学校の先生からのいじめで登校拒否してる子がいたらしいけど親が促さなかったら復帰出来ないし行かなくていいんだって思うよね

2017年7月13日

688: 名無しさん@おーぷん 2017/02/26(日)14:54:30 ID:???
小学校の卒業控えて幼稚園時代のママ友たちとランチしてきたんだけど衝撃だった

何年か前に学校の先生からのいじめ?(←まずここが意味わからん)で登校拒否になった
子がいたらしいんだけどその子のママの価値観がびっくり
学校行かなくなってから日曜日になると子供が憂鬱になるからって理由で
キャンプとか車中泊とかで遊びに連れ出してたんだって
月曜に学校に行けない場所にいると落ち着くだろうからとか

しかも子供がなんか言い出す前に「お母さん山に行きたい!温泉」
「夕飯バーベキューの気分になった」とか両親で率先して連れて行っちゃうらしい

旦那と二人山が山がってハイジの小芝居がうまくなったよーってセリフに他のママ友は
笑ってたけど学校に行けないのを許すのはともかく、わざわざ月曜に絡むように
遊びに連れて行ったり親がそそのかして休ませるってありなのか…

その子、その後全く登校出来ないで中学は登校拒否の子向けの学校に進学するらしい
死んでも学校に行けとは思わないけど親が促してあげなかったら復帰出来ないのも
仕方ないだろうし、行かなくて遊んでいいんだって思うよね
特殊な学校行くと進路も大変だろうに、なんだかすごくモヤモヤしてしまった

娘に誘われない同級生が徐々に孤立していったので先生方が娘に注意したらしく娘は嫌いな人を遊びに誘う程自分は優しくないと・・・

2017年1月15日

86: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 02:31:32.23 ID:18MXaDvC.net
客観的な意見を聞かせて欲しい。

俺の娘が虐めとまではいかないが嫌がらせのようなことをしている、
と中学校から連絡があった。
まず中学の先生方のお話。

娘が学校が終わった後や休日、友人と遊ぶ時にAだけ誘わない。
別にクラス全員を誘ってAだけは誘わない、とかではないので特に注意はしなかったらしい。
しかし徐々に誘われた子達とAに溝が出来始め、Aが孤立していったので
先生方が娘に注意。
すると娘は「A以外にも誘ってない子は幾らでもいる。何故Aを誘わないだけで
注意されなきゃいけないのか分からない」と反論。
先生方は何も言えず、その後もAは無視とはいかないまでも他の子とは全然喋らないらしい。

上記の、曖昧な相談の電話が学校からあるも結局どうして欲しい等の希望は何も言われず。

次に娘の話。娘には上記のことを担任の先生からではなく先日の保護者会の帰りに
耳にした、ということで聞いてみた。
うちの娘は好き嫌いが激しく、Aのことも嫌いらしい。
嫌いな人を遊びに誘う程自分は優しくないし、元からAとは口を聞いていなかった。
それを真似してAを無視していったのは自分の周りの人達。
だから知ったこっちゃない。
他の子が遊ぼうと声をかける時も、Aを呼べば娘が来ないことは周知なので
必然的にAは誘わず娘を誘うことになる。

娘に「パパもわたしが悪いことしてると思う?」と聞かれたので「難しい問題で、
娘ちゃんが悪いって言う人がもしかしたらいるかもしれないけど、
パパは娘ちゃんが悪い子だとは思わないし信じてる」と答えた。

娘の感覚的にはAを「仲間ハズレ」にしてる訳ではないんだと思う。
ただ仲の良い子と遊んでいるだけ。ただもしかすると娘が遊ぶ子の中に
Aと仲の良かった子もいて、言い方は悪いが友人を盗られたように思われているのかも、
と感じた。

嫁は今海外出張に行っているので帰国後この話を、と思っているがこれを読んだ人に
娘の言動についてどう感じたのか教えて欲しい。
自分的にはどうしてもかわいい娘贔屓になってしまうから、客観的な意見が聞きたい。

100%脈ありだと思っていた子供の部活顧問の独身先生にメールで告白したら2週間もスルー…辛すぎて死にたい…

2016年2月12日

307: 名無しさんといつまでも一緒 2014/12/28(日) 03:52:02.39 0.net
半月前に子供の部活顧問若独先生にメールで告ってしまいました。

先生の態度が100%脈あり!って感じだったので、我慢出来ず告ったのですが……
いつもはメールの返信早い先生が、もう2週間無言のままです。
辛過ぎて死んでしまいたい。

318: 名無しさんといつまでも一緒 2014/12/28(日) 19:19:38.42 0.net
コクらせるまでの楽しみだっただけかもね
本当に好きなら付き合えなくても誠意をもってお断りなり何なりしてくれると思います
好きじゃなかったのなら、気持ち悪くなって距離起きたくなるかも…
そもそも100%脈ありなんて本人の感覚だもんね

このページの先頭へ