メンタルクリニックの医師から嫁は重度の境界性人格障害で一緒に居ても破滅しかないから何も告げずに逃げろと言われた

0:記事途中オススメ!2024-02-01 03:23:58 ID:kidanlog



658: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/05/11(金) 17:55:53.37
こういうモラハラ嫁や恋人などが、
普段は理性の前には全く無力なはずの、男の凶暴性を極端に肥大化させるのかな

俺は人生最大にブチギレさせられたのも嫁、
15歳超えてから初めて全力で人を殴りそうになったのも嫁…
格闘技やっているが、普段は自分より体格が劣る相手や女性会員には
恐くて当てられないほどの臆病者な俺なのに…

659: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/05/11(金) 19:24:41.97
>>658
どう説明したらいいかなー。とりあえず書いてみる。
そっちは善良な男だ、これは間違いない。むしろ安全な男だ。自信もて。

こういう男は、ある種の女にとっては非常に魅力的。格好のマットレス男としてね。
ある種とは「誰にも見せない恨み辛み怒りを、コツコツ積み上げ生きてきた」女。

一旦揉めると、自分が純粋被害者、相手は脅威を与えてくる側、といつの間にか
男の非道に弄ばれる悲劇のヒロインの役割に、勝手に納まっている。
女の文句を、何も知らぬ他人が聞けば、なんて極悪非道な旦那だと思ってしまうほど。

なら、最初から自分が文句無く被害者になれるDQN男と結婚すればいいのに、
「本当に怪我したり、痛かったり、周りに男見る目がないからと嘲笑されるのは、嫌」w
女が選ぶのは、妄想劇場の悪逆男に仕立て上げても、決して自分に暴力は振るわない
安心・安全・寸止めできる自制心を持っている男。

結婚前から、その安心テストは女によって密かに行われている。
どこまで女の理不尽を許容できる男かどうか。理由なき遅刻を何分まで許してくれるのか。
そこまでしてテストした男が決壊したとしても、それはそれでまったく構わない。
その時こそ正々堂々と、暴力を振るわれた女として、他人にアピールできるのだから。

660: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/05/11(金) 19:39:46.53
>>659
ありがとう。
 
嫁と出会うまで、本当に頭が真っ白になるくらい激昂した事すらなくて、
初めて出した自分の凶暴性に戸惑うことすらあった
恥ずかしながら負け組みの日給月給の仕事をしてる
 
遅刻一発で次の月の収入に大きく響くから、絶対に遅刻も出来ない事は
嫁も解っているはずなのに、遅刻や寝不足への恐怖の中で、何とか和解を求めて
話をさせられる事も数え切れず
 
初めてマジ切れして怒鳴りつけた時は自殺をほのめかすメールを送られて泣いて謝った…

661: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/05/11(金) 19:46:17.80
>>660
ああ、お前の嫁は真性の人格障害だろうと思われる。
判明しても、嬉しくないわなw

> 遅刻や寝不足への恐怖の中で、何とか和解を求めて話をさせられる

これは、知っててやっているんだよ。よく耐えているな。よく堪えてきたな。
女に暴力は振るわない。
いや普通に常識だろ、という理解だけじゃ、ここまで耐え抜くことは難しいよ。
この自分への約束は、いつ自分の中に根付いたか覚えてる?

662: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/05/11(金) 19:50:05.35
>>661
中一か二ぐらいかな?
周囲の空気もそんな感じで、自分も何となく自分の中での約束事になったような

663: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/05/11(金) 20:02:27.10
普通に平凡に、育った家庭も問題なく素直に育った印象。
親父の暴力をみて、自分は拳を封印、ってわけじゃなさそうだ。

モラハラの被害者には、誰でもなりうる。
目立っての特徴があるから、モラハラ加害者に引っかかったわけじゃない。
http://www.geocities.jp/moraharadoumei/higaisha.html
責任感が強い
いい人だと思われたい傾向が強い
人の役に立つことが好き
基本的に真面目
劣等感があるが、向上心も併せ持つ

な、誰だってモラハラの毒牙にかかる要素は持ち合わせてるんだよ。

664: 662 投稿日:2012/05/11(金) 20:10:20.44
>>663
まさに俺だwww

家庭環境では両親共に「叱る」と「怒る」の違いが全く解らない両親、
田舎の長男特有の意地の悪さを持って気まぐれに俺をいびって来た父、
頑固でマイルールを絶対に曲げなかった母の元に育ったくらいか
 
