友人に彼氏ができた時期父が事故で意識不明に。かなり危険な状態で家族も憔悴しきっていた。友人に彼氏ができても祝福できる状態でも無く

2019年5月18日

429: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/19(火) 00:56:27.01 ID:NJNZwkWM.net
友人A子に彼氏ができた時期
私の父が交通事故に遭い意識不明に
かなり危険な状態で、意識が戻ったとしても、植物状態になる可能性が高いと言われ
私も母も妹も憔悴しきっていた

とてもじゃないけど、友人に彼氏ができた事に対して喜べる状態でも祝福できる状態でもなく
友人達曰く、その頃の私はいつも泣きそうな顔してたと

A子は陰で
「これ絶対内緒だよ?」
「(私)ってさ、(彼氏)くんの事好きだと思うんだ」
「(私)の好きな人、取る形になってツライ、苦しい」
「だって、私と(彼氏)くんが付き合い始めてから、あからさまに暗くなったじゃん?」
と言ってたらしい
思わずはぁ!?と言ってしまった
いやだって、その頃私の父に何が起こったか知ってるよね?
友人らも「お父さんの事があるからじゃ…」と言ったらしいけど
「いや、でも、私と(彼氏)くんが付き合ったって話した時、(私)だけが祝福してくれなかったし」
と、私はA子の彼氏の事が好き説を超力説してたらしい

この事を知ったのは、だいぶ後になって、元気を取り戻してきた頃だったけど
かなり頭にきたし、A子の彼氏なんて興味ないし、かなり心外だったので教えてくれた友人らに許可をとって
A子に「お前の彼氏なんて好きじゃねぇから」と言ったらA子大騒ぎ
「誰から聞いたの!?」「イニシャルMの人!?それとも名前3文字の人!?誰!?」
全員だよ!!
それからA子の、被害者面と、誰が自分を裏切ったかの犯人探しは続いた
A子は「私は友達の秘密は絶対に守るのに、みんなは私の秘密を守ってくれなくてショック、人間不信になった」らしく
私たちから離れていった

婚約者から浮気→妊娠のコンボで振られ人間不信になり誰からの連絡も無視していた頃友人の妹だけがメールで連絡し続けてくれていた

2015年6月8日

638: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/20(水) 20:49:19.64 .net
嫁は友人の幼馴染みの後輩の妹。
初めて会ったのは嫁が12で俺が21の頃。

後輩を含む友人らと遊んでいたら「お兄ちゃん携帯忘れてるよ」と
友人の家まで届けに来たとき。
見た目すげーヤンキーだったけど、友人は本当の妹のように可愛がってたみたいで
一緒に遊ぶかって誘ったら子犬みたいにはしゃぐそのギャップにやられて、
すぐに俺も妹のように思うようになった。

それから俺らの彼女を含めたグループで遊ぶことが多くなった。
年の離れた兄がいるせいか話も合うし、人懐っこい生粋の妹気質のおかげで
女連中からも可愛がられみんなの妹みたいな存在になってた。
女連中は個別で嫁と遊ぶやつもいたみたいだ。

そうやって何年か過ごして嫁が高校生の頃、社会人になり仕事にも慣れた俺は
長年付き合った彼女と婚約した。
その矢先に彼女から妊娠の報告。
きちんと避妊してはずなのにおかしいなーとは思ったが、
婚約していたし順序は逆になってしまったがすごく嬉しかった。

すぐに「結婚しよう」とプロポーズするも、なんと彼女は浮気していたらしく
子供はそいつの子で、俺よりそいつが好きだからと暴露され振られてしまった。
すんなり別れはしたが、人と関わるのが嫌になった俺は仕事の鬼と化した。
とにかく寝る間も食う間も惜しんで仕事した。

心配した友人や親からの連絡も「大丈夫」とだけ言って無視し続けた。
しばらくすると連絡は来なくなった。
それでも嫁だけはちまちま連絡してきた。
昼間にコウモリ見つけたとか、空が綺麗だよ、とかバカみたいなメールを無視してもずっとしてきた。

かなりうざかったので返信はしなかったが、気が向いたら目を通してた。
半年くらいして嫁から「たぁ兄(俺のあだ名)のご飯食べたい!」ってメールが来た。

結婚前は癒し系だった嫁が結婚したら威圧系でヒステリックでメンヘラで怠け者で浪費家だった…女を見る目ねえな…

2014年9月30日

538: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/09/02(金) 22:44:35.02
学生時代は、真面目に勉強頑張って、いい大学行って、
就職活動も死にもの狂いでやって就職難の中、いい会社入って、会社入ってからも、
周りのこと気遣いながら、いやな仕事も率先してやって、
やっといい人とめぐりあったと思って、今まで頑張った自分にご褒美だ、
神様ありがとう!って思ってたんだけどなぁ。 
毎日昼まで寝てて、晩御飯も作ってくれず、人の金を湯水のように使う嫁だったよ… 

もう離婚するけど、人間不信になって、もう結婚したくなくなったよ…
一度でいいから、朝ご飯作ってもらって、帰ってきたら笑顔で玄関で迎えてくれて、
温かい夕ご飯をだしてもらって、美味しいねってほめてあげて、
楽しく会話しながらご飯を食べたかったなぁ

自分の見る目がなさすぎて死にたくなるよ… 

539: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/09/02(金) 22:45:40.61
>>538
色々おつかれ!

このページの先頭へ