彼と結婚したいけど一向に切り出してくれない・・・そんな時「男が結婚を決断する時」の傾向を知っておけば女性から促す事が出来るかも

2017年6月28日

1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/02/23(木) 08:52:21.88 ID:CAP_USER9.net
お付き合いしている彼とそろそろ結婚したい。
でも一向に結婚を切り出してくれる気配がない…。
そんなとき、「男が結婚を決断するとき」の傾向を知っておけば、
女性の方から決断を促すことができるかも!?

ということで、20代、30代の既婚男性に、「あなたが『この女性と結婚しよう』と
決断した瞬間はどんなとき?」と聞いてみました!

●「普段の何げないときの居心地のよさ」(29歳)
●「もともと知り合いのような、一緒にいると家族と接するような自然体でいられた」
(28歳)
●「高熱のときに看病してくれた。また、彼女と結婚するなら30歳までにと思っており
リミットがきた」(28歳)
●「笑いのつぼが同じ。一緒にいても楽」(33歳)
●「金銭感覚が似ていて、お互いにけちなところが気に入った」(29歳)

明確な「決断する瞬間」があったというよりは、普段のお付き合いの中で感じた
「気を使わずにいられる」「居心地がいい」などが決断を後押ししたという声が
多数派でした。

■経済的安定、身近な人の結婚、将来への不安…決断の理由はさまざま

このアンケート結果を踏まえ、男性心理に詳しいマリッジカウンセラーの
久野浩司さんに「男が結婚を決意するのはどんなときなのか?」を聞いたところ、
次のシーンを挙げてくれました!

【1】 年齢、経済的安定
「男性はある程度の年齢になり、かつ経済的に安定したときに最も結婚を
決断するものです。
例えば、仕事で出世した、昇進したなど、経済的に“結婚生活が送れる”と
自信を持ったときがいいタイミングです」

【2】 身近な人が結婚したとき
「女性と同様、男性も親友、同僚など自分と近しい人の結婚式に出席したときに
結婚への意識が高まります」

【3】 男性が病気になった、将来に不安を感じたとき
「病気などで気がめいったとき、仕事がうまくいかないなど将来に不安を覚えたとき、
男性は心細くなるもの。そんなときに優しくされるとぐっと心を掴まれます」

【4】 妻になるイメージができたとき
「子どもを持ちたいと考える男性の場合は、彼女のおいしい手料理を食べたとき、
彼女が自分の親と楽しそうに会話しているときなどに、より将来のイメージが
膨らむようです」

【5】 一緒にいて楽、なんでも話せる、安らげる存在だと再確認したとき
「アンケート結果の通り、実際はこういう人が多いかもしれません。
妻・パートナーとして長く一緒にいられそうという深い愛情を感じたときに
心が動くようです」

このほか、住んでいるマンション・アパートの更新が近づいたときなど、
生活を見直すタイミングでも結婚を意識しやすいのだとか。
なるほど~、何となく傾向が見えてきました!

■結婚を決断させたいなら、彼に将来の話を振ってみるべし

では、お付き合いしている男性に「自分との結婚」を決断させたいとき、
女性はどういう言動を取るのが効果的なのでしょうか?

「まず彼に“未来の話”を聞いてみましょう。結婚についてではなく、仕事や人生設計、
将来の夢などがオススメ。
どこまで真剣に語ってくれるかで、おのずと結婚に対する意識も見えてきます。
そして自分もこれからの未来のプランを彼に話してみましょう。
きちんと向き合って聞いてくれたら有望ですし、彼も“あなたとの将来”を意識するように
なるかもしれません。
また、定番ではありますが彼が病気になったり、仕事などで落ち込んでいたりするときは
チャンス。
気持ちが不安になっているときに、母性愛で優しく包んでもらえたら、
男性は思わず『この人と一緒になろう』と思うものですよ」

なるほど~。
彼の結婚観を確認しながら、いざというときに攻めに行くというのがよさそうですね!
どうしても今の彼と結婚したいという人は、タイミングを見計らって勝負をかけてみて
ください♪

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170223-00000005-rnijugo-life
R25 2/23(木) 7:11配信

鬱で療養中なんだが嫁がネチネチ小言を言ってきて耐えられない…離婚したいが今は大事な決断は禁物らしいから我慢か…

2015年8月5日

554: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/12(水) 17:02:57.33 .net
俺が鬱病療養中なんだが、嫁がネチネチ小言言ってきて耐えられん。
正直別れたいが今大事な決断するなって言われてるし我慢かな。
子供は可愛いんだが
愚痴スマソ

嫁はあらゆる決断を俺に委ねるくせに俺が選択した事柄と逆の行動を取り結果が悪いと俺の責任にして責め立てる

2015年4月5日

1: 名無しさん 2014/03/23(日)12:33:34 ID:oejUasQt6
マジな話、どっか精神障害かと思う。

2: 名無しさん 2014/03/23(日)12:37:40 ID:oejUasQt6
嫁43歳。

いっつもこんな感じ。(これは軽い方の例え)

