嫁に別居前に貯金を全て抜かれ離婚直前に俺名義で300万の借金を作られ返済督促が来る頃には失踪されて本当に無一文になった

2015年9月20日

987: 離婚さんいらっしゃい 2014/12/22(月) 20:29:57.98 .net
埋めがてらに思い出話でも書くか。

20年前に結婚、15年前に別居、調停を始めて10年前に離婚。
離婚前の別居前に貯金を全部抜かれ、更に別居中の離婚直前に元嫁が俺の名義で
借金300万していた。

離婚してその借金の返済の催促が来る頃には元嫁も元嫁家族も行方が判らなくなった。
本当に無一文になって離婚した。
幸いにも実家が近かったし仕事が忙しくて気が紛れ残業代もしっかりついて
生活には支障が無かった。

それから5年くらいの間はたまに復縁を希望する元嫁からの電話があったりしたが、
「持ち逃げした金返してからの話だろ」と話すと毎回ガチャ切りされて終わってた。

あれから転勤を2回して地元から遠く離れて。
彼女もその間に何人かいたけど、どうしても再婚に二の足を踏んでいるのが原因で
振られることを繰り返してきた。

気づいたら、離婚して10年。
当時マイナスだった貯蓄もなんとか800万まで貯めることができた。
役職もついて年収も一応の年齢平均より上を貰えるようになった。

そろそろ再起動して次に向かえる気になってきたよ。

このページの先頭へ