今の世の中最期の時を安らかに落ち着いた暖かい雰囲気の中で迎えられるなんて夢の夢なんだな。逝くのがこんな大変だとは思わなかった

2017年12月9日

206: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/05/20(土) 09:29:56.89 ID:t79wEwXe0.net
今の世の中、人間なかなか死なせて貰えないんだな

姑が最期の時を迎えてるんだけど、入っている老人ホームが口から物が食べられなければ病院に入院→退所に
老人ホームが終のすみかで、このベットで逝くのならと写真とか飾りつけて暖かい雰囲気にしてたのに
本当の最期の最期は、機械音響く白い病室になりそう

積極的な延命(例えば胃ロウとか不必要な心臓マッサージ)は拒否なのに、栄養の点滴だけは続けられる
この点滴がなければ、いたづらに最期の時を伸ばさず逝けるんじゃないかと思うんだけど
そして、病院は三ヶ月までしか居られない
次の病院さがしに、年老いた舅があっちの病院で手続き、こっちの病院でも手続き、と飛び回ってる
それって、本当に必要な事なんだろうか?

今の世の中、最期の時を安らかに落ち着いた暖かい雰囲気の中で迎えられるなんて夢の夢なんだな
逝くのがこんな大変だとは思わなかった

義実家は特に用事も無いのに「近所なのになんで遊びに来ない」と怒られ気を利かせて訪問すると一時間程説教と自慢を一方的に聞かされ・・・

2017年12月4日

311: 名無しさん@HOME 2017/02/10(金) 13:12:20.08 0.net
近距離別居スタートし…新婚ホヤホヤの子梨だし特に用事も無いのに「近所なのになんで遊びに来ない」と怒られる
気を利かせて訪問すると一時間程説教と自慢を一方的に聞かされる
内容が事実と違うから訂正しようと口を開くとキレるキレる
あげくの果てに「今睨んだだろう」といちゃもんつける
なんとか帰宅するもこれまた近距離の義妹から「うちの親に逆らうなんて~」と長い長いラインの嵐
(姑がすぐチクリの電話を入れてるらしい)

旦那がもう一人で行かなくていいと言ってくれたので今はシカトしてるけど何故来ない?と電話かかってくる
しょっちゅう車のあるなしでいるかいないか監視されてる
このまま義実家に行かないようなら私の実家に文句言いにいくんだって

せっかくの新居も舅、姑に監視されてると思うと中にいてもビクビクしてる
電話がなると心臓がバクバクするし…
旦那は好きだけど全てと縁切りする為に実家に帰りたくなってる

舅の葬儀に参列しなくていいと夫に言われた。理由は若い頃から姑公認で付き合っていた舅の恋人も来るからだと。吐き気が止まらない

2017年9月6日

633: 名無しさん@HOME 2016/09/28(水) 16:01:53.35 0
吐き出しすみません、まだ頭の整理ができないでいる。
舅が病気で亡くなり、葬儀に参列しなくていいと夫に言われた。
何度聞いても理由がはっきりしないから姑に聞いたら舅の恋人も来るからだと。
結婚して10年以上経って初めて聞いた事実に頭がついていけてない。
若い頃から姑も公認で最近の舅の看病も交代にしてたらしい。
友達みたいなもんだからこれからも義実家に出入りしてもらってもいいとか言ってるけど
全く理解できない。
てことは夫もその人の存在を知ってたってことか。

だから時々義実家に行かなくていいって言ってたの?舅を毛嫌いしてたのはそれ?
承知してた姑には怒りはないの?納得してるの?これからも付き合うの?と?が消えない。
メール見て吐き気が止まらない。

夫と結婚した途端舅が「親の役割は終わった後は自由に暮らす」と姑を残して家を出て行って長年囲っていた妾と新婚生活を始めたが・・・

2017年7月26日

151: 1 2017/03/06(月)01:53:11 ID:vzN
私じゃなくて、義姉(夫の姉)のこと。かなりのムナクソで長文です。
それと、伝聞が多いので「~らしい」「~だそうだ」が多くなってすみません。

夫と結婚したとたんに、舅が「親の役割は終わった。後は自由に暮らす」と
姑を残して、家を出て行ってしまった。
私、夫はポカーン。
姑と義姉は知っていて、前から子供たち(義姉と夫)が結婚したら
姑と離婚して、好きな女(長年囲っていたお妾さん)と一緒になる予定だったんだそうだ。
「いやいやいやなんで知らせてくれなかったんですか!」と食ってかかるも
「だって、それじゃ(私)さんが(夫)と結婚してくれないと思ったから」
何だその後出しジャンケン。
姑と義姉は、早いとこ粗大ゴミには出て行ってほしかったらしい。

舅は零細企業だが一応社長で金回りがよく、姑には住んでいた家と、
かなりの現金を渡していった。
姑は気丈にも「独り暮らしって憧れてたのよ、私は大丈夫」
痛々しくて、義姉夫妻と私夫妻は、これから先、舅関係の話は姑の前ではしないことに
決めた。
以下、お妾さんが舅の妻になったわけだが、このまま妾の表記でいきます。

舅は「新婚生活」のために建てた新築の家に妾と2人で済んでいたのだが
自分のいるところが「実家」と思っていて、
盆と正月には義姉一家と私夫妻に挨拶に来て泊まっていくように命令。
義姉一家は断固拒否。
私も知らんぷりを決め込んでいると、夫が「でも顔くらい見せないと…」とぐじぐじ。
でもちょっと、妾がどんな女か見てみたかったので、夫にものすごく恩に着せて
正月の挨拶に。

出てきた妾は「まあ~待ってたのよ~たくさんご馳走作ったからね~」
姑はほっそりして、おっとりした品のいい人だけど、
妾は姑よりは若いものの、でっぷりして肌の荒れた50歳くらいの女。
義姉の情報によると、元水商売らしい。
「ねえ~おとうさん(舅)もしあわせねえ~こんな立派な息子さんがいてねえ~」
舅の隣に座って、舅の体をベタベタ触りながらしゃべるのが気持ち悪い。
それにうんうんと鼻の下を伸ばしてる舅はもっと気持ち悪い。

こんなとこ2時間もいれば十分なので、適当に世間話して帰ってきたが、
帰る途中で、私は神経性の下痢を起こしてしまった。

俺や母親の居ない所で父親が嫁に変に優しさアピールしてくるのが以前から嫌だったと半泣きの嫁から言われた…orz

2014年9月25日

488: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/22(土) 17:19:37
本当に情けない話しだが、オヤジが俺の嫁に嫌われたようだ。

ずっと嫁姑問題で我慢ばかりさせてしまっていたが今回オヤジまで何を血迷ったか
嫁の携帯やら、会った時に俺が席をはずした隙を狙い優しさアピールしているらしい。
嫁からしたら姑の事で気を使ってくれるのはありがたいが
正直、俺や姑の居ない所で変に優しくされるのが前から嫌だったと。

先週嫁の誕生日には朝の出勤前、昼休みとオヤジが携帯に電話してきて
おめでとうのメッセージがなんか残しやがって!
言いにくいんだけども…と半泣きで嫁が深刻な顔してるから
何かと思えばまったく!恥ずかしいわ!
今年の正月は欠席するから寂しく勝手にやってくれ!

489: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/22(土) 17:22:18
乙。
つーか母親はともかく、>>488が居ない時を見計らってっていうのが・・・
正直、下心あるんじゃね?って外野は思ってしまうんだが。

このページの先頭へ