私では計れなくなってしまった。

離婚を切り出されれば対処せねばなりません。
しかし今回発覚した子の件以外では良く尽くしてくれたし、感謝しきれぬ程でもあります。
従ってその際にはそれを踏まえた対応となりましょう。

弁護士等の知り合いは複数人おります故、それらに関しては御心配に及びません。

275: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 18:56:16.26 .net
>>272
でも、270さんの助言には耳を傾けるべきでは?
托卵であるとしたら、貴方の妻は何食わぬ顔をして
夫を裏切ることが出来る人間なのだからね。

276: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 18:56:44.22 .net
>>272
今知ったのだから、今更無意味は無いよ
向こうがアクションを起こしてきたら、診断書を大切に保管しといた方が良い
子供が大学生の時に知った人も入るし

279: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 19:03:06.05 .net
>>272
二人以上托卵か。悪質な確信犯だな。汚嫁は平気で人殺しができそうだな。

283: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 19:05:49.27 .net
60過ぎか~今更 真実を突き止めても意味がなさそうだよね~
事実を求めて相手を探し、慰謝料請求したところで虚しいだけのような気がする。
幸いなことに経済的にも恵まれてそうだから、上手に風俗遊びや彼女をつくって遊んだら?
遺言にでも無精子症だったって書いて、俺の血の分けた子供じゃなかったけど
幸せだったって書き残して 黙って人生を全うするのが良さそうだよね!

286: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 19:08:47.36 .net
>>283
知ってしまったのだから、一生我慢はできないと思う
風俗や彼女なんかつくったらそれこそ相手の思うつぼだろ、即離婚される

290: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 19:16:21.65 .net
今でも間男と繋がってるとしたら問題ですね
思い切って嫁さんに凸するか興信所で調べてもらうかしないと老後の幸せが無くなりそう

292: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 19:16:48.51 .net
一人ならともかく、二人も托卵しているのだから確信犯だと思います。
ためらいが一切ありませんね。あなたが種無しならば、托卵はひとりでしょうね。
きわめて悪質で、あなたのことなぞはどうでもよかったのだと思います。

あなたの嫁は今も心の中は間男と「夫婦」でしょう。
間男も知っているのではないかと思いますし、連絡もあるのではないかと思います。

あなたには大変お気の毒なことですが、覚悟して調査に踏み切るべきでしょう。
あなたには疑いを明らかにして悔いなく生きることをお勧めします。

293: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 19:19:08.69 .net
今は恨みも憎しみも無く。ただ途方に暮れるのみ。
例えこれから女房が何をしようと特に困る事も無い。

ただ表現のしようのないこの脱力、虚無感は如何ともしがたく。
会社に独り、帰宅も出来ず、なんと情けない事か。

レスに感謝します。ありがとう。

295: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 19:27:33.13 .net
>>293
心中お察しいたします。
この種のことは自分に原因がなくても降ってかかる災難なのです。

ある日、嫁がまったく信頼できない人間に成り下がってしまった。
みな、突然に災難が襲い掛かり筆舌尽くしがたい苦しい思いをします。
サレ夫の苦しみは理不尽この上もありません。みな同じ思いをしました。
しかし、このスレではあなたの苦しみを共有できる味方がいます。

まず、専門家と相談しながら一つ一つ解決していきましょう。

294: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 19:25:21.48 .net
子供が1人だったらねぇ
2人は無いですよ
計画的な犯行でしょう
影で貴方のことを馬鹿にしてたと思いますよ
今でも隠れて真実の愛を確かめ合ってるかもしれません
退職金狙いで離婚を要求して来るかもしれないのに見て見ぬ振りですか?

