嫁の浮気が発覚したが再構築希望の俺が嫁にも間男にも冷静に会話出来た事が尊敬に値するらしく戻ってきれくれた

2014年2月9日

178: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/02/15 15:32:05
先日、嫁の浮気が発覚した。
もうカタは付いているのだが、後輩たちの糧になればと思い書いてみる。



私と嫁共に20代後半小梨、付き合って6年目で結婚した2年目。
結婚前から1Kロフト付きの部屋で同棲をしており、1月に結婚した後、
同年7月に広い家に引越した。


■発覚したきっかけ
初めての結婚記念日が過ぎた頃、嫁の携帯の見たことで発覚。
レス気味(2、3ヶ月に1回程度)で、こちらから誘っても断られることは
ほとんど。もともと嫁から誘われることは全く無く、数年前からそんな
状態だった。このままではいけないと思ったし、我慢の限界も近かったので
年が明けてから2度ほどレスについての話し合いを設けた。話し合ってすぐは
応じてくれたが、朝に「今晩しようね」と話していたにも関わらず夜になって
「眠いから無理」だとか「お腹いっぱいで無理」という理由で断れることが
2日続き、私の中で疑惑が浮上。

「もしかして」という思いと「そんなわけない」と確認したい思いが入り
混じった状態で携帯をチェックすると、そこには浮気相手との親密なやりとりが。
肉体関係があることも明らかな内容だった。


■発覚後
とりあえず自分のPCへバックアップを取り、ある程度メールをさかのぼり
浮気を確信した段階で、寝ている嫁をたたき起こし問い詰めた。泳がせて
証拠を集めた方がよい、とは知ってはいたが、そこまでできるほど心理的
余裕は無かったし、何より発覚してもなお嫁を嫌いになることができず、
再構築したいと思っていたからだ。

このページの先頭へ