うちは夫原因の不妊で判明したのは20代の時。不妊治療などはせずできなかったらできないで良いと話し合いで決まった。30代半ばになって夫が

2019年4月15日

253: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)12:26:12 ID:H6N
うちは夫原因の不妊。判明したのは20代の時。
不妊治療などはせず、できなかったらできないで良いと話し合いの結果決まった。
30代なかばになって、夫が親戚に
「嫁(=私)が子供嫌いだから作れない」と言っていたと知った。
義両親がそれを知り夫を叱った。
そしたら夫は嘘をついてたつもりはなく、本気で自分の不妊を忘れ、私が子供嫌いだと思いこんでいた。
良義母に泣かれて記憶を取り戻した(多分)夫は私に謝罪し
私は「男性のプライドもあるだろうから」と水に流した。
さらに年月は過ぎ、夫と私は40代。
夫の同僚が「K君(夫)と別れてやってくれ」と直談判に来た。
私が不妊で、夫は子供が欲しいが私が不憫で見捨てられないって話になっていた。
同僚は「K君は40代でまだ子供が見込める。彼を思って身を引いてやってくれ」となぜか涙目だった。
夫はその横でうんうん頷いていた。
その場で義両親に電話し、ハンズフリーで話させた。
義母、「またあんたは!どうしてそうなの!」と号泣。
夫「あれ?そうだったっけー」って顔。
同僚は途中で帰りたそうにしていたが、「その歳になって自分の言ったことに責任も取らず逃げますか」と言ったら
おとなしくなった。名刺ももらった。スマホの番号も控えた。
夫は義両親が回収に来たから、一緒に同僚も帰らせた。
その後、訴えられるとでも思ったのか、同僚の奥さんから謝罪の電話がかかってきた。
奥さんは悪くないので、大変ですねってねぎらったら泣かれた。
激怒するべきなんだろうけど冷めちゃってる自分にびっくり。

夫との喧嘩で「貴方の給料が少ない!もっと稼いできて」と言ってしまい、夫は転職して月給が増えましたが私を避けるようになりました

2017年11月5日

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 23:17:50.656 ID:ELy/mU4y0.net
転職して23時半頃に家に帰るようになった
はじめは早く帰ってから浮気してるかもと思ってたら給与明細を見せられ納得しました

夫は月給26万円で私は専業主婦として子供を二人育てています
ですが、家計にやりくりに給料だと物足りないと思っていたりもしました
たまたま夫と喧嘩する事になって、カッとなって
「貴方の給料が少ないの!もっと稼いできて」と言ってしまった
本音ではなかったと思います

それから私に内緒で土日の休日や内緒で取った有給で転職活動をしていたみたいで今では23時半帰宅

月給が45万円に増えましたが、私を避けるようになってる気さえします
休日は子供の面倒も見てくれますが、私とは余り会話が続かなくなりました
それに加えてセックスレスです
趣味のフットサルを続けているのが幸いでしょうか

前の夫に戻ってもらうにはどうすればいいでしょうか?

一緒にバイク整備をしてた中学生が不良化して暴走行為で友人が死亡し本人は大けがしたんで俺に責任転嫁され変な噂を流されてる

2017年3月5日

209: 名無しさん@おーぷん 2016/10/24(月)18:35:50 ID:Qnp
現在進行形での揉め事。
バイクの整備をガレージでやっていた時に興味を持った中学生と知り合った。
機械が好きで乗せたりは当然しないけど一緒にバイクや車の仕組みや
整備とかやっていた。
もちろん相手の親とも顔を合わせているしそういう事をしてるのも
相手の親は知ってる。
同じ町内会のご近所さんだしね。

そしてその中学生が工業高校に進んだら、馬鹿が不良化した。
正確には悪い奴らに引き込まれた感じみたいだけど、俺が教えた整備技術とかで
仲間内で重宝されていたみたい。
そして遂に二人乗りで暴走行為して車と衝突。
運転していた奴は死んだ。俺と顔見知りの方は生き残った。
大けがだったけどな。
友達が死んだってことでいろいろ責められて大変なことになったって言うのは
聞いている。もちろん退学。

新婚生活1週間だが同居した途端本性を表し始め「あなたが悪い」「私は悪くない」のオンパレードで既に離婚したい…

2015年7月22日

1: 名無しさん@おーぷん 2014/11/01(土)08:44:07 ID:1mjqgbGFa
スレ立て始めてなので不手際あったらごめんなさい。
正直限界。。

2: 名無しさん@おーぷん 2014/11/01(土)08:50:27 ID:1mjqgbGFa
いろいろ愚痴らせてください。

当方新婚。
付き合ってから4年でゴールイン。
そして、同居してから本性表し始めた。
「あなたが悪い」、「私は悪くない」のオンパレード。

話し合いで、何が悪いのか聞いても「知らない」、「私は悪くない」しか出てこない。

このページの先頭へ