家にあった俺の仕事道具を間男が車に積んでる所が監視カメラに残ってたので通報したら次の瞬間元嫁が映像に登場し・・・

2016年8月17日

371: おさかなくわえた名無しさん@転載は禁止 2016/02/13(土) 01:38:23.96 ID:T2vmMjkd
吐き出しくなったので書く。

もう5年以上前の話。
当時、結婚2年目。元嫁に浮気をされた。
ただ、浮気されたんじゃなくて俺との結婚が間男のプレイだった。
元嫁は肉体的にも精神的にも間男に支配されてた。

無職の義父が俺の家を「俺の子供の家だ」という感覚で合鍵を使って自由に出入りし飯喰ったり家電弄ったりするのが腹立つ

2014年3月25日

756: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/17 12:52:42
嫁の実家に嫁兄妹は「もしもの為」に合鍵を置いてるんだけど、無職の義父が頻繁に家へ侵入してんだよなぁ。

嫁兄妹は家族だから気にしないと言うが、自分のマイホームを「俺の子供の家だ」と言う感覚を持ってる事が腹が立つ。

757: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/17 13:08:47
>>756
鍵変えろ。
義父とわかっててもあえて警察呼べ。
てか前にもその相談見たな。子世帯それぞれの鍵を持って留守中侵入する無職オヤジ。

759: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/17 18:37:32
>>757 サツ呼ぶも何もいつの間にかに出入りして飯喰ったり家電いじって帰っているからなぁ
何か盗る訳じゃなく、テメエ用の食器や菓子ストックしてったり。
でも俺よりも義兄嫁のほうが嫌だろう、確実漁ってるよ。

760: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/17 18:45:50
>>759
何も撮らなくても不法侵入。

769: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/18 14:05:16
>>756
起訴しろよ、俺なら絶対に黙ってない。

770: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/18 15:30:28
合鍵変えればいい。
それでもう1回嫁が義父を連れ込んだら今度は嫁を追い出せ。

嫁の父親が亡くなり彼の趣味だったコレクションを嫁が全て相続する事になった頃からしつこく譲って欲しいと連絡してくる人物が居た

2014年3月4日

304: 1/5 2012/11/17 18:17:14
遺産スレと迷ったけど法定相続人じゃない人間が絡むからこっちかな。
かなりフェイクを入れています。矛盾があってもスルーしてもらえればと思う。
そして長いです。すみません。

数年前の秋、嫁さんの親父さんが亡くなった。
進行性のガンと脳梗塞であっという間。
遺産の分配で、嫁は義父の趣味のコレクション全部を相続することになった。

同時期に、それをどこで知ったのか、
義父のコレクションの一部を譲ってくれ、という人物Aから連絡がきた。
嫁も嫁実家も全然知らない人で、義父の趣味仲間のようだが正体がつかめん。
嫁は断った。
嫁実家からかなり距離のある我が家にもAの手紙攻撃はきた。
何故Aがうちを知っているのか、とかを考えて嫁とガクブルした。

手紙での懇願だったのがだんだんエスカレートしてきて、
いつのまにか電話番号を入手されていたらしく
毎日夜になると家電へ電話かけてくる。それでも断り続けると
嫁や俺の携帯の番号も入手して、
携帯にも譲れ譲ってくれと1~2時間おきに電話。平日おかまいなし。
2人で速攻で着拒にしたが、複数の番号からかけてくる。
かたっぱしから着拒。非通知・公衆電話からは取らないようにした。
この時点では警察に相談できるのかもわからず、
せいぜいが嫁実家に報告と注意喚起をするくらい。
(その後嫁実家も相当アタックされたと報告が…)

嫁と外出して帰宅したら空き巣に入られているっぽくてリビングで泥棒と鉢合わせしてしまった

2014年2月19日

75: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/11 11:51:41
かなり長い話だけど投下



とある日曜日、俺と嫁が昼食を外で食べて家に帰ったら
様子がどこかおかしい。
廊下に土足の足跡がペタペタあった。
玄関で俺と嫁は顔を見合わせた。

「お前は外に出て警察に連絡して、そのまま待ってろ」
嫁にはそう言って、俺はそのまま玄関から中に入った。
今考えれば、俺も外に出て警察来るまで待ってればよかったんだろうな

でも、今まで一日200円のお小遣いで我慢して、
タバコも止めてコツコツ貯めたマイホーム資金の預金通帳なんかが心配になって、
すぐにでも財産の無事を確認せずにはいられなかったんだ。

頭に血を上らせながら部屋に上がって、
通帳が隠してあるタンスを開けたらとりあえず通帳は無事。
ふー、よかったよかった(;´Д`)
これが無事なら、あとはもう小さな問題だよ

すっかり気分がホッとした俺は、
泥棒がまだ家にいるかもしれないなんてことはすっかり頭から抜けて
ほとんど警戒なんてせずにリビングに向かった

少し薄暗かったので電気を付けてリビングに入ってようやく思い出した。
まだ犯人がいるかもしれなかったんだ
と気づいたときはもう遅かった。

リ、リビングのカーテンが
人の形に盛り上がってる!!!!(((( ;゚д゚)))

こっそり気づかないふりしてそのまま外に出ればよかったんだけど
人影を見つけた俺は、
「うわああああ」と叫んでた

このページの先頭へ