義実家の招待で一緒に旅行に行ったんだけどシンママのコトメが小2の息子も女湯に入れた。事情は分かるけど義父とうちの夫もいるのに

2018年3月19日

662: 名無しさん@おーぷん 2017/06/01(木)03:04:25 ID:cEg
意見分かれそうですが…コトメの神経がわからん

コトメはシンママで小2の息子と小6の娘がいる
うちには小6と中学生の娘が二人いる
先日儀実家(コトメからしたら実親)の正体で一緒に旅行に行ったんだけど
その時コトメは小2の息子も女湯に入れてしまった
父親がいないので一人で洗えないとかいう事情は分かるけど今回は男湯には義父とうちの夫がいた
コトメ息子一人で入るわけじゃないのにわざわざ女湯……
実の姉のコトメ娘だけとか大人だけの時に入れるならまだしもうちの娘二人がいるのに……
(娘が入ってなくて私のみであと知らない人とかだったら許容はしてたかも)
確かに小2だと男湯女湯分けるかどうかは人によりけりなラインなんだけどやっぱやだ
コトメは最初男湯に入れと言ったらしいけどコトメ息子が「(子供が)全員女湯だからぼくもそっち!」と騒いだんだって
それが余計に嫌だ
何で風呂まで女の子に混ざりたがるんだろ……
なんかアヤシイよ

旦那が義母宅から帰って来ない。義父が亡くなって「母さんかわいそうだから暫く義母宅にいるよ」って旦那から宣言されてもう一年以上

2018年3月15日

312: 可愛い奥様@ 2017/06/19(月) 02:19:49.18 ID:tzJ55+pN0
旦那が義母宅から帰って来ない・・・
義父が亡くなって「母さんかわいそうだからしばく義母宅にいるよ」って
旦那から宣言されてもう一年以上w

旦那がこれがいいって思ってる雰囲気もあるし。
義母も「息子のお世話できるのって嬉しい」って人なので
私がどうのこうの言うのも違う気がする

嫁は幼稚園から成人まで習い事にもしてた趣味があった。家を出てからは全然出来てないけど機会があればやりたいと言ってたんだが

2018年3月11日

359: おさかなくわえた名無しさん@ 2017/06/05(月) 00:31:26.23 ID:sfqIRCvE
フェイクありで失礼します。ご意見お伺いしたい。
長いと言われたので切ります。
嫁は幼稚園~成人頃まで習い事にもしてた趣味があった。
家を出てからは全然出来てないけど、ずっと機会があればやりたいと言ってたし、たまに実家に帰った時はやってた。
その趣味の用具一式が、嫁幼稚園の時に嫁母友人に譲ってもらったものらしい。
それなりに高いものだしどうしようと悩んでる時に、使ってないからと頂いたらしい。
たいしたものではないから…と嫁母友人が頑なに値段を言われなかったため、その習い事の先生をしてる嫁母別友人に相談した額と、別にそれなりに高額な品物を渡したらしい。
で、今、嫁母友人の孫が使いたいから要は返せと言って来てるらしい。

義母の三回忌が来月あって義兄が亡くなって義兄嫁が取り仕切ってる。昨日連絡が来て「三回忌の後は外で焼肉するから汚れてもいい服装で」

2018年2月28日

528: 名無しさん@HOME 2017/05/27(土) 10:36:47.44 0
義母の三回忌が来月ある
義実家は義兄がなくなって義兄嫁が取り仕切ってるんだけど
昨日連絡が来て
「三回忌の後は外で焼肉するからね
汚れてもいい服装で来て」
と言われた
色々とぶっ飛んでた人だけど、ここまで来るとあっぱれとしか言いようがないw

在宅仕事で午前中納期だったからほぼ徹夜で仕事してた。起きてきた旦那リビングで仕事中の私を見て開口一番「水戸黄門見られないじゃん」

2018年2月28日

754: 名無しさん@おーぷん 2017/06/18(日)15:42:01 ID:dV9
在宅仕事で今日午前中納期だったから、ほぼ徹夜で仕事してた。
起きてきた旦那、リビングで仕事中の私を見て開口一番「え、仕事?水戸黄門見られないじゃん」

