息子の後追いが最高潮で会社行く度にギャン泣きされてた時嫁が封筒に金入れて息子の前で渡してくれと言うからその通りにしたら

2016年11月28日

369: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/06/14(火) 22:25:40.93
そういえば息子の後追いが最高潮で会社行く度にギャン泣きされてたとき
嫁が銀行の封筒に金入れて息子の前で渡してくれと言うからその通りにしたら
嫁が正座して両手で恭しく頭下げながら受け取って、それを見ていた息子に
封筒の中の金を取り出して見せて 仕事ー金貰えるー玩具や菓子買える を理解させてたな
封筒から取り出した万札を息子の目の前で財布に入れて、一緒に買い物に出かけた

次の日から後追いする代わりに嫁と一緒に「お仕事ご苦労様、ありがとう、行ってらっしゃい」
を言ってくれたよ。
「おしおとあっとー、いったっさー」だったけどw

なんか思い出してうるっと来てる。その息子は今、大学生だ

週に2~3回ヒスってた嫁が出産し育児を通してストレートな愛情表現も連発だとしんどいと学び奇跡的に良妻賢母になった

2013年12月7日

861: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/24 09:58:39
昔は週に2~3回は理不尽なことでヒスっていた嫁。
子供を産んでから、ヒスが治ったぞ!!
いまではヒスをおこす頻度は年1ほど。
これくらいなら全然耐えられる!

子供を産む前までは、常に女王様だった嫁だが、
子供が産まれたことで、子供の理不尽な要求に
答えなければいけなくなり、召使の気持ちが分かったようだ。

863: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/24 10:54:10
>>861
それは極稀な例だろうね。

普通は子供からのストレスの
はけ口で更にコチラがひどい目にあう

862: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/24 10:04:39
そりゃまたラッキーな。。。
ホルモンバランスがいい方に変化したのかもね

865: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/24 19:28:26
>>862 >>863
本当にラッキーだった。ヒスで怒りぽかった嫁には子育ては厳しいと思っていたが
想像以上に娘の世話をよくしてる。

思えば、嫁のヒスの原因は「もっと私を相手して!」「愛して」的な要求が多かった。
嫁の「愛してるなら◯◯してくれるでしょ!」という要求が高すぎて、毎回要求に
答えられず、頻繁にキーキー泣き叫んでヒスっていた。

娘が産まれてからは、赤ちゃんだし、当然少し何かあるとすぐ泣くわけだ。
いま4歳だが、やっぱり少しでも嫌なことがあるとすぐ泣くんだ。
まずこれで、人に泣かれるという事の辛さ、人を慰める事のしんどさを学んだみたい。

あとは、「もっと愛して」の要求も、娘が嫁の事を大好きだから、常に嫁の後をひっついて
まわってる。毎日、毎日「ママ大好きの連発」。娘から愛情をたくさん貰って心が満たされてるんだろうな。
嫁も娘の愛情に答えてはいるが、娘のストレートな愛情表現連発の毎日だと、時々しんどくなるようだ。
それで、愛も重すぎると、しんどいという事を学んだらしい。

ついこの間、「昔の私は重すぎる女だったし、あなたを困らせてばかりだった。
本当に迷惑をかけてごめん」と謝罪された。

子供のお陰で嫁も成長したし、家庭が円満になった。
子は鎹というのは本当だった。

このページの先頭へ