妊娠を義両親にいつ伝えるか迷ってて遠距離に住んでるし羊水検査後位かなと考えてたけど夫が電話してる流れで言っちゃった

2016年10月7日

464: 名無しさん@HOME 2016/03/09(水) 15:26:30.52 0.net
長文です、すみません。
妊娠した。
里帰りするつもりだったので実家にそれとなく出産時期の予定聞いたら
「大型連休辺りだし、海外に行こうかな」と言いだしたので慌てて妊娠を報告。
兄弟、親戚には絶対秘密、羊水検査をするからと伝えた。

義両親にいつ伝えるか迷ったけど、遠距離に住んでることもあるし
羊水検査直後位かな~と考えてた。
でも今月末にこっち遊びに来る(日帰り)って言ってたしそこで直接ってのもありかな?と。
でも、夫がフライングで電話してる流れで言っちゃった。
「12週にそろそろ入るし、いいじゃん!ちゃんと羊水検査するから皆に秘密ねって言ったよ」
「お互いの両親には平等に伝えるべきだ、どっちも母親なんだから!」
きっちり平等にする必要ない、ナイーブな問題なんだから。

実家にはお世話になるからスケジュール空けといて欲しくて伝えたけど、
里帰りしなかったらもっと言うの遅かったわ。
義実家はおしゃべりだから信用できないし、冷たい話遠距離なんだから
産むまで関係ないじゃん・・
「でもでも今月末に会うとき、突然体調悪くなったら余計な心配するでしょ?
いつもよく食べる君が全然ご飯進まなくて怪しむかもよ?」
そんな心配する必要ないよ・・

多分一生恨む。
なんでこんな恨むのかわからんけど一生恨んでると思う。

嫁が妊娠したが高齢なので羊水検査を受けて万一アレだったら次にチャレンジと思っているがどう切り出せば良いだろうか?

2014年8月20日

858: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/08/08(水) 10:24:42.07
妻が妊娠したが
それなりの年齢という事もあり色々と不安

ぶっちゃけ俺はサクッと羊水検査受けて万一アレだったら次にチャレンジ
羊水検査自体で事故があってもそれは運命と思って諦めるしかないと思ってる
どんな子でも唯一です個性ですみたいな発想はついていけないしついていく気もない

ただ妻にどう伝えていいか分からない
ただやはり上記の発想は女の身としてはやはり辛いだろうから
そのまま伝えるのは危険だと思うしなんならそんな可能性を口に出す時点で
「縁起でもない」「こんな時にそんな話を」とか怒られるかも知れない
万一の危険のために確実に不和離婚の種を捲くのはあまりいい賭ではないと思う

とりあえず事前に結婚前に向こうの家族はどう思っているのか仄めかしてみたところ
義姉(妻の姉)は「私だって大丈夫だったんだから大丈夫」みたいな発想をしていた
無事に終わった身からは何とでも言えるんだからそんなの聞く価値はないと思うが
そこそこ仲はいいっぽい姉妹だからそれの影響で同じような発想をしている可能性が高い

いつ・どのように・どこまで切り出すか
今切り出すと直後にお盆があり向こうの家族が一堂に会する
その時妻が義姉に相談し「なんて酷い夫!」のように盛り上がられても困るから
とりあえずお盆が終わったその翌日から始動する
まずはクアトロテストあたりから徐々に切り出してみようかと思う

クアトロテスト(母体血清マーカー検査)
母体血清中の4つのマーカー( AFP, uE3, hCG, Inhibin A )を測定して、胎児が次の疾患である確率を算出するスクリーニング検査です。羊水検査や、より正確な情報を得るための画像診断の必要性を考慮する材料になります。

859: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/08/08(水) 10:36:06.26
>>858
羊水検査は異常を知る為の手段であって、異常があるからって堕胎はできないからな?
事前に心構えをする為の検査だぞ。
つか、嫁いくつか知らんが障害児でも育てる覚悟がないのに子供作るなよ。
検査受けるのも、腹に針刺されるのも嫁だぞ。

860: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/08/08(水) 10:39:06.21
>>858
釣りだよな?
人間としても最悪な釣りだなw

嫁が妊娠したが3人目で高齢出産だった事もあり羊水検査をしたところ染色体異常だと判明し何度も泣きながら話し合った

2014年4月5日

【閲覧注意】中絶・障害者についての表現があります

67: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/02/15(金) 13:24:30.15
愚痴というか…

昨年、嫁が堕胎した
3人目で高齢出産だったこともあり、羊水検査したところ染色体異常とわかった
何度も泣きながら話し合った結果、上の子供2人のために堕胎することにした
嫁は姉が障害者で、両親の死後それを全部背負うことのつらさを知っているし
友人に実際ダウン症の弟を持つ人がいて、彼女は良い歳になっても結婚できないのをみているので
子供にそういう重荷を背負わせたくない、と思っての決断だったが
やはりかなり精神的にくるようで、手術から半年以上たつのに色々思うところはあるようだ
ついでに、.37歳という年齢のせいか、嫁の学生時代からの友達が偶然にも去年から今年にかけて出産ラッシュで
37歳で高齢初産の人が3人(1人は今月末に出産予定)、2人が2人目と3人目をそれぞれ出産
もし染色体異常がなければ今頃自分も・・・とついつい考えてしまうようで
友人の出産のお祝いも素直にいえない、とどんどん自分を責める傾向にある
俺もかなり悩んだしつらい思いはしているけれど、実際に自分の体を傷つけて堕胎した嫁と俺とじゃその重みも違うようで
何とか嫁に元気になってもらいたいんだが、無理に外に連れ出すわけにもいかず
何となく家のなかがもやもやした状態が続いている
こういうのって時間が解決してくれるもんなんだろうか
ヨメスキーだから落ち込んでる嫁みるのつらいし、何もできん自分が情けない

69: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/02/15(金) 13:55:37.60
>>67
多分、おまいさんも嫁さんもまだ本音出せてないんじゃないか?
嫁さんの心理はおいといて、同じ男としておまいさんの方がまず気になるわ

71: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/02/15(金) 14:13:06.41
>>67
掛ける言葉が難しいので、失礼があったら申し訳ない

あまり落ち込んでもしょうがないべ
あった出来事を振り返る時間も大切なのは大前提で
今は上の二人が健やかな成長するよう、頑張るしかないと思う
子供たちも、学校の行事とかで外から違った空気を入れてくれるはず
自然と、少しずつ、嫁さんも元気が出てくるんじゃなかろうか

このページの先頭へ