嫁が趣味でやっているハンドクラフトの評判が良いという事で本格的にテナントを借りて開業したいと言い出して困っている

2014年4月8日

333: クラフト夫 ◆rf/JJS6Yz5DA 2013/09/02(月) 00:23:14.59 0
・家庭の状況、自分や配偶者等登場人物の詳細
俺(36歳・サラリーマン)
嫁(33歳・主婦・本人は働いているつもり)
娘(小1と年少の二人)

・悩みの原因やその背景
嫁が趣味のハンドクラフトで教室を開こうとしている。
今までは娘関連のママ友相手に材料費+お礼にお菓子やお茶を現物でもらう、くらいの感じで自宅でやってた。
それが昨年小学校の入学説明会で知り合った年上ママから、学校のPTA行事で一日クラフト教室をやってもらえないかと頼まれて謝礼をもらったことで、そこから開業熱が燃え上がってしまったらしい。
行事は定員一杯まで人が集まったし、公民館で体験教室をやっても定員まで人が集まるから、開業できる、自宅では狭いからテナントを借りたい、と言い出している。物件もめぼしをつけてきた、と言って見せられた。
早い話が保証人の判子押せ、ってことらしい。
嫁の中では、クラフト仲間のママ友をスタッフとして、一緒に教室をやっていく設計図が出来上がっているらしい。
そのママ友旦那は「お友達のお店を手伝って、お小遣いが稼げる」と思っているらしく、反対はしていないそうだ。

・これまでの話し合いや解決に向けて努力したこと
主婦サークルの延長を商売にすることには、しっかり反対した。
「ピアノだって、書道だって、主婦の人が教室開いて、ちゃんとやってけてるじゃない」
と嫁は反論するが、習わせたいと思う親が多く、毎週決まった時間に通ってくることが前提の子供相手の習い事と、大人の趣味の教室は違うだろう、と。
特に、嫁が教えようとしているのは、学校用の上履きを可愛くデコるとか、百均の小物をアンティークっぽくする、とかいう類のクラフトで、編み物や洋裁のように需要があるものでもない。
今は可愛い上履きが園で流行っているけど、子が高学年以上になればそんなもの履かなくなるだろうし、今のママ友から需要が無くなったとき、新規の生徒が通ってくる見込みは薄いと思っている。
ただ、嫁の頭は今お花畑状態。
何言っても聞いちゃあいねえ。

   

334: クラフト夫 ◆rf/JJS6Yz5DA 2013/09/02(月) 00:26:31.53 0
長過ぎるといわれたので分割

・どうなりたいのか、どうしたいのか
とにかくテナントを借りての開業だけは阻止したい。
嫁の中では、趣味を仕事にして、学校の長期休みも手元で子供の面倒を見ながらお金が稼げて、って良いことしか浮かんでないみたいだ。
趣味でサークルやるところまでは止める気はないけど、それを仕事として成り立たせるには計画が浅すぎることを分かって欲しい。
初期費用だけで30万程度かかる、それを貯金(嫁の独身時代の貯金はそれほどないはずなので、多分共有財産から)出すみたいだけど、その30万があったら、何ができるか考えて欲しい。
そもそも、利益の見込みがないことを仕事、と言って趣味に使う範囲を超えて、家計に影響を及ぼさないで欲しい。


・特殊な事情(あれば)
下の子に生まれつきの病気があって、通院が必要。
レッスンは月に10~15日くらいだから、通院に支障はない、参観や遠足も大丈夫、と嫁は言ってるけど、そんなに都合よくスケジュールが組めるのか疑問。
俺の実家は車で1時間、嫁の実家は新幹線の距離なので基本子供を預ける先はないと思っておいたほうがいい状況。

このページの先頭へ