結婚前から飼っていた犬を嫁も可愛がってくれていると思っていたが出張から帰ると何故か元気がなかった

2015年11月23日

561: 名無しさん@おーぷん 2015/03/19(木)02:57:26 ID:bTp
文章書くの下手で纏まってないかもしれません…汗

2年前、俺は犬を飼ってました。
雄のトイプーで名前はクール(センスないとか言わないで)
嫁と結婚する前から飼ってて結婚してからも嫁はクールを可愛がってくれていると思っていた。

俺は仕事柄出張が多くて、結婚前は友人に任せていたクールの世話を嫁に任せていた。
でも何故か毎回俺が出張から帰ってくるとクールは何処か元気がない。
嫁に聞いても分からないと言う返事が返ってくるだけ。
おかしいとは思ったけど仕事を休む訳にもいかなくて、
嫁にお金を渡して動物病院へ連れていくようにお願いしてからまた出張。

でもある日ちょっと長めの出張があった。
それでも予定より少し早めに切り上げて家に帰ると室内で飼ってる筈のクールが庭で
鎖に繋がれていた。
しかも一目で分かるくらいに衰弱していて、驚いた俺は慌てて病院へと連れていった。
抱き上げたクールはいつもより軽く、毛並みも最悪だった。

検査の結果クールは極度の栄養失調、一歩間違えたら死んでいたとまで言われた。
俺は泣きながらクールを動物病院に預けて、家に帰って嫁に問い詰めた。
そしたら嫁は悪びれた様子もなく

「だって犬の世話なんてしたら服が汚れるじゃない」って。

その瞬間頭に血が昇って倉庫からペンキを取ってきて嫁の頭から掛けてやった。
更にクローゼット、タンスの中にもペンキを撒き散らした。
発狂して俺を罵倒する嫁に

「うるせー!!テメーの服なんか知るか!!
命より大切な服なんてこの世にはねぇんだよ!!
離婚だ!!この家から出ていけ!!」

と叫ぶとビックリした顔で静かになって泣き始めた。
まぁそれまで嫁に本気でキレた事無かったし、喧嘩しても俺が折れてたから
マジギレ見て驚いたんだろうね。
でも俺にはそんなの関係なくて、嫁に携帯と財布とペンキまみれの洋服を渡して
家から追い出した。

嫁は実家に帰ったらしく(どうやって帰ったかは知らないけど)何度も電話で謝ってきた。
そしてやり直したいって。
勿論拒否して嫁親に事情を説明して離婚届けを実家に送り付けた。
それから暫くして離婚届けを役所に提出しましたと嫁親から連絡が来た。

ちなみにクールは回復、今は元気すぎるくらい。
俺の人を見る目が無かった…って言えばそれまでだけど、やっぱり元嫁は許せそうにない。
だけど暫くの間は髪に着いたペンキが取れず、
お金が無いからペンキの着いた洋服を着ていたと聞いて少し気持ちがスッキリした。

クールが結婚?してクールのお嫁さんが妊娠したので記念投下です。
4月にはベビーが生まれます。

このページの先頭へ