あと兄貴が自己愛性か境界性か知らんが今思うと完全な障害者だったと思う
最後は家庭内暴力ヒッキーになったので、俺が家を追い出した
両親とも育った環境からか性格に多少問題はあったが、子供への愛情は持っていたと思う。
ただ両親のせいか、強硬な態度で来られると萎縮する癖は数年前まであったね

665: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/05/11(金) 20:19:42.24
>>664
これはまた「絶妙」な育ち方をしたなー。

非力な嫁が、格闘技夫を心理コントロールしやすい取っ掛かりが
幾つかあるね。

666: 662 投稿日:2012/05/11(金) 20:36:50.56
自分でも絶妙だと思うwww
母は切れると凶器攻撃wで全身打ちのめされて何時間も正座とか
普通にしてくる人だったしね…

腕力で両親を超えた時の兄貴の暴走っぷりはマジで半端なかったねw
タゲ気質に育ってしまったせいか、俺をタゲろうと近寄ってくる奴らはわんさかいるw
そいつらをしっかり排除出来るようになったのもここ最近の話なんだよね

667: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/05/11(金) 20:39:17.50
>>666
なんか、まあ大変だけど、病むまではいってないかな。

ただ耐性が無駄に付いちゃってるから、うっかり許容量以上をいかないように、
「今の俺、どんな感じ?」と聞ける指標としての友人がいると安心だ。

668: 662 投稿日:2012/05/11(金) 20:42:50.99
そうなんだよね、
精神攻撃に対する耐性が必要以上についてしまっている
病んではいないと自分でも信じているけど、客観視してくれる友人はいないね…
この先どうしようかなって感じ

670: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/05/11(金) 22:19:32.70
>>668
格闘技っても、街中ジムって感じで、あまり昔風の師弟風景じゃないんかな。
できれば、そういう「不動」の熟年男と繋がりを持つのが、現状からの突破口。

ただし、下に付いた弟子を心酔させたりしない配慮、つまり師弟の間合いについて
繊細に注意を払える師匠でないと、オセロ中島の二の舞になってしまう。
これはすごく恐ろしいことだ。

それと、お前が絶妙に育ったように、嫁もまた両親や兄弟との比較やなんかで
「絶妙」に育ってきたくさいな。嫁両親のそれぞれの親族関係もまた関連してくるから
断言は出来ないけれど。

672: 662 投稿日:2012/05/11(金) 22:53:58.15
>>670
そうだね、古風な師弟関係は無い
むしろ欧米の様式に則った、格闘技セミナーな感じ

不動の男に師事か…
そうなんだよね、ある程度信用できる年長者が居ればいいのだけど…
 
サンドバッグならいくらでも全力で殴る蹴る出来るけど、、
仲間とのスパーすら全力で打てず手加減してしまう俺が、
嫁の顔面をフルパワーでロックオンした瞬間は自分自身に戦慄が走ったwww
 
このままじゃ俺自身が壊されるとね…
レスつけてくれたのは全て同じ方かな?
ともかく、お話聞いてくれて感謝です
 
本当にありがとうございました

673: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/05/11(金) 23:10:44.44
>>672
そうだ。長文は全部同じ人w

師匠たって、アドバイスを下してくれるって役割ではなく、
基本、動くのは662独力なんだけども、その進んで行ってる方向に
微調整を施し、お前の精神状態について診てくれるような人だ。

定点、荒れる海での命綱となる灯台、そんな年配男。
お前の父親が、ついに到達し得なかった位置に、悠然と轟然として立つ男。
そいつの姿勢を「型」として、自分でそれを真似てみる。

レス数が増えてたら、そのスレを見にやって来るので常駐スレは特になし。
とりあえず今日はこれで。

679: 662 投稿日:2012/05/14(月) 01:55:47.53
どうにも欝気味だったんでメンタルクリニックにかかってみた
軽い抗欝剤を処方してもらったが、そんな事が吹き飛ぶ位の衝撃というか、
まあそうじゃないかとは思っていたんだが…

俺の話を聞いた医師から、嫁は重度の境界性人格障害で、
一緒に居ても破滅しかない、何も告げずに逃げろと言われた
確かに嫁といっても、事実婚状態でまだ入籍はしていないんだ…

