彼女にプロポーズして喜んでもらえたが給料明細を渡したら定収入という事で一方的に婚約破棄され着信拒否された

2014年8月5日

102: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/01/09(水) 12:26:52
昨年の3月、1年間付き合った彼女に「結婚してください」とプロポーズしたんだ。
彼女は「嬉しい!」と喜んでくれたんだよね。
 
六月に式を挙げるので、式の日取りを彼女の両親と相談した。
そこで彼女から「今後の生活の設計を二人で立てたいから、ボーナスと月給の明細を
見せっこしよう」と言われたので彼女にそのまま明細を渡したんだ。
それから一週間位して、彼女の両親から俺の携帯に直接電話が掛かってきたんだ。
 
電話で「あなたの将来が無いとは言わないけれど、毎月の給料が手取り36万じゃ
安すぎません?あなたもう32歳だったわね?ウチの娘をちゃんと食べさせられるの?
結婚はままごとじゃないのよ。この程度の年収でウチの娘を幸せになんか出来ないわよ。
とにかく結婚の話は無かった事にしてくださる?」そうまくしたてられて、
向こうからいきなり電話を切られた。

俺は呆然とした。
確かに手取りは少ないけど一部上場の企業だし、組合も福利厚生制度も充実してるし、  
会社の業績も安定性も悪くはない。
ボーナスは昨年も確実に夏冬2.7 ヵ月分は貰えたし、悪くないと自分では思っていたから
彼女と電話で話し合ったら 
「この給料じゃ生活できない。私は専業主婦になりたいし、子供も欲しい」
「あなたの年収は最低でも800万位はあると思っていた」と言われ向こうから電話を切られた。

それっきり彼女からの電話は1度も無くなった。
こっちから掛けても着信拒否にされてるから繋がらない。
もう彼女とは結婚しなくてもいいと思ってるし結婚しなくてよかったと思ったよ。
結婚って女にとって楽が出来る寄生制度なんだな、男だけに責任と義務が
付きまとうんだと思った。

既に周りの友達には結婚報告してさんざん祝福してもらった後だったから、
こうなってしまった事の事情説明をするのが悔しくて悔しくてとても情けない気分になった。
唯一の救いは結婚する事を会社に言わなかっただけかな。
 
今はあの屈辱を乗り越えて何とか生きています。
これからは一生独身のままで生きて行こうと思うよ。
みんなも結婚なんて考えない方が良いですよ。
結婚してからじゃもう人生取り返しがつかないから。
相手の親や親族達に俺の財布の中身を勘ぐられる事を心配するような事も無いからね。

104: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/01/09(水) 13:15:10
>32歳で手取り36万
>確かに手取りは少ないけど
おまえも嫌味か?
お前らお似合いだよw

このページの先頭へ