妻が突然キリスト教に入信すると言い出したが夫婦で宗教観が違うのはおかしいと思うのでやめてもらいたい

2016年3月17日

659: 名無しさん@HOME 2015/08/13(木) 16:42:21.93 0.net
離婚するほどでもないんですが夫婦間に溝が生まれてしまい相談させてください。

・家庭の状況、自分や配偶者等登場人物の詳細
夫(私) 32歳 正社員 無宗教 
妻 30歳 パート ミッション系の女子校育ち
娘 5歳 キリスト教系の幼稚園

・悩みの原因やその背景
娘の幼稚園関係の行事をきっかけに妻が突然キリスト教に入信すると言い出しました。
私自身は無宗教ですが実家が曹洞宗。
というかそもそも熱心な信仰自体に良いイメージがない。

夫婦で宗教観が異なるのは家庭としておかしいんじゃないかと思うので
妻に入信はやめてもらいたい。
が、妻は元々学生時代からキリスト教教育とやらを受けていたこともあり
より深くキリスト教に触れたいからと入信の意思は固いようです。
(ちなみに妻の実家もキリスト教徒というわけではありません)

・これまでの話し合いや解決に向けて努力したこと
夫婦で異なる宗教観をもつことのデメリットについて話し合いましたが
そもそも価値観が違うようで平行線です。
例えば妻だけ私の一族の墓に入れなくなること等は
妻にとってはあまり問題にはならないようでした。
日曜日に家庭を放り出して礼拝に行かれるのも私としては抵抗があるのですが…。

・どうなりたいのか、どうしたいのか
妻に何とか思い直してもらうにはどう説得すればいいのかアドバイスをいただけたらと。
もしくは逆に配偶者の信仰を受け入れられた無宗教の方がいれば
体験談を教えていただきたいです。

信心深い旦那には申し訳ないけどこの世に居ない人にお金をかけるなんて理解不能だし結婚せずに仏門に入れば良かったのにと思う

2016年2月18日

13: 名無しさん@おーぷん 2015/07/11(土)19:21:34 ID:uPC
旦那と宗教観が合わなさすぎて悩む

旦那は非常に信心深い人で、朝夕のお仏壇へのお祈りは欠かさないし、
いつも綺麗に仏花を整えている
先日も親戚が少ない上に数少ない参列予定者も当日に急用が入ってしまい、
結局参列者0だったのに結構な大金かけて三回忌をやった

一方私は実家が神社仏閣系で、幼い頃から宗教的な集団の内部を見ていた
だからこそ少なくとも人々が望むような形での神様だの仏様だのというものは
存在しないと思っている
神社への賽銭とかお寺へのお布施などは神仏へのお供えではなく、
神社仏閣の預金通帳に入って彼らの生活の糧となるものだし

だから信心深い人達にとっては私の考えは非常に罰当たりなのは百も承知だけど、
仏壇に車が買えるくらいの額つぎ込む旦那は大金をドブに捨ててるようなもんだと思う
子供二人いてこれからもっとお金もかかるのに

もうこの世にいない人にお金かけるなんて理解不能だし、
それなら結婚しないで仏門にでも入ればよかったんじゃないかと思う

このページの先頭へ