ネット配線に躓くからなんとかして欲しいという嫁に自分でやって欲しいと告げたらエネ夫だと憤慨され朝食抜きにされました

2014年6月19日

819: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/04/11(木) 16:40:18.08
助言をお願いします。

・家庭の状況、自分や配偶者等登場人物の詳細
私、嫁ともに25歳で、子供はいません。 嫁は専業主婦です。
1年前に結婚したばかりです。家は賃貸のアパートです。
嫁は身長が低く(150後半)私は180程あります。

最近、嫁と意見が合わない事があって、お前はエネ夫だと言われ、
言葉の意味が分からず調べていたらここにたどり着きました。

・悩みの原因やその背景
インターネットの配線について揉めています。
入居してから気付いたのですが、電話線が寝室にしか無く、居間にPCがあります。
その為、寝室から居間にかけて配線を引くしかなく、完璧に動線を横切っています。
が、別段宙に浮いている訳ではなく、地面に固定してある状態です。

しかし、嫁はこれによく躓くようです。頻度は3日に一回ぐらいらしいです。
らしい、というのは私は日中は仕事で外出しているので、気付いた事もなかったです。
嫁には相当なストレスだったらしく、この線をどかして欲しいと言います。

820: 819 投稿日:2013/04/11(木) 16:41:57.92
・これまでの話し合いや解決に向けて努力したこと
しかし、どけるのは事実上不可能に近く
(嫁は昼間インターネットを利用している為、解約は不可能)
借りている家で天井やその付近に線を固定する為のものをつけるのも難しく…
固定してあるのだから、そこにある事に注意して生活してみて欲しい、と言った所、
あなたは身長が高いからいいかもしれないが、身長が低いと視野が狭い為、
気付くのは難しい。
焦っている時や忙しい時に頻繁に躓く(転んではいない?)ので大変迷惑している、
とのこと。
お金を払えば済むのだから天井に線を引いて欲しい、と言うのです。

しかし、私の稼ぎで、私の苦労していない事で、私が休日に線を天井に固定するのは  
少し納得が行かないです。
そこにある事を知っているのだから、視野の問題ではなく、
記憶力の問題なのではないか?
最悪、脚立等を買ってもいいから平日暇な時に自分でやって欲しい、と告げた所、
上記の通りエネ夫だと憤慨され、今日は朝食も出してもらえませんでした。

・どうなりたいのか、どうしたいのか
毎日そこにあり、固定されている物であっても、身長が低い女性の方には
地面に固定してある線の回避は難しいものなのでしょうか?
また、私が回線の固定をやるべきなのでしょうか?
私としては、常に私が全ての問題を対処し、嫁が固定された家事だけをする、というのは
避けたいのですが、嫁は固定の家事だけでいっぱいいっぱいだそうで、
やって欲しいそうです。
 
賃貸の家の壁や天井に勝手にものをつけるのも抵抗があります。
しかし、女性の方から見て、一般的に回避が難しいとの事であれば、
嫁は身長も低いので今回は私が天井につける事も仕方ないかな、とも思っています。
忌憚のない意見をお願いします。

このページの先頭へ