集中力必須の仕事してる横で堂々と水戸黄門を視聴されるよりマシと謝ったが、そこからずっと舌打ちの連打。

昼前に仕事を終えてリビングを明け渡したら機嫌治ったけど、昨日から「日曜日の夜は食事に行こう」と約束していた旦那母から時間と場所決めの電話が来たらまた不機嫌に。
天気が悪くなってきたので、出掛けるのが億劫になったらしい。

何やらごにょごにょ話していたが、電話を切って振り向きざま「雨降るかもだからうちに母親呼んで食べることにしたわ。いいだろ?」

仕事終わって座る間もなく、今週忙しくて溜めていた洗濯を回していた私フリーズ。
外食のつもりだったから食材補充してない。
家族だけなら有り合わせでどうにかするけど、義母が来るなら買い物に行かないと。
そしてそこからまた休む間もなく料理かよ!!

相談なく決めるのも、私の負担を全く考えないのも、雨の中外食に行くのは義母に気の毒とか言って本当は自分がめんどくさいだけなのも
むかつき過ぎて吐きそう。

前撮りにうちの親だけ呼んだら後から義母が怒り狂った。そんなにおかしな事でもないと思ったし友達も自分の親だけ呼んでる人が多かったよ

2018年2月24日

262: 名無しさん@HOME 2017/05/21(日) 09:38:56.88 0
前撮りにうちの親だけ呼んだら、あとから義母が怒り狂ったの思い出した…

嫁は中途採用で入ってきて俺の部下になった気さくで気遣いの出来る素敵な女性。中々美人で仕事もかなり出来るので俺としてはホクホクだった

2018年2月23日

664: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/06/02(金) 11:52:30.45 ID:nrG86Vj20
どうしても書きたいので書く。
会話はなんとなくで補填してるのとフェイクあるのでよろしく。

当時のスペック
俺33歳 独身
嫁27歳 既婚子なし

嫁は俺の会社に中途採用で入ってきて、部下になった。
嫁は気さくで気遣いの出来る笑顔の素敵な女性だった。
中途採用なのは旦那の転勤に付いてこちらに引っ越してきたからというだけで、
なかなか美人で仕事もかなり出来るので俺としてはホクホクだった。


俺は仕事柄外回りが多いんだけど、その日は夕方の約束でしかも自宅方面だったので直帰する予定だった。
でも、その日の相手会社とのやり取りで、どうしても今日中に会社に戻って確認したい案件が出来てしまった。
今だったらスマホでパッと確認できるんだけど、当時は会社のPCでしか確認が出来ない。
ちょっと帰宅時間が遅くなってしまうけど、やっぱり直帰せずに一旦会社に戻ることにした。

結局会社に戻ったのが21時頃。
遅くなっちゃったなーと思いつつオフィスに入ると嫁がいた。
まだ残業してたのかと思ったらなんかボロボロ泣いてる。
嫁も俺に気づいて必死に取り繕いながら、

嫁「あ、れ?俺さん直帰じゃなかったんですか?」
俺「いやちょっと確認したい資料があって……あの、どうしたの……?」
嫁「いや何でもないんです。ちょっと。あははっ」
俺「……」

でもどう見ても大丈夫じゃないし、嫁の仕事量からしてこんな時間まで残業しなくていいはずだし……。
どうしようどこまで突っ込んでいいのかなぁと考えながら、とりあえず資料を確認することに。
すぐに確認が終わり、改めて嫁に声をかけようとしたんだけど、資料を確認している間に帰ってしまったらしい。
嫁が挨拶もせずに帰るなんてどこからどう見ても普通じゃないんだけど、まぁ女性はいろいろあるからなぁと思い直して俺も帰ることにした。

義母が脳出血で倒れ半身麻痺で入院中ですが退院後実家に戻り夫婦での生活を希望しています。しかし老々介護となり田舎で車必須の地域で・・・

2018年2月7日

375: 名無しさん@HOME 2017/05/16(火) 10:34:47.42 0
流れを読まずすみません。
相談させてください。
お金のない義実家の介護、仕送り問題です。

・旦那(42)医療職、嫁(私)(33)育休中、息子(3)、娘(6か月)
 23区内在住
・義実家 義父(72)3月で退職、義母(63)パート
 千葉県在住。電車で三時間。
・義弟1 静岡、義弟2 広島、義妹 神奈川

