小4の息子と魚釣りに行きちょっとしたトラブルに見舞われた息子の泣き顔を見てしみじみと幸せな気分になった

2016年2月8日

132: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/20(土) 17:43:02.37 .net
小4の息子と魚釣り行ってきた

「パパー、魚が針飲み込んで取れない」と、
少し離れたところで釣っている俺のトコへ歩いてきた

もーしょうがねぇなぁ、と思っていたらその魚目掛けて鳥が急降下
息子「うわっ!タカが!」いや、タカじゃなくてトンビだしw
あろう事か竿に繋がったままの魚をワシ掴みして(トンビだけどねw)
飛び去ったはいいが重さに耐え切れず離してしまい海にドボーン

息子用に新調した竿とリールは海の藻屑となりましたとさ

「パパ・・・ごめんなさい・・・」
お前のせいじゃないよ、もう泣くな
釣り道具は明日また買いに行こうぜ!

10年後も缶ビール飲みながら息子と魚釣りできたらいいなぁ
と、なぜかしみじみ・・・

このページの先頭へ