嫁の爪を毟る癖が病的で他人に指摘されるか出血する程の痛みがないと気付かない…何度も病院に行けと言ってるが聞かなくて困っている

2015年11月5日

476: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/20(金) 14:00:05.96 .net
聞いて欲しいんだけど、嫁の癖が病的過ぎて、何度も病院に行けと言っても聞かない。

癖というのは、よくある爪を噛むみたいなもので、嫁は爪を自分で毟るんだ。
無意識でやってるみたいで、他人に指摘されるか、
血が出るほどの痛みがないと気付かない。

嫁の爪はそりゃあもう女の爪とは思えなくて、ネイルなんてやれるほど爪の面積ない。
爪切りも今まで使ったことがないという。
嫁の両親からの話からだと、もう幼稚園からずーっとやってるみたいで、
今更やめられるものではないと思うと諦めてる。

嫁自身も爪はコンプレックスみたいだけど、どうしてもやめられないみたいだ。
病院行けと言っても
「何科に行くの?行ったとして、どうするの?
精神科は行ったことあるけど、話を聞いてやるから吐き出せって言われただけで
にも改善しなかった」と開き直る。

爪の矯正のサロンとかのHP見せても「金額高すぎ」と即諦める。

嫁は女として、ネイルとかに憧れはあるみたいで、小物としてマニキュアを飾ってある。
だけど、なんで爪を毟ることをやめようとしないのかわからない。
嫁に治してほしいって思うことっておかしい?

このページの先頭へ