マジで悩んだよ
でも、嫁を独りには出来ない
一緒に治療やカウンセリングに通うように、人生を賭けるつもりで説得する
これがまさに共依存って奴なんだろうな…

独りになった方が楽なのも、未来が拓けるのも解る
俺がいい人で居たいだけの偽善的思考をしてるのも解る
でも…こんな性格の俺だから、嫁を独り置いては行けない

行き先は地獄しかない茨の一本道なんだろうけど、一緒に歩む
回復を信じて、嫁と一緒に境界性と戦うよ
まぁ、説得できればの話だけどね…

レスつけてくれた人、本当にありがとうね

680: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/05/14(月) 02:10:26.43
>>679
まいったね。

嫁を治すよりも前に、自分のルーツを立て直してからじゃないと、
マジ共倒れになるぞ。骨折してる人間が、自分は軽症だからと油断こいて
さらに重症な奴を背負って歩いたら、2人とも悪化するだけだろ。

自分のことを、格闘技やってるからタフな人間だと自負しすぎないことだ。
直接のカウンセラーじゃないから、めったな指示は出せないが
インナーチャイルドのセラピーを検討して、骨折して断絶している部分に
血肉を付けろ。

681: 662 投稿日:2012/05/14(月) 02:15:20.23
>>680
ありがとう
 
インナーチャイルド、調べてみたよ
まさにこんな感じだね俺

うん、共倒れだけは絶対に嫌だ
まずは自分をしっかりと治して、血肉のきっちり付いた人間になる

682: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/05/14(月) 02:44:13.87
これだけ長い自演を見たのは初めて

683: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/05/14(月) 03:00:43.91
俺にも自演にしか見えんな
嫁は完治の見込みはない境界性人格障害で
自分で共依存だと理解していて離れない人など居ない
共依存というのは自分でそれを理解せず、相手に自分が必要だと思い込んで依存する事だ
自分が相手から体のいいサンドバックだと思われてるのに、気づいてもなお相手と共に居ようとするのは
悲劇のヒロインばりに自己陶酔してるだけ
そして他人にそこまで尽くすお人好しは居ない

685: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/05/14(月) 03:17:00.59
内容の信憑性を抜きにしても受け答えが的確すぎるし文体も似すぎ。自演間違いなし。

686: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/05/14(月) 10:19:24.71
> 的確すぎるし文体も似すぎ。自演間違いなし。

だから自演ってw

共依存は、解消するか、問題解決するか、だけが選択肢じゃなくて
片方が「卒業」していくって考え方もあるんだよ。

相手の支配が常軌を逸していき、相手に自分へのコントロールを許し続け、
このままでは、自分は社会で生きていけないと心身ともに追い詰められ、
そこでやっと、自分から決意して、相手をぶっち切って逃げる。
酷い共依存の終わりってこんな感じ。

ここで落とし穴。潜水の息が続かなくなって、大慌てでのぶった切り状態だから
喉もと過ぎれば熱さ忘れるのごとしで、また「罪悪感」アンテナに反応する相手を
「ドキドキ…気になる…もしかして、好き?」と引っ掛ける危険がまだ残る。

3回ほど死ぬ目に遭い「ここまで連続して問題相手を引き当てる自分って?」
やっとここで、自分の繰り返しパターンを自分でも認めるようになる。
自分からセラピー探して、共依存に落ちるフラグを自分から折れるようになる。

最後の段階に至る=「共依存パターンからの自然卒業」

692: 662格闘君 投稿日:2012/05/14(月) 23:28:13.52
なんだかスマンね、
俺のせいで折角親身になってくれた方にまで自演疑惑をかぶせちゃって… 

これを最後の書き込みにします


今朝、嫁に全て話した
ものすごい反応されて、やっぱり認めたくないみたいだし、
今までもメールで凄まじい攻撃を受けてた

でも大丈夫、ねじ伏せてカウンセリングを受ける約束をさせたよ
俺は負けないから

おそらく指摘されてるように俺自身が色々な蝕まれ方をしてるんだと思う
これまでの人生と、それに境界性と何年も過ごしたためかもしれないけど、
実際にこうして居るんだよ、依存なんだと思っていても別れられない男がさ