3月に義母が脳出血で倒れました。
現在半身麻痺、リハビリ病院に入院中です。9月頃退院予定。
退院後、義両親は千葉の実家に戻り夫婦での生活を希望しています。
しかし老々介護となり、義父も高齢、田舎で車必須の地域(義父は交通ルールを守らないので運転させたくないです)、家の回りは坂道だらけ、実家も狭く車椅子は入れない等の理由により無理だと思っています。
義母は車椅子か、良くて杖での退院です。
旦那の兄弟たちはみんな遠方で、何かあったときにすぐ駆けつけられる距離ではありません。
うちが一番近いですが、それでも片道三時間です。

退院に合わせて、車なしで生活できる土地への引っ越しを提案しました。
具体的には義妹(専業主婦)の自宅近く、バリアフリーの賃貸物件です。
しかし義父が、住み慣れた土地を離れたくないと拒否。義母も義父に同調しました。
どれだけ説明しても聞く耳を持ちません。
自宅介護は義父の負担が大きいことも、全く想像がつかないようです。

続きます

義弟の息子が地方公務員になり独身寮に入ったら義弟嫁がその近くにアパートを借りたんだんけど義弟家にはまだ中学生が2人いて・・・

2018年2月6日

881: 名無しさん@HOME 2017/04/07(金) 08:35:14.33 0
甥(義弟の息子)が地方公務員になり独身寮に入ったら(去年)
義弟嫁がその近くにアパートを借りて一人暮らしを始めた
理由は「息子君が心配だから」
義弟家にはまだ中学生が2人いてその面倒は義弟と近居の義母が見ている
そのうち1人(姪)が夏休み明けから不登校気味になり
義母がうちの夫にSOSを発信してきた
義弟嫁に連絡しても「私に言われても困る」と言われたらしい
夫も義母の落ち込み具合を見て放っておけずに義弟の家をよく訪ねるようになった
私がLINEで義弟嫁に注意したら
「(うちの夫は)長男なんだから親や弟の面倒見るのは当然」
と返ってきた
ムカつくわあ

義弟が中途半端な食いつくし系で腹立つ。義実家にタケノコの煮物を持っていって義母と話してる間にタケノコと鶏肉だけ食べつくされてた

2018年2月6日

109: 名無しさん@おーぷん 2017/05/15(月)11:49:46 ID:B15
夫の弟、以下義弟と書くけど中途半端な食いつくし系で腹立つ。

週末、義実家にタケノコの煮物を持っていったのよ。
タケノコは私の祖父母の家の竹林に生えたもの。私と夫が掘った。
煮物の具はタケノコ、蕗、椎茸、鶏肉、練り物1種。
タッパーを冷蔵庫に入れて義母とちょっと話してる間にやられた。
食べようと思って義母が出してきたら
タケノコと鶏肉だけ食べつくされてた。

訪問→義母にタッパー渡す→義母開ける→タケノコ嬉しい!と義母喜ぶ
夕飯にいただきましょうと冷蔵庫へ
って流れだったんで、煮物の完成形は義母も知ってた。
開けた瞬間「あ、あぁぁ…」とショボン顔の義母。
「蕗も大好きだからいいのよ」って言ってたけどよくないよーー。
義母は去年体を壊してタケノコ掘りに来られなかったから
代わりにたくさん煮てきたのに。
いつもは肉にばっかり執着してるから油断した。義弟、タケノコも好物だったのか。
夫が激怒して義弟に詰め寄ってたけど
義弟は暖簾に腕押し。
「うまかったよー、食べてもらえて幸せでしょ、まずかったら食べないよ、喜ぶとこでしょ?」
本気で「食材は俺に食べてもらえて幸福」と思ってるらしい。
夫が言うには昔からこうだったらしい。
叱っても叱ってもこたえないんだって。
夫はまともなのになんで義弟だけこうなんだろう。

彼とは遠距離だった為一旦彼の地元へ引っ越しました。籍を入れたら私の地元に移動する事を先に彼にも伝えて了承を得ておりましたが・・・

2018年2月5日

470: 名無しさん@HOME 2017/05/20(土) 20:32:15.38 0
近く籍をいれる予定の彼の事で相談というかご意見聞かせてください。
長いです。

