今週の人気記事
  1. 【横】ババアさんの話
  2. 【愕然】突然、嫁が2歳の子供を置いて15日間の海外旅行へ!→帰国日に俺、子供、嫁両親で空港で待ち伏せしたら・・・
  3. 大きな屁をしてしまい、一斉に注がれる視線!→私「もうオワタ…」→その時、お調子者男子が『今の俺!俺だよ!ww』
  4. 俺「既婚者とフリンなんてやめなよ」彼女「別にいいじゃん」→俺がある事をした結果、男の自由はなくなり彼女との関係は終わったっぽいんだが、俺の...
  5. 【訴】すぐセクハラパワハラモラハラ言う奴だった
  6. 【笑】オレオレ詐欺「携帯変えた、声が変なのは風邪で…」→両親(超過保護)『風邪だって!それは大変だ!』→結果wwww
  7. 旦那が4tトラック乗り。ママ友「ウチの引っ越し手伝ってよ」私「お金払ってくれたらいいですよ」ママ友「友達だからいいじゃない」私「…」
  8. うちの車に嫌がらせが続いた。私(さすがにこれは…警察に通報して監視カメラを設置しよう)→ それからしばらくして、女が捕まったが・・・
  9. 離婚後に引っ越しをしたA子「週末に泊まりに来れない?この家、何か変なの...」私「(ストレスでおかしくなってるのかな?)おk」→ 行ってみたら…
  10. 60代の義母がBL好きになった結果… → 夫はパニック、長女は「軽蔑する」、義父は「離婚だ」
  11. 【唖然】2度目の流産をした私を殴り、不倫相手の元へ走った元旦那『俺は他の女と命を育んだ。この命をお前に授けようと思う』
  12. 歓迎会で新人がやらかした。俺(リアルでマジでそういう思想のヤツっているんだ…)→見かねた課長が「決めつけ良くないよ」と柔らかく伝えても・・・
  13. 家族で買い物に行ったら夫の同僚にばったり会ったのだが、娘を見て「好みのタイプだ」とか「ID教えて」と絡んできた 正直嫌だったので娘の手を引いてさっさとその場を離れると…
  14. 【注意】気象庁会見「今後1週間程度は最大震度5強の地震に注意を」
  15. 【追記】【冷】許すつもりがないので元カレ表記します。

絶縁済みの両親が突然我が家へ襲来!→私「今はちょっとダメ!」両親「うるさい!いいから家に入れろ!」そこに居たのは…

0:記事途中オススメ!2000/00/00(火) 00:00:00 ID:kidanlog






引用元:勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 其125

840: 2008/03/27(木) 15:36:11 0

まとめスレを見て思い出したので、数年前に夫と義姉がしてくれたスカを。

『毒になる親』に育てられ、自分を卑下して育ってきた私は数年前に夫と職場で知り合い、結婚。親の異常性に気付いてはいたものの抵抗しようとすると恐怖が先に立って何もできなくなる私の話をじっくり聞き、励ましてくれた夫の優しさで、少しずつ両親の呪縛も消えてきていました。

その後結婚の挨拶に行ってくれた夫に対して「親のいない奴など碌な奴じゃない。お前みたいな人間はクズだ。(夫と義理姉は早くにご両親を亡くしています)」という言葉を吐かれた事で絶縁を決意し、義理姉さんと私達3人だけの結婚式を挙げました。義姉さんはしゃきしゃきした明るい人で仕事もバリバリできるキャリアウーマン。独身でとても優しくて、何くれとなく私達を気にしてくれていました。

現在の住所に移る前の家でのこと。届け物を持ってきてくれた義姉さんとお茶を飲んでいると、いきなり両親がやってきました。玄関先で大声を出すので仕方なく家に入れると、義姉さんが目の前にいるのに、なんだこの家はみすぼらしいだの貧乏人だのと言い始め

「お前はバカで仕方ないからから私達のいうことを聞け。一緒に暮らしてやるから金を出せ。」

「お前の幸せがあるのは私達のおかげだ。だからお前には私達を幸せにする義務がある。」

と言われました。

夫の助けもあってやっと絶縁したもののまだ私には親は恐怖の対象でした。逆らったら殴られる、蹴られる、と怖くて仕方なく、泣く事しか出来ませんでした。その時、横に座っていた義姉さんが黙って席を立ちました。

親の暴言の恐怖と私がふがいなくて義姉さんが怒ったんだ、と俯いて泣いていると、びちゃ、と水が飛んでくる音と両親の悲鳴。びっくりして顔を上げると、目の前には水を被った両親とバケツを持った義姉さんの姿がありました。







841: 2008/03/27(木) 15:36:56 0

「あんた達、今何を言ったのか分かっているのか?」
「あんた達は今、弟の大切な嫁さんで私の大切な妹を死ぬほどバカにした。」
「たとえ血の繋がりがあろうとも、許される事じゃない!!詫びろ!今すぐ私の可愛い妹に土下座して詫びろ!!」
「○○ちゃん(私)はうちに来てくれた大切な子だ!優しい賢い子だ。馬鹿にする奴は実の親でも許さん!!」
「それが出来ないなら出て行け!二度と顔を見せるな!次に顔を見せたら裏の川に放り込んでやる!」

