駅で旦那と待ち合わせしてたら知らない男性に声をかけられた。「いえ違います」と答えても近寄る男・・・旦那はまだかと周りを見渡すと

2017年7月12日

679: 可愛い奥様@\(^o^)/ (ワッチョイ bfdb-iTt7) 2017/02/24(金) 19:10:21.38 ID:PZdV8okk0.net
大好きだけど、さらに惚れ直した話

先週の土曜日、駅で旦那と待ち合わせをしていた
(お互い別の用事を済ませた後食事に行く予定だった)
先に駅についてボーっとしていたら、知らない男性に声をかけられた
「ナラちゃん!?ナラちゃんだよね!!?」

私の本名・あだ名にかすりもしない呼び名で私ポカーン
「いえ、違います」と答え、その場から離れようとしたら
「いやいや!wナラちゃんでしょ!めっちゃ久しぶりじゃーん!」
と肩を触って来ようとする。ギョっとして逃げる私。

「いえ、だから人違いです。」と言いつつ後ずさるもグイグイ近寄る男。
人の話を聞かないちょっと危ないオーラが出ていて本気で怖かった。
あと、かなりフラついていたから、お酒が入っていたんだろう。

旦那は、旦那はまだか…と周りを見渡すと、20メートルほど先に旦那を発見!
男を無視して走り「なんか変な人が…!!」と助けを求めた。

旦那さん、見た目はただのデブだけど背筋200キロオーバーのパワー系。
泣きそうになっている私を、自分の背中に隠してかばってくれた。
その上で、追いかけてきた男に対し「うちの嫁に何か御用ですか?」と対応してくれた。

男はイラついた様子で「は?あんた誰?てかナラちゃん結婚してたの?」と私を
ナラちゃんだと信じきっている。
「人違いですよ。嫁の名前は○○です。苗字もナラじゃないですし」と私の名前を伝える
旦那。

「・・・本当にナラちゃんじゃないの?嘘だぁー」
旦那の後ろから様子をうかがう私の顔をまじまじと見つめて、ニタニタ笑う男。
「嘘じゃないですし、本当に人違いなんで。それじゃ」と私を伴って歩き出した旦那。

男は付いてこなかったけど、ずっと私を見ていたようだった。
怖さで黙っていると旦那が「大丈夫。俺がいるからね」と声をかけてくれた。
普段はカレーばっかり食べてるデブだけど、この時はとても頼りがいがあった。
感謝の気持ちを込めてカレーを食べて帰った。

ある日帰宅すると若い女が嫁に俺の子供を身籠ったので離婚しろとヒステリックに叫んで迫り嫁は腕に怪我をさせられていた。

2014年3月3日

56: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/21(月) 23:40:07
ある日の夜、いつもどおり会社から帰宅するとなんか玄関が騒がしい。
嫁と若い女性が口論しているかのような雰囲気。
急いでドアを開けて家の中に入ってみると若い女がヒステリックに叫んで
嫁を小突いている。(4歳の子供が脇で大泣きしながら)
何が何だか分からなかったが、急いで若い女を後ろから押さえつけてから
嫁を見ると腕と手に何箇所か引っかかれたような傷があって血が滲んでいる。
俺が『なにやってたんだ、お前誰だ!』と怒鳴りつけると若い女は俺を見て
『あんた、誰・・・』とか抜かしやがるんで『俺はこの家の旦那だ!』と
言ったらその瞬間に興奮が冷めたみたいでその場に崩れ落ちながら
『○○さんの家じゃないんですか?』とかふざけた事を言いやがる。

57: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/21(月) 23:44:36
なんというご近所迷惑

58: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/21(月) 23:45:20
嫁が怪我してるんなら診断書もらった上で金請求できないの?

59: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/21(月) 23:45:27
これはこれで、修羅場だな。

60: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/21(月) 23:47:15
女房が血を流しながら『この人がいきなり乗り込んできて「貴女のご主人の
子供を妊娠しました、ご主人と別れて下さい」とか訳の分からない事を
言いながらいきなり掴みかかって来たのよ、あんたのしりあいなの?』とか
これまた寝ぼけた事を言いやがるんで興奮していた俺は思わず『ヴォケ、結婚
して以来お前以外の女とした事なんかないわ!』と、今思い返すとヴォケた馬鹿
塗れのセリフを嫁に言い返してましたw

何が何だか分からなかったがとりあえず嫁が怪我していたので警察に通報。

俺の留守中に知らない女が「独身だと言ってたのに騙された」と自宅に凸してきたらしく帰宅すると大事な物が色々と壊されていた

2014年3月2日

11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/22 00:14:54
仕事が終わり、帰宅途中に嫁から電話が。
「知らない女が『独身だっていってたのに騙された』と家に乗り込んできた。」と。
俺は浮気したこともないし、結婚前に付き合った彼女とも愛想つかされて別れたヘタレなんで
何かの間違いじゃないか?と思いつつ、急いで家に向かった。
ドアを開けると、玄関に置いてある置物が壊れている・・・
中に入ると、お笑い芸人のハルナ似の女が俺の顔を見るなり
「アンタ誰?」とほざいた。
しかもパニックになったのか叫ぶし。

怒りを抑えつつバカ女の騒音をなだめようとしている最中に隣の夫婦がうちに
苦情を言いに来たのか?バカ女が隣の夫を見て
「こいつよ!私を騙したのね~」と人の家で修羅場。
もう完全なとばっちり。
俺がコレクションしていた物、嫁にプレゼントした置物を壊されて弁償してもらうために
バカ女の親・隣の家の夫婦親・当事者で俺・嫁立会いのもと話し合いさせましたよ。
ボイスレコーダー・念書を用意して。

バカ女が依頼した探偵も
・名前
・会社
・年齢
が同じだからって間違った情報売るなよ。調べろよ。確認しろ。
あんな思いもうしたくねーーーーー

12: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/22 05:17:08
>>11
>・名前
>・会社
>・年齢
>が同じだからって間違った情報売るなよ。

バカ女が家の場所を間違えたわけじゃなくて、同姓同名の他人と間違えてたってこと?
同姓同名同年齢で勤務先も同じ人間が隣に住んでるってこと?

13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/22 06:19:50
あえて保管してみると
下の名前が同じで興信所は上は偽名を使っていると
社宅

このページの先頭へ