自己陶酔でも偽善者でも悲劇のヒーローでも臆病者でも上等だよ
自分自身で分かっていても、離れられない
自分自身もカウンセリングを続行して、お互いに克服してみせる

そういや、医者に元カノの事まで聞かれたんだけど、元カノも境界性だろうねって言われた
そういう人に引き寄せられるのかな、母親からしてそうかも知れないからね…


改めて相談に乗ってくれた方、ありがとう
本当に感謝します

696: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/05/15(火) 13:45:29.10
カウンセリングって人格障害には役に立たないぞ。ソースはうちの嫁。
こんなの受けても、私には何の役にも立たないから行かない、って。
で元の木阿弥。

697: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/05/15(火) 13:53:17.26
そりゃそうだ。カウンセリング(傾聴)だけじゃ効き目無い。

何より、患者が「このままの性格で生きてたら、放り出されて孤独で死ぬ」という
恐怖に直面して、泣き叫んでからじゃないと、何の療法も当人に作用しない。

元スレ:【モラハラ】人格障害の嫁を持つ旦那11【DV】 http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1294713123/

こちらも読まれています
1001:名無しさん@お腹いっぱい。 2024/07/14(日) 03:00:05 ID:kidanlog

12件のコメント

  1. 自分の人間関係のパターンに気づけた事は収穫かと
    相手のせいだけにし相手を変えようとしても無意味
    結局自分が引き寄せているのだから
    親の影響だと思われる
    やられっぱなしで悔しい、やり返したいという過去の思いが払拭されないまま閉じ込められていて、人生に影を落としている
    嫁はそれに気づかせてくれたキーパーソン

    嫁は嫁で、殴られたり怒られたりする目に遭うパターンを持っているのだろう
    殴られるても仕方ない、そんな自己否定、自己卑下、そんなものかも

    逃げる事をせず、嫁と二人で手を取り合って解決していこうとする決意は素晴らしい

  2. ボーダーだけはやめとけ。
    絶対に助けることなんてできないぞ。
    ボーダーは人から愛される事だけが全てで、ボーダーから愛情を受け取る事は一生に一度も無い。

    それでもいいというマゾな人はどうぞ。俺はマゾじゃないから激しく後悔。
    離婚するより現状がいくらかマシだと判断したから続けてるだけ。
    嫁がボーダーだという理由だけで親権取れないしな。

  3. 自演かそうじゃないかは抜きにして、
    最後のレスは共倒れフラグにしか見えないな、この報告者。
    医者の言うことは聞いとくもんだと思うよ。

  4. まぁ、自分が崖に向かって歩いてる事を承知した上での事なら、それでも良いんじゃね?
    どうせ俺らは無関係の赤の他人なんだし。

  5. いやまあ、崖に歩いてる人を見ると危ないぞーと言いたくもなるさ
    でもそういう人って、共依存になりやすいタイプなんだよ、うん

  6. 俺もボーダーの彼女がいるけど
    アソコが非常によくて別れられん
    今までの彼女がゴムホースみたいだった

    どうしよう

  7. 地獄ってのは一本道が続いているのではなく、大きな穴に落ちていくものだ。
    道だったら途中で引き返すことが出来るけれど、穴ならば落ち着くところまで行かないと止まらない・止まれない。それが地獄行き。

  8. まだまだ認識が甘いな
    こういうボーダーみたいな性格って子供の頃の環境とかに起因してるものが大きいから、まぁまず直らんね
    だってベースが歪んでるんだもの
    中国の基盤がぼろぼろでそっこー倒壊するビルとかあるじゃん?あんな感じだよ
    上だけ直してもどうにもならん
    つまり直そうとしたら根本からだから、記憶傷害とかで完全にリセットでもんされない限りは基本的に無理

  9. すごく考えてしまう。
    何で相手がボーダーになったかって言えば、
    親やいじめといった、環境のせいとしか言いようがない。
    弱さ故、本来自分を守るべき人、人を図るものさしを与える人が攻撃してくる。

    でも、ボーダー化した人の攻撃もまた苦しい。
    相談者のように挑戦して、潰れたり別れた人もいっぱいいる。
    けれど、回復なんてその巻き込まれにしかない。
    相手の無茶に制限をかけて、「それでもあなたを見捨てない」といって、
    一緒に楽しい日々を過ごす。
    まずは10年はそれする。
    時間をかけて、日常を作るしかない。
    家族の歪さの連鎖を止めるには、誰かが痛い思いをしなければならない。
    辛いもんだね。

  10. ごみ収集車ってあるじゃんボーダーって相手が大切にしてるモノや考え方をゴミにするだけ
    ごみ収集車がたまたま人間の形してるだけ人間扱いしてはいけない

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA