根性の入った求愛が好きな妻が気紛れで失踪したり旅に出て私の愛情を試していた頃の絵葉書ジュリポエムを写真立てに飾ってみた

2015年1月26日

890: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/12/27(日) 00:42:30
復縁迫ってないのでスレ違いなんだが、妻の名作を披露したい。

バブル真っ盛りな時代に恋愛結婚した我らが夫婦。
妻はとにかく根性の入った求愛が好き。
結婚前は時代に浮かれて派手な恋愛をしていたが、結婚したら先を見据えて
貯蓄しなきゃいけないし、ブランドのアクセサリーや鞄なんて誕生日くらいしか
買わなくなった。
ま、でもそのくらい普通だろと思ってたら、金かけなくなった分
妻は根性で俺の愛を試すようになってしまった。

気まぐれに家出して俺が親戚中探し回るのを待つ→親戚中から怒られる
気まぐれに旅に出て俺が探すのを待つ→警察に届けるか迷ってるうちに帰ってきた
気まぐれにポイズンクッキングして俺に食べることで愛情を示せを仄めかす→
嫁実家に頼んで義母に料理教えてもらうよう頼む

誓って言うが、浮気してないし妻も疑ってなかった。
俺は新婚1年目の愛情でカバー。
幸い子供できたらピタリと止めたの良かったのだが。
そんな感じで気まぐれに旅に出たときに寄越した絵葉書からジュリポエム

「お元気ですか
夜空を眺めて 星座に貴方の顔を浮かべる夜
愛してるのにそばにいられない
切なくて寂しいといえば
貴方は迎えに来てくれますか
会いたい」

そういえば葉書が家に届く前に本人が帰ってきたなぁ。
去年の大掃除で見つけて大事にしまってたんだが、写真たて買ってきて飾ってみた。
二人の娘には「お父さんとお母さんが遠距離恋愛してたときのお母さんの名作」
と説明した。
妻は無言で悶えていた。

このページの先頭へ