お宮参りやお食い初め等の子供の行事は形骸化された無意味な事だから不要と言ったら嫁が義母と勝手にやろうとしているらしい…

2015年12月9日

873: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/08(水) 18:47:01.05 .net
おい、聞いてくれ
嫁が妊娠9カ月なんだが、産まれてからの子どもの行事
(お七夜、お宮参り、お食い初め、一升餅)を義母と話し合って
勝手にやることになってるらしいんだがどう思う?

オレは
「別にそんなもの形骸化された意味のないものだし
オレは実母の宗教の関係もあって宮参りは無理やりやったらしいんだが
五月人形も鯉のぼりもないしそんな行事したなんて聞いてない。
五月人形も(義実家が買うらしいんだが)そんなものいらないしなくて困ったことない。
大体自分がしてない謎の行事を息子にさせるのは違和感」
ということを嫁に言ったら

嫁「謎というか、教科書にも載ってる日本の伝統行事だよ?
(お宮参りは宗教の関係で神社じゃない別の形でする予定)
宗教が違っていても(嫁は実家の宗教には入信してない)
お披露目という形式でもしてあげたい。
オレの年老いた祖母(宗教は普通に仏教)のためにも」
と言う。

正直なんでこんなことしなきゃならんのかわからん。
しなくていいかな?

息子2人が所属するスポーツ少年団の行事の家族同伴登山に参加したが判断ミスが重なって結果的にきつい修羅場を経験した

2015年3月29日

407: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/03(金) 21:45:15.91 ID:D/RrHBCi.net
俺の判断ミスが重なった結果ちょっときつかった修羅場。
携帯が高所で機能不全だったころの話。

息子ふたりのスポ少は恒例行事で毎年家族同伴で登山をやっていた。
その年俺ら家族は初めて登山に参加した。
ハイキング程度と思っていたら、2500超えの結構な山でびっくりした。
登山ルートは登りはほぼ直登で頂上直下は岩場の急坂。
頂上超えた後は尾根筋を巻いた後、林道をダラダラ下りて登山口に戻るコース。
大丈夫か嫁に聞いたら、小学生が登れるんだから無問題w(ここで最初の判断ミス)

登りはじめは調子よかったんだけど、徐々に嫁が遅れ始めて俺ら夫婦は最後尾。
息子ふたりを含む子供たち集団はコーチ引率で最前列。
このとき息子たちの負担を軽くするため、弁当や予備の水は俺が全部背負っていた。
(次の判断ミス)

このままでは頂上の昼食時に間に合いそうがないので嫁にこの場で待つように言って
弁当を届けにダッシュした。
子供の足は速く、なかなか追いつけない。
結局頂上で子供たちに弁当を渡した。
このときはまだ嫁も頂上まで上がってこられると思っていた
(最悪の判断ミス、子供をつれて下りるべきだった)

登ってきた急坂を大急ぎで下り岩場の途中で慰労困憊の嫁と遭遇。
嫁は少しでも登ろうと残してきた俺の荷物まで抱えて登ろうとしたらしい。
嫁を見た瞬間もう登頂が不可能なのがわかった。
俺ら夫婦が登るまでほかのメンバーは頂上を動けない、
息子二人をコーチたちに面倒見てもらうわけにもいかない、連絡もとれない。

結局再度俺一人で岩場をよじ登ることを決断した。
頂上出発の時間もせまるので再度ダッシュした。
今度はもう俺自身が限界で膝があがらない、フラフラになってやっと頂上にたどりついた。

息子の保育園の先生から園内行事のDVDを作りたいと相談を受けボランティアで対応したら俺が営業をして11万円で受注した事にされていた

2015年2月12日

487: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/28(月) 15:33:19.22 ID:GrwHHxqL
息子が保育園の年長組の時、嫁が妊娠中という事もあり、
俺が保育園の行事に出る事が多かった。

俺は自営でデザインや広告などの仕事をしていたせいか、ある時、年長組の先生
(以下A)から「一年の行事のビデオをまとめたDVDを作りたい」と相談を受けた。
動画素材をドッサリと渡されたが製作費などの話も出ないし「ボランティアだろうな」
と思いながらも、仕事の合間に作業をし、数週間後にDVDを1枚渡した。

後日Aが「すごく出来がよかったので、父兄の方々にも配りたいと思いますので
あと50部程、コピーしてもらっていいですか?」

俺は「こいつ馬鹿じゃねぇの・・・?」とは思ったけど職業上、自分が作ったものを
褒められるのは悪い気がせずメディア代も今ではそんなに高くないし
(とは言え自費になるが)50部コピーして渡した。

数日後、園長先生から電話連絡があり、その内容が
「ああいう事をやっていただくと、保育園側も対応に困るので
控えていただきたいんですよね。
前もって保育園(園長)を通してお話をいただけると助かるんですが」
と言われ、はぁ・・・?と思った。

色々と話をするうちに食い違いが出てきて、簡潔にまとめると、
Aは俺から営業を受けて渋々発注したものの保育園側にも言う事が出来ずに、
自費で俺に11万円払ったと言っている。
Aは「悪いのは自分なのでプレゼントとして受け取ってください」と言っていたらしい。

次の日、園長先生とAと俺の3人で話をした時はAは泣きながら
全て本当の事を言っていたがああいうのは虚言癖って言うのかな。
ずうずうしいとは違うのかもしれないけど。

園長先生から手厚い謝罪を受け、かかった製作費を請求してくれと言われたが、
俺はボランティアでも仕方ないと引き受けた事だったので断った。
ちなみにその後、Aは自主的に退職したとの話を聞いた。
クビかもしれないけど。

このページの先頭へ