新生児が居るのに職場の飲み会に普段から週3で参加する旦那にもう少し家庭を優先して欲しい…ATMと割り切れずに辛い…

2016年4月16日

719: 名無しさん@HOME 2015/09/08(火) 00:15:29.32 0.net
先月二人目を出産した。

旦那は飲み会の多い職場で、普段から週3で午前様という感じ。
臨月も産後もそれは変わらずで、今週も既に週3で飲み会が決まってた。
でも今日21時すぎてから急に、今日明日も飲み会になったと連絡がきて、
頑張って作ったこのご飯どうするんだとか、新生児いるのに週5はさすがにひどくないかとか
色々考えてたら泣けてきた。

出産予定日よりだいぶ早くにおしるしが来てしまった時も、
まだ実母がヘルプに来る前だったので
「母が来るまでの三日間だけでも夜はまっすぐ帰ってきてほしい」と旦那に頼んだけれど、
もう飲み会の約束をしてあるから断れないと飲みに行った。
その少し前には酔っぱらって財布やカード一式を無くしてきた。

産後で情緒不安定なのはあるかもしれないけど、こんなことの積み重ねで
もう心がぼろぼろだ。

海外単身赴任中に妻が不倫をしていた。発覚当初は怒りがあったが妻を蔑ろにして仕事を最優先していた事を考えると後悔の念が沸く…

2014年11月22日

710: 1 2012/04/26(木) 23:16:54.10
海外赴任中、妻が不倫をした。
ご丁寧にアパートを借りて、男を連れ込んでいた。

興信所に頼み、弁護士を立て、妻の両親と面会し…、離婚までもう障壁は無いのだが、
とても悩んでいる。
それは妻の浮気相手が、昔の私にそっくりなんだ。

「仕事ばかりで寂しかった。寂しいとこぼすことも許されず、とても耐えられなかった。
でも悪いことをしたということはわかっています。償います」と妻は言った。

妻は周到だった。
浮気相手は大学生で、図書館で声をかけられたそうだ。
次第に顔見知りになり、告白され、妻は次第に揺らいだそうだ。
あるとき妻は覚悟を決め、私に露呈しても彼に迷惑がかからぬよう、
妻は偽名を通し、アパートも借りた。

妻が覚悟を決めた理由は私にあった。
私は仕事が楽しく、妻を愛しては居たが、負担ではあった。
「寂しい」と言われるのがストレスであったため、
声も聞きたくないという時期があったのだ。

妻は何度も電話やスカイプを望んだが、疲れているからといって私は断った。
こちらに来たいと希望し慣れぬ外国語を勉強したにもかかわらず、私はそれも拒否した。
1週間ほど滞在したときこそ仲良く過ごしたが、帰りの空港にに見送りに行くよりも、
些細な仕事を優先した。

このページの先頭へ