15年前まだ小学1年生だった息子は、嫁の死を理解できずに戸惑っていた。2ヶ月位経ったある日、突然泣き始めた。

2013年11月12日

227: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/06/16 18:30:02
日曜日、息子が彼女を連れてきたよ。
少し照れながら、でも「紹介するよ」って頑張ってた。
相手のお嬢さんは明るくて優しそうで、しっかりしていた。
君の写真にもちゃんと挨拶してくれたね。見ていてくれたかな。
どことなく君に似ているところがあった、かな。
やっぱり僕と息子は好みが似るのかもねw

15年前、まだ小学1年生だった彼は、君の死を理解できずに戸惑っていた。
2ヶ月位経ったある日、突然泣き始めた。
「お母さん..」と繰り返しながら、僕の胸で2時間程泣き続けた。
僕も泣いた。彼を慰めることもできずに泣いた。
あの泣き虫小僧達が立派に育ったもんだと思わないかい?

あの二人がこの先どうなるかは分からないけど、温かく見守っていてあげてね。
僕らみたいに仲の良いカップルになれるかな。なれるといいね。

来月お墓参りに行きます。しばらく行けてなくてごめんね。
ずっと愛しているよ。

228: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/06/16 22:02:16
>>227
ごくろうさん
これでオマイも立派なお爺ちゃんだ
あとは嫁の想い出を懐かしみながら、あの世で逢えるのを楽しみに余生を暮らすといい

230: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/06/17 11:24:16
泣けた。

このページの先頭へ