彼とは遠距離だったため、しばらく付き合ったのち一旦彼の地元へ引っ越しました(会うのに距離がありすぎて)。
私は元々地元に帰るつもりだったので先に彼にも伝えて了承を得ており、籍をいれたら移動する予定でした。

が、結婚間近で彼の母が反対。
近くに住まないと結婚はさせられないとのことで頓挫となりしばらく話し合いをすることにしました。
彼は母子家庭の一人っ子だったため先に確認を取ったのですがその時は将来母親をどうするか考えていなかったとの事。

彼が「母親が老後の心配などをするのはもっともで考えが浅かった、ごめん。きみはどう考えてた?」
と言うので

私「一人になるのが心配なら私の地元に来てもいい、その際は近くに部屋を借りたり援助をしようと思ってた。
お母さんが余生をこの地で過ごしたいと言うならそれでもいいが、いずれ高齢になると一人住まいは難しいだろうから施設にはいる必要がある。その時はその費用などを援助しようと思ってたよ。」
と伝えたら

彼「自分を苦労して育ててくれた母親に対して金は出してやるから老後は施設に入れろだなんて信じられない。」
というようなことを言われました。

私は資格持ちで彼よりも年収があるため、多く負担してもいいよと言ったのが悪かったのかもしれません。

誤解されたままも嫌なので
「ごめんね、伝え方が悪かったかもしれないがそうは思ってない。あなたの大切な母親だからそんな風には考えてないよ」と言っても

「いや絶対言ったから」と変わらず。

結局地元には戻れなさそうな雰囲気なのでこちらに住む覚悟を決めていたのに、彼の事も彼の母の事も自分なりに考えていたのに何なんだと思って疲れてきてよく分からなくなってしまいました。

他の方から見ると自分の我慢が足りないのでしょうか?

義弟の婚約者が地雷でしかない。なのに何故我が夫が止めないのか不思議だし義母はウェルカムって感じだし料理が上手いってだけでなんで・・・

2018年1月31日

510: 名無しさん@HOME 2017/05/08(月) 08:35:41.54 0
義弟くん婚約者が地雷でしかない
21歳で2人も子供いるシンママだってさ
高校生でデキ婚離婚してるって時点でお察し
なのになぜ我が夫も義母も止めないのか不思議
むしろ義母はウェルカムって感じ
料理が上手いってだけでなんでそこまでいい子扱いされるんだよ!有り得ないでしょうに…
そんな明らかに地雷な人と身内になんかなりたくない…先が思いやられる…

息子はまだ義両親にそんなになついてないけど義母に息子を見て貰おうと相談したらオッケーを貰った。子を放ってライブ行く親ってダメなの

2018年1月26日

617: 名無しの心子知らず@ 2017/04/04(火) 21:19:48.98 ID:Vf0Yw0vt
楽しみにしてたライブが今週末あって、主人に2歳を任せて行くつもりしてたけど
主人が夜から職場の先輩の結婚式の二次会に呼ばれてたことを先日思い出し、義実家に息子を見てもらわざるをえなくなった
昨年末に実家のある関西から義実家のある関東に越してきた為息子はまだ義両親にそんなになついてない
義母に相談したらオッケーを貰ったんだけど子を放ってライブ行く親ってダメなのかな
わたし的には主人の転勤で慣れない土地に来て四苦八苦して日々頑張ってるつもりだからそれくらいのご褒美と思うけど
世間的に見てやはりズレてるのだろうか

