嫁が砂糖大好きな砂糖狂でどんな料理でも出来上がった物に必ず大量にかけ本当に毎日辛いから吐き出させてくれ

2014年11月7日

711: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/23(土) 14:34:14.31
ここの人たちにすれば全然大したことないかもしれないけど
本当に毎日辛いから吐き出させてくれ

嫁が砂糖大好きな砂糖狂で、どんな料理にも必ず砂糖をかける
調理過程で入れるのではなく出来上がったものに砂糖をドサドサかける
たまにあられとか煎餅で、ザラメが塗してあるのあるじゃん?
あれが大好きらしく、それを拗らせた結果こうなったっぽい

焼き魚に砂糖
茶碗蒸しに砂糖
ペペロンチーノに砂糖
とにかく何にでも砂糖

またこの砂糖の量が多いの何の…口の中でジャリジャリ言ってる
口いっぱい砂糖まみれの何かを噛むなんて人生であると思わなかった

甘すぎて喉に甘さが引っかかって一口食べるごとにかなり咳き込む
そんな俺を見て嫁は「大丈夫?」なんて言うので
「いや、ちょっと砂糖がさ…」と言ってみるが
「も~しっかり噛まないから~w」と言われて終わる
嫁は感覚器官がおかしいのか美味い美味い言いながらパクパク食ってる

砂糖さえなければ別に普通の料理なんだよどれも
砂糖ない方がいいよと言ったこともあるが
「えー、砂糖がアクセントになってるのに…」と今にも泣きそうなぐらい
かなり落ち込まれてめんどくさい

一度、せめてあのジャリジャリが無くなればと思い、妥協案として
「出来上がったものにかけるのはやめて、調理過程で入れるのは?」と
言ってみたが「それだと溶けちゃって意味ないじゃんww」だってよ

もうやだ

婿入りして嫁の実家に住んでいるが絶対権力者である嫁の祖父母の好みの味付けをしているので料理が全部砂糖入りで甘い…

2014年9月28日

528: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/08/07(火) 17:07:57.30
俺、婿入りで嫁の実家に住んでるが、料理が全部甘い
婆ちゃんだか爺ちゃんの好みに合わせて料理作ってるらしいんだが、
なんにでも砂糖を入れてほしがるんだよ
昔は砂糖が貴重だったからかな

昨日も大学イモみたいな甘さの肉じゃがだった
最初はなんだかなー飯くらいかな…と思っていたが連日連夜こうも甘いと具合悪くなってくるよ
爺ちゃん婆ちゃんも心配だけど、俺糖尿で死ぬかも

529: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/08/07(火) 17:09:40.02
東北?

530: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/08/07(火) 17:11:34.41
九州も甘いデー
甘いとうまいもんな
しゃーない

カロリー計算をした健康的な飯を作る出来た嫁で恵まれているのも理解しているがたまには罪深いジャンクな食事をガッツリしたい

2014年4月13日

179: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/27(日) 01:52:03.47
家の嫁は一生懸命過ぎる。
カロリー計算とか1日30品目とかw
俺の血糖値が高いからと雑穀+こんにゃく米とか。
旨いし腹も膨れるんだけどガツンと来ない。
焼き肉とかステーキをガツンと食べたいんだけど
良い肉を適量(少量)とかにされてしまう。
アメリカ産で良いから500g位食べたい!
って訴えたら今日は巨大ハンバーグがでた。
ニンマリしてたから大豆肉を混ぜたんだろうな。
って考えてしまうと旨くて満足なんだけど何だかな。
ガツンと食べたら後悔するような物が食べたいんだよ!

181: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/27(日) 02:42:38.01
>>179
良い嫁じゃないか
週末一食でも自分で料理してみればいいと思う。

180: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/27(日) 02:17:18.12
1日30品目はもう古いらしいよ。

> 2000年に厚生労働省・農林水産省・文部省が示した、
> 新しい「食生活指針」の中では、
> 「主食、主菜、副菜を基本に食事のバランスを」
> 「多様な食品を組み合わせましょう」
> という表現になり、そこでは、「1日30食品」は消えてしまいました。
> これは、「30」という数字に神経質になり、
> 30という数字を絶対化して食べ過ぎてしまう例もあり、
> 誤解を招かないようにという配慮から、数字の表示は見合わせられたようです。
http://www.dietitian.or.jp/consultation/d_02.html

まだ数えますか? 「1日30品目」が消えた!
http://allabout.co.jp/gm/gc/298643/

182: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/27(日) 02:49:14.32
血糖値高いんだろ?
透析必要になったり、失明したり手足切断する羽目になったりしてから
後悔しても本当に遅いぞ。

このページの先頭へ