トイレトレーニング中の娘が上手におしっこが出来たのを褒めたらよっぽど嬉しかったのか俺がトイレのお守りになった

2015年6月5日

174: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/21(木) 14:43:29.98 .net
トイレトレーニング中の娘、うまくできたのを誉めたらトイレのお守りが俺になった。
「パパ、ちっこでる」
「おー上手く出来たねー、はいふきふきしてー」
「○○できたよ、すごいでしょ、やったー」と、こんな感じの毎日。

ただ誉められるのがうれしいのか、トイレに行って10分もしないうちに
「パパ、ちっこでる」
まあ普通に出ないんだけど、何故か泣く
「○○、ちっこでなかった~、でないよ、パパ~」と、こんな調子。

昨晩、娘と風呂に入って先に上げて、一気に全身を泡塗れにして洗ってた時に
風呂場のドアを乱打する小さい手。
「どしたー?」
「パパ、ちっこでる」
「え゛?」
「○○ちっこでる」
「えーパパ、ごしごししてるから、ママとい「パパ、ちっこでる」

「ママと?」
「パパ、パパが良いの!」
ママじゃないパパ!ダメ、うわーん」

嫁が嬉しそうにフィットネスクラブで測った数値書いた紙見せてきたのに「誤差の範囲」って言ったら拗ねて口を聞いてくれなくなった…

2015年5月19日

349: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/06/10(火) 15:46:00.70 .net
昨日、嫁が嬉しそうにフィットネスクラブで測った数値書いた紙見せてきて
「少し減ったんだ」って言ったからどれどれと思って見たら 体脂肪率が1%減ったとかそれ位で
「こんなのまだまだ誤差の範囲じゃん」
「別に減ったって言わないよ」
っていったら嫁の顔が見る見るうちに暗くなって「もういい」って言って
紙をそそくさと回収して寝室に引っ込んでしまいそっから一言も口聞いてくれない

朝飯は用意してくれてたんだけどおはようも行ってらっしゃいも何も無かった
なんだよ、褒めて欲しかったらもっと頑張れよ甘えんなとか思う自分が厳しいんだろうか

自己評価が低く自分に自信を持てない嫁に嫁自身が素敵だって事をどうやったら分かってもらえるのだろうか?

2014年8月11日

214: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/06/22(金) 10:57:17.32
嫁がさ、自信がないタイプで困っている
俺に愛されているから自分はそれでいい、他の人間は全く関係ない
そう思えないらしい

俺に愛されているから自分は素敵な人間だ、という考えにはならないらしい
俺自身の影響力が全くなくてこっちのほうがしょんぼりするよ

どうすれば嫁自身が素敵だって分かってもらえるかな

215: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/06/22(金) 13:40:01.32
>>214
それは困った癖だね。
いや、214は今も嫁を大事にしているよ。嫁は自信をお前から実際貰っているんだ。
ただそれが、表に現われるんじゃなくて裏面で起こっている事象だから、見えないだけで。

お前が嫁に「意識的に」褒め言葉をかける。
ところが嫁の反応は薄かったり、またマイナスという結果に「しょんぼり」している。
でもめげずに、嫁にまた褒めを注いでいこう、と意志は「挫けていない」。
夫→妻、エネルギーの流れは一方的。還流がない。疲れたと感じて当然。

もしも、だよ。嫁がお前の褒め言葉に「わあ嬉しい、ありがとう、自信付いた!」と
素直に受け取って、お前に愛されてることに感謝して、そうなったらどうなるだろう。

嫁が満ち足りた様子を見せたら、お前の中から「嫁のケアをしてあげたい」という
モチベーションは消えうせてしまうよな。
「もう、俺が手をかけてあげなくても、自力で自分ageできるでしょ、もう安心だね」

嫁は、お前に褒められることが嬉しくても、感謝して受け取ってしまったら、
以降はもうお前からのケアは貰えなくなってしまう。(思い込みなんだけど)
ジレンマが生じるわけだ。

216: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/06/22(金) 14:03:57.02
>>215
うん、自己評価が低いんだよ嫁は
俺ほめるの苦手だから、もうちょっと自立して欲しいよ…
最後の3行はおそらくない、これだけが安心材料

このページの先頭へ