義兄嫁と義母が衝突し義母が泣いたらエネ夫がはっちゃけ相談無しでいきなり義母を連れてきた。一時滞在だろうと泊めたらそのまま居られた

2018年1月23日

949: 名無しさん@HOME 2017/05/21(日) 15:46:29.14 0
離婚成立、過去スレで色々学ばせていただいたのでご報告
エネ夫と私は職場結婚、私たち夫婦の当時の住居は実母名義の戸建、
義父他界でパワーバランスが崩れて同居の義兄嫁と義母が衝突、
義母が泣いてエネ夫に愚痴ってエネ夫がハッチャケになり、ある日相談も何もなしでいきなり義母を連れてきた
夜だったし喧嘩して来ただけで一時滞在だろうと客間に泊めたらそのまま居られた
義兄嫁が荷物を引越便で送ってきたので送り返したらエネ夫が勝手なことするなと怒り義母が泣き出し、うちに転がり込む気が判明
この家は私の母の名義だと言っても「夫婦だから関係ない」と寝言、エネ夫義母まとめて叩き出したくなった
義母は義兄嫁が謝るまで帰らないと言い出し、エネ夫に義母とホテルかどっか泊まってと言ったのに理解しない
挙句のはて、婿養子でもないのに何で肩身が狭い思いしなきゃいけないんだ出ていくのはお前だとまで言った
夜だけど実両親と兄夫婦に来てもらい、兄が運転して義母を義実家まで送ってくれるのに、エネ夫が「夜に非常識だ」と抗議、非常識はどっちだ
義母は泣き泣き去って、エネは不満顔でいきなりうちの親に「お義父さんたちが娘を甘やかすから、結婚した自覚がないんです」とぶちかました
エネは脅しのつもりで「離婚」といい、うちの親はエネを気に入ってなかったので勝手にしなさい、とばっさり
焦ったエネが私に「夫婦なんだから味方するべきだ」と言ったけど先に裏切ったのそっちだよね?
紆余曲折のあと離婚は嫌だとゴネるので、まずは別居となったらエネが私に出て行けという…住んでたのは「私母の名義の戸建」
エネの主張「お前は実家が近い、俺の実家からでは通勤できない(出来なくはないが遠いだけ)、よってお前が実家に帰って俺がココに住めば丸く収まる」
いやいや離婚前提の別居で丸く収まるわけじゃん、と弁護士を出してきて漸く追い出せた
出ていったエネ夫が住んだのは実家(通えるじゃん)だったので、義兄嫁から狂ったようなコールが来てた
その後、住んでたんだから家の名義人じゃなくても権利があるから俺は間違ってない主張やら
ごめんなさい、やっぱり復縁したい子供作ろうと押し倒されたりとか盛りだくさんで色々ありましたが
弁護士さんが頭抱えながら頑張ってくれたおかげで今月頭に漸く離婚が成立いたしました

まだ婚約すらしていなかったのに彼のお母さんから「ここがあなたの住む家なのよ!」と言われていました。その時から違和感はありましたが

2018年1月11日

570: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)16:54:13 ID:H2m
もう終わったことなのですが吐き出させてください。30歳の女です。
一度はプロポーズしてくれた彼にフラれてしまいました。
彼の両親との同居を拒んだからです。
彼は農家の長男。小さい頃から、結婚後は親との同居が当たり前と教えられて育った人です。
付き合い始めて1年くらい経った頃に、彼の両親と私たちが住むための家を建てられました。
しかも二世帯住宅ではなく、玄関もキッチンも一緒。
まだ婚約すらしていなかったのに、彼のお母さんから「ここがあなたの住む家なのよ!」と言われていました。
その時から違和感はありましたが、彼の両親はとてもいい人たちだったので、そんなことを思ってはいけないんだと自分に言い聞かせていました。

その後、彼実家でのお試し同居生活が始まりました。農業のお手伝いや家事、バイトもできる限り頑張ったつもりです。
彼の両親は基本的には優しかったのですが、「○○さんのところのお嫁さんは全然働いてくれないんだって~。あなたはそうならないわよね?」と彼母から遠まわしにプレッシャーをかけられる日々が続きました。

慣れない農作業と家事とバイトをこなすだけでもしんどかったのに、彼母はバイトをもう一つするように命じてきました。
知り合いのお店の従業員が足りないので、手伝って欲しいと頼まれてしまったのです。
彼母の言うことに逆らったら、働かない嫁の烙印を押されてしまう。そう思い、仕方なくバイトのかけもちを始めました。

農作業と家事、二つのバイトに追われているうちに、異変が起こるようになりました。
疲れているのに眠ることが出来なくなりました。眠れないので疲れも取れません。しだいに感情のコントロールもできなくなってきました。心療内科に駆け込んだところ、鬱病の診断が下りました。

