大学時代の友人が来るというので食事を予約しておいたら横で聞いていた嫁が会う必要あるのか結婚した自覚あるのかとヒスり出した

2016年11月18日

619: 名無しさん@おーぷん 2016/06/05(日)21:44:06 ID:IHQ
他県に住む大学時代の友人がこちらに来るというので、
今日の昼と夜の食事を予約しておいた。
そうしたら、予約の電話を横で聞いていた嫁が文句を言い出した。
夜の方の予約した店、鮨屋が気に入らないとヒスる。
元々友人と2人で行く予定だし、そこそこ高い店だけど自分の貯金から支払うし、
漁港に近い地域で選ぶのに何らおかしいところはない。

それなのに、嫁は近くに漁港があるんだから回転寿司でも充分なはずだとヒスり続ける。
そもそも、会う必要があるのか、結婚した自覚はあるのかと詰る。
嫁が友人達と遊びに行ったり旅行に行っていることを指摘したが、
最後にあったのが俺達の結婚式の時の4年前なんだから縁を切れと言う。
会ってはいないが、月に数度はメールのやり取りするぐらいには付き合いが続いているし、
来年ぐらいには結婚予定らしいから直接祝っておきたい。

そうしたら、嫁が更に激昂して、今縁を切れば祝儀でプラスの状態になるだろうと言う。
地元から新幹線で数時間の場所の披露宴に行くなんてありえないとも言う。
相手にするのも馬鹿らしくなって話を打ち切り、度々蒸し返してくるのも相手にせずに
今日までやり過ごした。
そして今日の朝、出かけようとする俺に、嫁が体の調子が悪い、今日はずっと家にいて
欲しいと言ってきた。
昨晩もいかに俺がおかしいかキーキー元気に叫んでいたのに、当日になって態とらしく
体調を崩しただと。

家で薬飲んで寝ているなり、週に一度は帰る至近距離の嫁実家にでも帰って寝ているなり
好きにしろと言って家を出た。
嫁が選んだ本日の過ごし方は、手当たり次第に救援を求めるだった。
手当たりしだいとはいっても、俺関係の連絡先限定だが。
親兄弟や地元友人、上司にまで泣きながら苦しい助けてと電話して回った。
色々なところから連絡があり対応に追われ、友人とはまともに話もできなかった。
家に帰ると、嫁が満面の笑みで、逆らうとこうなるのよと言ってきた。

糞女を家から追い出してしばらくすると糞実家から怒りの電話があり、
糞の性格上、確実にあるだろうと予想して録音していた糞の勝利宣言を聞かせてあげたら
面白いぐらいに勢いがなくなり、言い聞かせて謝罪させるから離婚は考えなおしてほしいと
懇願された。

何があろうと、もうこんな糞女とはいられない。絶対に離婚する。

このページの先頭へ