嫁が脳卒中で倒れてこの4年位は会話も出来ない状況だったけど愛してると一方的に伝えようと思いました

2014年9月26日

899: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/03/07(木) 19:09:27.95
私60、嫁43、娘20×1
おっさんの話で申し訳ない。

一昨日の深夜このスレを読んで、ここ数年、
嫁と穏やかに話すことすら無かったかもしれないと青ざめました。 
これは実行に移さないとと思いました。

昨日の夕方、仕事を終えて真っ直ぐ嫁の部屋に向かうと、
嫁はテレビをボーっとみていました。
部屋に現れた私をチラッと見た後、またテレビに目線を戻されてしまいましたが
こんなことで詰まってはずっと言えないままだと意を決して、
テレビの横にあるドアの前で立ったまま話しかけました。

私「ただいま、お母さん」
嫁「・・・・・・」
私「そのままでいいから聞いてほしいんよ」
嫁「・・・・・・んぁ?(テレビを見ているまま)」
私「結婚する前、うちの家に滅茶苦茶言われても黙って我慢しとったね」
私「結婚して大分経って、▲▲(娘)も大学生になって、大人になりよったけんどねえ」
嫁「・・・・・・」
私「私は○○ちゃんのこと愛しとるけん。これからもずっとよ。結婚してくれてありがとう」  
嫁「・・・・・・」
私「愛しとるよ、○○」
嫁「・・・・・・」

20秒ほど?待っても反応が無く、不発かと思いかけた時でした。
テレビを見ているままだった嫁の目から、つーっと涙が出てきて、
ゆっくりとこちらに首が向きました。

嫁「・・・・・・(無言で泣きながらこちらを見る嫁)」
私「あ、あ、ごめんよお母さん、急でびっくりしたかな、ごめんね、ごめんね(パニック)」  
嫁「好きよ」
私「・・・・・・・(びっくりしすぎて声が出ない)」
嫁「お父さん・・・ごめんなさい、好きよ」

そこまで聞いた後、号泣してしまって覚えていません。
嫁の横にすがりついて、看護師さんが駆けつけるまで大声で泣いていたようです。
聞いた話では、嫁が「好きよ、ごめんね」と繰り返しながら頭を撫でてくれていたそうです。

嫁が脳卒中で倒れて7年、悪化の一途を辿ってきた中
おおよそ4年ぶりに交わした会話でした。
娘も大阪へ行き、情けなくも介護に勝手な限界を感じ始めていましたが、
一番苦しんでるのは嫁だ、ともう一度気づくことが出来ました。

私の親族に酷い中傷を浴びても微笑んで受け流し、一緒になってくれた嫁。
このスレに私も嫁も救われました、愛する家族とこのスレに、ありがとう。

コンビニ弁当を子供と食ってたら子供が「ママのご飯食べたい」って泣くんだよ。俺だって食いたいよ。俺も一緒に泣いた。

2013年11月17日

562: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/07/11 21:42:51
流れ切ったらごめん。 誘導されました。

酔ってるから読みにくいかも知れない。
あと、書くべきスレが違うかも知れないけど 他に適切なスレが見つからないんだ。
本当にすまない。

俺、26歳。嫁、32歳。子、5歳。
俺も嫁も親類はいない。

1カ月前に嫁が他界した。
本当にいきなりで、いまも信じれらない。

563: 562 2011/07/11 21:48:41
珍しく俺の方が先に起きていつまでも嫁が起きてこなくて子供の保育園の時間になっても起きてこない。
いいかげん起きないとやばいんじゃない?と思って起こしに行ったら息してなくてさ。
救急車呼んでさ.

なんか警察とかも来てさ。
ここらへんあんまり憶えてないから説明出来ない。

よくわかんねーままに嫁は解剖されちまって脳卒中だってよ。
32だぜまだ。若いよ。

564: 562 2011/07/11 21:52:21
俺自身仕事どころじゃなかったんで有休使ってる状態。
上司に話したら少し休めって言ってくれた。
有休あんまりつかわなかったし、忌引きが使えるからって。
でも、嫁を送り出してから1週間経つし、そろそろ行かなきゃいけない。 

チビにもママがいない日常をわかってもらわないといけない。
そう思って今日子供と一緒に買い物に行ったんだ。
コンビニに弁当。俺、飯作れないし。

このページの先頭へ