続きます。

妻が姪を引き取り自分の子供を諦めると言い出した。俺は引き取り拒否自分の子供も持ちたい為引き取るなら離婚と伝えた。後は妻の返答待ち

2018年1月10日

816: 名無しさん@HOME 2017/05/11(木) 14:15:20.96 0
◆現在の状況
離婚申し入れた段階
◆最終的にどうしたいか
離婚して妻と妻母を追い出したい
◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額)
34・会社員(IT系)・350くらい
◆配偶者の年齢・職業・年収(手取り額)
32・専業主婦・0
◆家賃・住宅ローンの状況
なし(固定資産税・その他で3万くらい)
持ち家だが、父の遺産のマンション住まい
◆貯金額
200くらい
◆借金額と借金の理由
なし
◆結婚年数
6年
◆子供の人数・年齢・性別
なし
◆親と同居かどうか
妻母(要支援2)と同居中
◆相談者と配偶者の離婚歴、あればその理由
双方なし
◆離婚危機の原因の詳細(長くなっても思い付くものを全て書いて下さい)
適切な板かスレがあったら誘導してくれ。
続きは次に書く。

結婚前はある程度意思表示があった。喋るのが苦手だけどきちんと考えている人なんだと思ってたら母親の指示をそのまま言ってるだけだった

2018年1月5日

713: 名無しさん@おーぷん 2017/05/01(月)23:36:17 ID:HFu
離婚の言葉が頭から離れない

結婚前の段階ではある程度の意思表示があった
言葉は少ないけど
式場の打ち合わせとか、指輪のサイズを確認しにいこうとか
喋るのが苦手だけどきちんと考えている人なんだと思った
全部母親の指示をそのまま言っているだけだった

ゴミの分別ができない
単純に不燃と可燃程度の分別
分けてね、と口で言っても改善せず
わかりやすいようにシールを張ったらゴミを全部自分の部屋に持っていくようになった

家計簿に目を通してほしいと伝えると「わかった」と了承がある
見たかどうかを尋ねると「見た」と返事がある
何気なく電気代が高いよね、と話を振ると「ええと…うん」みたいな曖昧な感じ
一度も見ていないことが判明

姉夫婦は小梨で原因は義兄にあったらしいが義父からは姉ばかりが石女扱いされて苛められたらしい。義母は随分姉を庇ってくれたらしいが

2018年1月3日

598: 名無しさん@おーぷん 2017/05/31(水)21:42:08 ID:IpJ
もう5年ぐらい前になるが、姉が離婚した時の話が凄かった。
姉夫婦は小梨で原因は義兄にあったらしいが
義父さんからは姉ばかりが石女扱いされて苛められたらしい。
そんな時、義母さんがずいぶん姉を庇ってくれたらしくて
味方がいることでどうにか耐えられたと言っていた。
その義父が交通事故で亡くなり、義母さんと3人で暮らすようになってからは
少しは安穏な生活になったようだった。
が、3年ぐらいしかそれももたず、義母さんが自転車で転んで腰を圧迫骨折して
3カ月ぐらい入院したあと自宅に戻ってきたが、ほぼ車椅子状態。
姉は義母さんにはいつも助けてもらったからと仕事やめて専業になった。
最初のうちは伝い歩きぐらいは出来てたそうだけど
段々と足も弱ってきて、徐々に厳しい介護になってきたみたいだ。
そんなふうに姉が義母さんの介護をしてる間、夫である義兄は職場の女と不倫していた。
何年か経って、姉も義兄の浮気に気付き失望したらしい。
そりゃそうだ。自分の母親の介護をしてもらっておきながら外の女と浮気かよって
男の俺でもそりゃむかつくわ。
その頃に一度だけ姉から話を聞かされたことがあった。
俺は義母さんなんかほっといて離婚しろよって簡単に言っちまったが
姉は義母さんには恩があるって言って、離婚は今はしないって言ってた。
だからいつになるか分からないけど、見送ってから離婚するんだろうなと思ってた。
で結局何年か経って義母さんも亡くなったわけだが、
亡くなる少し前に姉に封筒を渡したらしい。
結構分厚い定形外の封筒で、自分が死んだら開けなさいって言ったそうだ。

3 / 1412345...10...最後 »

このページの先頭へ