支店長と先輩に連れられて行ったスナックでドンピシャな好みの女の子が居て一目惚れしたのが今の嫁です

2015年12月9日

702: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/28(土) 19:33:54.83 .net
もう、かなり前の話だけど、俺が嫁子と知り合ったのはスナック。
飲み屋のねえちゃんだ。

俺、大手企業に勤めていて、支店長と先輩に連れられて店に行った。
地方都市では、大手企業の支店長ともなるとお偉いさん待遇。
接待や来客時によく利用していて、うちは上得意様で支店長とママも懇意になっている。

そこで嫁子に一目ぼれ。
おかっぱヘアで切れ長の目、妖艶なアイメイクにシャドウ。
俺の好みど真ん中だった。

かなり古いがDESIREを歌っていた頃の中森明菜を想像してくれ。
よく似ているし、俺こういうのにメチャ弱いんだ。
ママにカウンタの女のコ紹介してと言ったら、
「嫁子ちゃーん、ご指名よ~」で嫁子が俺の隣に座った。

実は俺まったくの下戸で夜の街にはうとい。
どういった会話をすればいいのかもわからずにしどろもどろ。
嫁子もスナックでの接客に不慣れという感じで、ママが助け舟出してくれたけど
たいした話もできなかった。

支店長が「俺男、嫁子ちゃんが気に入ったのかぁ。ママ、二人をよろしく頼むよ」。
ママ「お任せください!!」
なんか、俺的にはうれしい方向にすすんだ。
ママさん、この界隈でかなり顔が利いて、世話好きな人らしい。

実は嫁子はある事情で嫁子両親から頼まれて叔母にあたるママが預かっている状態。
俺は支店長の部下として、信用保証がついている形だし。
俺が嫁子よりもかなり年下という点と下戸なのを除けば、大手企業に勤めている
ごく普通の若者。
嫁子の相手としてママのお眼鏡にかなったというところかな。

ノリで行ったキャバクラで偶然隣りに座った子が凄くタイプで何度か通い仲良くなったが彼女が居る事がバレていた

2015年12月7日

695: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/26(木) 17:20:20.14 .net
嫁と初めて会ったのはキャバクラ
年始にノリで行ったキャバクラでたまたま嫁が隣に座った。
もう可愛くて可愛くて、すげータイプ!可愛い!と連呼した。

そこからは店にも行ったけど押しに押して何回か個人的に飲みに行った。
店に行っても嫁はいつも指名被ってるしあまり喋れなくてモンモンとしてたから嬉しかった。

俺んちは繁華街から22キロ離れてる。
嫁んちは5キロくらい。
飲んだらいつも代行で帰ってたんだけどたまたま代行が捕まらなくて
何もしない!絶対に!って約束してラブホに止まった。

嫁はすぐに化粧落として爆睡。
俺は本当に何もしなかった。

それで安心したのか俺と飲む時はラブホに泊まるようになった。
ある時ホテルの部屋に入ってすぐ、嫁が後ろから抱きついてきた。
これはチャンス!今日はやれる!ってウキウキしたら、

彼女いるんでしょ?

って言われてしまった。
そん時中学から付き合ってる彼女がいた。
ちなみに同棲してた。

会社近くのバーで常連の女性に一目惚れし同僚と通って仲良くなったのが嫁と結婚する事のきっかけになった

2015年7月17日

736: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/12(日) 18:46:22.01 .net
20代の時。会社近くのバーで常連の女性に一目ぼれ。
仲の良かった酒好きのA(同期入社)と一緒にバーに通ってはその女性を眺めていた。

A「好みなんでしょ。話しかけなよ。」
こんな場所で見ず知らずの人を好きになった経験がなかった俺。

俺「きっかけなあ。いきなり話しかけたら不審者だろ。こういうとき男前だったらな」
A「いや・・お、男前だよ」
俺「どこがだよ。無理しなくていいよ」

あるとき女性が話しかけてきた。
女性は笑顔を向けてくれたと思ったら俺の隣のAと楽しそうに喋り出した。
またたくまに女性とAは仲良しになった。
俺も全く進展がなかったわけではない。

女性もだんだん前より話してくれるようになっていたし、3人で食事に行く機会もできた。
Aは俺を応援してくれた。
そんな日が続いたある日、思い切って女性に告白した。

女性の返事は
「ありがとうございます。好きだっていってもらえて、本当にすごく嬉しいです
だけど、ごめんなさい。私、女性が好きなんです。Aちゃんが好きなんです」

しばらく立ち直れなかった。もう俺に望みは無い。
いま俺に出来ることはAに八つ当たりすることだと思った。

俺「そんな男みたいな恰好してるから女に好かれるんだ」
A「おい。八つ当たりしないで」
俺「だいだいAはさ、szwsmvqfvくぁfk」
A「女に振られたぐらいで女に八つ当たりするなんて女々しすぎ。女々しいわ・・・うっうう」
俺「うざい。泣くなよ。嘘泣き。くそ」
A「ううう・・・」
俺「え・・・いや嘘だろ。ごめん」
A「なんでこんな女々しいのに男前でもないのにこんなやつ好きなんだろ私・・・
はあもうやめたやめた」
俺「え?酔ってる?」

全く好きで居てくれたことに気付かなかった。
いつから好きだったかどこがいいのか聞いたがその時はちゃんと教えてくれなかった。

俺「本当に俺のこと好きなら付き合ってくれ」
A「うるさい。いま傷心なだけでしょ。私で埋めようとするな」
俺「なんだそれ。じゃあなんであのタイミングで言ったんだよ」
A「いつ言おうが人の勝手でしょうが!」

そこから口説きに口説いて1年後にやっとAが付き合ってくれた。
今年の秋で丁度7年。
会話は補充したり一部変えてますが大体こんな流れ。

アメリカに単身赴任して早一年…毎日国際電話を掛けて愛してると言ってるんだけど「ありがとう」としか返ってこない…

2015年7月12日

283: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/03/19(火) 08:39:50.47 .net
アメリカに単身赴任して早一年…
嫁には毎日電話して毎日愛してると言っているが、返ってくるのは”ありがとう”。
子供にも会いたいが、嫁を抱きしめたい…。
貴様ら嫁にちょっかいだせていいなぁorz

プールで人にぶつかり謝らないといけないのに綺麗な女性だったので「あの…付き合ってください」と言ってしまった…

2014年1月5日

856: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/05/08 20:37:59
プールで泳いでたら誰かとぶつかったっぽいので、立ち止まったら
競泳水着の女性が居た。
とりあえず謝るだけでいいやと思って女性の容姿を見たら、えらい綺麗なお姉さんだった。

本来謝るべきだったのを「あの・・・付き合ってください」と言ってしまった・・・
そしたら女性にOKされた。

恋の天使だかには感謝しておくべきだな。

858: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/05/10 14:41:24
多分>>856がイケメンというか雰囲気の良い人なんだろうな
フィーリングが合って、両方一目惚れしちゃったってことかー

857: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/05/10 13:24:17
> そしたら女性にOKされた。
なんでそこでokできるのww
kwskしてもらいたい

859: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/05/10 17:36:32
出会って4分で合体もあり得るかもな

861: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/05/12 00:30:42
KO の間違いだろ。

このページの先頭へ