299: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 19:41:11.54 .net
>>294
いずれにしろ、理由がどうあれ、36年に渡る結婚生活における財産分与には
退職金も含まれます。
離婚を請求された時、事実を持って争えばそれら配分の分母は変わりましょうが、
例え1/2を渡したとしても、私のその後の生活に支障が出る事はありません。
蓄えも充分であります。

ですので経過を見て、女房が動くのであればこちらも動く、それで問題ありません。
私が早く死ねば女房は喜ぶかもしれませんが、死んだ後の事はどうでも宜しい。
裏切りを悔しいと地団駄を踏むほど、私も若くはありません。
そして少なくともこれまで女房が支えてくれた事は事実でもあります。

これから時間をかけて己の心を整理し、腑に落ちる所で収拾をつけようと思います。

301: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 19:47:34.79 .net
>>299
299氏にとっては、奥さんはかけがえのない存在かもしれないが、
奥さんにとっては299氏は一番ではないんだよ。

302: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 20:04:18.34 .net
>>301
まさにこれ

297: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 19:37:33.20 .net
何十年も騙し続けてたなんて事件起きてもおかしくないレベルだろ

304: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 20:07:29.63 .net
どう申し上げれば宜しいか
それが例え偽りであったとしても我が親が倒れた際に、他人であるのにも関わらず
天命を全うするまで介護し私が病床に伏し、生死を彷徨った際にも、懸命に私を支え
子の前で私を蔑む事も無く

とかく挙げればキリが無いが、それが演じられたものであっても、
実際に行動したのは揺るがぬ事実です。
それらの苦労を支えたのが別にあったのかもしれないが。
しかし事実は事実。

私が一番でないのでしょうが、恐らく女房の人生の中で一番面倒を掛けたのは、
他でも無い私でしょう。

諸兄のご意見も重々承知。
決して我が女房を情でもって庇う訳ではありません。
感情論を抜いた事実の羅列をすれば、充分に女房はやったのです。
この先は計り知れませんがね。

事実に対しては対価があってしかるべき。
充分な権利であります。それは認めざるを得ません。
女房の私への隠された仕打ちに対し、私が報復するか否か。
その判断にそれらを含むのはごく自然で御座いましょう。

ご心配の言葉の数々、感謝申し上げます。
海千山千超えた老人ですので、自らを不幸とする道は走りませぬ故。
ありがとう。

307: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 20:23:06.80 .net
>>304
心中お察し申し上げます。

奥様が、304様ご一家に尽くされた理由は、不倫相手との関係を壊したくなかったから。
奥様は、ご家族のことを考えて尽くされたのではなく、奥様ご自身と浮気相手のことを考えて尽くした、
極めて自己中心的な考え方からでしょ。

いや、一種の主従関係に基づくプレイかもしれない。

もし、不倫相手が急死すれば、奥さんは今迄通り尽くしてくれるだろうか。

322: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 21:46:35.35 .net
>>304
それなら逆に、ちゃんと話し合って
他に好きな男が居るなら解放してあげれば
このままの方が辛いんじゃないですか?

305: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 20:12:56.74 .net
板の住人の方々より人生経験も長く、例え裏切られてたとしても奥さんと歩んだ時間も十分過ぎるほど積み上げてるんだから、
本人に任せるのがいいよ。
相談と言うより、モヤモヤを吐き出して誰かに聞いて欲しかっただけじゃない?

ただ!
ここの住人としては、騙されたまま墓まで行くのは悔しいと思ってしまうし、
添い遂げるつもりの奥さんの愛情は何処にあるのかは知りたい。
今更修羅場も無いだろうから、
種無しだったと言う事実だけ伝えてみたらどうかな?と思う。
その時の奥さんの反応が知りたい。

306: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 20:18:08.62 .net
>>305
時間を頂くが、私の己が心の決着を得るに必要と判断すれば。
聞いて頂き、かつ答えてくれた諸兄に報告の義務は生じましょう。
その時はまた書かせて頂く。

310: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 20:42:42.10 .net
俺も今年還暦を迎えたが、もし260氏と同じ状況だったら、
やはり無気力になるだけで、特にこちらからアクションを起こすようなことをしないだろうな。
血が繋がってない子供だとしても育ててきた年月がそう簡単には崩されないような気もする。
今までと同じように接するだろし、事実を知られたくないって思う。
嫁がアクションを起こさなければ何事もなかったように過ごすだろうなー