嫁「ねえA,B,Cのどれがいいかなあ、あなた決めて」
俺「俺はDじゃなければどれでもいいよ~」
嫁「あたしはD!絶対Dにする!!!」

嫁が2人目を妊娠したが一卵性の双子で医者からはリスクの話ばかり出てきて嫁は中絶したがっているようだ・・・

2014年6月2日

【閲覧注意】中絶表現が出ます
842: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/11/30(火) 23:48:01
嫁が妊娠した。
上に2歳半の子がいるんでまぁこれで2人目でうちの出産は終わりっと。
お互い31歳。
年齢も子供の人数もちょうど良いし、1人目は女の子だったけど
2人目はどっちかなぁぁ。。。なんてのほほんと産婦人科に向かったら。。。

何と双子だった。
しかもいろいろリスクの高い一卵性と言うタイプだ。

妊娠中毒症・早産による障害リスク・片方の体内死亡リスク・・リスクリスク・・
医者から出たのではリスクのオンパレードだった。

妻はそれを聞いてパニクった。
帰りの電車の中で中絶すると言った。
俺は家に帰って冷静にリスクについて調べた。
妻に「1人よりもリスクは高いが、リスクのない妊娠はない。
俺達を選んできてくれたんだし、今は何もないんだからおなかの中の子達を信じよう。」 
と言った。

ところが妻は
「私は体が小さいし、おなかの中では3000グラムが限界。つまり1人1500グラムよ。  
たった1500グラムで生まれて来て何か障害が残ったらどうするの?
私は上に3歳の子がいて障害を持つ子供は育てられない。
綺麗事じゃないのよ子育ては。。。。」

確かに妻の言う通りでもある。
妻は不眠症だし少し心が弱めだし、夫である俺は平日は夜遅くまでいない。
お互いの両親は仕事を持っていて全て子育てを手伝うというのは不可能。
区民子育てサービスも見てみたが。。。
となると家に妻一人と3歳の娘と0歳児の双子・・・
肝っ玉母ちゃんとは正反対にある妻は育児ノイローゼになるに違いない。

更に妻は「子育てするからにはちゃんとした教育も受けさせたい。」
確かに俺は一介のサラリーマンで31歳で年収は750万だ。
生きていくには十分だが、3人私立とはまず不可能だ。。

結局「母親たる妻が既に諦めている時点で妊娠の継続は不可能。」と思い、
あす中絶施設を予約する。
両実家は2人に任せると面倒事からは距離を置いている。

ごめんな・・・父ちゃん・・・2人を守れなかったよ。
でも子育てのメインは母親だからな。
それが出来ない、諦めているって時点で生まれても可哀そうだと思うんだ。

もう子供は作らないよ。
ホントごめんな・・・・

嫁が妊娠したが3人目で高齢出産だった事もあり羊水検査をしたところ染色体異常だと判明し何度も泣きながら話し合った

2014年4月5日

【閲覧注意】中絶・障害者についての表現があります

67: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/02/15(金) 13:24:30.15
愚痴というか…

昨年、嫁が堕胎した
3人目で高齢出産だったこともあり、羊水検査したところ染色体異常とわかった
何度も泣きながら話し合った結果、上の子供2人のために堕胎することにした
嫁は姉が障害者で、両親の死後それを全部背負うことのつらさを知っているし
友人に実際ダウン症の弟を持つ人がいて、彼女は良い歳になっても結婚できないのをみているので
子供にそういう重荷を背負わせたくない、と思っての決断だったが
やはりかなり精神的にくるようで、手術から半年以上たつのに色々思うところはあるようだ
ついでに、.37歳という年齢のせいか、嫁の学生時代からの友達が偶然にも去年から今年にかけて出産ラッシュで
37歳で高齢初産の人が3人(1人は今月末に出産予定)、2人が2人目と3人目をそれぞれ出産
もし染色体異常がなければ今頃自分も・・・とついつい考えてしまうようで
友人の出産のお祝いも素直にいえない、とどんどん自分を責める傾向にある
俺もかなり悩んだしつらい思いはしているけれど、実際に自分の体を傷つけて堕胎した嫁と俺とじゃその重みも違うようで
何とか嫁に元気になってもらいたいんだが、無理に外に連れ出すわけにもいかず
何となく家のなかがもやもやした状態が続いている
こういうのって時間が解決してくれるもんなんだろうか
ヨメスキーだから落ち込んでる嫁みるのつらいし、何もできん自分が情けない

69: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/02/15(金) 13:55:37.60
>>67
多分、おまいさんも嫁さんもまだ本音出せてないんじゃないか?
嫁さんの心理はおいといて、同じ男としておまいさんの方がまず気になるわ

71: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/02/15(金) 14:13:06.41
>>67
掛ける言葉が難しいので、失礼があったら申し訳ない

あまり落ち込んでもしょうがないべ
あった出来事を振り返る時間も大切なのは大前提で
今は上の二人が健やかな成長するよう、頑張るしかないと思う
子供たちも、学校の行事とかで外から違った空気を入れてくれるはず
自然と、少しずつ、嫁さんも元気が出てくるんじゃなかろうか

このページの先頭へ