体格のいい義姉さんの剣幕に驚いた両親はそのまま沈黙。

そこに夫が帰宅。夫身長185cm・義姉さん172cmという大柄な姉弟。二人に見下ろされ、両親は腰が引けていました。

「あなた方とは絶縁したはずですよね?俺は俺の妻を馬鹿扱いした人間のツラを二度と見ないと言いましたよね?」

「俺達のことを親なしだと馬鹿にしましたよね?そんな奴のところに嫁ぐ娘なんか娘じゃない、縁を切ると言いましたよね?」

「なんで今更そんな人間に頼ってきてるんですか?自分より下だと思ってる人間に助けて欲しいなんて思ってませんよね?」

「妹馬鹿にされて平気でいるほど私は度量広くないからね。は?あんた達のムスメ?それがどうした!今は私の妹だ!」

夫と、私を背に庇って怒鳴る義姉さんに怯えたのか両親は逃げ出し、それっきり連絡をよこしませんでした。その後引越し、今では完全に絶縁。義姉さんとは少し遠くなってしまいましたが、今でも仲良しです。長くなってしまい、申し訳ありませんでした。

 

842: 2008/03/27(木) 15:40:12 0

夫&義姉GJ。

>「妹馬鹿にされて平気でいるほど私は度量広くないからね。は?あんた達のムスメ?それがどうした!今は私の妹だ!」
一瞬混乱したww

 

843: 2008/03/27(木) 15:43:24 0
>>840
いい話だなー
GJGJ
 
844: 2008/03/27(木) 15:45:35 0
>>840
夫&義姉 GJ!!!
久しぶりにスカッとさせてもらったよ。
良い夫と義姉に恵まれて本当に良かったね。

 

845: 2008/03/27(木) 16:17:57 0
いい話トンクス
840サンステキな家族ができてよかったね。いーねえちゃんだな~。
 
846: 2008/03/27(木) 16:18:32 0
>>840
夫&義姉GJ!そしてカッコヨス。
結婚するまで大変だっただろうけど、
今は優しい人達と出会えて良かったねえ。
お幸せになー。

 

847: 2008/03/27(木) 19:20:46 0
>>840
かっこいー!!GJ!夫姉&夫!
 
848: 2008/03/27(木) 19:28:53 0
素晴らしいGJ!!
夫もカッコイイけど義姉さんも本当にカッコイイ
二人とも立派な人だなあ
>>840タンよかったね
糞親から逃げ切ったことだしこれから幸せになれ!



こちらも読まれています
1001:名無しさん@お腹いっぱい。 2022/01/22(土) 21:00:04 ID:kidanlog

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


今日の厳選記事
  1. 【訴】すぐセクハラパワハラモラハラ言う奴だった
  2. 【悪夢】突然、嫁が子供を残して首を吊った。本当に意味が分からなかった。理由が分かったのは嫁の葬式でのこと・・・
  3. 【修羅場】うちの茶道部が掲載してる画像を見た鬼滅オタク「鬼滅を使って宣伝するな!」私「えぇ!そのアニメの真似なんかしてないわよ!?」鬼滅...
  4. 思い通りにならなかったからって離婚だと自分勝手に子供(2才10ヶ月)連れて実家に帰った妊娠中の糞嫁。俺の部屋のタンスの引き出しも留守中に漁って...
  5. 【訴】すぐセクハラパワハラモラハラ言う奴だった
  6. 風邪ひいて具合悪くて寝てたら彼に合鍵で勝手に家に入られた。部屋も汚かったりして恥ずかしさでどうにかなってしまいそう。
  7. 「多頭飼いのごはん茶碗は50㌢は離したほうがいい」 私「なるほど」→試した結果
  8. ある大学で『168名中144名が留年』つまり、学年の9割弱が留年という大惨事が発生。その原因は、いつも前列に座ってるぼっちにあるリア充が…衝撃
  9. 姉のケーキを食べて、父「残飯処置したったwww」 → 母が包丁を握りしめ…
  10. 2/3【汚物の相談】結婚してから嫁が毎日風呂を沸かすので驚いた。月に2回入れば十分だろ。匂いが気になれば入ればいい。汚れを落とせば風邪引くからな。ってかめんどい→逃げられた…
  11. 工場に緑化対策として樹木を植えている。見知らぬ親子「夏みかん沢山生ってる!取っちゃお!」私(何で誰も取らないかわからないのか?)→実は…
  12. 旦那「は?僕のご飯は?」
  13. クリスマスに2000円の韓国産口紅を嫁にプレゼントしたけど一切使ってくれなかった 理由を聞いたら「普通20後半の女にコスメプレゼントするならDiorとかシャネルじゃない?」だと
  14. 韓国人「韓国第2の都市釜山の人口減少が想像以上に深刻な件」
  15. 【離】「誰も敵じゃなかったことに気づいた」