この時間のオススメ人気記事

妊娠が分かった時に嫁からDNA鑑定の重要性を凄く語られ更にDNAの神秘について語られ血液型とか色々語られて、そして出産後DNA鑑定受けました

2018年7月4日


このまとめ記事は約 3 分で読めます。

331: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/02(水) 14:29:47.70 ID:gSm/SPfca.net
嫁さんの事でビックリした事。
嫁さんがDNA鑑定推奨派でした。
妊娠がわかった時に嫁さんから、DNA鑑定の重要性を凄く語られ、更にDNAの神秘について語られ、ついでに血液型でボンベイ型とか何とか色々語られて…。そして出産後、DNA鑑定受けました。
勿論、鑑定結果は俺の子でしたが…。現在、息子三歳。明らかに俺に似てて、別にDNA鑑定する必要無かったのではないかと、そんな事を思う今日この頃です。

150: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:

332: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/02(水) 16:48:49.88 ID:Zic0pfO0M.net
>>331
そりゃ奥さんDNA鑑定所の所長に合いたかったんやろ

333: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/02(水) 19:40:54.80 ID:zYIKaB1fa.net
331です。

>>332
まさか浮気…なんて思って、嫁さんに聞いちゃいました。
少し怒られましたが、別に所長さんとかは関係ないそうです。
嫁さんの仕事が看護婦で、患者さんの方で実際にあったトラブルがきっかけだったみたいです。
産まれてきた子供が、両親日本人なのに西洋人っぽい顔だったらしく…。実際に托卵だったかはわからないですが、そのトラブルの際に、産婦人科の先生からDNAや血液型に関する話を聞いたみたいです。
両親が日本人同士でも、その両親のどちらかの先祖に実は外国人がいて、稀にその遺伝が強く出るケースがあるとか。
嫁さん曰く、何百年前の人のDNAが今になって~みたいな感じで、DNAってすごいよね…と興味持って、他にも色々と自分で調べてたみたいです。

334: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/02(水) 20:56:36.64 ID:viSM1Gd+0.net
>>333
遺伝子に関わる病気を調べるためだと思っていたよ

335: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/03(木) 04:54:35.25 ID:SOPqcyOQ0.net
>>333 それはDNAにロマンを抱いてるね。競馬のファンの中でも血統をよく知ってて、
祖父代の力を継いでるとかで喜んでる人がいるが、そんなイメージだろうね。
それなら、判定だけだとつまんないかも。両家両親たちのDNAとも比較して何%
含まれてるかとか見てみると嫁さん喜ぶだろうね。でも、他人には理解されない趣味かも。

336: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/03(木) 07:36:40.64 ID:V5AwPBEMa.net
333です。

>>334
嫁さん、やっぱり看護婦だし、病気の事も勿論調べてると思います。他のDNAに詳しい先生からも自分から聞いてるみたいなので。

>>335
嫁さんは間違いなく、DNAにロマンを抱いてると思います。昨夜、怒られた後も熱く語ってましたからww
俺の両親はともかく、もしかしたら嫁さんの方の親兄弟は、DNAは判定のみならず、色々詳しく調べてあるかも。嫁さんの所は代々医者の家系なので。親戚とか交友関係もやっぱり医療関係の人が殆んどだし。

337: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/03(木) 19:06:37.71 ID:QiNRYhlT0.net
医者家系なら問題なさそうだが
ジーンリッチ系のトンデモにハマられたらやっかいだろうなあ。
優秀な遺伝子って本気で思ってる馬鹿って少なくないっぽいんだよね。

元スレ:既婚男性の雑談 その1

http://maguro.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1493198921/

1001: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:
人気サイトの新着記事一覧


カテゴリー:雑談をする気団達の新着記事一覧

妊娠が分かった時に嫁からDNA鑑定の重要性を凄く語られ更にDNAの神秘について語られ血液型とか色々語られて、そして出産後DNA鑑定受けました を見た人はこんな記事も読んでいます


コメント

  1. 匿名 より:

    今どき看護婦って、昭和からタイムスリップしてきたのかね

  2. 匿名 より:

    看護師の妻に事細かく説明されたにも関わらず未だに必要なかったんじゃないかと思うって頭弱いの?

  3. 匿名 より:

    似てるから俺の子
    ほどあてにならんもん無いからな

  4. 匿名 より:

    これだけ個体差があるのに遺伝子の優劣がないと思うのはただの現実逃避だろう
    ただ優秀かどうかの基準が時代や地域によって大きく違うというだけだ


※コメントが反映されるまで少しお時間がかかります。

こちらからコメントをどうぞ

人気ページランキング

このページの先頭へ