321: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/23(火) 21:44:42.10 .net
今回の託卵は他人事ながらはらわたが煮えくり返る
矢口とかの方がかわいく思えるレベル

335: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/24(水) 01:12:28.94 ID:r/gjnPBZD
若輩者が言うのも恐縮ですが、今後、奥様から何のアクションもなければ、
どちらかが亡くなる寸前に、「墓場まで持って行くのはつらいだろうね」と
おっしゃるだけでいいかと思いますが。

元スレ:【発覚】嫁の浮気!206回目【決別or再構築】

http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1434673725/

1001: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:
人気サイトの新着記事一覧


カテゴリー:妻の浮気の新着記事一覧

結婚生活36年で定年間近だというのに私が無精子症で子供達が托卵の賜物だという事が発覚してしまった を見た人はこんな記事も読んでいます


コメント

  1. 匿名 より:

    ヘタレ乙

  2. 匿名 より:

    60代ってこんな言葉遣いしないだろw
    するとしたら余程の地位のある人だろうし、
    だったら侮辱された復讐心が動くはず
    少なくとも相手を問いただすくらいはするよ

  3. 匿名 より:

    言葉遣いが芝居がかっているのは、心の均衡を保つためもあるんじゃないの?
    今更波風立てなくないのも分かる気がするけどなあ

  4. 匿名 より:

    どうやったら巣立った子どもの口腔内皮膜をバレずに採取できるんだよ
    毛髪や乾いた体液だけで鑑定出来ると思ってるのかね
    警察レベルの鑑定は大学病院レベルの技術がないと出来ないし、民間でやってもまず鑑定は不能だ
    釣りか頼んだ会社に騙されとるよ

  5. 匿名 より:

    ※4
    お前の住んでる地域では無精子症の検査に子供の口腔内皮膜が必要なの?

  6. 匿名 より:

    ※4
    報告者自身が種無しだったって事でしょ

    でも勢いで精子の検査受けるとかネタ臭い話ではあるね

  7. 匿名 より:

    DNA鑑定はしないけど、子供は托卵決定?
    医師の判定は絶対とか、先天性無精子症で子供できたくらいの報告あるだろうに
    家族で太りやすさの遺伝子検査しよう!と子供の粘膜いただくくらい簡単

    私は悲劇の主人公でありますwww

  8. 匿名 より:

    報告者の口調(文体)がケロロ軍曹に見えて内容が入ってこない…

  9. 匿名 より:

    DNA鑑定してみないと分からんな
    無精子症というだけで俺の子じゃないとかバカ過ぎる

  10. 夢想花 より:

    詳しい状況がわからないが、奥さんは名女優かもしれんぞ。
    良妻を演じつつも真に愛する人を想い続けてるのかも。

  11. 夢想花 より:

    満足のいく人生だったと言っているが、托卵(浮気)されて
    いたのなら、幸せな人生とは思えない。
    だまされ続けていたんだから。今後、モヤモヤ人生になるんだぞ。

  12. 匿名 より:

    前に無精子症でも自然妊娠したって話見たよ
    ちゃんと鑑定しないとわかんないと思う

  13. 匿名 より:

    不妊治療を一切していない無精子症の男が自然妊娠で子供を2人授かる可能性がどの程度かも知らないアホが何匹か湧いてるな

  14. 匿名 より:

    そりゃ、托卵二児もいるんだもん。ATM手放さないために必死になるって。
    介護も看護も、全部間と間との子供の為にですから。二人って事は、一人目生まれた後も切れずに続いていたって事でしょ。
    そこまで続いているんだから、今でも切れてないでしょうね。
    最後は退職金狙いで…


※コメントが反映されるまで少しお時間がかかります。

こちらからコメントをどうぞ

人気ページランキング

このページの先頭へ